阪急交通社ホームページ内では、あらかじめ出発地を設定しておくことができます。
設定を変更する場合は、もう一度指定してください。

閉じる

出発する地域を選択

ウェブのお悩みガイド

北欧の食

旅に役立つ情報満載阪急交通社が提供

北欧観光ガイド

サーモンやニシンなど、新鮮な魚介類の素材を活かした味わいが特徴の北欧の料理。酪農大国でもあるデンマークは、バラエティー豊かな料理が楽しめます。 北極圏のラップランドでは先住民族のトナカイ肉を使った伝統料理が味わえるなど、地方で異なる料理法が伝えられています。

シリヤライン レストラン
▲北欧ならではの味が何種類も並ぶスモーガスボード
北欧の伝統料理スモーガスボードとは?
日本でいうヴァイキング料理は、スモーガスボードと呼ばれるスウェーデンの名物です。多彩な料理の中から好きなものを皿に取って食べます。
トナカイ料理
トナカイ料理
素朴な味わいのスープや、マッシュド・ポテトにのせて食べるシチューなど、鹿肉に似た味のトナカイの肉を使った料理は、ラップランドの名物です。
サーモン料理
サーモン料理
北欧の代表的な食材であるサーモン。フィンランドの伝統料理のスープは体があたたまります。
ロイムロヒ
ロイムロヒ
サーモンの半身を板に打ち付け、途中バターを塗りながらスモークしたフィンランドの伝統料理。
マッカラ
マッカラ
ラップランドのソーセージです。串に刺して焚火や暖炉の火で焼いて豪快に召し上がれ。
煮込み料理
煮込み料理
寒い国だけに海や陸の豊富な食材を煮込んだ料理が多く、スープは滋味に富んでいます。
焼きチーズ
焼きチーズ
ラップランドでは、焼きチーズを温かいデザートとして食べるのが一般的。一度はお試しあれ。
知っておきたいキーワード(おいしい北欧)
スモーブローってなぁに?
スモーブロー
薄切りパンの上にニシンの酢漬け、ローストポークなどをのせたデンマーク名物のオープンサンド。ナイフとフォークで食べます。
▲好きな具材を乗せて食べる
インターナショナルレストランって?
レストラン
ノルウェーでよく見かけるインターナショナル料理のレストラン。ノルウェーではノルウェー料理のレストランよりも一般的なのだとか。
▲各国のおいしい料理を味わう
ヤンソン氏の誘惑
ヤンソン氏の誘惑
ジャガイモとアンチョビのグラタン。肉を口にしないキリスト教徒のヤンソン氏さえ食指が動いた、というスウェーデンの家庭料理。
▲できたてアツアツをどうぞ
郷に入っては郷に従え スモーガスボードのマナー
スモーガスボード
  1. >1.まずは前菜
    冷たい料理から温かい料理へと食べ進むのが基本です。まずはニシンの酢漬けなどの前菜からいただきましょう。
  2. >2.前菜(2皿目)
    皿を替えてエビ、サーモンの蒸し物、スモークサーモン、ムール貝、カキなどをいただきます。
  3. >3.冷製のメイン
    違う皿でウナギの燻製などの冷たい魚介料理や、冷たいローストビーフ、レバーのパテなどを。
>4.温かいメイン
皿を替え、次は温かい料理をいただきます。ミートボール、腎臓のソテー、ビーフのミンチなどを温野菜と一緒に味わいましょう。
デザートまで入るかな?
おなかと相談し、余裕があれば皿を替えて、チーズ、フルーツ、デザートをいただきましょう。ただし、一度取った料理は残さないように。
ラップランドならではの食材とは?
トナカイの飼育で生計をたてているラップランドでは、トナカイの肉を燻製やマリネなどにしてよく食べます。8〜9月には、珍しいザリガニ料理が味わえます。
  • ザリガニ料理
  • 夏限定の味覚はザリガニ。塩ゆでにして
北欧のお酒に挑戦してみよう
アルコールではビールが人気。アクアビットと呼ばれるジャガイモから造った蒸留酒も試してみましょう。サウナの後にはロング・ジンを飲むのがフィンランド流。
  • 北欧ビール
  • 北欧はアルコールの販売が厳しいので注意

北欧のおすすめツアーはこちら

※写真・イラストは全てイメージです。ご旅行中に必ずしも同じ角度・高度・天候での風景をご覧いただけるとは限りませんのでご了承ください

PR
【GoToトラベル】最大50%おトク!!GoToトラベルキャンペーンの対象コースはこちら!給付額は予約時に自動で割引かれます。