〈関空発〉<エミレーツ航空エコノミークラス利用>マッターホルンを望む山岳ホテルに泊まる(6泊目)スイス5つの絶景ハイキングの旅9日間

6泊目山岳ホテルではマッターホルンが眺められるバルコニーまたはテラスの付いたお部屋【指定】(注2)

1/

6泊目山岳ホテル リッフェルハウス1853(注2)
6泊目山岳ホテル リッフェルハウス1853(注2)
シュテリー湖 逆さマッターホルン(注3)
シュテリー湖 逆さマッターホルン(注3)
写真左 2~4泊目ブルメンタル 【指定ホテル】
写真左 2~4泊目ブルメンタル 【指定ホテル】
コースMAP ユングフラウエリア
コースMAP ユングフラウエリア
コースMAP マッターホルンエリア
コースMAP マッターホルンエリア
クライネシャイデック~アルピグレン ハイキング
クライネシャイデック~アルピグレン ハイキング
アルメントフーベル展望台 ユンフラウ
アルメントフーベル展望台 ユンフラウ
フィルスト展望台からの光景
フィルスト展望台からの光景
ミューレンから見る夕景 ユングフラウ3山(注1)
ミューレンから見る夕景 ユングフラウ3山(注1)
6泊目リッフェルハウス1853※ジャグジーは宿泊者専用のウェルネスエリアにございます。ご利用希望の場合は水着を着用ください。男女共用となります。
6泊目リッフェルハウス1853※ジャグジーは宿泊者専用のウェルネスエリアにございます。ご利用希望の場合は水着を着用ください。男女共用となります。
6泊目山岳ホテル リッフェルハウス1853(注2)
シュテリー湖 逆さマッターホルン(注3)
写真左 2~4泊目ブルメンタル 【指定ホテル】
コースMAP ユングフラウエリア
コースMAP マッターホルンエリア
クライネシャイデック~アルピグレン ハイキング
アルメントフーベル展望台 ユンフラウ
フィルスト展望台からの光景
ミューレンから見る夕景 ユングフラウ3山(注1)
6泊目リッフェルハウス1853※ジャグジーは宿泊者専用のウェルネスエリアにございます。ご利用希望の場合は水着を着用ください。男女共用となります。

旅行代金 受付終了

  • カード利用可

  • トラべルイヤホン
  • 添乗員同行
  • 世界遺産
  • 航空会社指定

設定期間

コース情報
ブランド トラピックス HOT
コース番号 E171K
出発地 関空
目的地 ヨーロッパ/スイス
旅行期間 9日間

こだわりポイント

  • ◆スイスの中でも人気の高いユングフラウエリアとマッターホルンエリアに3泊ずつご宿泊!
  • ◆ユングフラウ地方のミューレンではブルメンタル指定ホテルに3連泊!(2~4泊目)
  • ◆ベストシーズンに全5回の絶景ハイキング!日本語ハイキングガイドがご案内いたします!

出発日・旅行代金

旅行代金は 2名1室利用/ 大人1名を表示しています。

燃油サーチャージ目安78,000円(2023/11/10現在)

設定期間

7月出発のツアー最安値
-
2024年7

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

催行

受付終了

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

31

催行

受付終了

※この料金は 2023年11月24日 時点に算出された旅行代金です。

リクエスト受付とは

催行が表示されている出発日は、催行いたします。
催行中止が表示されている出発日は、催行中止となりました。お申込み済みのツアーが催行中止になった場合、書面や電話、メールにてご連絡いたします。

おすすめポイント


エミレーツ航空エコノミークラス利用(利用区間 往路:関西国際空港-ドバイ(乗継)-チューリッヒ間、復路:ジュネーブ-ドバイ(乗換)-関西国際空港間)

各出発日最大18名様限定!

【ハイキング】
ベストシーズンに全5回の絶景ハイキング!全ハイキングに日本語ハイキングガイドが同行いたします

◆絶景ハイキング(1)
3日目ユングフラウ三山北壁眺望ハイキング
(区間:アルメントフーベル(1,907m)~ノースフェイストレイル~ミューレン(1,639m))
(ハイキング中級/歩行時間2.5時間/歩行距離6km/標高差約307m/最高点標高1,907m)
アイガー、メンヒ、ユングフラウ、グレッチャーホルンなど数々の名峰のノースフェイス(北壁)を眺める絶景ルート

◆絶景ハイキング(2)
4日目アイガー北壁直下眺望トレッキング
(区間:クライネシャイデック(2,061m)~アルピグレン(1,616m))
(トレッキング入門/歩行時間1.5時間/歩行距離4.3km/標高差約445m/最高点標高2,061m)
真横にはいつもワイルドな岩肌が迫りくるアイガー北壁直下のコースです
途中、グリンデルワルトの村を見下ろす道を進むと、アルプスの雪解け水が流れる美しい沢や滝をいくつも見かけることでしょう。

◆絶景ハイキング(3)
5日目アイガーと高山植物観賞ハイキング
(区間:グローセシャイテック(1,961m)~フィルスト(2,168m))
(ハイキング初級/歩行距離2時間/歩行距離6km/標高差約207m/最高点標高2,168m)

◆絶景ハイキング(4)
6日目逆さマッターホルン眺望と野生のエーデルワイス探索ハイキング
(区間:ブラウヘルト(2,571m)~シュテリー湖(2,537m))(往復)
(ハイキング初級/歩行時間1.5時間/歩行距離3km/標高差約34m/最高点標高2,577m)
マッターホルンが最も美しい角度からご覧頂け、逆さマッターホルンもご覧頂けます
また、珍しい「野生のエーデルワイス」にも出会えます。(注3)
(注3)逆さマッターホルン、野生のエーデルワイスは天候や時期によりご覧頂けない場合がございます


◆絶景ハイキング(5)
7日目マッターホルン北壁直下トレッキング
(区間:シュヴァルツゼー展望台(2,583m)~フーリ(1,867m))
(トレッキング中級/歩行時間2時間/歩行距離6.7km/標高差約716m/最高点標高2,583m)



【 ホテル 】
★ユングフラウエリア、ツェルマットエリアに3泊ずつご宿泊!スイス2大名峰(ユングフラウ、マッターホルン)を場所・時間を変えてじっくり観光。
●【2泊~4泊目】ユングフラウ地方のミューレンではブルメンタル【指定】に3連泊!
  ミューレンに泊まるからこその特権
  ・ホテル数が少なくグループのお部屋を確保するのが困難な希少価値のある地区のホテルをご用意しました。
  ・ミューレン村からユングフラウ三山の絶景をご覧いただけます!
  ・3連泊するからこそユングフラウ三山の雄姿を見るチャンスが増えます!
  ・天気が良ければ、夕焼けに染まるユングフラウ三山を見ることができます。

●【6泊目】山岳ホテル「リッフェルハウス1853」(指定)(注2)
 ホテル敷地内からマッターホルンが最も美しく見えるとされる角度を正面に望みます。 
 お部屋はバルコニーまたはテラスに付き!【指定】 テラスまたはバルコニーに出たら左手にマッターホルンを眺めることができます。

(注2)6泊目ホテルのお部屋のテラスまたはバルコニーに出たら左手側にマッターホルンがございます。ホテルを外出しての朝焼けのマッターホルンのご観賞にはヘッドランプまたは懐中電灯が必要となります。


【 展望台 】
ハイキング以外にも大自然を堪能する観光をご用意!7つの絶景展望台へご案内!
(1)シルトホルン展望台 (2)アルメントフーベル展望台 (3)スフィンクス展望台
(4)フィルスト展望台 (5)ロートホルン展望台 (6)ゴルナーグラート展望台 (7)マッターホルン・グレイシャーパラダイス展望台


【 絶景列車 】
6・7日目ツェルマットでご利用いただける「ツェルマット・ピークパス(2日券)」付き!ほぼ全ての登山鉄道・ゴンドラなどが乗り放題!

 スイス人気の絶景列車にも乗車!
 (1)ユングフラウ鉄道…のどかな丘陵地帯から氷河地帯まで変化に富んだ景観をお楽しみ下さい。
 (2)ゴルナーグラート登山鉄道…ツェルマットから展望台のある終点ゴルナーグラート駅を繋ぐ登山列車。車窓からマッターホルンの雄姿をお楽しみ下さい。

【 お食事 】
3日目 朝食はシルトホルン展望台の360度回転レストランにてご用意!
45分間で1周するレストランで、ユングフラウ三山の素晴らしい景観を満喫ください。

■ハイキングツアーについてのQ&A (ハイキングの服装や準備物などはこちらをクリック!)
>>エミレーツ航空ビジネスクラス利用プランはこちらをクリック!

もっと見る

人気の観光地へご案内

【6泊目】山岳ホテル「リッフェルハウス1853」(指定)(注2)
【6泊目】山岳ホテル「リッフェルハウス1853」(指定)(注2)

【6泊目】山岳ホテル「リッフェルハウス1853」(指定)(注2)

ホテル敷地内からマッターホルンが最も美しく見えるとされる角度を正面に望みます。 
お部屋はバルコニーまたはテラスに付き!【指定】 
テラスまたはバルコニーに出たら左手にマッターホルンを眺めることができます。

※ジャグジーは宿泊者専用のウェルネスエリアにございます。ご利用希望の場合は水着を着用ください。男女共用となります。
(注2)6泊目ホテルのお部屋のテラスまたはバルコニーに出たら左手側にマッターホルンがございます。ホテルを外出しての朝焼けのマッターホルンのご観賞にはヘッドランプまたは懐中電灯が必要となります。

●【2泊~4泊目】ユングフラ地方のミューレンではブルメンタル【指定】に3連泊!
●【2泊~4泊目】ユングフラ地方のミューレンではブルメンタル【指定】に3連泊!

●【2泊~4泊目】ユングフラ地方のミューレンではブルメンタル【指定】に3連泊!

☆ミューレンに泊まるからこその特権☆
  ・ホテル数が少なくグループのお部屋を確保するのが困難な希少価値のある地区のホテルをご用意しました。
  ・ミューレン村からユングフラウ三山の絶景をご覧いただけます!
  ・3連泊するからこそユングフラウ三山の雄姿を見るチャンスが増えます!
  ・天気が良ければ、夕焼けに染まるユングフラウ三山を見ることができます。

ユングフラウ三山北壁眺望ハイキング【3日目】
ユングフラウ三山北壁眺望ハイキング【3日目】

ユングフラウ三山北壁眺望ハイキング【3日目】

◆絶景ハイキング(1)◆
3日目≪ユングフラウ三山北壁眺望ハイキング≫
(区間:アルメントフーベル(1,907m)~ノースフェイストレイル~ミューレン(1,639m))
(ハイキング中級/歩行時間2.5時間/歩行距離6km/標高差約307m/最高点標高1,907m)
アイガー、メンヒ、ユングフラウ、グレッチャーホルンなど数々の名峰のノースフェイス(北壁)を眺める絶景ルート

アイガー北壁直下眺望トレッキング【4日目】

アイガー北壁直下眺望トレッキング【4日目】

◆絶景ハイキング(2)◆
4日目≪アイガー北壁直下眺望トレッキング≫
(区間:クライネシャイデック(2,061m)~アルピグレン(1,616m))
(トレッキング入門/歩行時間1.5時間/歩行距離4.3km/標高差約445m/最高点標高2,061m)
真横にはいつもワイルドな岩肌が迫りくるアイガー北壁直下のコースです。
途中、グリンデルワルトの村を見下ろす道を進むと、アルプスの雪解け水が流れる美しい沢や滝をいくつも見かけることでしょう。

マッターホルン眺望とエーデルワイスハイキング【6日目】

マッターホルン眺望とエーデルワイスハイキング【6日目】

◆絶景ハイキング(4)◆
6日目≪逆さマッターホルン眺望と野生のエーデルワイス探索ハイキング≫
(区間:ブラウヘルト(2,571m)~シュテリー湖(2,537m))(往復)
(ハイキング初級/歩行時間1.5時間/歩行距離3km/標高差約34m/最高点標高2,577m)
マッターホルンが最も美しい角度からご覧頂け、「逆さマッターホルン」もご覧頂けます。
また、珍しい「野生のエーデルワイス」にも出会えます。(注3)
(注3)「逆さマッターホルン」、野生のエーデルワイスは天候や時期によりご覧頂けない場合がございます。

マッターホルン北壁直下トレッキング【7日目】
マッターホルン北壁直下トレッキング【7日目】

マッターホルン北壁直下トレッキング【7日目】

◆絶景ハイキング(5)◆
7日目≪マッターホルン北壁直下トレッキング≫
(区間:シュヴァルツゼー展望台(2,583m)~フーリ(1,867m))
(トレッキング中級/歩行時間2時間/歩行距離6.7km/標高差約716m/最高点標高2,583m)

3日目 朝食はシルトホルン展望台の360度回転レストランにてご用意!

3日目 朝食はシルトホルン展望台の360度回転レストランにてご用意!

3日目 朝食はシルトホルン展望台の360度回転レストランにてご用意!
 45分間で1周するレストランで、ユングフラウ三山の素晴らしい景観を満喫ください。

グレイシャー・パラダイス展望台【7日目】

グレイシャー・パラダイス展望台【7日目】

マッターホルンははじめ、ユングフラウ三山、モンブランのアルプス三大名峰を望む事が出来ます。

もっと見る

利用ホテル

宿泊地 ホテルグレード・ホテル名 ホテル例
ミューレン泊 ブルメンタル(スタンダードクラス) ブルメンタル【指定】
ツェルマット泊 スタンダードクラス <スタンダードクラス>
・アルペンブリック
・エリート
・コンチネンタル
・ダービー

※スタンダードクラスでお手配できない場合
<スーペリアクラス>
・アラリン
・アルバトロス
・アルバナレアル
・アルペンリゾート
・アンバサダー
・ナコアパートホテルバイアルカ
リッフェルベルク泊 リッフェルハウス1853(スーペリアクラス) リッフェルハウス1853【指定】
ツェルマット泊 スタンダードクラス <スタンダードクラス>
・アルペンブリック
・エリート
・コンチネンタル
・ダービー

※スタンダードクラスでお手配できない場合
<スーペリアクラス>
・アラリン
・アルバトロス
・アルバナレアル
・アルペンリゾート
・アンバサダー
・ナコアパートホテルバイアルカ

  • ■利用ホテルグレード(当社基準)/スタンダードクラス(リッフェルベルクはスーペリアクラス)

    ※宿泊ホテルは同等クラス又はそれ以上のクラスのホテルに変更となる場合がございます。
    当社海外ホテルリストは下記の「ヨーロッパ・中近東・アフリカ利用ホテル一覧表」をご参照下さい。
    ※今回ご宿泊のホテルはダブルベッドのお部屋やバスタブがなく、シャワールームの場合やお部屋が狭い場合がございます。予めご了承の上ご参加下さい。
    ※スイスのホテルは地域柄大規模なホテルが少ないため、同じツアーの中でもお部屋の間取りや広さ、階数、眺望などが異なる場合がございます。
    ※宿泊ホテルは分宿となる場合があり、その場合は添乗員とは別のホテル宿泊となる場合がございます。
    ※6泊目リッフェルハウス1853のジャグジーは宿泊者専用のウェルネスエリアにございます。ご利用希望の場合は水着を着用ください。男女共用となります。
    ※阪急交通社では過去にご参加頂いたお客様の評価と添乗員のレポート、並びに当社評価をもとに日本人に適したホテルという観点から、独自のグレード区分を行っています。
    ※お一人様参加の場合、一人部屋追加代金:250,000円が必要です。

  • ■ヨーロッパ・中近東・アフリカ利用ホテル一覧表 ※必ずお読みください ホテルに関するグレードや事情など記載しております。

日程表

移動マークの説明

  • 飛行機
    飛行機
  • バス
    バス
  • 電車
    電車
  • 船
  • 徒歩
    徒歩
  • 車
  • ロープウェイ
    ロープウェイ
  • その他
    その他

観光マークの説明

  • 入場観光
    入場観光
  • 下車観光
    下車観光(施設等へは入場しません)
  • 車窓観光
    車窓観光
  • 乗車または乗船観光
    乗車または乗船観光(※)
  • ショッピング
    ショッピング
  • 食事・ショッピング
    食事・ショッピング

※乗車とはバスを除く鉄道やケーブルカー等への乗車、乗船とは遊覧船やクルーズ船等の船舶への乗船です。

時間帯の目安

早朝 午前 午後 夕刻 深夜
4:00 6:00 8:00 11:00 13:00 16:00 18:00 23:00 4:00

1日目


関西国際空港集合が21:15なので、遠方からもらくらく集合です♪

23:45/関西国際空港から空路、エミレーツ航空エコノミークラスにて乗り継ぎ地のドバイへ。(飛行時間:約10時間5分)
食事
【朝食】 ×  【昼食】 ×  【夕食】 ×
滞在先
機中泊

2日目

シュタウプバッハの滝/イメージ
シュタウプバッハの滝/イメージ
4:50/ドバイ着。乗り継ぎ。
(乗り継ぎ時間:約3時間50分)

8:40/エミレーツ航空エコノミークラスにてチューリッヒへ。(飛行時間:約6時間40分)

13:20/チューリッヒ着後、シュテッヒェルベルクへ。
(約150km/約2時間30分)

途中、ラウターブルンネンに立ち寄り。
(〇シュタウプバッハの滝、△U字谷(車窓))。<約30分>

その後、ロープウェイにてミューレンへ。

18:30頃/ホテル到着。

♪♪♪ユングフラウエリアのミューレンではブルメンタル【指定】のホテルに嬉しい3連泊♪♪

【総走行距離:約150km】
【歩く度:1】
食事
【朝食】 機内食  【昼食】 機内食  【夕食】 ホテルまたはレストランにて
滞在先
ミューレン泊 ブルメンタル

3日目

08:00/ホテル出発、ロープウェイにてシルトホルン展望台へ。

**絶景展望台(1)**
◎シルトホルン展望台(標高約2,790m)<朝食含め約2時間>
【ポイント!】
展望台360度回転レストランにてご朝食。
ユングフラウ三山を眺めながら朝食をお楽しみください!

その後、ロープウェイを乗り継ぎミューレンへ戻ります。

着後、レストランにて昼食。

その後、ケーブルカーにてアルメントフーベルへ。

**絶景展望台(2)**
◎アルメントフーベル展望台(標高約1,907m)<約20分>

◆◇◆絶景ハイキング(1)◆◇◆
≪ユングフラウ三山北壁眺望ハイキング≫
(区間:アルメントフーベル~ノースフェイストレイル~ミューレン)
(ハイキング中級/歩行時間2.5時間/歩行距離6km/標高差約307m)

17:30頃/下山後、ミューレンにて自由行動。

夕食は自由食(各自負担)です。

♪♪♪ユングフラウエリアのミューレンではブルメンタル【指定】のホテルに嬉しい3連泊♪♪

【歩く度:3】
食事
【朝食】 シルトホルン展望台レストラン  【昼食】 レストランにて  【夕食】 ×
滞在先
ミューレン泊 ブルメンタル

4日目

ユングフラウ鉄道/イメージ
ユングフラウ鉄道/イメージ
08:10/ホテル出発。
列車とロープウェイを乗り継ぎ、ラウターブルンネンへ。

その後、
■□■絶景列車の旅(1)■□■
ユングフラウ登山鉄道を乗り継ぎ、ユングフラユッホへ。(約1時間30分)

**絶景展望台(3)**
◎スフィンクス展望台(標高約3,571m)<約1時間15分>

その後、クライネシャイデックへ。

クライネシャイデックにて各自昼食(各自負担)をお取りいただきます。


◆◇◆絶景ハイキング(2)◆◇◆
≪アイガー北壁直下眺望トレッキング≫
(区間:クライネシャイデック~アルピグレン)
(トレッキング入門/歩行時間1.5時間/歩行距離4.3km/標高差約445m)

その後、列車とロープウェイを乗り継ぎ、ミューレンへ。

19:00頃/ホテル到着。

♪♪♪ユングフラウエリアのミューレンではブルメンタル【指定】のホテルに嬉しい3連泊♪♪

【歩く度:3】
食事
【朝食】 コールドビュッフェまたはアメリカン  【昼食】 ×  【夕食】 レストランまたはホテルにて
滞在先
ミューレン泊 ブルメンタル

5日目

08:00/ホテル出発。

ロープウェイにてシュテッヘルベルクへ。

専用バスにてグリンデルワルトへ。(約22km/約45分)

その後、ポストバスに乗り換えてグローセシャイテックへ。

【ポイント!】
グリンデルワルトからグローセシャイテックの車窓観光。(約34分)
名物ポストバスから見えるグリンデルワルトの町並み、下氷河、上氷河、そしてヴェッターホルンの絶景をお楽しみください!

◆◇◆絶景ハイキング(3)◆◇◆
≪アイガーと高山植物観賞ハイキング≫
(区間:グローセシャイテック~フィルスト)
(ハイキング初級/歩行距離2時間/歩行距離6km/標高差約207m)

その後、
**絶景展望台(4)**
◎フィルスト展望台(標高約2,167m)<約20分>

昼食は軽食をご用意いたします。

ロープウェイにて下山後、専用車にてテーシュへ。(約170km/約3時間45分)

着後、▲シャトル列車にてツェルマットへ。(片道約12分)

20:30頃/ホテル到着。

♪♪♪人気の山岳リゾート地ツェルマットにご宿泊♪♪

【総走行距離:約192km】
【歩く度:3】
食事
【朝食】 コールドビュッフェまたはアメリカン  【昼食】 軽食  【夕食】 レストランまたはホテル
滞在先
ツェルマット泊 スタンダードクラス

6日目

ゴルナーグラート鉄道/イメージ
ゴルナーグラート鉄道/イメージ
~ほぼすべての登山鉄道・ゴンドラなどが乗り放題になる「ツェルマット・ピークパス」(2日券、6・7日目)付き!~

08:00/ホテル出発。

ケーブルカーとロープウェイを乗り継ぎ展望台へ。

マッターホルンが一番美しく見えると言われる、
**絶景展望台(5)**
◎ロートホルン展望台(標高約3,100m)<約30分>

その後、ロープウェイにてブラウヘルトへ。

◆◇◆絶景ハイキング(4)◆◇◆
≪逆さマッターホルン眺望と野生のエーデルワイス探索ハイキング≫
(区間:ブラウヘルト~シュテリー湖)(往復)
(ハイキング初級/歩行時間1.5時間/歩行距離3km/標高差約34m)

12:30頃/下山後、ツェルマットにて自由行動。
昼食は自由食(各自負担)です。

15:30頃/再集合。

■□■絶景列車の旅(2)■□■
▲ゴルナーグラート鉄道にて展望台へ。(約35分)

**絶景展望台(6)**
◎ゴルナーグラート展望台(標高約3,090m)<約30分>

その後、登山鉄道にてリッフェルベルクへ。(注4)

18:00頃/ホテル到着。

♪♪♪山岳ホテル リッフルハウス1853では、マッターホルンを眺められるバルコニーまたはテラスの付いたお部屋にご宿泊♪♪(注2)


【歩く度:2】

(注2)6泊目ホテルのお部屋のテラスまたはバルコニーに出たら左手側にマッターホルンがございます。ホテルを外出しての朝焼けのマッターホルンのご観賞にはヘッドランプまたは懐中電灯が必要となります。

(注4)6泊目山岳ホテル宿泊時は1泊分の荷物をまとめられるデイバックをご用意ください。スーツケースはツェルマットのホテルに預けていただきます。また、6日目と7日目の夕刻のホテルチェックインまでデイバックは各自持ち歩いていただきます。

※6泊目リッフェルハウス1853のジャグジーは宿泊者専用のウェルネスエリアにございます。ご利用希望の場合は水着を着用ください。男女共用となります。
食事
【朝食】 コールドビュッフェまたはアメリカン  【昼食】 ×  【夕食】 ホテルにて
滞在先
リッフェルベルク泊 リッフェルハウス1853

7日目

グレイシャーパラダイス/イメージ
グレイシャーパラダイス/イメージ
08:00/ホテル出発。

夏季限定運行!▲リッフェルベルクエクスプレスにご乗車し、リッフェルベルク~フーリまで楽々移動。(約15分)

その後、ロープウェイを乗り換え、マッターホルングレイシャーパラダイスへ。

【ポイント】
**絶景展望台(7)**
マッターホルンをはじめ、ユングフラウ三山、モンブランのアルプス三大名峰を望むことが出来る◎マッターホルン・グレイシャーパラダイス(注1)にご案内します。(標高約3,883m)<約45分>

その後、ロープウェイにてシュヴァルツゼーへ。

◆◇◆絶景ハイキング(5)◆◇◆
≪マッターホルン北壁直下トレッキング≫
(区間:シュヴァルツゼー展望台~フーリ)
(トレッキング中級/歩行時間2時間/歩行距離6.7km/標高差約716m)

15:00頃/下山後、ホテルにチェックイン。
その後、自由行動。

夕食は自由食(各自負担)です。


♪♪人気の山岳リゾート地ツェルマットにご宿泊♪♪


【歩く度:3】

(注1)夕景や朝焼け、展望台からの眺望は天候によりご覧いただけない場合がございます。
食事
【朝食】 アメリカンまたはコールドビュッフェ  【昼食】 ×  【夕食】 ×
滞在先
ツェルマット泊 スタンダードクラス

8日目

08:00頃/ホテル出発、シャトル列車にてテーシュへ。(片道約12分)

その後、専用バスにてジュネーブ空港へ。
(約229km/約3時間30分)

15:15/ジュネーブから空路、エミレーツ航空エコノミークラスにて乗り継ぎ地のドバイへ。(飛行時間:約6時間30分)

23:45/ドバイ着。乗り継ぎ。
(乗り継ぎ時間:約3時間15分)

【総走行距離:約229km】
【歩く度:1】
食事
【朝食】 コールドビュッフェまたはアメリカン  【昼食】 ×  【夕食】 機内食
滞在先
機中泊

9日目

3:00/ドバイ発、エミレーツ航空エコノミークラスにて関西国際空港へ。
(飛行時間:約9時間15分)

17:15/関西国際空港到着後、解散。


***お疲れ様でした***
食事
【朝食】 機内食  【昼食】 機内食  【夕食】 ×

重要事項


■エミレーツ航空利用に際してのご案内
エミレーツ航空利用の場合、ぜんそく、心臓病、てんかんをはじめとする慢性疾患の既往症や持病がある場合お客様は、搭乗予約記録に必要事項を事前登録する必要があります。出発1か月前までに当社までお伺い書の提出をお願い申し上げます。
なお、搭乗に際して、エミレーツ航空指定の英文診断書の提出が必要な場合もあります。
該当されるお客様は、詳しくは「旅行条件」内の【重要:エミレーツ航空ご搭乗に際してのご案内】をご覧ください。


■ハイキングについて
ハイキングは雪解けが遅くなることや天候・コース不良等により、別のコースへのご案内、もしくは実施できない場合があります。その場合の返金はありません。
また、歩きにくい場所や、石や岩が多くて転びやすい箇所もあるため、ハイキングシューズは必ずご用意ください。山岳地は天候が変わりやすいため、雨具や防寒具も必ずご用意ください。

■ 高山病について
本コースでは、マッターホルン・グレイシャーパラダイス(標高約3,883m)やユングフラウヨッホ・スフィンクス展望台(標高約3,571m)等の高地を訪れます。
高所では気圧が下がるため空気が薄くなり、それに応じて含まれる酸素の量も減ります。体がそのような環境に慣れることができず、いくつかの特徴的な症状が発症した場合、高山病と診断されます。
高山病は一般的に標高2,500mぐらいから発症する可能性があるといわれており、訪れる人全てに高山病発症の可能性がございます。
心臓・肺・血圧・糖尿病等に関する疾病をお持ちのお客様は、事前に医師に旅行参加のご相談をされることをおすすめします。

■添乗員同行区間■
2024年7月15日出発は1日目関西国際空港から9日目関西国際空港まで同行します。
2024年7月31日出発は1日目関西国際空港から9日目関西国際空港まで同行します。

※今回ご宿泊のホテルはダブルベッドのお部屋やバスタブが無く、シャワールームの場合やお部屋が狭い場合がございます。あらかじめご了承の上、ご参加ください。
※空港及びホテルでのポーターサービスは一切含まれておりません。
※当コースは3名1室はお受けできません。
※ハイキングは雪融け・天候・コース不良等により、別のハイキングコースへのご案内あるいは実施できない場合がございます。その際の返金はありません。
※花や高山植物の見どころの時期は、例年前後する場合がございます。
※指定以外の宿泊ホテルは分宿となる場合があり、その場合は添乗員とは別のホテル宿泊となる場合があります。
※当コースは当社他支店との共同催行となり、現地では各航空お座席カテゴリーのお客様皆様がご一緒に観光をしていただきます。
※ご案内の展望台は天候状況により別の展望台に変更となる場合があります。
※6泊目リッフェルハウス1853のジャグジーは宿泊者専用のウェルネスエリアにございます。ご利用希望の場合は水着を着用ください。男女共用となります。
※運送機関の予約状況や現地事情により、行程の入れ替えを行う場合があります。
※ホテルの宿泊規則により、18歳未満の未成年者の単独、および未成年者のみの1室利用はお受けできない場合があります。



(注1)夕景や朝焼け、展望台からの眺望は天候によりご覧いただけない場合がございます。
(注2)6泊目ホテルのお部屋のテラスまたはバルコニーに出たら左手側にマッターホルンがございます。ホテルを外出しての朝焼けのマッターホルンのご観賞にはヘッドランプまたは懐中電灯が必要となります。
(注3)「逆さマッターホルン」、野生のエーデルワイスは天候や時期によりご覧頂けない場合がございます。
(注4)6泊目山岳ホテル宿泊時は1泊分の荷物をまとめられるデイバックをご用意ください。スーツケースはツェルマットのホテルに預けていただきます。また、6日目と7日目の夕刻のホテルチェックインまでデイバックは各自持ち歩いていただきます。



****************************************************************

■旅行代金とは別に、以下の料金が必要となります
・関西国際空港施設使用料:大人/2,780円、小人/1,390円
・旅客保安サービス料:320円
・燃油サーチャージ:目安78,000円(2023年11月10日現在)
※今後、原油価格の変動により金額が変更されることがあります。
・海外空港諸税:目安8,550円(2023年11月10日現在)
・航空保険特別料金:3,000円(2023年11月10日現在)
・国際観光旅客税:1,000円
・スイス滞在税:2,550円
・お一人様部屋追加代金は250,000円となります。(お一人様参加の場合は必要です。)
※燃油サーチャージ、海外空港諸税、航空保険特別料金については変動する場合がございます。ご出発の20日前頃に確定した金額をご請求いたします。



■■■■■■登山参加者の健康に関するお伺いについて■■■■■■
新規申し込みいただいた方には「登山歴及び健康状態・体力に関するお伺い」をお送りいたしますので、必ずご返送ください。
(ネットにてお申込みいただいた方へも書面にてのお送りとなります。)

満76歳以上の方については、ご回答の内容をもとにツアー参加が困難と判断した場合は弊社からご連絡させていただくことがあります。予めご了承ください。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

旅行条件

旅行日数 9日間
最少催行人員 15名
添乗員 同行致します(添乗員同行区間は重要事項欄をご確認ください。)
日本発着利用航空会社/船舶名称 エミレーツ航空(EK)
座席クラス エコノミー
食事回数※機内食除く 朝食:6回 昼食:2回 夕食:4回

その他

※上記スケジュールは航空便・バス等交通機関の都合・天候・現地事情により、旅程・見学箇所・訪問順序・食事内容が変更となる場合があります。
※航空便発着時刻は2023年11月10日現在の時間です。また、各表示時間は目安の時間となり予告なく変更となる場合があります。


≪ハイキング難易度≫
【ハイキング初級:行動時間(目安)3時間前後、標高差(目安)250m前後】
 歩くことが好きで山歩きを経験したい方におすすめ。ある程度起伏のある場所を歩く、あるいは郊外や自然の中を歩くコースです。
【ハイキング中級:行動時間(目安)4時間前後、標高差(目安)400m前後】
日ごろからウォーキングなど体を動かしている方向きで、起伏のある場所を長い時間歩くコースです。

≪トレッキング難易度≫
【トレッキング入門:行動時間(目安)4時間前後、標高差(目安)500m前後】
ある程度の急勾配や長距離の歩行に自信がある方におすすめのコースです。
【トレッキング中級:行動時間(目安)5時間以上、標高差(目安)700m以上】
中級者向け登山・トレッキングコース登山・トレッキングルートで岩場、鎖場、悪路などがあります。
※レベル表示は、あくまでも目安です。

■ハイキングの準備について■
山の天候は変わりやすいため、ハイキングでは突然の天候の変化に備え、万全な準備をすることが欠かせません。
【ハイキングシューズ】
ハイキングには必需品です。安全で快適なハイキングのために履きなれたものをご用意ください。またくるぶしまで隠せるハイカットシューズをお勧めします。
【ウインドブレーカー・マウンテンパーカー】
風や雨、霧などに備えてフード付きで防水性のあるものが絶対必要です。大きなポケットが付いていれば、何かと便利です。薄手で軽いダウンも便利です。
【リュック】
休憩にちょっと口に入れたいチョコレートや飴、水、缶ジュース、チーズとパンの軽食などを入れるのに便利。手で持つタイプのものよりも、背負えるリュックの方が荷物にならず、より楽しいハイキングになります。
【シャツ・セーター・フリース】
シャツは吸汗・速乾性の高い素材のもの、セーターはかさばらなくても目のつまった保温性の高いウールのものを用意すると良いでしょう。 軽くて暖かいフリースも便利です。
【ズボン】
伸縮性のある動きやすいものがお勧めです。季節によっては半ズボンでも問題ないですが、アウターとして長ズボンを用意すると良いでしょう。
【小物】
帽子、サングラス、日焼け止めクリームはハイキングの必需品。高山で風が出ると気温はぐんと下がるので、薄手のマフラーや手袋も持っていると安心です。朝焼け鑑賞の際には懐中電灯又はヘッドランプをお持ちください。
【ストック】
安全面及び体の負担を軽減するためストックをお持ちいただくのをお勧めします。

■歩く度について
徒歩による観光がどの程度含まれているかを3段階の「歩く度」で表しています。
【歩く度:1】総歩行時間が30分~2時間・バス移動がメインで少し歩く程度です。
【歩く度:2】総歩行時間が2~4時間・全観光時間の内、半分以上が徒歩となります。
【歩く度:3】総歩行時間が4時間以上・徒歩での観光が中心となります。


<スイス滞在税について>
スイス国内にて宿泊する旅行者を対象に、滞在税の支払いが義務付けられております。
これは宿泊ホテルを通じて個々のお客様へ請求される事になり、お一人様1泊あたり【スイス:約2~約7スイスフラン程度(目安)】となり、日本円に換算した金額を請求させていただきます。


<航空保険特別料金収受について>
各航空会社では航空保険料の高騰や航空保安強化による費用増の一部を「航空保険特別料金」として設定しています。当社では旅行代金に含まれない付加料金としてお客様にご負担いただいております。ご理解賜りますようお願い致します。

<国際観光旅客税について>
観光先進国実現に向けた観光基盤の拡充・強化を図るための恒久的な財源を確保するために、「国際観光旅客税」が創設されました。2019年1月7日以降の出国1回につき1,000円が旅行費用に加算されます。


■旅行条件・旅行代金の基準
この旅行条件は2023年11月10日現在を基準としています。 また、旅行代金は2023年9月27日現在有効な運賃・適用規則を基準として算出しています。


■【重要:エミレーツ航空ご搭乗に際してのご案内】 <こちらをクリックしてください
■外務省海外安全情報(危険情報/抜粋)のご案内

取消料、申込金など旅行条件書はこちら

旅券・査証等について

現在お持ちの旅券の有効残存期間については、お客様ご自身でご確認ください。

・旅券(パスポート):この旅行にはご出発時点で有効期間が180日以上残っている旅券が必要です。

・査証(ビザ):必要ありません。

※以上は日本国籍のお客様の場合の条件です。日本国籍以外の方は、ご自身で、自国の領事館、渡航先国・経由国の領事館、入国管理事務所にお問い合わせください。

取引条件説明書面の交付について

取引条件説明書面は、画面上の表示(HTML)をもって交付させていただきます。

※お申込み方法によって、お申込み完了後にお送りする場合もございます。

日本国外に在住のお客様へのお知らせ

ツアーにお申込いただく際は、当社からお送りする書類の受け取りや、代理で入金手続きを行っていただける日本在住の方が必要となります。お申込後のお客様へのご連絡方法は、メールもしくは日本在住の代理の方と行わせていただくことになります。お申込の確認がとれました後に、メールにて代理の方のお名前・ご住所・電話番号をお伺いいたしますので予めご了承ください。

承認番号:299138|承認日:2023/11/24

お気に入りツアーを見る

お電話 FAX でのご予約・お問い合わせ(混雑時は便利なウェブ申込みをご利用ください)

電話番号
ナビダイヤル 0570-03-9898
ナビダイヤル

ナビダイヤルは有料となります。料金はガイダンスでご案内いたします。公衆電話、一部の携帯電話およびIP電話からはご利用いただけません。

FAX番号
06-6366-2535
営業時間
月~金9:30~17:30、土日祝日9:30~13:30
休日
年末年始はお休み

阪急交通社 トラピックス大阪 海外

530-8355 大阪市北区梅田2丁目5番25号 ハービスOSAKA

総合旅行業務取扱管理者:李修司・三好克・岩坂圭祐

※総合旅行業務取扱管理者とは、お客様の旅行を取扱う営業所での取引に関する責任者です。
この旅行契約に関し、担当者からの説明にご不明な点があればご遠慮なく上記取扱管理者にお訊ね下さい。

ご来店でのお問い合わせ・お申し込み(混雑時は便利なウェブ申込みをご利用ください)

グランドビルトラベルセンター 30階お客様受付カウンター

〒530-8383 大阪府大阪市北区角田町8番47号 阪急グランドビル30階
10:00~17:00

旅行企画・実施

株式会社阪急交通社
530-8355 大阪市北区梅田2-5-25 ハービスOSAKA
観光庁長官登録旅行業第1847号 (一社)日本旅行業協会正会員

最近チェックしたツアー

最近チェックしたツアーが入ります

その他のツアーを探す

燃油サーチャージについて

旅行代金に燃油サーチャージは含まれておりません。別途お支払いが必要となります。

目安:78,000円(2023/11/10現在)
※上記の燃油サーチャージは変更になる場合があります。

諸税等について

旅行代金に、以下の料金は含まれておりません。別途お支払が必要となります。


【日本国内空港施設使用料】

関西国際空港
大人(12歳以上)2,780円、子供(2歳以上12歳未満)1,390円

【旅客保安サービス料】

関西国際空港
大人(12歳以上)320円、子供(2歳以上12歳未満)320円

【海外空港諸税等】

旅行代金に各国空港の旅客サービス施設使用料と空港税等は含まれておりません。別途お支払いが必要となります。

  • 2024/7/15  大人(12歳以上)9,300円、子供(2歳以上12歳未満)9,300円
  • 2024/7/31  大人(12歳以上)9,500円、子供(2歳以上12歳未満)9,500円
  • ※上記以外の出発日につきましては料金確定後にご案内いたします。
    ※手配の都合により変更になる場合があります。


    【その他諸税追加】

    航空保険特別料金
    2024/7/15  大人(12歳以上)3,120円、子供(2歳以上12歳未満)3,120円、幼児 3,120円
    2024/7/31  大人(12歳以上)3,200円、子供(2歳以上12歳未満)3,200円、幼児 3,200円

特別代金プランのご案内

このツアーは以下の出発地から追加代金でご参加いただけます。

※リクエスト受付の場合、ご手配の可否は後日回答させていただきます。

追加代金にて各地発着ありとは
当ツアーは日程表に記載の出発空港だけでなく、各地より下記追加代金にて飛行機や鉄道などを利用しご参加いただけます。
ご同行者様が異なる発着地をご希望の場合は、当社予約センターまで連絡ください。

アイコンの説明

アイコン
説明
添乗員同行
添乗員が「往路出発空港から復路到着空港まで」同行しお世話いたします。
現地係員同行
現地到着後、現地係員が同行しお世話いたします。
新コース
初登場のコースです。
世界遺産
人類共通の財産としてユネスコに登録されている文化遺産や自然遺産を訪ねるコースです。
温泉
温泉地にも宿泊するコースです。
露天風呂
ご宿泊ホテルに露天風呂が付いています。
大浴場
ご宿泊ホテルに大浴場が付いています。
全食事付き
全てのお食事が付いていますので、お食事の心配はいりません。(機内食を除く)
お部屋食
お部屋にてゆっくりとお召し上がりいただけます。
トラベルイヤホン
周りの音を気にせず、添乗員・ガイドさんの説明をじっくり聞くことができます。
2名様催行
2名様から出発可能な個人型プランです。
おひとり様
おひとり様でもご参加いただけるコースです。
ご夫婦限定
ご夫婦限定でご参加いただけるコースです。
航空会社指定
利用航空会社が指定なので、ご出発の計画にとても便利です。
ホテル指定
ご紹介するホテルを指定したコースです。