ゴールデンウィーク〔GW〕おすすめの海外旅行・ツアーランキング特集2023

海外旅行
オランダ:キューケンホフ公園近郊
トルコ:カッパドキア
ボリビア:ウユニ塩湖
タイ:アユタヤ
ハワイ:オアフ島
ニュージーランド:ワナカ湖
イタリア:ブラーノ島
アメリカ:グランドキャニオン
ゴールデンウィーク〔GW〕の海外旅行・ツアーを豊富にご案内♪人気エリアの台湾・ハワイ・タイ・シンガポールなどのご予約はお早めに! ゴールデンウィーク旅行のご予約は阪急交通社で♪
  • facebook
  • twitter
  • line
  • はてなブログ
  • pocket

GWにおすすめの絶景観光スポット

高美湿地

高美湿地

水面に周囲の風景を映し出すことから「台湾のウユニ塩湖」と呼ばれています。晴れた風のない夕暮れは神秘的な風景が一面を包み込みます。

ダイヤモンドヘッドからの眺め

ダイヤモンドヘッドからの眺め

ハワイのシンボルといっても良い山です。ビーチからの山容も見事ですが、山頂からビーチを一望した眺めは感動的です。

アマルフィ海岸

アマルフィ海岸

入り組んだ岸壁の下に紺碧の海が覗き、家々の間に段々畑が見え隠れする光景は“世界で最も美しい海岸線”と呼ばれています。

ワットパクナム

ワットパクナム

まるで近代アートのような天井画が有名な寺院です。近年SNSでも拡散され人気のフォトスポットとして注目を集めています。

モンサンミッシェル

モンサンミッシェル

海上に浮かぶ岩山に荘厳な姿を見せる「西洋の驚異」といわれる神秘的な修道院。世界有数の観光地として賑わっています。

モニュメントバレー

モニュメントバレー

果てしない砂漠にそそり立つ大自然のモニュメント。多くの西部劇の舞台として登場した、荒涼とした風景が広がります。

キューケンホフ公園

キューケンホフ公園

かつてのキューケンホフ城の跡地を1949年に公園に造りかえたもので、約700万株に及ぶあらゆる種類のチューリップが植えられています。

マリーナベイサンズ

マリーナベイサンズ

特徴的なインパクト有る外観で一躍シンガポールのシンボルとなりました。世界中から人気を集める統合型リゾートです。

人気のテーマ・目的から旅行を探す

海外クルーズ

海外クルーズ

大切な人と行く、安心で快適な洋上の旅。ゴールデンウィーク期間に行ける海外クルーズ旅をご案内します。

特集を見る
海外ディズニーリゾートへの旅

海外ディズニーリゾートへの旅

アメリカ・ハワイ・パリ・香港など世界の人気ディズニーリゾートへ行くおすすめプランをご案内します。

特集を見る
ひとり旅

ひとり旅

ひとりで気兼ねなく自由気ままな旅をしたい方にピッタリの海外旅行をご案内します。

特集を見る
学生向け

学生向け

今年は海外で青春旅行!一生の思い出になる学生向けの海外旅行プランをご案内します。

特集を見る

お役立ち情報・FAQ

Q:ゴールデンウィークの海外旅行の費用を抑えるコツは!?

A:ずばり行き先と旅行日程、旅行日数です。まず、行き先に関してはゴールデンウィーク時期に人気の行き先は避けることで費用が抑えられることがあります。次に、旅行日程ですが、もちろんのことながら、人気の出発日は費用が高くつきます。これを逆手に取るとゴールデンウィーク期間の中でも、人気が少ない出発日を選択することで、費用を抑えることができます。2023年の場合は、4月29日(土)出発、5月3日(水)出発、5月6日(土)帰着が最も込み合うと予想されます。費用を抑えたいならば、飛び石となる5月1日(月)や5月2日(火)を日程に取り込むのがポイントです。最後に旅行日数ですが、ツアーに限らず、旅行日数が多くなるほど宿泊費がかさむため費用は高くなります。つまり、旅行日数を短くすることで費用を抑えることができます。上記3点のバランスを上手く取ることが、ゴールデンウィークのハイシーズンに旅行費用を抑えるコツとなります。

Q:ゴールデンウィークの海外旅行の注意点は!?

A:2023年のゴールデンウィークは後半の5/3〜5/7にかけて飛び石のない5連休となりますので、後半にピークが予想されます。できるだけ混雑を避けたい人は上記の日程をはずしたり、5/1,2を日程に組み込むなどの工夫が必要でしょう。また、海外旅行では普段から人気の高い台湾やハワイ、イタリアなどが更に人気となりますので、人気観光地を避けて旅行するのもおすすめです。

Q:ゴールデンウィークの海外旅行の人気の観光地とは!?

A:最大9連休となる2023年のゴールデンウィークは台湾・ハワイ・イタリア方面などが人気となることが予想されます。例年、台湾は不動の1位ですが、最大10連休であった2019年の旅行先ランキングでは、アジア圏の旅行先が5件と半数を占めており、グアムなども含め近場でゆっくり旅行を楽しむ傾向が強そうです。

PAGE TOP