阪急交通社ホームページ内では、あらかじめ出発地を設定しておくことができます。
設定を変更する場合は、もう一度指定してください。

閉じる

出発する地域を選択

ゆうちょ銀行貯金口座自動払込サービス

オランダ現地情報

旅に役立つ情報満載阪急交通社が提供

オランダ観光ガイド

トラブル・治安

アムステルダム中央駅から飾り窓地帯にかけては犯罪件数の多い危険地域なので、注意が必要です。また、トラムや地下鉄でのスリの事例も数多く報告されています。

■スリ・ひったくり
混雑したトラムや電車の中では、スリが多発しています。満員の場合、カバンなどは握り締めているくらいがちょうどよいでしょう。
■パスポート(旅券)の紛失
パスポートはコピーをとっておきましょう。もし紛失したら、最寄りの日本大使館か領事館に申し出て旅券の再申請を行ってください。
■トラブルに巻き込まれたら?
まずは警察に緊急電話。ホテルでトラブルに巻き込まれたら、フロントから警察を呼んでもらいましょう。外国にいることを常に忘れず、自分の身は自分で守るという心構えが大切です。
■海外旅行保険に入って行こう
自分だけは安全と思わずに、万一の場合に補償が受けられる海外旅行保険に入っておきましょう。いくら注意していても、アクシデントやトラブルに巻き込まれることが海外では起こります。
セキュリティポーチ

▲便利なセキュリティポーチ

マナー

レディファーストのお国柄。エレベーターや店では常に女性を先に通しましょう。また、チューリップの咲き誇る中に入って写真を撮ってはいけません。

■チップ
レストランでの食事には、だいたいサービス料が含まれていますが、特にサービスが良かった時には代金の10%くらいを。タクシーでは降りる時に料金の約10%、大きな荷物1個につき約0.5ユーロが目安です。
■喫煙
レストランを含むすべての公共の場所は禁煙の場合が多いので、愛煙家は注意しましょう。禁煙席と喫煙席が分けられているところもありますので、喫煙の際は確認してから。
■写真撮影
写真撮影は、禁止区域はもちろん、空港などでも注意が必要です。判断に迷ったら、必ず周囲の人に確認しましょう。また、人物を撮るときは、ひとこと断ってからがマナーです。
■服装もTPOを考えよう
高級レストランや観劇では男性はネクタイに革靴、女性もドレッシーな服装で。しかし観光時に、あまり高価な物をつけていると目立ってスリに狙われやすいので注意。普段着感覚の服装がベスト。
喫煙
▲喫煙は確認してから
民族衣装
▲撮影の際はひと声かけて
球根は日本に持ち込める?
オランダでチューリップの球根を買った場合、日本の空港での検疫が必要です。球根を買う時は、検疫済みのスタンプがあるかどうかをチェック。
  • 花市場
  • オランダのおみやげに
コーヒーはカフェで!!
オランダは、欧州で唯一のマリファナ類の合法国家。コーヒーショップの看板はマリファナ類の販売店。日本のカフェとは違うので気をつけて。
  • カフェ
  • 看板をよく見て入ろう

オランダのおすすめツアーはこちら

写真・イラストは全てイメージです。ご旅行中に必ずしも同じ角度・高度・天候での風景をご覧いただけるとは限りませんのでご了承ください。

※写真・イラストは全てイメージです。ご旅行中に必ずしも同じ角度・高度・天候での風景をご覧いただけるとは限りませんのでご了承ください

PR
【GoToトラベル】10月出発以降 最大50%給付!!(一部商品は除く)GoToトラベルキャンペーンの対象コースはこちら!