阪急交通社ホームページ内では、あらかじめ出発地を設定しておくことができます。
設定を変更する場合は、もう一度指定してください。

閉じる

出発する地域を選択

阪急交通社の旅行積立

マルタ旅の準備

旅に役立つ情報満載阪急交通社が提供

マルタ旅の準備|マルタ観光ガイド

通貨・両替

マルタの通貨単位はユーロ。補助通貨単位はセント。1ユーロ=100セント。現地で日本円からの両替が可能ですので、外貨の準備に関しては、さほど心配はないでしょう。

■両替はどこでする?
  • 日本で:三菱東京UFJ銀行などの銀行やゆうちょ銀行、空港などで両替できます。
  • 現地で:空港、銀行、両替所、ホテルなどで両替できます。
  • 現地の空港で:マルタ国際空港の両替窓口は24時間営業。深夜や早朝の到着でも、当座に必要な現金を両替できます。
  • 現地の銀行で:銀行の各支店で両替でき、レートも良いようです。
  • 現地のホテルで:レートは銀行より悪くなりますが、銀行の閉店後や休業日に現金が必要なときに便利。
  • ホテルロビー
  • ▲ホテルでも両替可能
■外貨宅配
外貨をあらかじめ指定の場所に届けてくれる便利なサービス。申し込みは電話かインターネットで。
■為替レート
1ユーロ=120.63円(2019年11月現在)

電圧・プラグ・荷造り・必需品

日本とは電圧もプラグの形状も異なるので、日本の電気器具をそのまま使用する場合は、変圧器とアダプターが必要です。

  • ■電圧:240ボルト
  • ■プラグ:BFタイプ
  • ■上手な荷造り
    かさばる衣類などは荷造り用の便利グッズを使って小さくまとめ、帰りのお土産用のスペースも考えて荷造りしましょう。
  • ■旅の必需品
    必需品は念入りに確認。パスポートとお金(現金・カード)、ツアーの場合は最終日程表「旅のしおり」も必ず持参のこと。
    • プラグ
持って行くと便利なグッズ
  • ティッシュ:トイレに備え付けの紙が切れている場合など、ティッシュを持っていると安心です。
  • 電卓:レート計算が面倒な両替やショッピングにも、これ1台あれば計算がスムーズに。
  • 密閉式の小袋:市場やスーパーで買った食材などをこれで密閉。ホテルや機内でも匂いが気になりません。
  • 上着:春や秋の昼夜の気温差対策に、冷房が効きすぎた屋内の寒さ対策に、上にはおるものを持っていくと重宝します。
  • 衣類圧縮袋:かさばるおみやげがカバンに入らない時など、衣類をこれで小さくまとめて空間を確保。
  • 常備薬:気候の変化や旅の疲れから体調を崩すことも。現地の薬は合わないことがあるので、薬は飲み慣れているものを用意しましょう。
知っておくと便利! 物価の話
  • ・カフェのコーヒー:約1.5ユーロ~
  • ・サンドイッチ:約1.5ユーロ~4ユーロ
  • ・バーのビール:約2.5ユーロ~
  • 物価
  • 食品などは安く輸入品は割高
カジノにチャレンジ!
マルタにはカジノが3カ所あり、ドレスコードがないのでポーカーやルーレットもカジュアルな服装でOK。スロットマシーンで気軽に運試しを。
  • カジノ
  • スマートカジュアルでカジノを満喫

マルタのおすすめツアーはこちら

※写真・イラストは全てイメージです。ご旅行中に必ずしも同じ角度・高度・天候での風景をご覧いただけるとは限りませんのでご了承ください

PR
【夏休み特集】夏休みにおすすめの国内・海外の旅行・ツアーを多数ご用意!