阪急交通社ホームページ内では、あらかじめ出発地を設定しておくことができます。
設定を変更する場合は、もう一度指定してください。

閉じる

出発する地域を選択

ウェブのお悩みガイド

モロッコ現地情報

旅に役立つ情報満載阪急交通社が提供

モロッコ現地情報|モロッコ観光ガイド

水事情

都市部の水道水は飲用可能といわれていますが、日本とは水質が異なるので体調を崩すこともあります。ミネラルウォーターを飲むようにしましょう。

■レストランや食堂では
ミネラルウォーターを注文するようにしましょう。屋台などのジュースに入っている氷には、水道水が使われているので避けた方が無難です。
■観光にはミネラルウォーターを
春から夏にかけて、日中はかなりの高温になりますので、ミネラルウォーターを持参し、水分補給を心がけましょう。
■ミネラルウォーター(500ml) 物価は?
スーパーや商店などで約4ディルハム~。
ミネラルウォーター
▲ミネラルウォーターを飲用

トイレ事情

観光地以外のトイレは用を足した後、左手で洗い流すアラブ式が一般的。トイレが気になる人は、なるべくホテルで済ませておきましょう。

■ティッシュは必需品
トイレットペーパーを置いていないトイレが多いので、水に溶けるティッシュを持ち歩くようにしましょう。紙を流す構造になっていないトイレでは、使用した紙は備え付けのくずかごへ。

電話・郵便・インターネット

ホテルや郵便局、 街中のテレブティックTeleboutique(公衆電話)から国際電話がかけられます。また、安価な郵便料金で日本へ手紙を出すことができます。

■郵便
・切手:切手は商店かホテル、郵便局(PTT)で購入。郵便局は月~木8:30~12:00・14:30~18:30、金8:30~11:30・15:00~18:30の営業。
・ポスト:手紙やハガキは郵便局で出すか、街中の黄色いポストへ投函。ホテルに依頼することも可能。
・ハガキ:日本への郵便料金はハガキと20gまでの手紙が16.70ディルハム。
郵便を出すには
■電話
・電話のかけ方:日本への国際電話は、00(国際電話識別番号)、81(日本の国番号)、最初の0を除いた市外局番、電話番号の順でダイヤル。
・レンタル携帯:モロッコでも使える携帯電話があると、いざというとき便利。出発前に日本でレンタル、携帯番号を家族や友人に連絡しておけば安心です。
■インターネット事情
ホテルでは概ねWi-Fiの利用が可能です。必要であれば事前にWi-Fiルーターを持っていくと良いでしょう。
ビジネスアワーをチェック
銀行は月~木曜9:00~11:30、14:30~17:00、金曜8:30~11:30、15:00~17:00。土曜・日曜休業。商店は月~金曜8:00~16:00、土曜・日曜休業。ショッピングセンターは21:00か22:00頃までオープン。
  • 金物屋
  • ラマダンは営業時間が短くなるので注意
ミントティーでひと休み
中国産の緑茶にミントの葉と角砂糖を入れ熱湯を注ぎ、高い位置からグラスに注ぎ分けてくれる甘くて苦~いお茶。異国の薫りとともに楽しみましょう。
  • ミントティー
  • 美味しい香りもミントティーの楽しみ

モロッコのおすすめツアーはこちら

※写真・イラストは全てイメージです。ご旅行中に必ずしも同じ角度・高度・天候での風景をご覧いただけるとは限りませんのでご了承ください

PR
【福たびフェア2021】総額2021万円分のお年玉クーポンをプレゼント!クーポン獲得期間は1月31日まで!