トラピ宣伝部長 渡辺直美
トラピ宣伝部長 渡辺直美

阪急交通社ホームページ内では、あらかじめ出発地を設定しておくことができます。
設定を変更する場合は、もう一度指定してください。

閉じる

出発する地域を選択

ウェブのお悩みガイド

オーロラ観賞ツアー特集 ~夜空を彩る光の芸術へ~ アイスランド

レイキャビクでオーロラ観賞を楽しもう。アイスランドならではの世界最大級の温泉体験付きツアーもご紹介♪見頃時期や観測率、適した服装、観光情報など、知りたい情報も満載です!オーロラ観賞ツアーは阪急交通社で!

アイスランド オーロラ基本情報

  • ブルーラグーン地区
  • レイキャビック

アイスランド オーロラの観賞率

北欧のオーロラは年間で200日ほど現れ、条件が良い場合は2〜3日に一度オーロラが観測されています。1晩で50〜70%くらいの観測率とされますが、滞在日・観測回数が多いほどチャンスが上がっていきます。太陽活動や天候など自然に左右されやすく現代の技術を駆使してもいつどこに現れるか予測することができないオーロラ。だからこそ実際に見た時の感動は格別なものとなることでしょう。

いつ行けばいいの?アイスランド オーロラのベストシーズン

オーロラを見れる条件としてオーロラベルトの都市であることのほか、十分に暗く、空気が澄んでいることが必須なため、晩秋から早春の9月から3月頃が北欧観賞に適した時期となります。観測できる時間帯としては、18時〜1時くらいで、一晩に2〜3回程度、一度出現すると20秒程度、長い時には数時間続きます。夕食後にオーロラ観測を始めて夜中を過ぎたら就寝、昼間も有効に過ごせるのが北欧のオーロラ観賞の特徴です。

アイスランド オーロラ 服装はどうする?

冬(9月〜3月)

◆ 冬(9〜3月)の平均気温

平均気温 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
レイキャビク 8℃ 5℃ 1.6℃ 3.6℃ 1.4℃ 2.8℃ 1.8℃
ブルーラグーン 7.6℃ 4.5℃ 1.1℃ 3.5℃ 1.6℃ 2.8℃ 1.9℃
東京 23.8℃ 18.5℃ 13.3℃ 8.7℃ 6.1℃ 6.5℃ 9.4℃

※当社独自調べ

外は氷点下にもなる北欧ですが、北米のようにマイナス20〜30℃にまで下がることは滅多にありません。屋内も暖かいので状況に応じて着脱しやすい「重ね着」が基本となります。フリースや肌着などを重ね着して、衣類と衣類との間に空気の層を作り断熱効果を高めるのがおすすめです。その上に防水性のあるアウター(スキーのジェケットのような)を着ると良いでしょう。

◆ 服装

  冬(9月〜3月)
①帽子 頭と耳が完全に隠れるもの。できれば二重にしましょう。
②上着 中に羽毛(ダウン)の入ったものがベター。腰の下まであるロングタイプのもので、風を通さず防水性の高いものがベストです。
③手袋 中は綿(軍手)やウールなどの保温性があり、外側はナイロンや革の耐水性のあるもの。通気性のある新繊維がおすすめ!
④マフラー 中にタオルやバンダナを巻き、外側から毛糸のマフラーで完全装備を。
⑤上着 厚手の物を少なく着るより、薄手の物を重ね着して、空気の層を作ったほうが温かくて動きやすくなります。
⑥ブーツ・ 靴下 靴下も薄手のウールを重ね着で。ブーツは、動きやすさ・保温性・防水性・滑りにくい物など機能性重視で選び、靴下の重ね着を考えて大きめの物が良いでしょう。

アイスランドまではどれくらい?

アイスランドまではどれくらい? マップ
※上記は一例です。
成田発
  • 成田国際空港 ⇒ ヘルシンキ ⇒ レイキャビック
  • 約14時間10分
  • 成田国際空港 ⇒ コペンハーゲン ⇒ レイキャビック
  • 約15時間00分
中部発
  • 中部国際空港 ⇒ ヘルシンキ ⇒ レイキャビック
  • 約14時間00分
関空発
  • 関西国際空港 ⇒ ヘルシンキ ⇒ レイキャビック
  • 約13時間50分
フィンランド航空
フィンランド航空
フィンランドのフラッグキャリア。フィンランド国内、ヨーロッパ、アジア・北アメリカ・中東方面などの路線を展開しています。拠点とするヘルシンキ・ヴァンター空港は、効率よく乗り継ぐ事を重視して設計された空港で、スムーズに乗り継ぎができるその利便性が世界的に高評価を得ています。

アイスランド オーロラ観賞ができる都市

レイキャビク 〜アイスランドの政治・経済・文化の中心地〜

レイキャビク
レイキャビク
アイスランドの首都レイキャビクは、オーロラベルト上にあることからオーロラ観賞できる首都として有名です。街並みはカラフルな色合いで、三角屋根の積み木が並んだような、まるで絵本に出てくるかのような世界が広がっています。オーロラ観賞前に街歩きなど楽しむことができます。
日中の過ごし方!
ハトルグリムスキルキャ教会
ハトルグリムスキルキャ教会
アイスランドの火山の形をイメージしたといわれる象徴的な建造物です。教会の内部はパイプオルガンが幻想的な雰囲気を醸しだし、海外から結婚式場としても注目されている教会です。
日中の過ごし方!
ブルーラグーン地区
ブルーラグーン地区
世界最大の露店風呂としてアイスランド観光でも人気のブルーラグーン。この周辺もオーロラのスポットとして有名で、周りに明かりが少ない事から出現するオーロラはキレイだと言われています。何と言っても温泉に浸かりながらオーロラ観賞できる夢のようなチャンスがあるのは醍醐味です。
シングヴェトリル国立公園
シングヴェトリル国立公園
首都レイキャビックから北東約50kmの所にある世界遺産にも登録されている国立公園。ゲイシールの間欠泉・グトルフォスの滝とあわせてめぐる観光ルート「ゴールデンサークル」呼ばれています。地上ではなかなか見ることのできない、南北に避けている地球の割れ目「ギャウ」を見ることができます。

レイキャビク オーロラ観賞費用の目安

オーロラ観賞に行きたいけれど、費用はどのくらいかかるのだろうといった疑問にお答えします!! オーロラ観賞費用は旅行形態やオーロラ観賞の回数(オーロラチャンス)により変わります。オーロラ観賞ツアーをご検討中の方は、それぞれの目的に合ったプランを選ぶことが重要です。

2021年2月28日現在

6月の添乗員同行ツアー

関東発 名古屋発 関西発 福岡発

7日間

7日間

7日間

7日間

料金をクリックすると商品をご覧いただく事ができます!

6月のフリープラン

関東発 名古屋発 関西発 福岡発

7日間

7日間

7日間

7日間

料金をクリックすると商品をご覧いただく事ができます!

アイスランドの観光情報

セリャラントスフォスの滝
セリャラントスフォスの滝
アイスランドの南部にあるセリャラントスフォスの滝。滝の裏側に行ける遊歩道があるため、裏側から滝を見ることができます。裏側から見る滝の景色は絶景です。周りになにもないため、落差40メートルの滝をよりダイナミックに感じるでしょう。
ヨークルサルロン氷河湖
ヨークルサルロン氷河湖
アイスランド最大の氷河湖で、映画のロケ地としても有名です。湖に崩れ落ちる氷山や流氷が浮かんでいます。アイスランドの絵はがきでも人気の風景で、壮大な光景が広がります。さらにオーロラとの組み合わせは、まさに絶景です!
フーサフェットル
フーサフェットル
日本の国立極地研究所のオーロラ観測ステーションがあるフーサフェットル。近くにはアイスランドで2番目に大きな氷河ラングヨークトルがあり、オーロラ観賞までの観光に、この何百年もの時を経て作られた美しい氷の神秘を見に行くのはいかがでしょうか?

アイスランド観光の定番!! ゴールデンサークル

ギャウ
ギャウ
ユーラシアプレートが東に、北米プレートが西に大地を押し広げ、世界遺産シンクヴェトリル国立公園内の様々な箇所でギャウが見られここのギャウは規模が大きく、ダイナミックな地球の営みを肌で感じるにはうってつけです。
グトルフォスの滝
グトルフォスの滝
アイスランドの観光名所ゴールデンサークルのひとつのグトルフォスの滝。アイスランド語で、グトルは「黄金」フォスは「滝」を意味しており最も美しい滝と言われています。最大で30メートルの滝の落差は、水しぶきを浴びるすごい迫力です。
ゲイシール
ゲイシール
ゲイシールにあるストロックル間欠泉は、アイスランドの観光名所のひとつです。5〜10分おきに噴出している間欠泉。おおよそ20mの高さまで吹き上げられる熱湯は大迫力です。

アイスランドのグルメ・お土産

ブルーラグーンの泥パック
ブルーラグーンの泥パック
温泉で有名なブルーラグーンの泥パックはアイスランドのお土産として人気があります。ミネラル豊富な自然の産物をどうぞお一つ。
羊毛製品(ウール)
羊毛製品(ウール)
アイスランドの羊毛製品(ウール)は、極寒の地で生き抜く羊の独自の質から、軽くて暖かい最高級毛糸としてとても人気があります。
スキール(アイスランド産ヨーグルト)
スキール(アイスランド産ヨーグルト)
機能性とデザイン性、品質の高いフィンランドの名窯。ダイニングに彩りを加えてくれるテーブルウエアはお土産にも◎
アイスランドフィッシュスープ
アイスランドフィッシュスープ
食事がおいしいとされるアイスランド。名物はロブスター(手長エビ)料理やラム(子羊)を煮込んだスープなど、絶品です。
トップへ戻る

※写真・イラストは全てイメージです。ご旅行中に必ずしも同じ角度・高度・天候での風景をご覧いただけるとは限りませんのでご了承ください