【12/9出発催行確定】ルフトハンザドイツ航空ビジネスクラス利用(羽田⇔ドイツ間)サンティアゴ・デ・コンポステーラとポルトガル8日間

歴史情緒あふれるポサーダ(3泊目)と王侯貴族ゆかりのホテル(4泊目)に宿泊!

お気に入りに追加されました

1/

ルフトハンザドイツ航空 ビジネスクラスシート
ルフトハンザドイツ航空 ビジネスクラスシート
ヨーロッパ最西端・ロカ岬
ヨーロッパ最西端・ロカ岬
ポルト ドン・ルイス1世橋
ポルト ドン・ルイス1世橋
谷間の真珠と呼ばれるオビドス
谷間の真珠と呼ばれるオビドス
【世界遺産】サンティアゴ・デ・コンポステーラ 大聖堂(注1)
【世界遺産】サンティアゴ・デ・コンポステーラ 大聖堂(注1)
【世界遺産】ジェロニモス修道院
【世界遺産】ジェロニモス修道院
コスタ・ノヴァ
コスタ・ノヴァ
ボンジェズス
ボンジェズス
シントラ ペナ宮殿
シントラ ペナ宮殿
アヴェイロの運河
アヴェイロの運河
ルフトハンザドイツ航空 ビジネスクラスシート
ヨーロッパ最西端・ロカ岬
ポルト ドン・ルイス1世橋
谷間の真珠と呼ばれるオビドス
【世界遺産】サンティアゴ・デ・コンポステーラ 大聖堂(注1)
【世界遺産】ジェロニモス修道院
コスタ・ノヴァ
ボンジェズス
シントラ ペナ宮殿
アヴェイロの運河

旅行代金 949,000~1,399,000

  • カード利用可

  • 新コース
  • 航空会社指定
  • トラべルイヤホン
  • 添乗員同行
  • 世界遺産
  • お一人様バス2席利用

設定期間2024年11月4日~2025年1月15日

コース情報
ブランド トラピックス HTT
コース番号 E784CL
出発地 東京(羽田)
目的地 ヨーロッパ/ポルトガル・スペイン
旅行期間 8日間

こだわりポイント

  • 羽田-ドイツ国内間はルフトハンザドイツ航空 ビジネスクラスで快適な空の旅を♪
  • 歴史情緒あふれるポサーダ(3泊目)と王侯貴族ゆかりのホテル(4泊目)にご宿泊♪
  • 北のポルトから南のリスボンへ!効率よくポルトガル・スペインが誇る8つの世界遺産をめぐります♪

出発日・旅行代金

旅行代金は 2名1室利用/ 大人1名を表示しています。 ( )内料金は子供 旅行代金 です。

燃油サーチャージ目安74,000円(2024/05/09現在)

設定期間2024年11月4日~2025年1月15日

11月出発のツアー最安値
1,069,000
2024年11

1

2

3

4

残席

1,069,000
(1,069,000円)

予約する

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

12月出発のツアー最安値
1,049,000
2024年12

1

2

3

4

5

6

7

8

9

残席

催行

1,049,000
(1,049,000円)

予約する

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

催行

1,399,000
(1,399,000円)

キャンセル待ち

30

31

1月出発のツアー最安値
949,000
2025年1

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

残席

949,000
(949,000円)

予約する

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

31

※この料金は 2024年7月04日 時点に算出された旅行代金です。
※空席情報は随時変動しますので目安としてご参照ください。ご予約完了までに満席となる場合がありますので予めご了承ください。

◎余裕あり ◯残席あり △残席わずか

リクエスト受付とは

催行が表示されている出発日は、催行いたします。
催行中止が表示されている出発日は、催行中止となりました。お申込み済みのツアーが催行中止になった場合、書面や電話、メールにてご連絡いたします。

おすすめポイント

★☆ゆったり1グループ20名様限定です!☆★
さらにバスの座席もおひとりでゆったり2席利用!(空港~市内移動時、6日目観光時は除く)

◆魅力あふれるポルトガル◆ 大航海時代の遺産の宝庫です! 

・行程5日目:ヴァスコ・ダ・ガマが眠っているジェロニモス修道院!
・行程5日目:エンリケ航海王子の500回忌を記念して造られた発見のモニュメント!
・行程6日目:ロマンあふれるユーラシア大陸最西端のロカ岬!


ポルトガル・スペインが誇る【8つ】の世界遺産を北から南へと効率の良い行程でご案内!
【世界遺産1】ポルト歴史地区…中世の雰囲気が残る美しい街並み
【世界遺産2】ボンジェズス…バロック様式の階段が美しい教会
【世界遺産3】歓喜の丘…聖地を目指す巡礼者の像
【世界遺産4】サンティアゴ・デ・コンポステーラ大聖堂(注1)…スペイン・ロマネスク建築の最高傑作のひとつ
【世界遺産5】コインブラ大学…13世紀に設立されたポルトガル最古の大学
【世界遺産6】リスボン・ジェロニモス修道院…壮麗にそびえたつ白亜の建物
【世界遺産7】シントラ・ペナ宮殿…「エデンの園」と称された夏の離宮
【世界遺産8】マフラ国立宮殿…修道院として造られた巨大な宮殿


◇ポルトガルをもっとお楽しみいただくために…ホテルにもこだわりました!

◆ポルトとリスボンでは2連泊!
しかも5、6泊目リスボンではデラックスクラス(当社基準)ホテルに2連泊!
3泊目ギマランイスでは歴史ある12世紀の修道院を改装したポサーダ「デ・ギマランイス」にご宿泊!(注2)
4泊目は元ポサーダで王侯貴族ゆかりのホテル「コニンブリガ・オテル・ド・パソ」にご宿泊!(注2)

◆日本人にも親しみやすい食文化! 
魅力的なディナーをご用意!3日目:ポサーダにて 4日目:王侯貴族ゆかりのホテルにて
更に5日目のご夕食は、オプショナルツアーになりがちなファドショーをお楽しみいただきながらのご夕食!
アヴェイロ・オビドスのご昼食は自由食です!ご自身でポルトガルのお食事をお楽しみください♪

ポルトガルの冬は比較的あたたかくておススメ!
【最高気温】    11月  12月
・リスボン     15度  12度
・東京       13度  7度

2024年11月~2025年3月出発「同行者と別発着地をご希望の場合はお電話またはメールにてご連絡ください」発着地・料金はこちらにてご確認下さい。

もっと見る

北から南へ効率よく北スペインとポルトガルをめぐります!

ポルトガルの国名の由来となった世界遺産の街「ポルト歴史地区」

ポルトガルの国名の由来となった世界遺産の街「ポルト歴史地区」

ローマ時代には「ポルトゥス・カレ(カレの港)」と呼ばれ、貿易が盛んな都市であった「ポルト」。この呼び方が、後の「ポルトガル」という国名の由来にもなりました。ドウロ川の河口に位置し、ポートワインの積出港としても知られ、リスボンに次ぐポルトガル第2の都市で商工業の中心地です。ポルトの中心部と旧市街を結ぶ橋「ドン・ルイス1世橋」。1886年に完成した幅約8m、高さ約45mの2階建ての橋で、当時のポルトガル王・ルイス1世に因んで名付けられました。ポルトの陸の玄関口「サンベント駅」の構内には、約2万枚のアズレージョでできた壁画があります。ポルトの旧市街は「ポルト歴史地区、ルイス1世橋およびセラ・ド・ピラール修道院」として世界遺産に登録されています。

宗教改革に対抗するためブラガに築かれた聖域「ボンジェズス」

宗教改革に対抗するためブラガに築かれた聖域「ボンジェズス」

ポルトガルの北西にある街「ブラガ」には、多くの文化遺産が点在しています。ブラガのエスピーニョ山にある聖堂群は「ボン・ジェズス・ド・モンテ聖域」として2019年に世界遺産に登録されました。18世紀の宗教改革でプロテスタント派に対抗して、聖書の場面を絵や彫刻で表現し、その聖書の場面を見ることによって信仰を深めるという目的で、カトリック勢力により築かれました。階段上には1784年から1811年にかけて建てられた、荘厳なバロック様式の教会「ボンジェズス教会」が一際目を引きます。「ボンジェズス教会」はブラガを代表する建築家カルロス・アマランテによって建築されました。

中世の巡礼の道の終着点「サンティアゴ・デ・コンポステーラ」

中世の巡礼の道の終着点「サンティアゴ・デ・コンポステーラ」

スペイン北部、ガリシア州の州都となる「サンティアゴ・デ・コンポステーラ」。バチカン、エルサレムと並ぶ、キリスト教3大聖地のひとつです。伝説によると9世紀、エルサレムで処刑されたイエス・キリストの12使徒のひとり聖ヤコブ(スペイン名・サンティアゴ)の墓がスペイン北部で発見され、これを記念して聖堂が建てられました。時はレコンキスタの最中、その地サンティアゴ・デ・コンポステーラはキリスト教徒の精神的支柱となり、ヨーロッパ各地から多くの巡礼者が訪れ、教会が建ち、巡礼路ができ、街が形成されていきました。12世紀には年間50万人もの人々がこの地を目指し、巡礼路にはヨーロッパ各地の文物が行き交い、宗教建築や絵画など芸術・文化の発展にも大きく寄与しました。(注1)

カラフルなストライプ柄の家が立ち並ぶ街「コスタ・ノヴァ」

カラフルなストライプ柄の家が立ち並ぶ街「コスタ・ノヴァ」

「コスタ・ノヴァ」はポルトガル北部、国名の由来となった町ポルトと中部の大学都市コインブラのちょうど真ん中に位置する小さなリゾート地です。ストライプ柄の家が並ぶことから「パジャマタウン」とも呼ばれており、とにかく可愛いと話題のスポットです。コスタ・ノヴァのストライプ柄の家は海沿いに位置しており、かつては漁業の町で、霧がとても多かったことから漁師が帰って来る際に海上からでも自分の家が分かるよう、カラフルな家並みにしたと言われています。今では別荘としても貸し出されているそうです。観光客も多く訪れる場所なので、観光用の建築物なのかと思いがちですが、今も一般の人が居住しています。

創設700余年の大学を中心に歴史を刻んだ古都「コインブラ」

創設700余年の大学を中心に歴史を刻んだ古都「コインブラ」

ポルトガル中部の古都「コインブラ」。リスボンに遷都するまで首都が置かれていた都市です。創設700余年のポルトガル最古、ヨーロッパでも屈指の歴史を誇る「コインブラ大学」があり、大学の建造物群が集まる山手のアルタ地区と、下町のソフィア地区が世界遺産に登録されています。1290年、ポルトガル王ディニス1世によってリスボンに創設された大学が、コインブラに移転したのは1308年のこと。その後リスボンへ、再びコインブラへと行き来を繰り返し、1537年以降はコインブラに落ち着き、大学は都市とともに発展しました。コインブラ大学はポルトガルのみならず、各国の学問・文芸に多大な影響を与えてきました。

青い海とオレンジ屋根のコントラストが美しい海辺の街「ナザレ」

青い海とオレンジ屋根のコントラストが美しい海辺の街「ナザレ」

ポルトガル屈指のリゾート地「ナザレ」。銀の海岸(コスタ・デ・プラタ)に面した、素朴で懐かしい感じのする海辺の街です。もともとは小さな漁村でしたが、海岸の美しさから人気がつき、ヨーロッパ各地から観光客が訪れるようになりました。その一方で、今でも伝統的衣装を纏った女性の姿が見られます。頭はスカーフで覆い、ストールを羽織り、腰には刺繍を施したエプロンというスタイル。町を歩くナザレの女性達の、その個性的でおしゃれな着こなしに目を奪われます。パレスチナにナザレという場所がありますが、その地から4世紀に聖職者がマリア像を持ち込んだことから街の名前になりました。迫力ある青い大西洋と良質な砂浜、そして素朴なオレンジ屋根のコントラストに魅せられます。

王妃に愛された中世の美しい街
王妃に愛された中世の美しい街

王妃に愛された中世の美しい街

「中世の箱庭」とも称される「オビドス」。城壁に囲まれた小さな街で、1282年にディニス王が王妃イザベルに贈って以来、1834年まで代々王妃の直轄地であった歴史を持っています。白壁に青や黄色の縁取りの家々が建ち並び、まるでおとぎの世界のようです。石畳の道にオレンジの瓦屋根、白壁の家並や窓際を彩る花々が魅力です。

大航海時代の建造物など歴史的観光スポットに満ちた「リスボン」

大航海時代の建造物など歴史的観光スポットに満ちた「リスボン」

大西洋に面した国・ポルトガルの首都「リスボン」。大航海時代の建造物など歴史的観光スポットが多く、西ヨーロッパで最古の都市としても有名です。世界遺産として有名な「ジェロニモス修道院」は、ヴァスコ・ダ・ガマのインド航路発見を記念して、エンリケ航海王子が建設した礼拝堂をもとに、マヌエル1世によって作られた修道院です。東方交易や植民地支配で得た巨額の富が莫大な建設費として投入され、完成までに300年以上もの長い年月を費やしました。エンリケ航海王子の没後500年を記念して建てられた「発見のモニュメント」。高さ52mの大きなモニュメントで、エンリケ航海王子を先頭に、歴史に名を残したポルトガルの偉人たちの像が並んでいます。

雄大な大西洋が広がる ユーラシア大陸の西の果て「ロカ岬」

雄大な大西洋が広がる ユーラシア大陸の西の果て「ロカ岬」

ポルトガルの首都・リスボン郊外に位置する「ロカ岬」。ヨーロッパの最西端かつ、ユーラシア大陸の最西端に位置する岬です。なだらかな丘陵を行くと、約140mの断崖絶壁になっています。白い十字架を乗せた記念碑と赤い灯台がありますが、記念碑には16世紀のポルトガルの詩人ルイス・デ・カモンイスの叙事詩の一節「ここに地終わり海始まる」と刻まれています。その言葉の通り、断崖絶壁の先には果てしなく大西洋が広がっています。記念碑の先の赤い灯台は18世紀に建てられたもので、現在も使われています。ロカ岬のロカとは「岩山」を意味しますが、名前の通りに岩山が海沿いに連なっています。ユーラシア大陸の西の果て、大西洋から吹き付ける風を受けて大海原を眺めていると、大航海時代に思いを馳せることでしょう。

【世界遺産】ポルトガル王家の避暑地として愛された「シントラ」

【世界遺産】ポルトガル王家の避暑地として愛された「シントラ」

街全体が世界遺産に登録されている「シントラ」。ポルトガルの首都リスボンから西へ約30km、英国の詩人バイロンが「この世のエデン」と称え、ポルトガル王家の避暑地として愛された風光明媚な山間の町です。このシントラの町を一望する標高528mの山の頂上に建つ「ペナ宮殿」。赤や黄色、青色などの色鮮やかな建物からなる宮殿です。この宮殿は、マリア2世の夫フェルナンド2世が、廃墟となっていたジェロニモス会の修道院を、自分の理想とする宮殿にするため改築したものです。しかし、フェルナンド2世は宮殿が完成する前に亡くなってしまい、その目で見ることは叶いませんでした。廃墟だった建物は、ムデハル、ゴシック、マヌエル、ルネサンスなど様々な建築様式が混然一体となった宮殿に生まれ変わりました。

もっと見る

利用ホテル

3泊目:ギマランイス

【指定】ポサーダ モステイロ デ ギマランイス/外観

【指定】ポサーダ モステイロ デ ギマランイス/外観

3泊目:ギマランイス

【指定】ポサーダ モステイロ デ ギマランイス/中庭

【指定】ポサーダ モステイロ デ ギマランイス/中庭

4泊目:コインブラ

【指定】コニンブリガ ド パソ/外観

【指定】コニンブリガ ド パソ/外観

宿泊地 ホテルグレード・ホテル名 ホテル例
ポルト泊 スーペリアクラス ACポルト
アクシスポルト
ベッサ ボアビスタ
クオリティインポルトゥスカレ
ホリディインポルトガイア
ヴィラガレポルト
トリップポルトエキスポ
ユーロスターズヘロイスモ
ノボテルポルトガイア
ゴールデンチューリップポルトガイア
ギマランイス泊 ポサーダ モステイロ デ ギマランイス(デラックスクラス) ポサーダ モステイロ デ ギマランイス【指定】
コインブラ(コンデイシャアノバ)泊 コニンブリガ オテル ド パソ(スーペリアクラス) コニンブリガ ド パソ【指定】
リスボン泊 デラックスクラス VIPグランド
アルティスグランド
レアルパラシオ
コリンシアリスボア
インターコンチネンタルリスボン
エピック サナ マルケス
シェラトンリスボンアンドスパ
ユーロスターズ ダス レトラス
オリシッポ ラパ パレス
イベロスターリスボン
  • ポサーダ、王侯貴族ゆかりのホテルは、客室によって広さや設備が異なる場合やダブルベッドルームの場合もございます。

    ※利用ホテルは同等クラス又はそれ以上のクラスのホテルに変更となる場合がございます。ホテルクラスについては、当社基準利用ホテル一覧表をご参照ください。
    ■利用ホテルグレード(当社基準)/スーペリアクラス(ギマランイスとリスボンはデラックスクラス)
    ■おひとり様部屋追加代金(相部屋不可):90,000円
    ※幼児(2歳未満)の参加はご遠慮下さい。
    ■当コースでは3名様一室での受付は承れません。3名様でご参加の場合は、2名様と1名様それぞれ一室となり、おひとり様部屋追加代金が別途必要です。
    ■今回ご宿泊のホテルはダブルベッドのお部屋やバスタブが無く、シャワールームのみの場合やお部屋が狭い場合がございます。あらかじめご了承の上、ご参加ください。
  • ※(2024年10月~2025年3月)ホテルクラスについては、【こちら】当社基準利用ホテル一覧表をご参照ください

日程表

E784 ルートマップ

移動マークの説明

  • 飛行機
    飛行機
  • バス
    バス
  • 電車
    電車
  • 船
  • 徒歩
    徒歩
  • 車
  • ロープウェイ
    ロープウェイ
  • その他
    その他

観光マークの説明

  • 入場観光
    入場観光
  • 下車観光
    下車観光(施設等へは入場しません)
  • 車窓観光
    車窓観光
  • 乗車または乗船観光
    乗車または乗船観光(※)
  • ショッピング
    ショッピング
  • 食事・ショッピング
    食事・ショッピング

※乗車とはバスを除く鉄道やケーブルカー等への乗車、乗船とは遊覧船やクルーズ船等の船舶への乗船です。

時間帯の目安

早朝 午前 午後 夕刻 深夜
4:00 6:00 8:00 11:00 13:00 16:00 18:00 23:00 4:00

1日目

※機材によりシートが変更になる場合がございます
※機材によりシートが変更になる場合がございます
ルフトハンザドイツ航空 ロゴ
ルフトハンザドイツ航空 ロゴ

【各地発着プランもございます。各地発着時間・追加代金は上記おすすめポイントタブ内下部をご覧ください。】

12:35/東京(羽田)発。空路、ルフトハンザドイツ航空・ビジネスクラスにてフランクフルトへ。

19:00/フランクフルト着。着後、乗り継ぎ。

20:30/フランクフルト発。空路、ルフトハンザドイツ航空・エコノミークラスにてポルトへ。

22:25/ポルト着。着後、ホテルへ。

◆◇ポルトではスーペリアクラスホテル(当社基準)に2連泊!◇◆
食事
【朝食】 -  【昼食】 機内食  【夕食】 機内食
滞在先
ポルト泊 スーペリアクラス

2日目

サンベント駅
サンベント駅
ドン・ルイス1世橋
ドン・ルイス1世橋
ボンジェズス
ボンジェズス
◇2日目~5日目はバス座席ゆったり1人2席ご利用です◇

09:00/ホテル発。【世界遺産1】ポルト歴史地区観光(◎サンフランシスコ教会、「アズレージョ」が美しい○サンベント駅、○ドン・ルイス1世橋、◎ポートワイン工場にて試飲もお楽しみください!)<約3時間>

12:15/レストランにてご昼食。

13:30/ご昼食後、ブラガへ(約55Km/約45分)。

14:30/着後、ブラガ観光(キリスト教の巡礼地・バロック様式の階段が美しい【世界遺産2】◎ボンジェズス、〇カテドラル)<約1時間30分>

16:00/観光後、ポルトへ(約55Km/約45分)。

17:00/ホテル着。

◆◇ポルトではスーペリアクラスホテル(当社基準)に2連泊!◇◆


【歩く度:3】
食事
【朝食】 ホテル  【昼食】 レストラン  【夕食】 ×
滞在先
ポルト泊 スーペリアクラス

3日目

歓喜の丘
歓喜の丘
サンティアゴ・デ・コンポステーラ
サンティアゴ・デ・コンポステーラ
サンティアゴ・デ・コンポステーラ
サンティアゴ・デ・コンポステーラ
08:30/ホテル発。サンティアゴ・デ・コンポステーラへ(約228Km/約3時間)。

途中、巡礼の道を通り、

12:00/【世界遺産3】〇歓喜の丘にご案内<約30分>

13:00/サンティアゴ・デ・コンポステーラ着後、レストランにてご昼食。

14:15/聖地サンティアゴ・デ・コンポステーラ観光(【世界遺産4】◎大聖堂(注1)、○オブラドイロ広場)<約2時間>

16:15/ギマランイスへ(約204Km/約3時間)。

18:15/ホテル着。

ご夕食はポサーダにてごゆっくりお楽しみください。

*…*…*☆ポサーダ・モステイロ・デ・ギマランイスにご宿泊!☆*…*…*(注2)


【歩く度:2】
食事
【朝食】 ホテル  【昼食】 レストラン  【夕食】 ホテル
滞在先
ギマランイス泊 ポサーダ モステイロ デ ギマランイス

4日目

コスタ・ノヴァ
コスタ・ノヴァ
アヴェイロ
アヴェイロ
コインブラ大学
コインブラ大学
09:00/ホテル発。コスタ・ノヴァへ(約135Km/約1時間45分)。

10:45/着後、可愛らしい縦じまのストライプ模様の街並みで人気の○コスタ・ノヴァ散策 <約30分>

11:15/散策後、アヴェイロへ(約15Km/約15分)。

11:30/着後、運河が美しい「水の都」〇アヴェイロ散策をお楽しみください。<約30分> 

14:00/各自にてご昼食後、コインブラへ(約60Km/約1時間)。

15:00/着後、コインブラ観光(ポルトガル最古の大学【世界遺産5】○コインブラ大学、○旧カテドラル)<約2時間>

17:00/観光後、ホテルへ。

17:30/ホテル着。 

ご夕食は王侯貴族ゆかりのホテルでゆったりとお召し上がりください。

*…*…*☆元ポサーダの王侯貴族ゆかりのホテル、「コニンブリガ・オテル・ド・パソ」にご宿泊!☆*…*…*(注2)


【歩く度:2】
食事
【朝食】 ホテル  【昼食】 ×  【夕食】 ホテル
滞在先
コインブラ(コンデイシャアノバ)泊 コニンブリガ オテル ド パソ

5日目

ナザレ
ナザレ
オビドス
オビドス
ジェロニモス修道院
ジェロニモス修道院
09:00/ホテル発。ナザレへ(約100Km/約1時間15分)。

10:15/着後、漁師町として有名な〇ナザレ散策をお楽しみください!<約1時間>

11:15/散策後、オビドスへ(約40Km/約30分)。

11:45/着後、谷間の真珠と呼ばれる〇オビドス散策<約1時間> 

14:15/各自にてご昼食後、リスボンへ(約90Km/約1時間15分)。

15:30/着後、リスボン観光(【世界遺産6】◎ジェロニモス修道院、〇ベレンの塔、〇発見のモニュメント)<約2時間>

17:30/観光後、ホテルへ。

19:30/ホテル発。ご夕食レストランへ。

20:00/ファドディナーショーをお楽しみください♪

22:30/ご夕食後、ホテルへ。

23:00/ホテル着。

◆◇リスボンではデラックスクラスホテル(当社基準)に2連泊!◇◆


【歩く度:3】
食事
【朝食】 ホテル  【昼食】 ×  【夕食】 ファドディナーショー
滞在先
リスボン泊 デラックスクラス

6日目

ロカ岬
ロカ岬
ペナ宮殿
ペナ宮殿
マフラ国立宮殿
マフラ国立宮殿
08:30/ホテル発。ロカ岬へ(約40Km/約1時間)。

09:30/ユーラシア大陸の最西端〇ロカ岬へご案内します<約30分>

10:00/その後、シントラへ(約17Km/約30分)

10:30/着後、「エデンの園」と称えられた夏の離宮【世界遺産7】◎ペナ宮殿観光<約1時間30分>

12:30/レストランにてご昼食。

13:30/ご昼食後、マフラへ(約25Km/約30分)。

14:00/【世界遺産8】◎マフラ国立宮殿観光<約2時間>

16:00/リスボンへ(約40Km/約1時間)。

17:00/ホテル着。

◆◇リスボンではデラックスクラスホテル(当社基準)に2連泊!◇◆


【歩く度:3】
食事
【朝食】 ホテル  【昼食】 レストラン  【夕食】 ×
滞在先
リスボン泊 デラックスクラス

7日目

02:00~03:00/ホテル発。空港へ。

05:00/リスボン発。空路、
ルフトハンザドイツ航空・エコノミークラスにてフランクフルトへ。

09:10/フランクフルト着。着後、乗り継ぎ。

13:45/フランクフルト発。
空路、ルフトハンザドイツ航空・ビジネスクラスにて帰国の途へ。
食事
【朝食】 軽食  【昼食】 ×  【夕食】 機内食
滞在先
機中泊

8日目

※機材によりシートが変更になる場合がございます
※機材によりシートが変更になる場合がございます
10:30/東京(羽田)着。降機後、解散。

【※各地発着時間・追加代金は上記おすすめポイントタブ内下部をご覧ください。】
食事
【朝食】 機内食  【昼食】 -  【夕食】 -

重要事項

≪ご予約の際、必ずパスポート詳細等をご登録ください≫
航空券の予約の関係上、お申込みの際は必ず下記6点をご登録ください。
・パスポートの名前(ローマ字)
・パスポート番号
・パスポート有効期限
・国籍
・生年月日
・性別

◆当ツアーはエコノミークラス利用のツアーと同じホテル、食事内容でビジネスクラスを体験できるよう企画したお手頃ツアーです。エコノミークラス、プレミアムエコノミークラスのお客様と混乗になることがございます。

◆お席の指定は承れません。また、使用機材は予告なく変更される場合がございます。

◆使用機材によりシートの仕様、機内食などのサービスが異なりますので予めご了承ください。

◆荷物宅配サービスなどの機内以外でのサービスはご利用になれません。

◆ご旅行代金には下記代金は含まれておりませんので、残金案内時に別途請求させていただきます。
・羽田空港施設使用料:大人2,950円(小人1,470円)
・燃油サーチャージ目安:74,000円(2024年5月9日現在)
 ※今後、原油価格の変動により金額が変更されることがあります。
・航空保険特別料金:おひとり様3,200円
・国際観光旅客税:おひとり様1,000円
・現地空港税目安額:13,520円(2024年5月9日現在) ※乗り継ぎ地により変動します。
・航空券発券手数料DCC:おひとり様2,800円
・リスボン、ポルト宿泊税…各都市1泊につき2ユーロ(2024年5月9日現在)

◆ポルトガル宿泊税に関して
・リスボンおよびポルトに宿泊する旅行者を対象に、宿泊税の支払いが義務付けられています(13歳未満は免除となります)。これは宿泊都市を通じて個々のお客様に請求され、お一人様1泊あたりリスボン・ポルトともに2ユーロが必要となります。金額につきましては、急遽変更になる可能性がございます。

(注1)サンディアゴ・デ・コンポステーラの大聖堂では現在、修復工事がおこなわれております。そのため、外観と内部(中央祭壇含む)の一部に覆いがかけられたり、足場が組まれている箇所がございます。なお、12月29日出発は個人入場となり、内部でのご案内はできません。また、入場までにお待ちいただく可能性がございます。
(注2)ポサーダ、王侯貴族ゆかりのホテルは、客室によって広さや設備が異なる場合やダブルベッドルームの場合もございます。

※ヨーロッパ内路線の機内食・軽食サービスは、提供のない場合や有料販売での提供となる場合がございますので予めご了承ください。

※教会や修道院などの宗教施設は、ミサなどの影響により急遽閉館となる場合がございます。また、各入場観光地は入場制限等により急遽ご入場いただけなくなる可能性がございます。予めご了承ください。

≪おひとり様部屋追加代金(相部屋不可)≫
・90,000円
※幼児(2歳未満)の参加はご遠慮ください。

≪3名様一室に関して≫
・3名様一室での受付は承れません。3名様でのご参加の場合は、2名様と1名様それぞれ一室となり、おひとり様部屋代金が別途必要です。

≪宿泊ホテルに関して≫
今回のご宿泊ホテルは、ダブルベッドのお部屋やバスタブが無く、シャワールームのみの場合やお部屋が狭い場合がございます。予めご了承の上、ご参加ください。

≪空港・ホテルのポーターサービス(手荷物運搬費)に関して≫
空港・ホテルのポーターサービス(手荷物運搬費)は含まれておりません。

≪未成年者の単独、および未成年者のみでの参加に関して≫
・ホテルの宿泊規則により、未成年者の単独、及び未成年者のみでの1室利用はお受けできない場合があります。

※「ヨーロッパにおける未成年の渡航同意書」情報は予告無く変更となる場合がございます。最新の情報は各国大使館ホームページ等でご確認ください。

□スペイン□
18歳未満の方が渡航する場合、両親(親権者)からの渡航同意書の持参が望ましい(渡航について説明ができること)。公証役場で作成する。※入出国時に、同意書の提示を求められる場合がある。

□ポルトガル□
18歳未満の方が、片方の親同伴または単独で渡航する場合、親の同意書が必要。詳細は大使館に確認する。

※VISA(査証)が必要な外国籍のお客様へご案内※
ポルトガルへの入国に伴い、外国籍のお客様はVISA(査証)の取得が必要になる場合がございます。一度、お客様ご自身で大使館にお問い合わせ頂き、査証が必要となったお客様につきましては、下記をご確認頂きますようお願い申し上げます。
≪VISA取得の必要準備書類に『ホテル予約確認書(確定分)』が含まれる場合≫
ホテル指定のない一般的なグループツアーの場合、弊社では出発3週間前頃にご宿泊ホテルを確定させて頂いております。ポルトガルのVISA取得には、確定分のご宿泊ホテルが記載されたホテル予約確認書の提出が求められることがあり、この場合はホテルが確定次第、ご希望を頂いたお客様に書類をお渡しさせて頂いております。
ただし、大使館でVISAが下りるのには、最短1週間~最長3か月ほど時間がかかる場合があり、ホテル予約確認書をお渡ししてからツアー出発迄にVISAが下りない可能性がございます。
上記の事情でツアーをお取り消し頂く場合も、通常規定通りお取り消し料を頂くことになりますので、恐れ入りますが予めご了承頂きますようお願い申し上げます。

【海外旅行における携帯電話ご持参のお願いについて】
・旅行中に緊急連絡が必要な場合に備えて、携帯電話をお持ちの方はご持参いただきますようご協力を
お願いします。 なお、一般的に海外ではモバイルデータ通信料が高額になることから、レンタル Wi-Fi の
利用、あるいは必要な場合以外は携帯電話のモバイルデータ通信を OFF にすることをおすすめします。

●ご帰国時に必要なスマートフォンの携行、アプリのご案内
~日本出国前にあらかじめアカウントを作成し帰国の予定を登録されておくことをお勧めします~
・デジタル庁 Visit Japan Web
入国時の手続きを簡略化できる「ファストトラック」利用の為のMy SOSアプリに代わり、デジタル庁 Visit Japan Web サービスの利用が開始されています。このサービスでは検疫手続きの事前登録に加え、出入国手続き(外国籍の方のみ)および税関手続きの事前登録も可能となり、ご利用いただくことで入国時の手続きが簡略化されます。ご利用方法の詳細は、デジタル庁ウェブサイト及びご予約後にお送りするご案内書類にてご確認ください。
[デジタル庁 Visit Japan Web サービス]
https://www.digital.go.jp/policies/visit_japan_web/

旅行条件

旅行日数 8日間
最少催行人員 12名
添乗員 同行致します(1日目羽田空港~8日目羽田空港まで同行)
日本発着利用航空会社/船舶名称 ルフトハンザドイツ航空(LH)
座席クラス ビジネス
食事回数※機内食除く 朝食:6回 昼食:3回 夕食:3回

その他

※当ツアーの旅行条件・旅行代金は2024年5月9日現在の発着時間・運賃・料金を基準としております。
※スケジュールは、2024年5月9日現在のものであり、航空機・バス等交通機関の都合・天候・現地事情により、旅程・見学個所、訪問順序・食事内容が変更になる場合がございます。それに伴い、日程表内記載の現地時刻も変更となる場合がございますので、あらかじめご了承ください。
※旅程記載の訪問地につきましては、観光地を優先させていただき、土産物店は省略させていただく場合がございますのでご了承ください。
※宗教上の理由(宗教行事含む)により急遽、入場観光が出来ない個所が出てくる場合がございます。
※世界遺産はその一部のみの観光となる場合がございます。
※日程表の時間帯はホテルの出発時刻ではなく、交通機関の出発時刻を表示しております。

【歩く度】徒歩による観光がどの程度含まれているのかを3段階の「歩く度」で表しています。一日の徒歩での観光の目安としてください。
【歩く度-1】総歩行時間が30分~2時間 ●バス移動がメインで少し歩く程度です。
【歩く度-2】総歩行時間が2時間~4時間 ●全観光時間の内、半分以上が徒歩となります。
【歩く度-3】総歩行時間が4時間以上 ●徒歩での観光が中心となります。

≪必ずご一読ください≫未成年の欧州渡航時における同意書についてのご案内
■【重要】外務省海外安全情報(危険情報/抜粋)のご案内

取消料、申込金など旅行条件書はこちら

旅券・査証等について

現在お持ちの旅券の有効残存期間については、お客様ご自身でご確認ください。

・旅券(パスポート):この旅行にはご出発時点で有効期間が101日以上残っている旅券が必要です。

・査証(ビザ):必要ありません。

※以上は日本国籍のお客様の場合の条件です。日本国籍以外の方は、ご自身で、自国の領事館、渡航先国・経由国の領事館、入国管理事務所にお問い合わせください。

取引条件説明書面の交付について

取引条件説明書面は、画面上の表示(HTML)をもって交付させていただきます。

※お申込み方法によって、お申込み完了後にお送りする場合もございます。

日本国外に在住のお客様へのお知らせ

ツアーにお申込いただく際は、当社からお送りする書類の受け取りや、代理で入金手続きを行っていただける日本在住の方が必要となります。お申込後のお客様へのご連絡方法は、メールもしくは日本在住の代理の方と行わせていただくことになります。お申込の確認がとれました後に、メールにて代理の方のお名前・ご住所・電話番号をお伺いいたしますので予めご了承ください。

承認番号:276056|承認日:2024/02/22

このツアーに関連する説明会

関連ツアー

ルフトハンザドイツ航空 ビジネスクラスシートイメージ

東京(羽田)発 添乗員同行

≪羽田発着≫<ルフトハンザドイツ航空ビジネスクラス(羽田-ドイツ間)利用>サンティアゴ・デ・コンポステーラとポルトガル周遊8日間

1,269,800

ルフトハンザドイツ航空 プレミアムエコノミークラスイメージ

東京(羽田)発 添乗員同行

≪羽田発着≫ルフトハンザドイツ航空プレミアムエコノミー(羽田-ドイツ間)利用!サンティアゴ・デ・コンポステーラとポルトガル周遊8日間

969,800~999,800

ドン・ルイス1世橋

東京(羽田)発 添乗員同行

≪羽田発着≫<ルフトハンザドイツ航空利用>サンティアゴ・デ・コンポステーラとポルトガル周遊8日間

469,800~499,800

お気に入りツアーを見る

お電話 FAX でのご予約・お問い合わせ(混雑時は便利なウェブ申込みをご利用ください)

電話番号
ヨーロッパ・中東専用 ナビダイヤル 0570-08-8689 ヨーロッパ・中東以外 ナビダイヤル 0570-08-8989
ナビダイヤル

ナビダイヤルは有料となります。料金はガイダンスでご案内いたします。公衆電話、一部の携帯電話およびIP電話からはご利用いただけません。

FAX番号
03-6745-1899
営業時間
月~金9:30~17:30、土日祝日9:30~13:30
休日
年末年始はお休み

阪急交通社 トラピックス東京 海外

105-0022 東京都港区海岸1-16-1 ニューピア竹芝サウスタワー

総合旅行業務取扱管理者:根本邦昭・加藤佑介

※総合旅行業務取扱管理者とは、お客様の旅行を取扱う営業所での取引に関する責任者です。
この旅行契約に関し、担当者からの説明にご不明な点があればご遠慮なく上記取扱管理者にお訊ね下さい。

ご来店でのお問い合わせ・お申し込み(混雑時は便利なウェブ申込みをご利用ください)

新橋サービスセンター

〒105-0004 東京都港区新橋3-3-9 KHD東京ビル1F
10:30~17:00(土日・祝日は休み)

横浜サービスセンター

〒221-0835 神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-23-2 TSプラザビルディング11F
10:30~17:00(土日・祝日は休み)

埼玉サービスセンター

〒330-0854 埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-10-16 シーノ大宮ノースウィング18F
10:30~17:00(土日・祝日は休み)

旅行企画・実施

株式会社阪急交通社
〒530-8355 大阪市北区梅田2-5-25 ハービスOSAKA
観光庁長官登録旅行業第1847号 (一社)日本旅行業協会正会員

最近チェックしたツアー

最近チェックしたツアーが入ります

その他のツアーを探す

燃油サーチャージについて

旅行代金に燃油サーチャージは含まれておりません。別途お支払いが必要となります。

目安:74,000円(2024/05/09現在)
※上記の燃油サーチャージは変更になる場合があります。

諸税等について

旅行代金に、以下の料金は含まれておりません。別途お支払が必要となります。


【日本国内空港施設使用料】

羽田空港
大人(12歳以上)2,950円、子供(2歳以上12歳未満)1,470円

【海外空港諸税等】

旅行代金に各国空港の旅客サービス施設使用料と空港税等は含まれておりません。別途お支払いが必要となります。料金確定後、お知らせいたします。


特別代金プランのご案内

このツアーは以下の出発地から追加代金でご参加いただけます。

※リクエスト受付の場合、ご手配の可否は後日回答させていただきます。

追加代金にて各地発着ありとは
当ツアーは日程表に記載の出発空港だけでなく、各地より下記追加代金にて飛行機や鉄道などを利用しご参加いただけます。
ご同行者様が異なる発着地をご希望の場合は、当社予約センターまで連絡ください。

飛行機追加代金(お一人様往復)

設定期間:2024年11月1日〜2025年3月31日
発着空港 追加代金
北海道 新千歳空港 25,000
北海道 女満別空港 35,000
北海道 たんちょう釧路空港 35,000
北海道 旭川空港 35,000
北海道 とかち帯広空港 35,000
北海道 函館空港 35,000
秋田県 大館能代空港 35,000
秋田県 秋田空港 25,000
山形県 庄内空港 25,000
富山県 富山空港 25,000
石川県 能登空港 35,000
石川県 小松空港 25,000
鳥取県 鳥取空港 25,000
鳥取県 米子空港 25,000
岡山県 岡山空港 25,000
広島県 広島空港 25,000
山口県 岩国錦帯橋空港 25,000
山口県 山口宇部空港 25,000
徳島県 徳島空港 25,000
香川県 高松空港 25,000
愛媛県 松山空港 25,000
高知県 高知龍馬空港 25,000
長崎県 長崎空港 25,000
熊本県 阿蘇くまもと空港 25,000
大分県 大分空港 25,000
宮崎県 宮崎空港 25,000
鹿児島県 鹿児島空港 25,000
沖縄県 那覇空港 25,000

アイコンの説明

アイコン
説明
添乗員同行
添乗員が「往路出発空港から復路到着空港まで」同行しお世話いたします。
現地係員同行
現地到着後、現地係員が同行しお世話いたします。
新コース
初登場のコースです。
世界遺産
人類共通の財産としてユネスコに登録されている文化遺産や自然遺産を訪ねるコースです。
温泉
温泉地にも宿泊するコースです。
露天風呂
ご宿泊ホテルに露天風呂が付いています。
大浴場
ご宿泊ホテルに大浴場が付いています。
全食事付き
全てのお食事が付いていますので、お食事の心配はいりません。(機内食を除く)
お部屋食
お部屋にてゆっくりとお召し上がりいただけます。
トラベルイヤホン
周りの音を気にせず、添乗員・ガイドさんの説明をじっくり聞くことができます。
2名様催行
2名様から出発可能な個人型プランです。
おひとり様
おひとり様でもご参加いただけるコースです。
ご夫婦限定
ご夫婦限定でご参加いただけるコースです。
航空会社指定
利用航空会社が指定なので、ご出発の計画にとても便利です。
ホテル指定
ご紹介するホテルを指定したコースです。