阪急交通社ホームページ内では、あらかじめ出発地を設定しておくことができます。
設定を変更する場合は、もう一度指定してください。

閉じる

出発する地域を選択

スマホポイント会員

ロシア現地情報

旅に役立つ情報満載阪急交通社が提供

ロシア現地情報|ロシア観光ガイド

水情報

ロシアの都市の水道水は飲用に適していないので、生水は絶対に飲まないように。充分に煮沸するか、ミネラルウォーターを飲むようにしましょう。

■レストランや食堂では
水が飲みたい時はミネラルウォーターを注文しましょう。レストランのミネラルウォーターは有料です。
■ミネラルウォーター(500ml)物価は?
500mlペットボトル1本が、およそ20〜30ルーブルです。売店やスーパーマーケットで購入できます。
■炭酸ガス入りが一般的
ロシアのミネラルウォーターは、炭酸の強いガス入りが主流。クセがあるので、苦手な人は炭酸なしのものを購入しましょう。
ミネラルウォーターを準備
▲事前に購入しておこう

トイレ事情

男性用トイレは▼かMマーク、女性用は▲かЖマークで表示されています。公衆トイレは少ないので、出かける前にホテルか、美術館などに入った際に済ませておきましょう。

■公衆トイレは有料
駅やデパートなどにある公衆トイレはほとんど有料で2〜10ルーブルほど。なかには仕切りがなかったり、備え付けの紙がない所もあるのでティッシュを持っていると安心です。

電話・郵便・インターネット

郵便事情はあまりよくありません。ロシア国内で他地域へ電話をする場合は、まず8を押してからプッシュ音を確認し、その地域の市外局番、相手の番号をダイヤルします。

■郵便
・切手:切手は郵便局かホテル、駅、町中にある売店で。郵便局の営業時間は月〜金曜8時〜18時、土曜は午前中のみ営業するところも。中央郵便局は、まれですが日曜も営業しています。
・ポスト:ロシアのポストは青色。街の中にありますが、小さくて目立たないので、地元の人に確認しましょう。
・料金:日本への航空便はハガキ、20gまでの封書が35.40ルーブル。
郵便を出すには
■電話
電話のかけ方:日本に直接ダイヤルする場合、国際電話識別番号(8-10)、日本の国番号(81)、市外局番から0をとった番号(東京なら3)、相手の電話番号の順に入力します。
■インターネット事情
モスクワやサンクトペテルブルクなどの都市の繁華街には、インターネットカフェがあります。ホテルからのインターネット接続はあまり普及していません。
お店の営業時間
食料品店は月〜土曜8時〜18時、服飾雑貨店は月〜土曜10時〜18時が一般的。途中昼休みをとる店も。無休で営業する店も増えています。
  • 赤の広場
  • お買い物は早めに!
ロシアの帽子「シャープカ」
シャープカ(ツバなしの毛皮の帽子)は、寒さが厳しいロシアの冬の必需品。おみやげにもおすすめですが、男性用と女性用があるので注意すること。
  • シャープカ
  • 冬に欠かせないアイテム

ロシアのおすすめツアーはこちら

※写真・イラストは全てイメージです。ご旅行中に必ずしも同じ角度・高度・天候での風景をご覧いただけるとは限りませんのでご了承ください

PR
【夏休み特集】夏休みにおすすめの国内・海外の旅行・ツアーを多数ご用意!