阪急交通社ホームページ内では、あらかじめ出発地を設定しておくことができます。
設定を変更する場合は、もう一度指定してください。

閉じる

出発する地域を選択

阪急交通社の旅行積立

ドイツ現地情報

旅に役立つ情報満載阪急交通社が提供

ドイツ観光ガイド

トラブル・治安

ドイツはヨーロッパの中でも比較的治安のよい国です。常識的な行動をしていれば問題はありませんが、夜の一人歩きなどは控えましょう。

■スリ・置き引き
空港や中央駅では、置き引きやスリによる被害も多数報告されています。貴重品は体から離さないように注意しましょう。
■パスポート(旅券)の紛失
パスポートはコピーをとっておきましょう。もし紛失したら、最寄りの日本大使館か領事館に申し出て旅券の再申請を行ってください。
■トラブルに巻き込まれたら?
万一、トラブルに巻き込まれたら警察に緊急電話を。ホテルのフロントから呼んでもらうこともできます。外国にいることを常に忘れず、自分の身は自分で守るという心構えが大切。
■海外旅行保険に入って行こう
自分だけは安心と思わずに、万一の場合に補償が受けられる海外旅行保険に入っておきましょう。いくら注意していても、アクシデントやトラブルに巻き込まれることが海外では起こります。
セキュリティポーチ

▲便利なセキュリティポーチ

マナー

レディファーストのお国柄。エレベーターや店では女性を先に。また、エスカレーターに乗るときは、急ぐ人のために左側を空けるようにしましょう。

■チップ
サービスを受けた時にチップを渡す習慣があります。1ユーロと50セント(補助通貨単位)は常に用意を。レストランではサービス料込みの場合は必要ありません。タクシーは料金の5~10%程度。
■喫煙
ドイツでは公共の場所は禁煙になっていることが多いので「Nichtraucherplatz」の表示に注意しましょう。レストランなどは、禁煙席と喫煙席が分けて設けられています。
■写真撮影
写真撮影は、禁止区域はもちろん、空港などでも注意が必要です。判断に迷ったら、必ず周囲の人に確認しましょう。また、人物を撮るときは、ひとこと断ってからがマナー。
■服装もTPOを考えよう
教会や寺院ではノースリーブやミニスカート、あるいは短パンなど、肌の露出の多い服装は避けること。高級レストランやオペラ観劇などでは正装の必要がある場合もありますので気をつけましょう。
チップ
▲チップを忘れずに
ウィース教会
▲教会は神聖な場です。
ドイツのゴミ捨て事情
ドイツでは、リサイクルやゴミ分別、二酸化炭素の削減、省エネ、環境保全などの意識が高く、街中や一般家庭でも徹底して行われています。
  • ゴミ箱
  • 分別して捨てましょう
ニセ警官に要注意
警官と偽りパスポートを盗む犯罪が増加。提示を求められてもパスポートを簡単に見せてはいけません。まずは相手のIDを見せてもらって確認。
  • ニセ警官
  • 落ち着いて冷静な対応を

ドイツのおすすめツアーはこちら

条件を指定してツアー詳細検索

海外航空券を探す

旅行形態
2都市以上滞在(周遊)や
往路・復路で発着地が異なる旅程(オープンジョー)はこちら >>
出発日
現地出発日
出発地
目的地
人数
大人 12歳以上
子供 2~12歳未満
幼児 2歳未満
年齢について >>
航空会社
座席クラス
出発時間帯
現地出発時間帯
直行便
帰国便の現地変更
制限付き航空券

検索条件を追加する +

検索する

  • ドレスデンの街並みとエルベ川
    ドイツの"今"

    40もの世界遺産を擁し、ヨーロッパ諸国からの観光客数第2位を誇るドイツ。日本人にも大変人気ですが、ニュースで報道されている「紛争地からの移民・難民受け入れ」について心配されている方もいらっしゃると思います。そこで、現在のドイツ国内の様子についてドイツ観光局の方にお話を伺ってきました!

    続きはこちら

    ※外部サイトに遷移します

現地生情報※外部サイトへ遷移します
最新記事をもっと見る
旅雑貨

※写真・イラストは全てイメージです。ご旅行中に必ずしも同じ角度・高度・天候での風景をご覧いただけるとは限りませんのでご了承ください

PR
【夏休み特集】夏休みにおすすめのツアーを豊富にご用意!ご予約はお早めに!