阪急交通社ホームページ内では、あらかじめ出発地を設定しておくことができます。
設定を変更する場合は、もう一度指定してください。

閉じる

出発する地域を選択

ゆうちょ銀行貯金口座自動払込サービス

ベトナム中部

旅に役立つ情報満載阪急交通社が提供

ベトナム中部|ベトナム観光ガイド

ベトナム中部 ホイアンなど|趣あるホイアンの町並み ベトナム中部 ホイアンなど|ミーソン遺跡 ベトナム中部 ホイアンなど|フエの阮朝王宮
▲趣あるホイアンの町並み、ミーソン遺跡、フエの阮朝王宮
■世界遺産の古い町並みと国際貿易港

トゥボン川の河口に開けたホイアンは、チャンパ王国時代からの港町。かつては海のシルクロードの中継地として栄え、日本人町が存在したことも。世界遺産に登録された古い町並みが、往時を物語ります。

18世紀以降、ホイアンに代わって港町として繁栄したダナンは、今もベトナム屈指の国際貿易港。また、世界遺産のミーソン遺跡や古都フエ、中部リゾートへのゲートタウンとしても知られています。

ベトナム中部 ホイアンなど|ベトナム中部 ホイアンなど 地図
旅のプチカフェ 夜を彩るランタン・フェスティバル
ベトナム中部 ホイアンなど|夜を彩るランタン・フェスティバル
▲色とりどりのランタンがロマンティック
旧暦の毎月14日、満月の夜にはホイアンの町から電気が消え、色とりどりのランタンがともります。ほのかな明かりに照らされる古い佇まいや川面に揺れる明かりが幻想的。露店も出て賑わいます。

ホイアン
ベトナム中部|ホイアンの市場
約450軒の木造の古い家屋が建ち並び、18世紀以来の佇まいが残る旧市街。車の乗り入れが禁止され、時の流れが止まったかのよう。
来遠橋
ベトナム中部|来遠橋
1593年に日本人によって架けられたと伝わる屋根付き橋。別名日本橋とも呼ばれるホイアンのシンボル。橋の内部には寺院も。
福建會舘
ベトナム中部|福建會館
1757年に建造され、現在も使用されている華僑の人々の集会所。赤や黄などの鮮やかな色使いと、屋根の複雑な細工が中国的。
フエ
ベトナム中部|フエの高校
1802年から1945年まで、阮(グエン)朝の都が置かれていた町。フォン川のほとりに、王宮、寺院、皇帝廟などが点在しています。
阮朝王宮
ベトナム中部|阮朝王宮
中国の紫禁城を規範に阮朝初代ザーロン帝が建設に着手し、2代ミンマン帝の治世に完成。午門、太和殿などが威光を偲ばせます。
ティエンムー寺
ベトナム中部部|ティエンムー寺
ベトナム語で天女の寺。この地に舞い降りた天女の伝説にちなみ1601年に創建。フォン川沿いに建つ七層八角塔はフエのシンボル。
ダナン
ベトナム中部|ノンヌォックビーチ
天然の良港を持つ港町。近年は、ノンヌォックビーチなどの白砂の美しいビーチが注目され、リゾート開発が進んでいます。
ミーソン遺跡
ベトナム中部|ミーソン遺跡
ヒンドゥー教のシヴァ神を祀ったチャンパ王国時代の聖地。煉瓦造りの祠など、7世紀から13世紀にかけての遺構が残っています。

ベトナムのおすすめツアーはこちら

条件を指定してツアー詳細検索

海外航空券を探す

旅行形態
2都市以上滞在(周遊)や
往路・復路で発着地が異なる旅程(オープンジョー)はこちら >>
出発日
現地出発日
出発地
目的地
人数
大人 12歳以上
子供 2~12歳未満
幼児 2歳未満
年齢について >>
航空会社
座席クラス
出発時間帯
現地出発時間帯
直行便
帰国便の現地変更
制限付き航空券

検索条件を追加する +

検索する

現地生情報※外部サイトへ遷移します
最新記事をもっと見る
旅雑貨
観光ガイドINDEX ほかの海外の国や、国内の都道府県の観光ガイドがご覧いただけます
海外観光ガイド
ヨーロッパ
フランス
イギリス
イタリア
スイス
ドイツ
オランダ
ベルギー
スペイン
北欧
東欧・中欧
アイルランド
マルタ
ギリシャ
ポルトガル
アイスランド
ロシア
バルト3国
中近東・アフリカ
アフリカ
トルコ
エジプト
チュニジア
モロッコ
アジア
中国
韓国
台湾
香港・マカオ
タイ
ベトナム
インド
モルディブ
シンガポール
マレーシア
カンボジア
ネパール
インドネシア
スリランカ
アメリカ
アメリカ
カナダ
ペルー
メキシコ
ブラジル
オセアニア・ビーチ
オーストラリア
ニュージーランド
ハワイ
南の島々
グアム
サイパン
国内観光ガイド
北海道
東北
関東
東京
北陸
甲信越
東海
近畿
山陰・山陽
四国
九州
沖縄

※写真・イラストは全てイメージです。ご旅行中に必ずしも同じ角度・高度・天候での風景をご覧いただけるとは限りませんのでご了承ください

PR
【年末年始旅行・ツアー2018-2019】年末年始のお得なツアーや海外航空券・ホテル、国内宿泊まで盛り沢山!