悪天候による 欠航・運休のご案内

往路利用便が欠航・運休の場合

旅行中止となります。
往路利用予定便の出発時間までに
会員メニューから必ずキャンセルをして下さい。

欠航・運休が決定

飛行機 バス

会員メニューよりキャンセル

キャンセル

【ご注意】

システム上、キャンセル時に一時的に取消料が計上されますが、そのままキャンセルをして下さい。

※パソコンからご予約いただいたお客様でも同じメールアドレス・パスワードで、スマートフォン、タブレットの他端末から会員メニューにログインが可能です。

※会員メニューからキャンセルをすれば、運輸機関・宿泊施設へ自動的に取消の連絡されますので、電話連絡等一切不要です。

【ご注意】

緊急連絡先・阪急交通社 電話予約センター・阪急交通社 各営業所トラベルセンターでの予約のキャンセル手続きはできません。

ご利用予定便の出発時間までに会員メニューよりキャンセルできない場合
すみやかに、お客様ご自身で、日程表記載の『エクスペディア 阪急交通社 専用ダイヤル』に直接電話を入れ宿泊できない旨を伝えて下さい。
さらにウィラー・エクスプレスご利用のお客様は、dp-kokunai@hei.hankyu.co.jpあてにすみやかに、お問合せ番号・復路乗車日・復路予約番号・代表者名を入れてお送り願います。


※キャンセル手続きが完了していない場合、旅行代金の払い戻し手続きができません。

※欠航・運休が決定していない場合のキャンセルは、通常通り取消料が別途必要となります。

※会員メニューよりキャンセルできなかったお客様につきましては、払い戻し手続きに時間を要します。往路便ご出発時間までに、必ず会員メニューよりキャンセルをお願いいたします。

弊社にて、運輸機関からの欠航・運休の確認が取れ次第、旅行代金の払い戻し手続きをさせていただきます。
払い戻し手続きが完了次第、メールにてご連絡をさせていただきます。

復路利用便が欠航(飛行機)の場合

欠航が決定

飛行機

利用航空会社の振替便又は各自個人手配にてお帰り下さい。

振替便をご利用いただくことができます。利用航空会社の専用ダイヤルまたは利用航空会社カウンターまで直接お問合せ願います。

また各自個人手配として、別航空会社・新幹線・JR等の別運輸機関をご利用してご帰宅いただくことも可能です。

【ご注意】

別運輸機関を利用した場合の実費費用につきましては、全てお客様ご負担となります。(振替便ご搭乗の場合は、払い戻しがございません)

延泊が必要な場合につきましても、お客様各自ご負担となります。

別運輸機関をご利用のお客様は、ご到着後 5日以内に下記『払い戻しのお問合せ』までメールにてご連絡下さい。

復路利用便が欠航(バス)の場合

運休が決定

バス

振替便はございません。各自個人手配にてお帰り下さい。

各自個人手配として、航空会社・新幹線・JR等の別運輸機関をご利用してご帰宅ください。
別運輸機関を利用した場合の実費費用につきましては、全てお客様ご負担となります。

延泊が必要な場合につきましても、お客様各自ご負担となります。

別運輸機関をご利用のお客様は、ご到着後 5日以内に下記『払い戻しのお問合せ』までメールにてご連絡下さい。

お問い合わせ

■航空会社

ジェットスター・ジャパン

ジェットスター コールセンター

TEL:0570-550-538(有料/24時間 ※但し日本語は、9時~21時)

バニラエア

バニラエア予約センター

TEL:0570-666-603(有料/9時~18時)

■保険会社

東京海上日動安心110番(阪急交通社 Trip-iにてご加入のお客様)
24時間受付 TEL:0120-119-110

■欠航・運休による払い戻し
復路便欠航・運休決定において、各自個人手配でお帰りされたお客様はこちらからメールにてご連絡願います。

払い戻しのお問合せはこちら >

※往路便における旅行代金の払い戻しについては、15日以内を目途にメールにてご連絡させていただきます。