阪急交通社ホームページ内では、あらかじめ出発地を設定しておくことができます。
設定を変更する場合は、もう一度指定してください。

閉じる

出発する地域を選択

ゆうちょ銀行貯金口座自動払込サービス

イベント

旅に役立つ情報満載阪急交通社が提供

イベント|スイス観光ガイド

スイスでは、雄大な自然と言語圏によって異なる各地の伝統文化を彷彿させる祭りや、多彩なイベントが開催されています。
 例えば、冬のスイスならクリスマスの時期がステキ。街中がキレイに飾りつけられ、夜はイルミネーションに彩られます。

クリスマスマーケット▲あれこれと散策が楽しいベルンのクリスマスマーケット

スイスのクリスマスマーケット
クリスマスマーケット
11月下旬には、スイス各地の街の広場がクリスマスマーケットに。ツリーの飾りやおもちゃ、お菓子などを売る屋台が並びます。地元の人たちに混じって楽しみましょう!
ベルン
ベルン クリスマスマーケット
ヴァイゼンハウスプラッツとミュンスタープラッツの広場で開催。ホットワインを片手に屋台をぶらりめぐりましょう。
モントルー
モントルー クリスマスマーケット
目抜き通りを中心に約120軒の山小屋風の店が並び、名物の屋根付き市場などスイス料理の食べ物の屋台も楽しみ。
バーゼル
バーゼル クリスマスマーケット
中世の町並みが残る広場に約130軒の屋台が出現。約100本のツリーや街中にライトが灯りクリスマスムード満点。
チューリッヒ
チューリッヒ クリスマスマーケット
中央駅に高さおよそ15mのツリーが登場し、構内に約140軒の屋台が並びます。旧市街や駅前大通りでも開催。
スイス クリスマスマーケットの楽しみ方
アドヴェントってなぁに?
クリスマスの4週間前からの準備期間が「アドヴェント(待降祭)」。11月の最終日曜に、リースに4本のろうそくを立て、1週間ごとに火を付け、クリスマスを迎えます。
クリスマスマーケットの服装は?
気温が氷点下に下がることも多いスイスの冬。厚手のコート、手袋、帽子、マフラーなどで防寒対策を万全に。路面が凍結していることもあるので、滑りにくい底の靴が安全。
伝統の祭りでアルプスを満喫
気分はハイジ!?
牧上がり
春に草を求め、牧童たちが牛や羊を連れ山の上へ上へと上る牧上り、秋に麓へ下りてくる牧下りは、アルプスの風物詩。
▲まるで絵本のひとこまのよう
12〜13年に一度の祭り
ウンシュプンネンフェスト
ウンシュプンネンフェストは83.5kgの巨石を投げ、飛距離を競う伝統の祭り。インターラーケンで開催予定です。
▲民族衣装でフォークダンス
にぎやかなスイスのイベントに行ってみよう
チューリップ祭り(モルジュ)
チューリップ祭り
“レマン湖の花”と呼ばれる町モルジュで開催。レマン湖畔の公園が約10万本のチューリップに彩られます。
民族祭り(ツェルマット)
民族祭り
スイス各地から集まった人々が地元の民族衣装に身を包み、歌や踊りを披露しながら目抜き通りをパレード。
連邦ヨーデルフェスト(インターラーケン)
ヨーデル
3年に一度、全国から集まった参加者がヨーデルを競い、最終日は全員がパレード。インターラーケンで開催予定。
スイス名物 ヨーデルのひみつ
アルプス地方の牧童が仲間と呼び交わすのに使用した裏声が元になっている民謡。現在でも新しい曲が次々と作曲され、発展を続けている現在進行形の民俗音楽です。
  • ヨーデル
  • スイス料理店でも楽しめるヨーデル
はっけよ〜い! スイスで相撲観戦!?
スイスにも伝統の相撲があり、「セルティック・シュヴィンゲット」は、その大会。技自慢が集まり、おがくずを敷き詰めたリング上で熱闘が繰り広げられます。
  • スイス相撲
  • ダヴォスのセルティック谷で8月に開催

スイスのおすすめツアーはこちら

※写真・イラストは全てイメージです。ご旅行中に必ずしも同じ角度・高度・天候での風景をご覧いただけるとは限りませんのでご了承ください

PR
【夏休み特集】夏休みにおすすめの国内・海外の旅行・ツアーを多数ご用意!