阪急交通社ホームページ内では、あらかじめ出発地を設定しておくことができます。
設定を変更する場合は、もう一度指定してください。

閉じる

出発する地域を選択

ゆうちょ銀行貯金口座自動払込サービス

ブルガリア ルーマニア

旅に役立つ情報満載阪急交通社が提供

ブルガリア ルーマニア|東欧・中欧観光ガイド

リラの修道院 聖堂のフレスコ画 国民の館(ブカレスト)
▲独特なリラの修道院、聖堂のフレスコ画、国民の館(ブカレスト)
■東西文化が融合した国とラテン系の国

古くから異民族の影響を受け、どこかアジアの雰囲気を漂わせるブルガリア。ヨーグルトやバラの産地としても知られ、ブルガリア正教の総本山・リラの修道院が、独自の芸術・文化の輝きを放っています。

 ルーマニアは東欧にあってラテンの血を引く開放的な国。中世と現代が混在する街を離れると、昔ながらの村々が点在。ドラキュラ城のモデルとなった城も。黒海沿岸では泥美容が名物のリゾートが人気です。

ブルガリア ルーマニア|ブルガリア ルーマニア 地図
旅のプチカフェ ドラキュラのモデルは?
ブルガリア ルーマニア|ブラン城
▲最上階から周囲の風景を一望できる
© PixAchi
15世紀にトランシルヴァニア地方を支配していたワラキア公ヴラド3世は、トルコ軍の兵士を串刺しにし、ヴラド・ツェペシュ(串刺し公)と恐れられ、ドラクル(悪魔)と語り伝えられることに。
ソフィア(ブルガリア)
ブルガリア ルーマニア|ソフィア 街並み
キリスト教とイスラムの文化が混在する首都。街の中心に建つアレクサンドル・ネフスキー寺院はバルカン半島最大の正教寺院。
プロヴディフ(ブルガリア)
ブルガリア ルーマニア|プロヴディフ
旧市街にローマ帝国時代の円形劇場、オスマン帝国時代のモスク、キリスト教会など、新旧の文化が同居するブルガリア第2の都市。
ヴェリコタルノヴォ(ブルガリア)
ブルガリア ルーマニア|ヴェリコタルノヴォ
12世紀に第2次ブルガリア帝国の都として繁栄した古都。バルカン山脈の麓に残る中世の美しい佇まいが、黄金期を偲ばせます。
ブカレスト(ルーマニア)
ブルガリア ルーマニア|ブカレスト
「バルカンの小パリ」と呼ばれた美しい街並みと、国民の館など共産党時代の建築遺産が交錯する首都。
ブラン城(ルーマニア)
ブルガリア ルーマニア|ブラン城
ドラキュラのモデル、ヴラド3世の祖父が居城としたことからドラキュラ城として有名。場内には、地下牢や拷問の道具も。
カザンラク(ブルガリア)
ブルガリア ルーマニア|バラ祭り
「バラの谷」の中心都市。春にはバラが咲き誇り、収穫期にはバラ祭りが開催。町の東の丘にあるトラキア人の墳墓は世界遺産。
リラの修道院(ブルガリア)
ブルガリア ルーマニア|リラの修道院
オスマン帝国時代も信仰が許されていた国内最大の修道院。聖堂の壁面や天井のフレスコ画はブルガリア宗教芸術の白眉。世界遺産。
シギショアラ(ルーマニア)
ブルガリア ルーマニア|シギショアラ
ドイツの入植者が築いた12世紀当時の街並みが残る城塞都市。旧市街の時計塔の前にドラキュラのモデル、ヴラド3世の生家が。
ブラショフ(ルーマニア)
ブルガリア ルーマニア|ブラショフ
12世紀にドイツ商人が開いたルーマニア第2の都市。中世の面影が色濃く残り、夏は避暑地、冬はスキーリゾートとして人気。
カルパティア山脈(ルーマニア)
ブルガリア ルーマニア|カルパティア山脈
ルーマニア中部を円弧を描いて走る山脈。麓にはのどかな田園風景が広がり、人々が中世以来の伝統的な生活を営んでいます。

東欧・中欧のおすすめツアーはこちら

ブルガリアのおすすめツアーはこちら

ルーマニアのおすすめツアーはこちら

※写真・イラストは全てイメージです。ご旅行中に必ずしも同じ角度・高度・天候での風景をご覧いただけるとは限りませんのでご了承ください

PR
【ゴールデンウィーク特集】GWにおすすめの国内・海外の旅行・ツアーを多数ご用意!ご予約はお早めに!