阪急交通社ホームページ内では、あらかじめ出発地を設定しておくことができます。
設定を変更する場合は、もう一度指定してください。

閉じる

出発する地域を選択

阪急交通社の旅行積立

国内観光ガイドの他のエリアを見る

甲信越観光ガイド

旅に役立つ情報満載
阪急交通社が提供する観光ガイド

新潟の観光|甲信越観光ガイド

  • 矢島 経島 たらい舟

    もともとは漁のために作られた伝統のたらい舟 矢島 経島 たらい舟

  • 長岡花火

    盛大な花火を見に日本全国から観覧客が集まる 長岡花火

  • 清津峡

    柱状節理が美しい日本三大峡谷 清津峡

  • 津南雪まつり スカイランタン

    たくさんのスカイランタンが冬の夜空を舞う 津南雪まつり スカイランタン

謙信を生んだ越後と佐渡の歴史文化
「米どころ」として知られる新潟県は、日本最長の信濃川と阿賀野川、2本の大河が潤す穀倉地帯。戦国時代に越後統一を果たし「越後の虎」と恐れられた上杉謙信をはじめ、「清貧の僧」良寛など、歴史に名をとどめる偉人たちの史跡が点在しています。
また、松尾芭蕉が「荒海や」と詠んだ日本海には、金山とトキの島・佐渡が浮かび、流刑の貴人たちが伝えた文化が残り、独特の風情を醸しています。
新潟県の観光スポット
季節ごとのおすすめスポットに絞り込む↓
大野亀 トビシマカンゾウ
佐渡
「古事記」にも描かれた佐渡は、貴族文化・武家文化・町人文化が融合した独自の文化が発展し、「日本の縮図」ともいわれています。また、トキを育んだ特異な自然景観も魅力です。
萬代橋
萬代橋(ばんだいばし)
日本一の大河・信濃川に架かる新潟市のシンボル。花崗岩や御影石で化粧が施された石造りのアーチ橋は、堅牢でありながら優美さを漂わせ、国の重要文化財に指定されています。

▼おすすめの季節

  • 通年
笹川邸
笹川邸(ささがわてい)
江戸時代、この地を治めた村上藩の大庄屋を代々勤めた名家・笹川家の旧宅。壕と土塁を張り巡らせた豪壮な建築群は俳人高浜虚子も讃え、国の重要文化財に指定されています。

▼おすすめの季節

  • 通年
弥彦神社
弥彦神社(やひこじんじゃ)
弥彦山を御神体とする越後一宮。弥彦山の麓に鎮座し、越後に製塩、漁業、稲作を伝えたとされる天香山命を祀ります。境内は鬱蒼とした樹林に囲まれ、荘厳な雰囲気に包まれます。

▼おすすめの季節

  • 通年
五合庵
五号庵(ごごうあん)
江戸時代後期の僧にして歌人の良寛が約20年間暮らし、毎日米五合を給されていた小さな庵。国上寺内に佇む茅葺き六畳一間の簡素な住まいが、良寛の人となりを偲ばせます。

▼おすすめの季節

  • 通年
寺泊魚の市場通り
寺泊(てらどまり)
日本海に面し、江戸時代から日本海海運の要所として栄えた港町。地物の新鮮な海の幸が並ぶ鮮魚店が軒を連ねる「寺泊魚の市場通り」は、連日県外からも多くの人が訪れます。

▼おすすめの季節

  • 通年
長岡花火
長岡
新潟県の中央に位置する第2の都市。山・川・海に囲まれた街は、江戸時代に城下町として栄え、河井継之助ら数々の偉人を輩出。8月に開催される長岡まつり大花火大会は壮観。

▼おすすめの季節

  • 8月
阿賀野川ライン舟下り
阿賀野川(あがのがわ)
新潟・福島・群馬の3県にまたがり日本海へと注ぐ全長210kmの大河。渓谷を行く阿賀野川ライン舟下りは、春は桜、秋は紅葉が見事。また、冬の雪見舟は墨絵の世界さながらです。

▼おすすめの季節

  • 12月
  • 1月
  • 2月
  • 3月
鈴ヶ滝
村上
新潟県最北の城下町。武家文化や町人文化を伝える町歩きや、日本海側に続く雄大な笹川流れなどの美しい自然景観、さらには新潟を代表する名湯・瀬波温泉など楽しみは様々です。

▼おすすめの季節

  • 通年
笹川流れ
笹川流れ
日本海に面する新潟県北部、約11kmにわたって続く海岸線は国の名勝天然記念物に指定されています。日本海の侵食によってできた奇岩や岩礁など変化に富んだ景観を遊覧船からも楽しむことができます。

▼おすすめの季節

  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
越後湯沢
越後湯沢(えちごゆざわ)
県内有数の温泉地で、川端康成の小説『雪国』でも有名。いくつものスキー場があり、冬はスキー客で賑わう一方、高山植物が咲く高原のハイキングなど、夏も楽しめるリゾート地です。

▼おすすめの季節

  • 12月
  • 1月
  • 2月
  • 3月
清津峡
清津峡(きよつきょう)
急流に洗われた柱状節理の岩壁が12kmも続く日本三大渓谷のひとつ。渓谷トンネルの最奥に位置するパノラマステーションは、球体内部のような摩訶不思議な風景が広がります。

▼おすすめの季節

  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
中津川渓谷
中津川渓谷
津南町を流れる中津川上流、平家の落人伝説を残す秘境・秋山郷。紺碧の渓谷に架かる情緒豊かなつり橋や赤いアーチ橋、鄙びた集落など見所も多数。秋の紅葉シーズンは圧巻です。

▼おすすめの季節

  • 10月
鴎が鼻展望台
柏崎(かしわざき)
日本海に面しておよそ42kmの海岸線が続き、15もの海水浴場がある海の街。海や山の豊かな自然だけでなく、北国街道の宿場町として栄えた歴史もあわせ持っています。

▼おすすめの季節

  • 通年
春日山城
春日山(かすがやま)
戦国の名将・上杉謙信が居城とした春日山城。複雑な地形を生かしてつくられた天然の要塞は難攻不落の名城といわれ、本丸跡からは日本海を見渡す雄大な風景が広がります。

▼おすすめの季節

  • 通年
苗名滝
妙高高原(みょうこうこうげん)
妙高山の裾野に広がる高原と湖が織りなす美しい風景。岡倉天心や与謝野晶子ら多くの文人にも愛された避暑地では、天心遊歩道やいもり池などの高原散策や温泉も楽しめます。

▼おすすめの季節

  • 通年
高田城址公園
高田城跡
高田城は徳川家康の六男・松平忠輝にり、わずか4ヶ月という短期間で築かれました。現在は本丸跡に三重櫓が復元され、桜の名所になっています。特に幻想的な夜桜が見事です。

▼おすすめの季節

  • 4月
親不知
親不知(おやしらず)
天下の険として知られる親不知・子不知海岸は、険しい断崖に荒波が打ち寄せる北陸道最大の難所でした。展望台からは北アルプスの北端が日本海に没する大景観を堪能できます。

▼おすすめの季節

  • 通年
奥只見湖
奥只見湖(おくただみこ)
尾瀬から流れ出る只見川をせき止めてつくられた人造湖は、貯水量6億tを超える日本屈指の巨大さ。遊覧船での湖上巡りは絶景です。上流の銀山平にはキャンプ場や温泉もあります。

▼おすすめの季節

  • 7月
  • 8月
  • 10月
八海山
八海山
越後三山のひとつ。標高約1,778mの入道岳を最高峰とする岩峰群。四合目まで続く八海山ロープウェーに乗れば、眼下に360°の大パノラマが広がる空中散歩が楽しめます。

▼おすすめの季節

  • 通年
ぽんしゅ館
ぽんしゅ館
全国にその名を知られる新潟越後の日本酒を集めたミュージアム。越後の酒蔵の酒をすべて味わえる利き酒や、越後湯沢驛店では酒風呂も楽しめます。新潟駅構内に新潟驛店も。

▼おすすめの季節

  • 通年
苗名滝
苗名滝(なえなたき)
柱状節理の岩肌を流れ落ちる日本の滝百選のひとつ。滝からの水音がまるで地震のように響いたことから別名「地震滝」とも呼ばれ、雪解け水が大量に流れ込む春が人気のシーズン。

▼おすすめの季節

  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
苗場-田代ゴンドラ
ドラゴンドラ
苗場エリアと田代エリアを結ぶ日本最長のゴンドラは、その長さ約5.5km。アップダウンを繰り返しながら進む約25分の空中遊覧は、山々が鮮やかに色めく秋がおすすめ。

▼おすすめの季節

  • 4月
  • 5月
  • 10月
  • 11月
竜王洞
青の洞窟(竜王洞)
佐渡の琴浦地区に点在する海食洞の中でも特に大きく別世界のような絶景が広がるのが竜王洞です。海底が見えるほどに透き通り光り輝く海の色は、イタリアの青の洞窟さながらです。

▼おすすめの季節

  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
龍ヶ窪
龍ヶ窪(りゅうがくぼ)の池
深い木立の中に佇む湧水池は1日43,000tもの水が湧き上がり、その水量は1日で池全体の水が入れ替わるほど。決して濁ることがないといわれ、龍神伝説も伝わります。

▼おすすめの季節

  • 4月
  • 5月
  • 10月
  • 11月
秋の星峠の棚田
星峠の棚田(ほしとうげのたなだ)
緩やかな斜面に広がる大小200もの棚田。春先と晩秋には「水鏡」を求めて多くの人が訪れます。早朝の雲海や夕日、星空など時間帯で異なる美しさは訪れる人を魅了し続けます。

▼おすすめの季節

  • 6月
  • 10月
  • 11月
新潟B級グルメ「イタリアン」
名前を聞いただけでは何かがわかりにくいイタリアン。何かと言うとスパゲティ風焼きそばで、ファストフード店「みかづき」が生み出し、現在では県民に愛されるB級グルメです。
トマトソースがかかった焼きそばの味はやみつきに

▲トマトソースがかかった焼きそばの味はやみつきに

観光列車で新潟の四季を楽しむ
新潟の自然の中を走る観光列車「雪月花」。大きな開放的な窓からは雄大な妙高山や、四季折々の景色を約3時間で旅します。
赤のボディと大きな窓が特徴

▲赤のボディと大きな窓が特徴

観光ガイドINDEX ほかの海外の国や、国内の都道府県の観光ガイドがご覧いただけます
海外観光ガイド
ヨーロッパ
フランス
イギリス
イタリア
スイス
ドイツ
オランダ
ベルギー
スペイン
北欧
東欧・中欧
アイルランド
マルタ
ギリシャ
ポルトガル
アイスランド
ロシア
バルト三国
フィンランド
中近東・アフリカ
アフリカ
トルコ
エジプト
チュニジア
モロッコ
アラブ首長国連邦
アジア
中国
韓国
台湾
香港・マカオ
タイ
ベトナム
インド
モルディブ
シンガポール
マレーシア
カンボジア
ネパール
インドネシア
スリランカ
アメリカ
アメリカ
カナダ
ペルー
メキシコ
ブラジル
オセアニア・ビーチ
オーストラリア
ニュージーランド
ハワイ
南の島々
グアム
サイパン
国内観光ガイド
北海道
東北
関東
東京
北陸
甲信越
東海
関西
山陰・山陽
四国
九州
沖縄

※写真・イラストは全てイメージです。ご旅行中に必ずしも同じ角度・高度・天候での風景をご覧いただけるとは限りませんのでご了承ください

PR
【夏休み特集】夏休みにおすすめの国内・海外の旅行・ツアーを多数ご用意!