阪急交通社ホームページ内では、あらかじめ出発地を設定しておくことができます。
設定を変更する場合は、もう一度指定してください。

閉じる

出発する地域を選択

ウェブのお悩みガイド

かに旅行特集は終了いたしました。

東海発 カニ旅行・ツアー特集~おすすめの温泉・食べ放題をご紹介

冬の味覚の王様かにの季節がいよいよ到来! タラバガニ、毛ガニ、ズワイガニを茹でて、焼いて、お好みの食べ方でどうぞ!ふっくらしっとり、旨味たっぷりのかにを心ゆくまで楽しめる格安かにツアー、かに旅行、かに料理自慢のホテル・旅館をご紹介。

東海発

  • ゆでがに
  • 松葉がに
  • 焼がに
  • かに鍋
  • pocketに保存
  • Twitter
  • Facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このページをみんなに教える!

かにを食するおすすめの観光地

北海道・東北エリア

函館 北海道/イメージ
函館 (北海道)
北の味覚満載の函館の朝市。市場内には食堂もあり、その日に仕入れた海の幸が楽しめます。
函館に行くツアーを探す
函館のおすすめツアーを探す
函館の観光ガイドはこちら
小樽運河 北海道/イメージ
小樽運河 (北海道)
大正12年に完成した歴史ある小樽運河。レトロな街を照らす明かりがとてもロマンチック。
小樽に行くツアーを探す
小樽のおすすめツアーを探す
小樽・札幌の観光ガイドはこちら
蔵王 樹氷 山形/イメージ
蔵王 樹氷 (山形)
樹氷の成長に最適な環境にある蔵王。木々に凍り付いた氷が、美しい世界を造りあげます。
蔵王に行くツアーを探す
山形のおすすめツアーを探す
蔵王の観光ガイドはこちら

北陸エリア

兼六園 石川/イメージ
兼六園 (石川)
日本三名園のひとつ兼六園。冬の風物詩として名高い雪吊りの芸術的な美しさは絶品。
金沢に行くツアーを探す
金沢のおすすめツアーを探す
金沢の観光ガイドはこちら
輪島 石川/イメージ
輪島 (石川)
1,000年以上もの歴史ある朝市が有名な輪島。昔の風情が残る光景をお楽しみください。
輪島に行くツアーを探す
石川のおすすめツアーを探す
石川の観光ガイドはこちら
東尋坊 福井/イメージ
東尋坊 (福井)
国の天然記念物に指定されている景勝地。断崖絶壁に荒波が打ち寄せる様は壮観です。
東尋坊周辺に行ツアーを探す
福井のおすすめツアーを探す
福井の観光ガイドはこちら

北近畿・山陰エリア

天橋立 京都/イメージ
天橋立 (京都)
数千本の松と白い砂浜と広がる青い海とのコントラストがすばらしい、日本三景のひとつ。
天橋立周辺に行くツアーを探す
京都のおすすめツアーを探す
京都の観光ガイドはこちら
城崎温泉 兵庫/イメージ
城崎温泉 (兵庫)
湯の街の情緒あふれる城崎温泉。約1,400年の歴史をもち、多くの文人墨客に愛されました。
城崎温泉に行くツアーを探す
兵庫のおすすめツアーを探す
兵庫の観光ガイドはこちら
鳥取砂丘 鳥取/イメージ
鳥取砂丘 (鳥取)
日本一のスケールを誇る鳥取砂丘。風紋など、自然が造りだす芸術は圧巻です。

鳥取市内に行くツアーを探す
鳥取のおすすめツアーを探す
鳥取の観光ガイドはこちら

世界で食べられるカニ

ズワイガニ(テゲ)
ズワイガニ(テゲ)
韓国 釜山の北東部に位置する機張(キジャン)は、韓国で最もズワイガニの水揚げが多く、新鮮なズワイガニが食べられることで有名です。蒸したズワイガニをそのままシンプルにいただきます。他にもお鍋に入れたり、カニ味噌をご飯に混ぜたりとアレンジして食べるのが韓国流。色んな食べ方でカニを堪能できます。
釜山(韓国)のおすすめツアーはこちら
釜山(韓国)の観光ガイドはこちら
上海蟹
上海蟹
日本の蟹よりも小ぶりな上海蟹。その醍醐味はメスのカニ味噌とオスの白子です。カニの身やカニ味噌とともに紹興酒をいただくのが本場の楽しみ方。

中国のおすすめツアーはこちら
中国の観光ガイドはこちら
チリクラブ
チリクラブ
真っ赤なチリソースでかに一杯を丸ごと味付けしたボリューム満点の料理。饅頭(マントウ)も頼んで、ピリッと甘辛いソースもすくいとって食べちゃいましょう。
シンガポールのおすすめツアーはこちら
シンガポールの観光ガイドはこちら
プーパッポンカリー
プーパッポンカリー
蟹を炒めたシーフードカレーで、卵とココナッツミルクでまろやかな味わいに仕上げています。脱皮したての殻ごと食べられるソフトシェルクラブを使ったカリーが人気。
タイのおすすめツアーはこちら
タイの観光ガイドはこちら
ソフトシェルクラブ
ソフトシェルクラブ
脱皮したばかりで甲羅が柔らかいかに。フライが主な食べ方です。柔らかい身と、かに味噌をひとくちで味わえるおいしいひとときをどうぞ。

オーストラリアのおすすめツアーはこちら
オーストラリアの観光ガイドはこちら

カニ旅行・ツアーに関するよくあるご質問

  • Q:2021年カニの漁期はいつから?

    A:例年、11月6日から解禁され、翌年3月20日まで続きます。カニの保護のため法律で漁ができる期間が決まっています。

  • Q:カニ料理を楽しめる温泉地は?

    A:カニ旅行を楽しめる人気の温泉地は日本海側エリアです。えりすぐりのズワイガニを堪能できる北陸地方の「芦原温泉」「山代温泉」、漁獲量の多い山陰地方の「皆生温泉」、7つの外湯めぐりで有名な兵庫の「城崎温泉」など、カニ料理が楽しめる温泉地が日本海側エリアにはたくさんあります。

  • Q:カニ旅行の人気の観光地は?

    A:島根県の出雲周辺では、ズワイガニの「松葉ガニ」だけでなく、お隣の鳥取県で水揚げされた紅ズワイガニの「香住ガニ」も味わうことができます。カニを楽しみつつ「出雲大社」、ちょっと足をのばして「足立美術館」を巡るのもおすすめです。また、ズワイガニの「越前ガニ」で有名な福井県の越前町には「越前がにミュージアム」があり、かに漁チャレンジができるシミュレーター、トンネル水槽などで楽しめます。

トップへ戻る

※写真・イラストは全てイメージです。ご旅行中に必ずしも同じ角度・高度・天候での風景をご覧いただけるとは限りませんのでご了承ください

PR
夏休み・お盆休みにおすすめの旅行情報をご紹介!