阪急交通社ホームページ内では、あらかじめ出発地を設定しておくことができます。
設定を変更する場合は、もう一度指定してください。

閉じる

出発する地域を選択

ゆうちょ銀行貯金口座自動払込サービス

沖縄ツアー最安値

2018年9月出発
ただ今ツアーは準備中です
2018年10月出発
ただ今ツアーは準備中です

国内観光ガイドの他のエリアを見る

沖縄観光ガイド

旅に役立つ情報満載
阪急交通社が提供する観光ガイド

南大東島・北大東島

  • 海軍棒プール(南大東島)

    自然と一体化した人工プール 海軍棒プール(南大東島)

  • 燐鉱石貯蔵庫跡(北大東島)

    かつて賑わいを見せた燐鉱産業の歴史的遺構 燐鉱石貯蔵庫跡(北大東島)

  • 星野洞(南大東島)

    島内でも群を抜く大きさ美しさを誇る 星野洞(南大東島)

  •  琉球元来の大自然を味わえる南大東島・北大東島。沖縄本島から東へ約360kmほど離れた場所にあり、アクセスするには沖縄本島の那覇空港から飛行機で約70〜100分ほど、もしくは沖縄本島の泊港からフェリーで約15〜17時間かかります。フェリーでアクセスする際は人も物資もすべてクレーンで島へ上陸するため珍しい体験ができます。ビーチと呼べるものはなく、泳ぐ場所は岩礁プールのみ。まさに断崖絶壁のダイナミックな島で、他では見ることができない、固有種が多く生息する北大東島と、大自然を存分に味わえるアクティビティが揃う南大東島。ここでしか味わえない体験がきっとあります。
南大東島の観光スポット
季節ごとのおすすめスポットに絞り込む↓
星野洞<南大東島>
星野洞<南大東島>
南大東島はサンゴ礁を由来とする石灰岩でできているため100を超える鍾乳洞が点在します。そのなかでも大きさ美しさで群を抜き、東洋一とも称されるのが星野洞で、観光の名所となっています。名前の由来は洞窟が星野さんの私有地内に存在するからだそうです。

▼おすすめの季節

  • 通年
さとうきび畑<南大東島>
さとうきび畑<南大東島>
南大東島におけるさとうきびの栽培は耕地面積の約90%におよび、島の約半分がさとうきび畑となっている「さとうきびの島」。そのため、島内には大規模な製糖工場「大東糖業」が存在しています。

▼おすすめの季節

  • 通年
ふるさと文化センター<南大東島>
ふるさと文化センター<南大東島>
島開拓時に使用された農機具の展示など開拓の歴史や、当時の生活用品や島独自に使用された紙幣など大東島の歴史が見学できる資料館です。

▼おすすめの季節

  • 通年
大東神社<南大東島>
大東神社<南大東島>
島開拓当時より建てられた神社で大神官と呼ばれ多くの島民が訪れます。毎年9月の例祭日には数々の奉納行事が行われます。

▼おすすめの季節

  • 通年
バリバリ岩<南大東島>
バリバリ岩<南大東島>
今なお地殻変動により動き続けている南大東島。その隆起で岩が割けてできたパワースポットで、高さ数m・長さ数百mもの亀裂の中を散策することができます。

▼おすすめの季節

  • 通年
大池展望台/大池のオヒルギ群落<南大東島>
大池展望台/大池のオヒルギ群落<南大東島>
北部にある大池の湿地帯には数千本ものオヒルギ(マングローブ)が群生しています。サンゴの島なため隆起する際に漂流した種が繁殖されたとされています。

▼おすすめの季節

  • 通年
ラム酒工場<南大東島>
ラム酒工場<南大東島>
サトウキビが原料のラム酒に着目したベンチャー企業が、無添加・無着色のホワイトラムとして南大東島での生産を始め、「コルコル」という名前で今ではお土産の1つとして人気があります。工場見学をご希望の方は事前のご連絡がおすすめです。(TEL:098-941-3610)

▼おすすめの季節

  • 通年
岩礁プール(塩屋海岸)<南大東島>
岩礁プール(塩屋海岸)<南大東島>
島の周囲が断崖絶壁の南大東島。ビーチもないこの島でも泳げる場所として利用されているのが、塩屋海岸の岩礁を利用して作られたこの人口プールが有名です。行く際は干潮の時を狙い、波が荒れている時は入らないなど、十分注意して楽しんでください。

▼おすすめの季節

  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
岩礁プール(海軍棒)<南大東島>
岩礁プール(海軍棒)<南大東島>
塩屋海岸とは別でもう1つ、南大東島の東側に海軍棒の岩礁プールがあります。旧海軍の軍艦が島を訪れた際に測量用で建てた棒が名称の由来とされています。塩屋海岸と同じく行く際は干潮の時を狙い、波が荒れている時は入らないなど、十分注意してください。

▼おすすめの季節

  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
秋葉神社 参道
秋葉神社<南大東島>
神社までは両側が植栽された緩やかな傾斜の参道を昇っていき、途中フクギ並木に囲まれた場所に鳥居が現れます。

▼おすすめの季節

  • 通年
北大東島の観光スポット
季節ごとのおすすめスポットに絞り込む↓
北大東島民族資料館
北大東島民俗資料館<北大東島>
北大東の歴史や生活・文化・自然に関する展示を解説とともに見学できる資料館で北大東島の観光のスタートにはもってこいです。

▼おすすめの季節

  • 通年
赤池<北大東島>
赤池<北大東島>
かつて環礁であった島の痕跡として数多くの池が点在していて、赤池は製糖工場に隣接しています。

▼おすすめの季節

  • 通年
灯台<北大東島>
北大東島灯台<北大東島>
北大東島で一番高い黄金山に立つ灯台で島のランドマーク。灯台には入れませんが、夜に灯る灯台の明かりは心和みます。

▼おすすめの季節

  • 通年
長幕<北大東島>
長幕(ながはぐ)<北大東島>
島を構成する隆起したサンゴ礁の中でも、南部に1.5kmにわたり聳え立つ絶壁は長幕(ながはぐ)と呼ばれ、ダイトウビロウをはじめとする貴重な植生が存在し国の天然記念物に指定されています。

▼おすすめの季節

  • 通年
燐鉱石貯蔵庫跡<北大東島>
燐(りん)鉱石貯蔵庫跡<北大東島>
当時サトウキビ栽培が盛んな南大東島に対し、燐鉱(りんこう)が活発であった北大東島。第一次世界大戦から燐の軍需が高まり、多くの出稼ぎ労働者が集いました。西港付近に当時の貯蔵庫跡が今でも残っています。

▼おすすめの季節

  • 通年
沖縄最東端の碑<北大東島>
沖縄最東端の碑<北大東島>
沖縄の最東端である真黒岬へは人が立ち入ることができないことから、代わりに記念碑が建てられています。沖縄で一番早い日の出を拝むのがおすすめです。

▼おすすめの季節

  • 通年
天然のプール「沖縄海」<北大東島>
天然のプール「沖縄海」<北大東島>
断崖絶壁に囲まれた北大東島で波の穏やかな日に泳ぐことができ、シャワー、トイレなどもある岩礁で作られたプールです。行く際は干潮の時を狙い、波が荒れている時は入らないなど、十分注意してください。

▼おすすめの季節

  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
観光ガイドINDEX ほかの海外の国や、国内の都道府県の観光ガイドがご覧いただけます
海外観光ガイド
ヨーロッパ
フランス
イギリス
イタリア
スイス
ドイツ
オランダ
ベルギー
スペイン
北欧
東欧・中欧
アイルランド
マルタ
ギリシャ
ポルトガル
アイスランド
ロシア
バルト3国
中近東・アフリカ
アフリカ
トルコ
エジプト
チュニジア
モロッコ
アジア
中国
韓国
台湾
香港・マカオ
タイ
ベトナム
インド
モルディブ
シンガポール
マレーシア
カンボジア
ネパール
インドネシア
スリランカ
アメリカ
アメリカ
カナダ
ペルー
メキシコ
ブラジル
オセアニア・ビーチ
オーストラリア
ニュージーランド
ハワイ
南の島々
グアム
サイパン
国内観光ガイド
北海道
東北
関東
東京
北陸
甲信越
東海
近畿
山陰・山陽
四国
九州
沖縄

※写真・イラストは全てイメージです。ご旅行中に必ずしも同じ角度・高度・天候での風景をご覧いただけるとは限りませんのでご了承ください

PR
【年末年始旅行・ツアー2018-2019】年末年始のお得なツアーや海外航空券・ホテル、国内宿泊まで盛り沢山!