東北旅行・ツアー

コース番号検索

担当者おすすめ東北旅行

500×375_お花見特集2024_弘前城_バナー

関西発

桜の名所・お花見 旅行・ツアー特集2024

東北夏祭りバナー

関西発

この夏は東北夏祭りで熱くなれ!

東北夏祭りDM

一生に一度は見たい!東北夏祭り&大曲花火!今なら早期予約特典あり!

星野リゾート 青森屋 ねぶり流し灯篭/イメージ

大阪府発

計5回の食事と新幹線乗車券付き♪「星野リゾート 青森屋」2連泊と煌めきの函館 4日間

75,900~90,900

三春滝桜/イメージ※行程には含まれておりません。例年の見頃4月上旬~4月中旬

大阪府発

あの「星野リゾート 磐梯山温泉ホテル」で過ごす南東北<レンタカー付き> 3日間

42,900~83,900

喜多方・日中線千本しだれ桜/イメージ

兵庫県発 現地添乗員同行

【神戸発着】南東北の桜の名所をめぐる春彩紀行 3日間

79,900~93,400

青森ねぶた祭り/イメージ(開催期間:2024年8月2日(金)~8月7日(水)(予定))

兵庫県発 現地添乗員同行

【神戸発着】青森ねぶた祭と函館・洞爺 3日間

140,000~180,000

星野リゾート 青森屋 内湯 「ひば湯」/イメージ

大阪府発、兵庫県発 添乗員同行

2つの星野リゾート 青森屋(1泊目)・奥入瀬渓流ホテル(2泊目)に泊まる青森県憧れの休日 3日間

110,000~125,000

あなたへのおすすめ東北ツアー

あなたへのおすすめツアーが入ります

東北旅行の人気のキーワード

ブランド別の東北ツアー

トラピックス

充実した内容の旅をお手頃価格で!
国内・海外ともに充実のツアーラインナップを展開します。

トラピックスの紹介ページ
青森花火大会・ねぶた海上運行/イメージ ※開催期間:2024年8月7日(予定)

兵庫県発 現地添乗員同行

【神戸空港発着】青森ねぶた海上運行&第43回洞爺湖ロングラン花火大会と函館 3日間

145,000~175,000

大曲の花火/イメージ

兵庫県発 現地添乗員同行

【神戸空港発着】大曲の花火~春の章~ 3日間

140,000

星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル 渓流露天風呂氷瀑の湯

大阪府発 添乗員同行

あの星野リゾートに2泊 「奥入瀬渓流ホテル」(2泊目)・「青森屋」(1泊目)でゆったり過ごす 3日間

79,900

三春の滝桜/イメージ

兵庫県発 現地添乗員同行

【神戸空港発着】みなみ東北の春彩桜の名所を巡る 3日間

69,900

青函トンネル記念館 ケーブルカー/イメージ

兵庫県発 現地添乗員同行

【神戸発着】仏ヶ浦・恐山と白神山地 青函トンネル記念館体験坑道見学 モニターツアー 4日間

120,000

青森屋/ねぶり流し灯篭/イメージ

大阪府発、兵庫県発 添乗員同行

あの星野リゾート 青森屋に2連泊!! 本州のてっぺん青森県名所・温泉を楽しむ湯ったり 3日間

79,900~104,900

クリスタルハート

大切な人と大切な時間を…。
時間や気持ちに配慮した、ゆとりの旅をご提供します。

クリスタルハートの紹介ページ
仏ヶ浦/イメージ

大阪府発、兵庫県発 添乗員同行

【伊丹空港発着】みちのく三大半島秘境めぐりと「JR五能線」大間マグロを食す 3日間

110,000~155,000

三春滝桜/イメージ

大阪府発、兵庫県発 添乗員同行

当社基準最上級Sランクホテル 名旅館「伝承千年の宿佐勘」(1泊目)に泊まる 春彩の南東北 3日間

110,000~115,000

太平洋フェリー 船体/イメージ

大阪府発、京都府発 添乗員同行

憧れの太平洋フェリー「特等船室」5つ星の宿名旅館 春爛漫みなみ東北 4日間

150,000

青森ねぶた祭り/イメージ(開催期間(予定):2024年8月2日~7日)

大阪府発、京都府発 添乗員同行

東北四大夏祭り 秋田竿燈まつり会場から徒歩圏内のAランク好立地ホテル(2泊目)に泊まる 4日間

215,000

仏ヶ浦 (空撮/注1)/イメージ ※写真は空撮です。全景を確認するために掲載しており、この景色は見ることができません。

大阪府発 添乗員同行

<極>わずか13室だけの露天風呂付客室に泊まる本州最北の津軽・下北 二大半島と三陸海岸 4日間

250,000~260,000

三春滝桜…例年の見頃:4月上旬~4月中旬(※みはる観光協会調べ)

大阪府発 添乗員同行

<極>【伊丹空港発着】全20室離れの宿「名月荘」露天風呂付き客室で過ごす南東北をめぐる休日 3日間

190,000

銀山温泉 夜景 /イメージ

大阪府発 添乗員同行

<極>【伊丹発着】憧れの銀山温泉のレトロ旅館「古勢起屋 別館」と「伝承千年の宿 佐勘」で過ごす 3日間

170,000

東北の観光情報

青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県の6県からなる東北地方。春の桜、夏の緑、秋の紅葉、そして冬の雪景色。東北は四季折々に表情を変える豊かな自然の宝庫です。暑い夏をさらに盛り上げる夏祭りの数々や、風情漂う小京都の街並みなど、伝統と歴史も盛りだくさん。ノスタルジックな温泉街や憧れの秘湯など名湯も多く、新鮮な海の幸とともに楽しみ方も様々です。季節を変え、目的を変え、何度でも訪れたくなるのが東北地方です。

東北で人気の季節別観光ランキング

3月 4月 5月

6月 7月 8月

9月 10月 11月

12月 1月 2月

お堀が花びらで一面ピンクに染まる様子が有名な弘前城や、「みちのくの小京都」とも呼ばれる角館が桜の名所として人気です。他にも福島県の会津若松城や三春滝桜・岩手県の北上景勝地など、東北はお花見スポットが盛りだくさん。雪解けも終わった、華やかな東北をぜひ旅行してみては?

1
弘前公園の桜(青森)

弘前公園の桜(青森)

幻想的なライトアップも魅力的な桜の名所

2
角館の桜(秋田)

角館の桜(秋田)

みちのくの小京都で桜を堪能

3
鶴ヶ城公園の桜(福島)

鶴ヶ城公園の桜(福島)

赤瓦と桜の美しいコラボレーション

4
北上展勝地の桜(岩手)

北上展勝地の桜(岩手)

全長2キロに及ぶ桜並木

5
三春滝桜(福島)

三春滝桜(福島)

推定樹齢は1000年以上

6
一目千本桜(宮城)

一目千本桜(宮城)

川沿いに咲く姿が圧巻

7
石割桜(岩手)

石割桜(岩手)

岩を割る驚異の生命力

東北の夏は祭りの夏。毎年8月上旬に開催される青森「ねぶた祭り」、仙台で行われる「七夕まつり」、秋田「竿燈まつり」、山形「花笠祭り」は東北四大まつりと呼ばれます。また、大曲の花火大会や盛岡のさんさ踊りも必見。グルメでは、ひんやり美味しいずんだシェイク、盛岡の冷麺、秋田の稲庭うどんなどがオススメです!

1
青森ねぶた祭(青森)

青森ねぶた祭(青森)

巨大な山車が練り歩く東北三大祭の1つ

2
大曲の花火(秋田)

大曲の花火(秋田)

全国の花火師が腕を競う競技花火大会

3
仙台七夕(宮城)

仙台七夕(宮城)

東北三大祭の1つで伝統の七夕祭り

4
秋田竿燈まつり(秋田)

秋田竿燈まつり(秋田)

光の妙技が繰り広げられる東北三大祭の1つ

5
盛岡さんさ踊り(岩手)

盛岡さんさ踊り(岩手)

世界一の太鼓大パレードが圧巻

6
山形花笠まつり(山形)

山形花笠まつり(山形)

花笠を手に印象的な衣装や掛け声で舞う

7
尾瀬・檜枝岐(福島)

尾瀬・檜枝岐(福島)

ニッコウキスゲが一面に広がる夏の風景

断崖絶壁や奇岩怪石が続く宮城県の鳴子峡をはじめ、カエデやヤマモミジなどが色づく世界遺産・白神山地、紅葉のコラボレーションが美しい福島県の五色沼や裏磐梯など紅葉スポットが豊富。さらに秋は里芋が旬であることから、各地で東北らしい風景である芋煮会が行われます。温泉やグルメと合わせて、東北の美しい紅葉をお楽しみください。

1
鳴子峡の紅葉(宮城)

鳴子峡の紅葉(宮城)

ダイナミックな渓谷を彩る紅葉が美しい

2
奥入瀬の紅葉(青森)

奥入瀬の紅葉(青森)

渓流と紅葉の融合が魅力的な

3
十和田湖の紅葉(青森)

十和田湖の紅葉(青森)

湖畔に映える鮮やかな紅葉

4
五色沼紅葉(福島)

五色沼紅葉(福島)

裏磐梯を染める赤が美しい

5
八幡平の紅葉(岩手)

八幡平の紅葉(岩手)

ドライブしながらも楽しめる

6
角館の紅葉(秋田)

角館の紅葉(秋田)

黒板塀と紅葉のコントラスト

7
白神山地の紅葉(秋田)

白神山地の紅葉(秋田)

黄色に輝くブナ林は壮観

雪深い東北の冬はなんといっても温泉が目玉。有名どころは、ノスタルジックな雰囲気が人気の銀山温泉や秘湯・乳頭温泉郷、総ヒバ造りの千人風呂がある酸ヶ湯温泉などですが、それだけでなく各地に名湯が点在しています。他にも、蔵王の樹氷や津軽鉄道のストーブ列車など、東北の冬を満喫できるスポットや体験も要チェックです。

1
銀山温泉(山形)

銀山温泉(山形)

ノスタルジックな温泉街

2
乳頭温泉郷(秋田)

乳頭温泉郷(秋田)

雪深い秋田の名湯

3
蔵王樹氷(宮城)

蔵王樹氷(宮城)

蔵王連峰に咲く自然の造形美

4
津軽鉄道ストーブ列車(青森)

津軽鉄道ストーブ列車(青森)

心も体もあったまる

5
大内宿(福島)

大内宿(福島)

茅葺屋根の残る宿場町

6
猊鼻渓(岩手)

猊鼻渓(岩手)

ほっこり温まるこたつ舟

7
十和田湖雪物語(青森)

十和田湖雪物語(青森)

神秘的な光の演出

おすすめの東北観光スポット

大間崎

大間崎

津軽海峡を隔て、北海道の函館までわずか17.5kmの下北半島の突端。本州最北端の碑が立ち、晴れた日には北海道の山並みが見渡せます。大間のマグロの一本釣りが有名です。

恐山 宇曽利山湖

恐山

高野山、比叡山に並ぶ日本三大霊場のひとつ。下北半島の中央部、硫黄が立ち込める荒涼とした風景とは対照的に宇曽利湖が静かな美しさを見せています。イタコの口寄せで有名です。

八幡平

八幡平

樹海の中に広がる湿原には大小の沼が点在し、夏には高山植物が咲き乱れる別天地。山頂へと続く八幡平アスピーテラインは雲上のドライブコースです。十和田八幡平国立公園指定。

小岩井農場

雫石・小岩井農場

岩手山を仰ぎ見る牧歌的な町・雫石の小岩井農場。明治24年の開設以来120年以上の歴史をもち、3,000ヘクタールにもおよぶ広大な農場内には遊園地やレストランも。

千秋公園

秋田市

かつて佐竹氏二十万石の城下町として栄えた秋田県の県庁所在地。日本酒の産地として名高い市内には、桜が美しい久保田城跡(千秋公園)や秋田県立美術館など見どころ多数。

田沢湖 たつこ像

田沢湖

水深423.4mは日本一。竜神と化したという辰子姫伝説にちなむ金色の辰子像が瑠璃色の湖面に映え、今も息づく伝説を静かに物語っています。紅葉の頃は格別の美しさ。

巨釜半造

巨釜半造

高さ16mの石柱・折石がそそり立つ巨釜と、打ち寄せる波に海蝕洞が共鳴音を響かせる半造。リアス式海岸独特の奇岩怪岩が続く、三陸復興国立公園を代表する景勝地です。

金華山 御番所公園

牡鹿半島・金華山

リアス式の海岸美が広がる牡鹿半島の沖合、太平洋上に島となって浮かぶのが金華山です。開運の黄金山神社が鎮座する島全体が神域で、神の使いである野生の鹿が群れ遊びます。

霞ヶ城

山形市

東に蔵王連峰、西に朝日連峰を望む山形県の県庁所在地。出羽の虎将と名を馳せた最上義光による整備以来、最上氏が12代にわたり治めた城下町で、霞城公園は代々の居城跡です。

蔵王ロープウェイ

蔵王

山形県と宮城県にまたがる蔵王連峰。その麓、標高900mの地には蔵王温泉が湧きでています。冬は樹氷をはじめとした蔵王観光やウィンタースポーツの拠点として賑わっています。

福島市

福島市

県庁所在地の福島市は、市内を流れる阿武隈川とその上流には阿武隈峡、郊外には百花繚乱の桃源郷・花見山公園など豊かな自然に恵まれています。東北屈指の古湯・飯坂温泉も。

二本松城跡 桜

二本松

西に安達太良山、東に阿武隈山系を望む城下町。二本松を治めた丹羽氏の居城だった霞ヶ城公園は、春の桜、秋の菊人形が有名。高村光太郎の妻・智恵子の生地としても知られています。

よくあるご質問

東北エリアのベストシーズンやおすすめ時期とは?
自然景観が多い東北のベストシーズンは春の桜シーズンと秋の紅葉シーズンがおすすめです。桜の開花時期が例年ゴールデンウィーク付近になることが多く、青森の弘前城、秋田の角館、岩手の北上展勝地などがお花見客で賑わいます。紅葉シーズンは青森の奥入瀬、岩手の八幡平、秋田の角館、宮城の鳴子峡、山形の立石寺(山寺)、福島の鶴ヶ城と各県に有名スポットがあるので、お目当ての観光地の紅葉情報に合わせて旅行するのがおすすめです。
東北エリアはどれくらい費用がかかるか?
東京から東北へは往復2~3万円程度で移動が可能です。大阪からだと新幹線の往復で4~6万円程度。プラス宿泊料金となります。阪急交通社のホテルと新幹線または飛行機利用のパッケージツアーであれば、個人手配よりも安く・お手軽に東北旅行へ行くことができるので、ぜひチェックしてみてください。
東北エリアの外せないグルメは?
各県のご当地グルメは外せないグルメと言えます。青森のせんべい汁や大間のマグロ、岩手の三大麺として有名なわんこそば・盛岡冷麺・ジャージャー麺、秋田のきりたんぽや比内地鶏、宮城の牛タンや鮭の切り身といくらが乗ったはらこ飯、山形の芋煮や米沢牛を使った料理、福島では喜多方らーめんや大内宿のねぎそばと東北エリアはご当地グルメが盛りだくさんです。
東北エリアは何泊がおすすめ?
各県スポット観光だけなら2~3泊旅行で十分周遊出来るでしょう。温泉地や特定県をじっくりという場合は追加で1〜2泊するのがおすすめです。効率よく多くの観光地をお得に回りたい場合はパッケージツアーがおすすめです。予約の手間も省けて気軽に旅行が出来るので是非チェックしてみてください。
東北エリアに必要な持ち物は?
常備薬や履きなれた靴やカメラなど通常の旅行に必要なものがあれば、問題ありません。近年必需品になりつつあるモバイルバッテリーは前日充電するのを忘れた、観光中に充電が切れそうなどありがちなトラブルの際、役立つのでかさばらないサイズのものをひとつ用意するといいでしょう。また、冬場は寒さが厳しいため防寒グッズや転倒を避けるために履きなれた靴、滑りにくい靴での観光をおすすめします。
東北エリアの交通手段や所要時間は?
東京からは新幹線利用で約1時間半〜3時間半程度、飛行機利用で約1時間20分、高速バス利用の場合は4〜10時間以上要します。大阪からは新幹線利用で4時間〜6時間半、飛行機利用で約1~2時間となります。
東北エリアにはどのような服装でいくべきか?
11月〜3月くらいまではしっかりとした防寒対策が必要となります。4〜6月くらいまでは寒暖差のある日があるので重ね着するなど気温にあわせて調整できる服装が理想です。7・8月は半袖などの軽装で十分ですが9月半ばころから気温が下がり始めるので薄手の羽織るものなどがあると良いでしょう。

東北の観光情報

  • 青森
    青森
  • 岩手
    岩手
  • 秋田
    秋田
  • 宮城
    宮城
  • 山形
    山形
  • 福島
    福島

旅の情報

東北の現地情報ブログ※外部サイトへ遷移します

ブログイメージ

仙台といえば何だろう? 仙台の観光前に知りたい基礎知識

ブログイメージ

【山形】神々しい金峯山に登拝

ブログイメージ

【日本百名山】8座目は雲上の楽園まで急登を登山!会津駒ヶ岳(福島県)

ブログイメージ

【山形】残雪は少ない...が雪まみれで登拝した2023年7月の月山

最近チェックしたツアー

最近チェックしたツアーが入ります
世界遺産特集

世界遺産特集 はこちら

日本遺産特集

日本遺産特集 はこちら

日本の絶景

日本の絶景特集 はこちら

お電話・ご来店での
お申し込み・お問い合わせ
ご来店・お電話でのお申し込み、お問い合わせについてはこちらをご覧ください。
ウェブ会員
スマホポイント会員
ウェブ予約で利用できるクーポンやスマホポイント・アプリなど、便利でお得な各種会員サービスをご案内しています。
デジタルカタログ
国内旅行・海外旅行の旬の旅の情報誌をウェブ上でご覧いただけます。
トレンドニュース
阪急交通社がお届けする旅にまつわる人気ランキングをはじめ、旬なトレンド情報を発信しております。
公式SNSアカウント
X(旧Twitter)、Facebook、Instagram、YouTubeなどの阪急交通社SNS公式アカウント一覧です。