夏休みに人気の旅行先ランキング 2018

|阪急交通社

阪急交通社ホームページ内では、あらかじめ出発地を設定しておくことができます。
設定を変更する場合は、もう一度指定してください。

閉じる

出発する地域を選択

海外航空券+ホテル

家族やカップル、おひとり様、グループ旅行を検討中の皆様に、夏休みでおすすめの海外・国内の旅行先ランキングをご紹介♪ 夏休みにおすすめの旅行・ツアーは阪急交通社で!
  • シェアする

夏休みに行きたい 海外人気旅行先ランキング

出発地を変更する

Rank1 ハワイ

通年人気のハワイは、長期連休が狙える夏休みにぴったりで阪急交通社の海外旅行で最も人気の高い観光エリアです。ワイキキビーチで優雅に過ごし、ショッピングやグルメを楽しむオアフ島や自然のアクティビティを満喫できるハワイ島・マウイ島など初めての旅行者からリピーターまでおすすめです。

火山の写真
ハワイ特集はこちら
  • 台湾
  • 台北
  • 台北 夜市

Rank2 台湾

日本からも距離が近く、気軽に行ける海外旅行先として人気の台湾。小籠包などの飲茶やフルーツがゴロゴロ乗ったかき氷などスイーツの種類も豊富で、女子旅や家族旅行にも人気の観光地となっています。

  • グアム
  • グアム
  • ニッコーグアム プール

Rank3 グアム

近場の海外リゾート地として移動距離も短く、ファミリー層から人気を集めるグアム。ショートステイでも海外リゾートを思う存分満喫することができます。気軽に海外リゾートを味わいたい方におすすめです。

  • シンガポール
  • マリーナ・ベイ 夜景
  • マーライオン

Rank4 シンガポール

治安が良く、整備された街並みに、交通機関も整備されているためファミリー層や3世代旅行先として人気があるシンガポール。主要観光スポットが密集しているため、ショートステイでも思う存分満喫できます。

  • ベトナム
  • ハノイ
  • ホイアン

Rank5 ベトナム

フライトの増便で、近年人気が高くなっているベトナム。ラグジュアリーホテルのバリエーションが多く、世界遺産への観光拠点にもなるダナンは、ベトナムのビーチリゾートとして特に人気を集めています。

※2017年7月 JATA(一般社団法人日本旅行業協会)夏休み旅行動向調査参照

夏休みに行きたい 国内人気旅行先ランキング

出発地を変更する

Rank1 北海道

暑い夏に涼しく湿度も低い北海道は、夏休みの旅行に人気の方面として、日本旅行業協会の「夏休み旅行動向調査(2017年)」で1位に選ばれています。札幌や函館など街を楽しむ観光や、富良野・知床半島観光など自然あふれる北海道を楽しむ観光まで、家族やグループ旅行にぜひおすすめです。

札幌市時計台の写真
北海道特集はこちら
  • 沖縄
  • 美ら海水族館

    海洋博公園・沖縄美ら海水族館

  • 石垣島 川平湾

Rank2 沖縄

世界トップクラスの透明度を誇る美しいビーチが多い沖縄。家族旅行を中心に人気を集めています。特に石垣島や宮古島、竹富島など沖縄独特の雰囲気を味わえる離島へのツアーが注目されており、沖縄の大自然を満喫できます。

  • 東京
  • お台場
  • 浅草寺

Rank3 東京(東京ディズニーリゾート®含む)

全国各地から、東京ディズニーリゾート®を中心にファミリー旅行の定番観光地として人気がある東京。他にも浅草やお台場、秋葉原など多くの海外観光客からも注目を集める観光スポットがたくさんあります。

  • 大阪
  • 大阪城と大阪ビジネスパーク
  • 新世界 大阪

Rank4 大阪

孫と一緒に過ごせる3世代旅行先として人気を集めている大阪。ユニバーサル・スタジオ・ジャパン®をはじめ、大阪城や道頓堀、新世界など魅力的な観光スポットが満載です。ファミリーで楽しい思い出を作るのにおすすめです。

  • 北陸
  • 黒部ダム
  • 東尋坊

Rank5 北陸

2015年3月14日に北陸新幹線が開業してから、手軽に行けるようになり人気観光地となっている北陸。石川県の金沢市や富山県の黒部ダム、福井県の東尋坊など魅力的な観光スポットが集まっています。

※2017年7月 JATA(一般社団法人日本旅行業協会)夏休み旅行動向調査参照

※写真・イラストは全てイメージです。ご旅行中に必ずしも同じ角度・高度・天候での風景をご覧いただけるとは限りませんのでご了承ください

PR
【夏休み旅行・ツアー2018】夏休みの旅行はどこへ行こう!?お得なツアーや海外航空券・ホテル、国内宿泊まで盛り沢山!