阪急交通社ホームページ内では、あらかじめ出発地を設定しておくことができます。
設定を変更する場合は、もう一度指定してください。

閉じる

出発する地域を選択

ゆうちょ銀行貯金口座自動払込サービス

ロシア旅の準備

旅に役立つ情報満載阪急交通社が提供

ロシア旅の準備|ロシア観光ガイド

通貨・両替

通貨単位はルーブル。ロシアでは支払いはすべてルーブルで行うことが法律で定められています。現地では、日本円からルーブルに両替はできないので、ドルかユーロを用意しておきましょう。

■両替はどこでする?
  • 日本で:成田空港の各両替所か、トラベレックスジャパンなどで両替ができます。
  • 現地で:空港、ホテル、市中銀行にある両替所で、ルーブルに両替します。
  • 現地の空港で:モスクワやサンクトペテルブルクなど、大きな空港でのみ両替が可能。極東では一部で日本円からの両替もできます。
  • 現地の銀行で:銀行の営業時間は月〜金曜9時〜18時。13時〜14時頃は一般的に昼休みなのでご注意を。
  • 現地のホテルで:両替ができるのは、一部ホテルでのみ。必要な現金は、あらかじめ用意しておきましょう。
  • ホテルロビー
■外貨宅配
外貨をあらかじめ指定の場所に届けてくれる便利なサービス。申し込みは電話かインターネットで。
■為替レート
1ルーブル=1.50円(2020年5月現在)

電圧・プラグ・荷造り・必需品

電圧も2つの丸いピンが付いたプラグの形状も日本とは異なります。日本国内の電化製品をそのまま使う場合は、アダプターと変圧器が必要です。

  • ■電圧:220V 50Hz
  • ■プラグ:Cタイププラグ
  • ■上手な荷造りとは
    帰りのおみやげ用のスペースを確保するために、かさばる荷物は荷造り用の便利グッズを使って小さくまとめましょう。
  • ■旅の必需品
    ロシア旅行にはパスポート、ビザ、宿泊費・交通費のバウチャー、現金(日本円、USドル)が最低限必要です。ツアーの場合は最終日程表「旅のしおり」も持参。
    • マルチプラグ
    • ▲マルチプラグ
    • 衣類圧縮袋
    •        衣類圧縮袋
持って行くと便利
  • 電卓:日本円に換算するといくら? 1台あれば面倒な計算もスムーズ。お買い物が楽しくなります。
  • 衣類圧縮袋:おみやげなどがカバンに入らない時、かさばる衣類をこれで小さくまとめて空間を確保。
  • 常備薬:旅先では気候の変化や疲れから体調を崩すことも。万一の場合に備え飲み慣れた薬を持参。
  • 虫除け:特にシベリアでは町中でも蚊が多いので必携。森や湿地ではダニにも注意しましょう。
  • 防寒具:冬は手袋、厚手の靴下、使い捨てカイロが重宝。夏でも朝夕はセーターが必要な日も。
ロシアの物価目安は?
ロシアの物価を調べてから、旅に出かけよう。
  • ・ジュース(1リットル):56〜70ルーブル
  • ・ロシア製ビール(小ビン):約25ルーブル
  • ・タバコ(1箱):約45ルーブル
  • 物価
  • おこづかいの参考に
お風呂のお湯は大丈夫?
初夏から秋にかけて、ロシアではお湯が止まることがあります。これは点検や修理のためで、特に古いホテルに宿泊する場合はご注意を。
  • バスルームイメージ
  • 地域で変わるお湯事情

ロシアのおすすめツアーはこちら

※写真・イラストは全てイメージです。ご旅行中に必ずしも同じ角度・高度・天候での風景をご覧いただけるとは限りませんのでご了承ください

PR
【夏休み特集】夏休みにおすすめの国内・海外の旅行・ツアーを多数ご用意!