山口旅行・ツアー

コース番号検索

あなたへのおすすめ山口ツアー

あなたへのおすすめツアーが入ります

山口の観光情報

周りを日本海、瀬戸内海、響灘3つの海に開かれた山口県。エメラルドグリーンに輝く角島大橋、日本最大級のカルスト台地秋吉台、断崖の景色青海島。この恵まれた環境によって海の幸も豊富です。本場のふぐ料理、剣先イカに鱧料理、定番グルメの瓦そば…!また、下関、錦帯橋、萩の街をめぐれば古き良き時代にタイムスリップしたような気分に。食べるもよし、観るもよしの山口県をお楽しみください。

おすすめの山口観光スポット

錦帯橋

巻金とカスガイの他は1本の釘も使っていない独特な構造で五連の見事な弧を描いて架かる橋です。また日本三名橋の一つにも数えられる日本を代表する木造橋です。

吉香公園

美しい噴水や開放的な芝生広場など、市民の憩いの場として親しまれている吉香公園。ソメイヨシノを中心に18種類のサクラが数千本咲き誇る、サクラの名所としても全国的に知られています。

瑠璃光寺

国宝である瑠璃光寺五重塔を見ることができます。全国に現存する五重塔のうちで10番目に古く、室町中期における最も秀でた建造物と評される五重塔の美しさをご堪能ください。

長門峡

約14kmに及ぶ峡谷です。阿武川上流に竜宮淵を中心として奇岩や絶壁、甌穴、滝が形成されており、滝や淵が連続する見飽きることのない不思議な景観が広がります。

秋吉台

130㎢を誇る大草原で、カルスト台地としては日本最大の面積を誇ります。草原の緑と白く大きな石灰岩が見事に調和した美しい眺めが広がっています。

秋芳洞

岩手の龍泉洞、高知の竜河洞と並び、日本三大鍾乳洞のひとつに数えられる秋芳洞。洞内には気の遠くなるような年月を経てできた鍾乳石や石筍など、大自然の芸術が楽しめます。

防府天満宮

日本三大天神のひとつに数えられ、学問の神様として崇められる菅原道真を祀る神社です。全国からの合格祈願の絵馬が境内を彩っています。また、梅の名所としても有名です。

青海島

北長門海岸国定公園を代表する、断崖絶壁や数多くの奇岩怪石が連なる景勝地。波の浸食が造りだした断層、洞穴、石柱がそそり立つパノラマは、ダイナミックで感動的です。

千畳敷

標高333mの高台に広がる草原。目の前に青く果てしない空、そして眼下に日本海のパノラマが広がり、視界をさえぎるもののない雄大な景色を楽しむことができます。

周防大橋

山口湾に注ぐ椹野川河口部に架けられた全長1080mの橋。橋好きの間でも人気のある美しい斜張橋で、道路を走りながらワイヤケーブルの中を潜り抜けるのは爽快です。

よくあるご質問

山口旅行のベストシーズン・おすすめの時期はいつ?
春の錦帯橋、夏の角島大橋、秋の萩、冬は旬を迎えるふぐといつ訪れても遜色ない魅力があります。おすすめの時期は紅葉時期の秋(10・11月)となります。萩や錦帯橋の紅葉だけでなくススキが風情を醸し出す秋吉台や国宝瑠璃光寺の紅葉は見逃せないスポットといえます。11月ころからはふぐの旬の時期に入るので味覚でも楽しめるおすすめシーズンとなります。
山口旅行はどれくらい費用がかかるか?
東京からだと往復新幹線利用の往復で4万円程度、飛行機利用で3万5千円〜4万円程度の料金になります。大阪からは新幹線利用で2万5千円程度。プラス宿泊料金となります。阪急交通社のホテルと新幹線または飛行機利用のパッケージツアーであれば、個人手配よりも安く・お手軽に山口旅行へ行くことができるので、ぜひチェックしてみてください。
山口の外せないグルメは?
全国的に有名な下関のふぐは外せないグルメです。県内では「ふぐ」ではなく「ふく」と呼ばれており、てっちり(ふぐ鍋)やふぐの身をお皿が透けるくらい薄く切ったふぐ刺し、唐揚げなどその身を余すところ無く堪能できます。天神鱧(はも)やひらめなど高級海鮮の産地としても有名です。ご当地グルメとしては熱した瓦の上で茶そばを焼いた瓦そばが有名で、パリパリの茶そばをつけ汁でいただくと香ばしい香りが口の中で広がります。
山口旅行は何泊がおすすめ?
2泊旅行がおすすめです。下関、萩、岩国など県内の東西南北に観光地が点在しており、移動も含めじっくり巡ることをおすすめします。効率よく多くの観光地をお得に回りたい場合はパッケージツアーがおすすめです。予約の手間も省けて気軽に旅行が出来るので是非チェックしてみてください。
山口旅行に必要な持ち物は?
普段の旅行へ行くときの必須アイテムがあれば特筆して必要なものはありません。夏場は気温が高くなるので熱中症対策グッズとして日傘や帽子など直射日光を避けられるようなグッズがあると便利です。冬には積雪もあるので防寒対策、滑りにくい靴を用意するなどの対応が必要となります。
山口への交通手段や所要時間は?
東京からのアクセスは新幹線利用で約5時間、飛行機利用で1時間45分程度となります。大阪からは新幹線利用で2時間程度必要です。
山口旅行にはどのような服装でいくべきか?
12〜3月までは冬の装いで。積雪も十分に考えられますので、コートやマフラー、滑りにくい靴など防寒対策が必要です。4〜6月は薄手のカーディガンなど寒暖差に対応できる服装が良いでしょう。7・8月は夏本番になるので半袖など軽装で十分です。9〜11月は気温が下がりはじめ、長袖が必要な日も多くなります。

山口の観光情報

  • 萩
  • 下関
    下関

山口の関連リンク※外部サイトへ遷移します

旅の情報

山口の現地情報ブログ※外部サイトへ遷移します

穴場の瀬戸内観光地!光市室積の沖合にある猫の島「牛島(うしま)」と水軍のふるさと上関を探訪

歴史と温泉で旅三昧!山口市内と湯田温泉のスポット・魅力を徹底解説します

白壁の町並みが美しい山口県の柳井の魅力を紹介します!

【山口】錦帯橋と岩国城 驚異の木造5連アーチ橋をあらゆる角度から楽しもう!

最近チェックしたツアー

最近チェックしたツアーが入ります
世界遺産特集

世界遺産特集 はこちら

日本遺産特集

日本遺産特集 はこちら

日本の絶景

日本の絶景特集 はこちら

お客様へのお知らせ

お電話・ご来店での
お申し込み・お問い合わせ
ご来店・お電話でのお申し込み、お問い合わせについてはこちらをご覧ください。
インターネット会員
スマホポイント会員
ウェブ予約で利用できるクーポンやスマホポイント・アプリなど、便利でお得な各種会員サービスをご案内しています。
デジタルカタログ
国内旅行・海外旅行の旬の旅の情報誌をウェブ上でご覧いただけます。
トレンドニュース
阪急交通社がお届けする旅にまつわる人気ランキングをはじめ、旬なトレンド情報を発信しております。
公式SNSアカウント
Twitter、Facebook、Instagram、YouTubeなどの阪急交通社SNS公式アカウント一覧です。