富山旅行・ツアー

コース番号検索

あなたへのおすすめ富山ツアー

あなたへのおすすめツアーが入ります

富山の観光情報

富山観光のハイライトといえば、「日本の屋根」北アルプスを横断する立山黒部アルペンルート。天空に稜線を描く3,000m級の峰々、雲上に咲き乱れる高山植物、大自然の懐に突如出現する巨大な黒部ダムなど、圧倒的なスケールで迫る絶景の連続。また、トロッコ電車で行く秘境・黒部峡谷、世界遺産・五箇山の合掌造り集落など、富山には感動の風景がいっぱいです。富山湾で水揚げされる新鮮な海の幸や鱒の寿司などのグルメも魅力。

おすすめの富山観光スポット

立山ロープウェイ

立山ロープウェイ

黒部平と大観峰を結ぶロープウェイ。支柱がない「ワンスパンロープウェイ」としては日本一の長さを誇り、黒部ダムや後立山連峰の大パノラマを背景に空中散歩が楽しめます。

黒部峡谷鉄道 トロッコ列車

黒部峡谷(くろべきょうこく)

北アルプスのほぼ中央に位置し、立山連峰と後立山連峰の間に刻まれたV字峡谷。宇奈月温泉から欅平まで約20kmをトロッコ電車が走り、風を受けながら圧巻の峡谷美を楽しめます。

称名滝

称名滝(しょうみょうだき)

立山連峰の水を集め流れ落ちる落差日本一の大滝。その落差は350mにもなり、国の名勝・天然記念物にも指定されています。水量が増す春は落差約500mのハンノキ滝も出現。

五箇山菅沼集落

五箇山(ごかやま)

深い山あいに合掌造りの民家がひっそりと佇み、山里の暮らしを今に伝える日本の原風景。伝統が息づく日々の営みがくり返され、菅沼集落と相倉集落は世界遺産に登録されています。

雨晴海岸 女岩

雨晴海岸(あまはらしかいがん)

雄大な立山連峰が富山湾に浮かぶように見える高岡市の海岸線。3,000m級の山々が海上にそそり立つ風景は、万葉の歌人・大伴家持にも詠われた世界でも希少な絶景です。

氷見線 列車

氷見(ひみ)

寒ブリに代表される富山湾の魚の宝庫。道の駅「氷見漁港場外市場ひみ番屋街」では、“キトキトな”地魚はもちろん、うどんやカレー、地酒やスイーツなど氷見のグルメを味わえます。

瑞龍寺

国宝 高岡山瑞龍寺(たかおかさんずいりゅうじ)

加賀藩2代当主前田利長の菩提を弔うために3代当主利常が建立した曹洞宗の名刹。壮大な伽藍が、加賀百万石の財力を偲ばせ、山門、仏殿、法堂が国宝に指定されています。

高岡大仏

高岡大仏(たかおかだいぶつ)

火災で焼失した木造大仏を再建するため、高岡銅器の技術を結集。30年もの歳月をかけ昭和8年に完成した総高約16mの銅製大仏は、奈良・鎌倉と並ぶ日本三大仏のひとつ。

越中八尾曳山会館 曳山

越中八尾観光会館(えっちゅうやつおかんこうかいかん)

おわら風の盆で知られる富山市八尾町の春の祭礼行事「曳山祭」。260年余の歴史を持つ絢爛豪華な曳山3台が曳山囃子とともに展示され、おわら鑑賞や踊り方教室などの体験も。

松川遊覧船 紅葉

松川遊覧船(まつかわゆうらんせん)

富山城を守った神通川の名残りの松川をゆったりと運航。船長の案内で約30分の歴史クルーズが楽しめます。春は「日本さくら名所100選」にも選ばれた桜のトンネルが見事。

よくあるご質問

富山旅行のベストシーズンやおすすめ時期とは?
どの季節にいっても見どころが多い富山県ですがおすすめとなるのはやはり春と秋。いずれも立山黒部アルペンルートで春は雪の大谷、秋は紅葉と全国的に人気のシーズンです。立山エリア以外でも砺波のチューリップ(春)やおわら風の盆(夏)、世界遺産登録されている五箇山の合掌造り集落など季節ごとに違った楽しみ方が出来ます。
富山旅行はどれくらい費用がかかるか?
東京からは往復新幹線利用で2万5千円程度、飛行機利用で2万3千円程度、高速バスでは6千円〜1万3千円程度の費用となります。大阪からは往復新幹線+特急利用で、2万円程度、高速バスでは7千円〜1万5千円程度。宿泊の場合はそれらに加えて宿泊料金が加算されます。阪急交通社のホテルと新幹線または飛行機利用のパッケージツアーであれば、個人手配よりも安く・お手軽に富山旅行へ行くことができるので、ぜひチェックしてみてください。
富山の外せないグルメは?
冬から春にかけて富山は食材の宝庫となります。12月〜2月に掛けては脂の乗った寒ブリ、3〜4月は刺身、天ぷら、酢味噌和えなど様々な調理法があるホタルイカ、4〜5月にかけては幻のエビとまでいわれる上品な甘さや食感が人気の白エビと富山湾の幸を堪能できます。さらに近年、漁期も長くブランドガニとして人気を博している高志の紅ガニ(紅ズワイガニ)も9月〜5月まで味わえる絶品グルメです。
富山旅行は何泊がおすすめ?
シーズンにもよりますが、1泊旅行で周遊できます。立山黒部のハイシーズンは2泊でじっくり富山県観光を楽しむのもおすすめです。より多くの観光地をお得に回りたい場合はパッケージツアーがおすすめです。ホテルや移動手段の予約の手間も省けて気軽に旅行が出来るので是非チェックしてみてください。
富山旅行に必要な持ち物は?
普段の旅行へ行くときの必須アイテムがあれば特筆して必要なものはありません。冬季は積雪が多く路面の凍結などがあるので、防寒対策や滑りにくい靴が必要となります。
富山への交通手段や所要時間は?
富山県(富山市)へのアクセスは、東京からは新幹線利用で2時間40分程度、飛行機利用で約1時間、高速バス利用でともに7〜8時間程度となります。大阪からは、特急利用で金沢まで2時間半で金沢から富山まで約30分程度なので、約3時間程度必要です。
富山旅行にはどのような服装でいくべきか?
11月下旬〜3月くらいまではしっかりとした防寒対策が必要となります。4〜5月までは寒暖差のある日があるので重ね着するなど気温にあわせて調整できる服装が理想です。6・7・8月は半袖などの軽装で十分ですが、9月下旬ころから気温が下がり始めるので薄手の羽織るものなどがあると良いでしょう。

富山の観光情報

  • 立山黒部アルペンルート
    立山黒部アルペンルート

富山の関連リンク※外部サイトへ遷移します

旅の情報

富山の現地情報ブログ※外部サイトへ遷移します

【岩稜登山】岩と雪の殿堂「剱岳」と「立山三山」縦走の山旅

見渡す限り絶景の連続 立山黒部アルペンルート

【秘境の温泉宿】サスペンスドラマで有名なロケ地、船でしか行けない「大牧温泉観光旅館」をご紹介!

障害者と行く、黒部峡谷トロッコ電車と善光寺の旅

最近チェックしたツアー

最近チェックしたツアーが入ります
世界遺産特集

世界遺産特集 はこちら

日本遺産特集

日本遺産特集 はこちら

日本の絶景

日本の絶景特集 はこちら

お客様へのお知らせ

お電話・ご来店での
お申し込み・お問い合わせ
ご来店・お電話でのお申し込み、お問い合わせについてはこちらをご覧ください。
インターネット会員
スマホポイント会員
ウェブ予約で利用できるクーポンやスマホポイント・アプリなど、便利でお得な各種会員サービスをご案内しています。
デジタルカタログ
国内旅行・海外旅行の旬の旅の情報誌をウェブ上でご覧いただけます。
トレンドニュース
阪急交通社がお届けする旅にまつわる人気ランキングをはじめ、旬なトレンド情報を発信しております。
公式SNSアカウント
Twitter、Facebook、Instagram、YouTubeなどの阪急交通社SNS公式アカウント一覧です。