インド旅行・ツアー

コース番号検索

担当者おすすめインド旅行

飛鳥II

横浜発

≪ワールド特別割引≫【飛鳥II/Bコース】(神戸発着)2023年世界一周クルーズ 104日間

4,600,000~24,200,000

飛鳥II サンフランシスコ/イメージ

横浜発

≪ワールド特別割引≫【飛鳥II/Aコース】(横浜発着)2023年世界一周クルーズ 104日間

4,600,000~24,200,000

あなたへのおすすめインドツアー

あなたへのおすすめツアーが入ります

インドツアー 売れ筋ランキング

1
飛鳥II

横浜発

≪ワールド特別割引≫【飛鳥II/Bコース】(神戸発着)2023年世界一周クルーズ 104日間

4,600,000~24,200,000

ブランド別のインドツアー

クリスタルハート

大切な人と大切な時間を…。
時間や気持ちに配慮した、ゆとりの旅をご提供します。

クリスタルハートの紹介ページ
飛鳥II

横浜発

≪ワールド特別割引≫【飛鳥II/Bコース】(神戸発着)2023年世界一周クルーズ 104日間

4,600,000~24,200,000

インドの観光情報

様々な宗教や文化が入りまじり活気あふれる国、インド。タージマハルやアグラ城など数多くの遺産や遺跡からはインドの歴史や移ろいを感じることでしょう。インドならではの多種多様なカレー料理も外せません。ヨガやアーユルヴェーダなど、日本でも注目を集める健康美容法もインド発祥です。

インドで人気の観光ランキング

1
タージマハル

タージマハル

2
ベナレス

ベナレス

3
エローラ石窟寺院群

エローラ石窟寺院群

4
ジャンタル・マンタル

ジャンタル・マンタル

5
アンベール城

アンベール城

6
インド門

インド門

7
ゴア

ゴア

おすすめのインド観光スポット

タージマハル

タージマハル

ムガール帝国第5代皇帝シャー・ジャハーンが愛した妻ムムターズの死を悼み、22年間かけて完成させた白大理石による美しい霊廟です。

アグラ城

アグラ城

10年の歳月をかけてムガール帝国の第3代皇帝アクバルによって手がけられた堅牢な城塞です。囚われの塔からはタージマハルを望めます。

ベナレス

ベナレス

ヒンドゥー教の教えでガンジス川の聖なる水で沐浴すると罪を清められることから、年間100万人を超える巡礼者が訪れます。

ガンジス川

ガンジス川

全長約2506kmの川沿いに数多くの聖地がある聖なる川。ベナレス市内の川岸には沐浴場があり、多くの巡礼者や観光客で賑わっています。

デリー

デリー

1911年英領インドの首都となり、ヤムナー河の南側に建設された計画都市がニューデリーです。インドの旅の玄関口とされています。

アンベール城

アンベール城

ジャイプール郊外に位置する、イスラム様式に影響を色濃く受けた美しき城。山の中腹に建つ城へは麓からゾウのタクシーに乗って登れます。

風の宮殿

風の宮殿

ジャイプール旧市街に位置する優美な宮殿は、平たい壁のような形状が独特です。かつて姫君達が街の祭りを窓から眺めたと伝えられています。

ジョードプル

ジョードプル

ラジャスタン州に広がるタール砂漠の入り口にある、建物の外壁が青で統一された街。城壁に囲まれた街は新・旧市街で分けられています。

チェンナイ

チェンナイ

インドの4大都市のひとつであり、南インドの中心都市として政治・経済・文化が栄えています。大都市ながらのどかな雰囲気が漂います。

エローラ石窟群

エローラ石窟群

岩山をくりぬいて造られており、インド発祥の3つの宗教である仏教、ヒンドゥー教、ジャイナ教の寺院が建ち並ぶ最大規模の石窟寺院です。

よくあるご質問

インドの旅行費用・料金の目安はどれくらいでしょうか?
航空券や宿泊費は6泊で移動費5~10万円程度、宿泊費3~6万円程度、食費など3万円〜で、雑費やお土産代などを考慮しプラス3万円前後とすると15~20万円程度が相場となります。阪急交通社のホテルと飛行機利用のパッケージツアーであれば、個人手配よりも安く・お手軽なものもご用意しておりますので、ぜひチェックしてみてください。
インドの格安ツアーはありますか?
時期にもよりますが、経由便利用や格安ホテルの利用で、総額10~15万円程度の費用で抑えられる場合もあります。おすすめのツアーは格安旅行特集でご紹介していますので、ぜひこちらもチェックしてみてください。
インドのガイド付き・添乗員付きツアーはありますか?
ガイド付き、添乗員付きツアーは当ページでご紹介しています。ツアー検索や阪急交通社おすすめのツアーなど掲載していますので、ご希望にそった旅をお探しください。
インドの首都はどこですか?
首都はニューデリーになります。厳密に言うと大都市デリーの一区画に首都機能が集中している場所がニューデリーとなっています。クトゥブ・ミナールやフマユーン廟、レッドフォートなど世界遺産に登録されている定番観光地が近くにあり、観光の拠点としても滞在できます。
インドで使用されている言語は何ですか?
公用語はヒンディー語と英語になります。とはいえホテルや観光地など以外ではほとんど英語が通じない場合が多いようです。日本語ももちろん通じませんが、タクシーなどの送迎サービスの運転手が日本語を覚えていることがあり、相場より多くの料金を求められる場合もあるので、注意が必要です。
インドの気候は?
縦に長い国土のインドは北部と南部で大きく気候が異なります。北部は季節ごとの寒暖差が大きく、暑い時期は50℃に迫る猛暑が、冬になると最低気温が10℃を下回るほどなり、訪れる季節で対策が大きく異なります。また、南部では赤道に近いこともあり、年間を通して30℃を超えるので暑さ対策を万全にして巡りましょう。
インドへは、日本からどれくらいの時間がかかりますか?
ニューデリーへの飛行時間は直行便で9時間半程度。ソウルやバンコクなどで乗り継ぐ場合はプラスで3~6時間要します。

インドの観光情報

  • インド北部・デリー
    インド北部・デリー
  • デリー
    デリー
  • インド東部・ガンジス川流域
    インド東部・ガンジス川流域
  • アグラ
    アグラ
  • インド南部
    インド南部

インドの関連リンク※外部サイトへ遷移します

旅の情報

インドの現地情報ブログ※外部サイトへ遷移します

【紅茶大国インド】みんな大好きマサラチャイ!インドで飲める色々なお茶をざっくり紹介!

海外風結婚式の参考に!インドの結婚式演出ポイント5選

インドのB級グルメ9選!カレーだけじゃないインドご飯の魅力

【インド】何度いっても楽しめるウダイプル周辺と世界遺産

世界遺産特集

世界遺産特集 はこちら

世界の絶景セレクション特集

世界の絶景特集 はこちら

お客様へのお知らせ

お電話・ご来店での
お申し込み・お問い合わせ
ご来店・お電話でのお申し込み、お問い合わせについてはこちらをご覧ください。
インターネット会員
スマホポイント会員
ウェブ予約で利用できるクーポンやスマホポイント・アプリなど、便利でお得な各種会員サービスをご案内しています。
デジタルカタログ
国内旅行・海外旅行の旬の旅の情報誌をウェブ上でご覧いただけます。
トレンドニュース
阪急交通社がお届けする旅にまつわる人気ランキングをはじめ、旬なトレンド情報を発信しております。
公式SNSアカウント
Twitter、Facebook、Instagram、YouTubeなどの阪急交通社SNS公式アカウント一覧です。