タージ・マハルとインドの歴史

|インド観光ガイド|阪急交通社

阪急交通社ホームページ内では、あらかじめ出発地を設定しておくことができます。
設定を変更する場合は、もう一度指定してください。

閉じる

出発する地域を選択

ゆうちょ銀行貯金口座自動払込サービス

タージ・マハルとインドの歴史

旅に役立つ情報満載阪急交通社が提供

タージ・マハルとインドの歴史|インド観光ガイド

デリーからヤムナー川を200kmほど下った地に佇むアグラは16世紀に開かれ、デリーに遷都するまで、1世紀近くにわたり繁栄を極めたムガル帝国の都。
 世界遺産に登録されたタージ・マハルをはじめ、数多くの建造物が散在し、豪奢な宮廷文化の香りを伝えます。

タージ・マハル ▲庭園の草花に白亜の優美な姿が映えるタージ・マハル
世界一美しく巨大な墓 タージ・マハル
タージ・マハル
高さ約42mの4本のミナレットに囲まれたドームの高さはおよそ58m。シンメトリーの総大理石造り。壁面には貴石を散りばめ、精緻なレリーフを施しています。

タージ・マハルとシャー・ジャハーンの生涯

■愛妻家であり建築狂だった!? シャー・ジャハーン
亡き愛妃のために22年の歳月と国家が傾くほどの費用をかけ、霊廟タージ・マハルを建てたムガル帝国第5代皇帝。対岸に自分の黒い廟も建設予定だったとか。
■はかない最期と夫婦の行く末
国家の財政を破綻させたシャー・ジャハーンは、息子によってアグラ城に幽閉され、タージ・マハルを眺めながら亡くなりました。棺は王妃の隣に安置されています。
タージ・マハル 全景

4本のミナレットがシンメトリーを強調

タージ・マハルの対岸

対岸からの眺めも趣が

インド歴史探訪の旅

インド古典文化の形成
ミトゥナ像
320年頃に興ったグプタ朝の文化がインドのルーツ。ヒンドゥー教のミトゥナ像は、性を万物の源とする考えを表現したもの。
カジュラホのミトゥナ像は
必見
イスラム王朝の始まり
クトゥブ・ミナール
グプタ朝衰退後の混乱期の1206年頃、イスラムが侵攻し、王朝が誕生。デリーのクトゥブ・ミナールは、勝利を記念する象徴的な塔です。
全長約72.5mの5層の塔がそびえる
ムガル帝国の成立
レッドフォート
ムガル帝国が成立する1526年前後からヨーロッパ列強が進出、イギリスの支配下に。民族解放運動を経て第2次世界大戦後に独立しました。
ムガル朝文化の集大成レッド・フォート
あなたもインド通 インド文化を知るキーワード
ガンジス川 沐浴場
  1. キーワードは「不浄の手」
    左手は「不浄の手」とされ、食事や握手をするとき、人にものを渡すときも右手を使います。覚えておきましょう。
  2. どうして「沐浴」をするの?
    聖なる水で清めれば、現世の罪を洗い流せると信じられています。最も聖なる地が、ベナレスのガンジス川河岸。
  3. インドの身分制度「カースト」とは
    階級制度(ヴァルナ)と職業の世襲制度(ジャーティ)をいい、法的には禁止されていますが、今も影響が残っています。
インドの歴史で欠かせないキーパーソン
■ブッダ:シャカ族の王子。紀元前5世紀前後、苦行を重ね悟りを開き、仏教の開祖となりました。
■フランシスコ・ザビエル:ゴアを拠点にキリスト教を宣教。ボム・ジエズ教会に遺体が安置されています。
■マハトマ・ガンジー:インド独立の父。非暴力・不服従運動を展開し、イギリスからの独立を指導。
■マザー・テレサ:コルカタに「神の愛の宣教者会」を設立。貧しい人々への奉仕活動を続けた修道女。
歴代皇帝が残したイスラム建築の特徴は?
シンメトリーの美しさ、ミナレット(尖塔)、細緻な装飾に彩られた静謐なモスクなどがイスラム建築の魅力。庇が付いたイスラム建築は、雨季のあるインドの特徴です。
  • フーマユーン廟
  • ムガル帝国第2代皇帝のフーマユーン廟
280年間宇宙を見届ける天文台
藩王ジャイ・スィン2世が18世紀に造った天文観測機器群ジャンタル・マンタル。暦の製作、雨季や日照りの予測などを行っていた所で、ジャイプールのものが最大。
  • ジャンタル・マンタル
  • 今も使われているジャンタル・マンタル

インドのおすすめツアーはこちら

条件を指定してツアー詳細検索

海外航空券を探す

旅行形態
2都市以上滞在(周遊)や
往路・復路で発着地が異なる旅程(オープンジョー)はこちら >>
出発日
現地出発日
出発地
目的地
人数
大人 12歳以上
子供 2~12歳未満
幼児 2歳未満
年齢について >>
航空会社
座席クラス
出発時間帯
現地出発時間帯
直行便
帰国便の現地変更
制限付き航空券

検索条件を追加する +

検索する

現地生情報※外部サイトへ遷移します
最新記事をもっと見る
旅雑貨

※写真・イラストは全てイメージです。ご旅行中に必ずしも同じ角度・高度・天候での風景をご覧いただけるとは限りませんのでご了承ください

PR
【夏休み旅行・ツアー2018】夏休みの旅行はどこへ行こう!?お得なツアーや海外航空券・ホテル、国内宿泊まで盛り沢山!