阪急交通社ホームページ内では、あらかじめ出発地を設定しておくことができます。
設定を変更する場合は、もう一度指定してください。

閉じる

出発する地域を選択

阪急交通社の旅行積立

フランス北西部 ノルマンディ ブルターニュ

旅に役立つ情報満載阪急交通社が提供

フランス北西部 ノルマンディ ブルターニュ|フランス観光ガイド

▲世界遺産モンサンミッシェル、セーヌ河口の港町オンフルール
■モンサンミッシェルと美しい海辺の町

8世紀末、ノルマン人が建国したノルマンディ公国に始まるノルマンディ地方。今も独自の文化を伝え、ブルターニュにかけての海岸線には、奇蹟の修道院・モンサンミッシェルがそびえ立っています。

海を渡ってきたケルト人が開いたブルターニュは、英仏海峡と大西洋に囲まれた入り組んだ海岸線が美しい半島にあり、入江には小さな町が点在。フランスでも屈指のリゾート地となっています。

フランス北西部 ノルマンディ ブルターニュ|ノルマンディ ブルターニュ 地図
驚異の景観 モンサンミッシェル

司教オベールが、大天使ミカエルのお告げにより、海に浮かぶ岩山に聖堂を建立した708年にその歴史は始まり、966年にはベネディクト派の修道院が設立。

フランス北西部 ノルマンディ ブルターニュ|モンサンミッシェル

拡張を繰り返し16世紀に完成… もっと詳しい情報へ>>>

モンサンミッシェル
フランス北西部 ノルマンディ ブルターニュ|モンサンミッシェル
ノルマンディきっての観光名所にして巡礼の地。海岸から1kmほど沖合いの小島に築かれた修道院は、海に浮かぶ要塞のよう。
カン
フランス北西部 ノルマンディ ブルターニュ|男子修道院
ノルマンディ公ウィリアムが宮廷を置いた町。王が寄進した現市庁舎の男子修道院と、王妃が寄進した女子修道院が見事です。
ジヴェルニー
フランス北西部 ノルマンディ ブルターニュ|モネの庭園
セーヌの支流が流れるモネが晩年を過ごした村。モネの家では、『睡蓮』の連作を描いた日本風の池や庭園を見学できます。
リール
フランス北西部 ノルマンディ ブルターニュ|リール
19世紀に織物産業で栄えた北フランスの中心的都市。リール美術館はルーベンスや17世紀フランドル絵画の作品が充実。
レンヌ
フランス北西部 ノルマンディ ブルターニュ|レンヌ
ブルターニュの玄関口にある大都市。サンピエール大聖堂周辺の古い町並み、レンヌ美術館、ブルターニュ博物館などが見どころ。
カルナック
フランス北西部 ノルマンディ ブルターニュ|巨石群
南ブルターニュのリゾート地。町の郊外には、紀元前3000年頃に造られた巨石遺跡が点在。太古のロマンにたっぷりひたれます。
オンフルール
フランス北西部 ノルマンディ ブルターニュ|オンフルール
印象派の先駆けとなった画家ウジェーヌ・ブーダンが生まれたセーヌ河口の古い港町。モネ、セザンヌらも度々訪れています。
ルーアン
フランス北西部 ノルマンディ ブルターニュ|ルーアン大聖堂
あのジャンヌ・ダルク終焉の地として知られる、かつてのノルマンディ公国の首都。モネに連作を描かせたルーアン大聖堂は必見。
アミアン
フランス北西部 ノルマンディ ブルターニュ|アミアン
1220〜1280年に建設されたアミアン大聖堂はフランス最大の大聖堂。ナポレオン3世が建てた宮殿を改装したピカルディ美術館も。
カレー
フランス北西部 ノルマンディ ブルターニュ|カレー
英国まで約38kmの港町。市役所前広場に立つ「カレーの市民」像は、百年戦争で人質となった6人の市民を称えてロダンが制作。
サン・マロ
フランス北西部 ノルマンディ ブルターニュ|サン・マロ
ブルターニュの北の港町。かつて船乗りたちが闊歩した旧市街は、堅牢な城壁に囲まれ、外には美しい海が広がっています。
カンペール
フランス北西部 ノルマンディ ブルターニュ|カンペール
ブルターニュ西端の町。手描きの陶器は300年以上の伝統があり、工房見学が人気。またクレープの本場としても知られています。

フランスのおすすめツアーはこちら

モンサンミッシェルのおすすめツアーはこちら

条件を指定してツアー詳細検索

海外航空券を探す

旅行形態
2都市以上滞在(周遊)や
往路・復路で発着地が異なる旅程(オープンジョー)はこちら >>
出発日
現地出発日
出発地
目的地
人数
大人 12歳以上
子供 2~12歳未満
幼児 2歳未満
年齢について >>
航空会社
座席クラス
出発時間帯
現地出発時間帯
直行便
帰国便の現地変更
制限付き航空券

検索条件を追加する +

検索する

  • シャンゼリゼ通り
    『感動大国』フランスへようこそ!

    年間8400万人もの人々が外国から訪れる「観光大国フランス」。自身もワーキング・ホリデーでフランスでの生活経験を持つ、フランス観光開発機構の金田さんに、フランスの魅力について伺いました。

    続きはこちら

    ※外部サイトに遷移します

現地生情報※外部サイトへ遷移します
最新記事をもっと見る
旅雑貨

※写真・イラストは全てイメージです。ご旅行中に必ずしも同じ角度・高度・天候での風景をご覧いただけるとは限りませんのでご了承ください

PR
【夏休み特集】夏休みにおすすめのツアーを豊富にご用意!ご予約はお早めに!