阪急交通社ホームページ内では、あらかじめ出発地を設定しておくことができます。
設定を変更する場合は、もう一度指定してください。

閉じる

出発する地域を選択

阪急交通社の旅行積立

国内観光ガイドの他のエリアを見る

九州観光ガイド

旅に役立つ情報満載
阪急交通社が提供する観光ガイド

与論島

  • 百合ヶ浜

    大潮の干潮時だけに姿を現す真っ白な幻の砂浜 百合ヶ浜

  • ヨロン駅

    沖縄・ヨロン・鹿児島を結ぶ、海の道 ヨロン駅

  • 寺崎海岸

    「竜の住む浜」と言われるパワースポット 寺崎海岸

  •  鹿児島県の最南端にある奄美群島のひとつで、東京都港区とほぼ同じ面積のこぢんまりとした島です。サンゴ礁が隆起してできた島のため、白い砂と透明度の高い海は「東洋の真珠」とも言われています。温暖な気候で、大潮の干潮時に出現する"砂”だけの島「百合ヶ浜」をはじめ、美しいビーチが多いのも特徴です。沖縄との距離も近いため、薩摩と琉球が融合した独自の文化が残っています。
与論島の観光スポット
季節ごとのおすすめスポットに絞り込む↓
百合ヶ浜
百合ヶ浜
春から夏にかけて中潮から大潮の干潮時だとけに姿を表す真っ白な砂浜。大金久海岸の沖合やく1.5kmにぽっかり浮かんでおり、「年齢の数だけ星砂を拾えば幸せになれる」と伝説が残ります。

▼おすすめの季節

  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
サザンクロスセンター
サザンクロスセンター
与論島の歴史・文化・自然・暮らし・芸能などのパネルや民具が展示されている資料館。5階にある展望台からは、沖縄北部や近隣の島々を見渡すことができます。

▼おすすめの季節

  • 通年
大金久海岸
大金久海岸(おおがねくかいがん)
与論島最大のビーチ。約2kmに渡り白い砂浜が続き、エメラルドグリーンの美しい海が広がっています。シャワーやトイレ、飲食店、キャンプ場やお土産屋さんなどが施設が充実しています。

▼おすすめの季節

  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
舵引き丘
舵引き丘(ハジピキパンタ)
与論島が生まれたという神話の地。晴れた日には、南に沖縄の国頭、本部半島、伊江島、伊平屋島、伊是名島、北に沖永良部島、徳之島を見渡すことが出来ます。

▼おすすめの季節

  • 通年
海中宮殿
海中宮殿
与論島の人気ダイビングポイントの一つで、2003年7月8日に作られた海中宮殿。きれいな砂地に本殿と柱が設置され、天窓がハート型になっていてロマンチックで神秘的な雰囲気が漂います。

▼おすすめの季節

  • 通年
ユンヌ楽園
ユンヌ楽園
与論島や沖縄、東南アジアの花や木々を集めた亜熱帯植物園。300種類を超える四季折々の花が咲き、珍しい蝶が舞う光景はまさに楽園です。

▼おすすめの季節

  • 通年
赤崎鍾乳洞
赤崎鍾乳洞
サンゴ礁が隆起してできた島である与論島。その大地が地下水によって浸蝕され、長い年月をかけて造り上げた鍾乳洞です。

▼おすすめの季節

  • 通年
按司根津栄神社(アジニッチェー)
按司根津栄神社(アジニッチェー)
琉球統治以前に与論島を治めた按司根津栄を祀った神社です。

▼おすすめの季節

  • 通年
寺崎海岸・トゥマイ
寺崎海岸・トゥマイ
「龍の住む浜」と言われているパワースポットで、映画「めがね」撮影場所として多くの観光客が訪れる白い砂浜が美しいビーチです。

▼おすすめの季節

  • 通年
皆田海岸
皆田海岸
「皆田離」という小さな島がすぐ沖合にあるビーチ。干潮時には皆田離へ歩いて渡ることもできます。透明度が高く青い海は、シーカヤックやシュノーケリングのポイントとしても人気です。

▼おすすめの季節

  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
与論民俗村
与論民俗村
昔の民家や民具をそのまま残している屋外の民族資料館。島の暮らしや文化を深く知ることができ、芭蕉布織りなどの体験教室も開催されています。

▼おすすめの季節

  • 通年
鳩の湖
鳩の湖
鳩が水浴びしたという話から、その名前が付きました。湖と言っても、直径50cmほどの岩のくぼみのことで、他のくぼみの水が干上がってもここだけは枯れないと言われいます。

▼おすすめの季節

  • 通年
ウドノス小道
ウドノス小道
ウドノスビーチの右奥にある、潮が引くときだけ歩くことができる小道。探検気分で進むことができます。

▼おすすめの季節

  • 通年
ウドノスビーチ
ウドノスビーチ
波が穏やかで泳ぎやすく、島民からも人気の高いビーチ。少し先の沖にはサンゴの群生地があり、与論島特有のカラフルな魚に出会えることもあります。

▼おすすめの季節

  • 通年
焼酎イメージ
有村酒造
与論島で唯一、黒糖焼酎を製造している酒蔵。代表銘柄の「有泉」は、与論島の宴席には欠かせない、地酒として地元で愛飲されています。

▼おすすめの季節

  • 通年
兼母海岸
兼母(かねぼ)海岸
与論島の西端に位置し、空港からも近いビーチ。サンセットビーチと呼ばれ、夕日が美しい海岸と知られています。

▼おすすめの季節

  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
ミコノス通り
ミコノス通り
与論島の西側、茶花海岸通りにギリシャの風景をイメージして作られた通り。ギリシャの街並みが彫刻された白い壁や真っ白なモニュメントが砂浜に置かれています。

▼おすすめの季節

  • 通年
ヨロン駅
ヨロン駅
沖縄・ヨロン・鹿児島を結ぶ線路として設置されたモニュメント。駅構内には5mほどのレールとその上に車輪が乗っかり、「ヨロン駅」の駅名標とゲートが設置されています。

▼おすすめの季節

  • 通年
沈船あまみ
沈船あまみ
与論島の有名なダイビングポイントのひとつ。与論町が海上保安庁から退役した巡視船を買い取り、1993年に海中へ沈めました。今ではダイビングスポットとしてたくさんの人に親しまれています。

▼おすすめの季節

  • 通年
茶花海岸
茶花(ちゃばな)海岸
茶花近くの夕日がキレイなビーチとして知られています。木陰の中にはテーブルがあり、特設ステージでは様々なイベントが開催され、多くの人に親しまれています。

▼おすすめの季節

  • 通年
与論島名物「ゴーヤーチップス」
与論島の名物と言えばシーサー屋の「ゴーヤーチップス」。与論島産のゴーヤーや島塩を使用して作られ、苦味とパリパリした食感でおすすめです♪
ゴーヤチップス

▲ゴーヤチップス

星の砂を探して、お土産に!
星の形をした星の砂をお土産に。適した条件に時にだけあらわれる百合ヶ浜で採ることができ、歳の数だけ砂を採り持って帰ると、幸せになれるという伝説もあるそうです♪
与論島 百合ヶ浜

▲与論島 百合ヶ浜

観光ガイドINDEX ほかの海外の国や、国内の都道府県の観光ガイドがご覧いただけます
海外観光ガイド
ヨーロッパ
フランス
イギリス
イタリア
スイス
ドイツ
オランダ
ベルギー
スペイン
北欧
東欧・中欧
アイルランド
マルタ
ギリシャ
ポルトガル
アイスランド
ロシア
バルト三国
フィンランド
中近東・アフリカ
アフリカ
トルコ
エジプト
チュニジア
モロッコ
アラブ首長国連邦
アジア
中国
韓国
台湾
香港・マカオ
タイ
ベトナム
インド
モルディブ
シンガポール
マレーシア
カンボジア
ネパール
インドネシア
スリランカ
アメリカ
アメリカ
カナダ
ペルー
メキシコ
ブラジル
オセアニア・ビーチ
オーストラリア
ニュージーランド
ハワイ
南の島々
グアム
サイパン
国内観光ガイド
北海道
東北
関東
東京
中部・北陸
北陸
甲信越
東海
関西
山陰・山陽
四国
九州
沖縄

※写真・イラストは全てイメージです。ご旅行中に必ずしも同じ角度・高度・天候での風景をご覧いただけるとは限りませんのでご了承ください

PR
【GoToトラベル】10月出発以降 最大50%給付!!(一部商品は除く)GoToトラベルキャンペーンの対象コースはこちら!