トラピ宣伝部長 渡辺直美
トラピ宣伝部長 渡辺直美

阪急交通社ホームページ内では、あらかじめ出発地を設定しておくことができます。
設定を変更する場合は、もう一度指定してください。

閉じる

出発する地域を選択

ウェブのお悩みガイド

アイスランド現地情報

旅に役立つ情報満載阪急交通社が提供

アイスランド現地情報|アイスランド観光ガイド

トラブル・治安

アイスランドの治安は良好ですが、スリや置き引き、ひったくりなどの被害が報告されていますので、現金や貴重品の所持には注意を払いましょう。

■スリ・ひったくり
ホテルや空港でのチェックイン、レストランでの食事中に荷物から目を離したり、荷物を置いたままその場を離れたりしないよう注意が必要。また、夜間の一人歩きは避けましょう。
■パスポート(旅券)の紛失
すみやかに警察に被害届を出し、盗難・紛失証明書を作成してもらい、レイキャヴィークの日本大使館で発給手続きを。出国予定日が迫っている場合は、帰国のための渡航書を申請します。
■トラブルに巻き込まれたら?
ホテル内で盗難や窃盗などに遭った場合は、ホテルのフロントを通して警察に連絡。外出中のトラブルは112番に電話。状況を説明できるよう英会話の本などを携行すれば安心。
■海外旅行保険に入って行こう
日本と違う環境の海外では、病気やケガ、盗難など、いつどんなトラブルに巻き込まれるかわかりません。万一の場合に様々なサポートが受けられる海外旅行保険に入りましょう。
セキュリティポーチ

▲便利なセキュリティポーチ

マナー

特別なマナーはありませんが、レイキャヴィークではビールグラスの店外持ち出し禁止など、飲酒に対する取り締まりが厳しく、違反者は罰せられるので要注意。

■チップ
料金にサービス料が含まれているので、基本的にチップは不要。ただし、特別なことをしてもらったときは、お礼の気持ちを渡しましょう。
■喫煙
アイスランドでは公共の場所は禁煙。レストラン、カフェ、バーなどの飲食店も全面禁煙ですので、タバコを吸う人は注意しましょう。
■写真撮影
博物館や美術館は基本的に撮影禁止ですので注意が必要。一般の人を撮影するときも無遠慮にカメラを向けないで、必ず了解を求めてから。
■服装もTPOを考えよう
高級レストランでディナーを楽しむことを考え、男性はジャケット、女性はワンピースなどを持っていくと安心です。
タバコ
▲食事中はタバコをガマン
シーフード料理
▲高級店では服装もそれなりに
13人のサンタクロースが住む国/dt>
アイスランドのサンタは13人の妖精の息子たち。靴を窓際に置いておくと、良い子にはプレゼントが、悪い子にはジャガイモが入っているのだとか。
  • サンタクロース
  • 12月12日から一人ずつやってくるサンタ
試してみたいアイスランドの珍味
北極圏のすぐ南にあり食料の確保が容易でなかったため保存食品が発達。例えばサメの肉を発酵させたハウカットルは、強烈な臭いがクセになる珍味。
  • ハウカットルとジャガイモの蒸留酒
  • ハウカットルに合うジャガイモの蒸留酒

アイスランドのおすすめツアーはこちら

※写真・イラストは全てイメージです。ご旅行中に必ずしも同じ角度・高度・天候での風景をご覧いただけるとは限りませんのでご了承ください

PR
【紅葉特集2021】紅葉のおすすめツアーをご紹介!秋たびクーポンキャンペーンも開催中!