●【首都圏発着】5つのグルメを食す 函館・下北半島・三陸海岸・津軽海峡浪漫紀行 3日間

ワクチン・検査パッケージ適用

お気に入りに追加されました

1/

函館山 夜景[※注2]
函館山 夜景[※注2]
五稜郭公園
五稜郭公園
北海道新幹線 車体
北海道新幹線 車体
三陸鉄道
三陸鉄道
恐山
恐山
函館山 紹介動画[※注2]
函館朝市 紹介動画
浄土ヶ浜
浄土ヶ浜
北山崎
北山崎
大間崎
大間崎
函館山 夜景[※注2]
五稜郭公園
北海道新幹線 車体
三陸鉄道
恐山
函館山 紹介動画[※注2]
函館朝市 紹介動画
浄土ヶ浜
北山崎
大間崎

旅行代金 89,000~117,000

  • カード利用可

出発日・旅行代金を見る

  • ワクチン・検査パッケージ適用
  • 添乗員同行
  • トラべルイヤホン
  • ホテル指定
  • 温泉
  • 露天風呂
  • 大浴場

設定期間2022年7月24日~2022年10月30日

ブランド トラピックス H22
コース番号 F290ST
出発地 東京都他
目的地 北海道  東北/青森県・岩手県  
旅行期間 3日間

こだわりポイント

  • ◆北海道新幹線全区間乗車!(往路:東京駅→新函館北斗駅間)
  • ◆北海道から東北まで見所をたっぷり周遊!
  • ◆北海道新幹線&津軽海峡フェリー2つの乗り物で津軽海峡越え!

新型コロナウイルス感染防止に向けた当社の取り組み

出発日・旅行代金

旅行代金は 2名1室利用/ 大人1名を表示しています。( )内料金は子供旅行代金です。

年齢区分 大人/12歳〜、子供/6歳〜11歳、幼児/3歳〜5歳

設定期間2022年7月24日~2022年10月30日

20227

7月出発のツアー最安値
92,000

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

残席

催行

92,000
(92,000円)

予約する

25

26

27

28

29

30

31

※この料金は 2022年6月09日 時点に算出された旅行代金です。

※空席情報は随時変動しますので目安としてご参照ください。ご予約完了までに満席となる場合がありますので予めご了承ください。

◎余裕あり ◯残席あり △残席わずか

リクエスト受付とは

催行が表示されている出発日は、催行いたします。
催行中止が表示されている出発日は、催行中止となりました。お申込み済みのツアーが催行中止になった場合、書面又はお電話にて連絡いたします。

催行確定お知らせメールを受け取る

おすすめポイント

\【温泉】と【味覚】…北海道と青森をご堪能できるホテルをご用意しました!/
・【1泊目】イマジンホテル&リゾート函館 〔指定〕※当社基準Aランクホテル
無色透明でサラリとした肌触りの塩化物泉は、お肌がしっとりする保湿効果と、体の芯まで
あたたまる保温効果が評判です!名湯「湯の川温泉」のリゾートホテル♪
・【2泊目】まかど観光ホテル 〔指定〕※当社基準Aランクホテル
鶴が見つけた千古の名湯。青森ヒバを湯舟・天井・壁一面に贅沢に使用した自慢の大浴場。

\5つのグルメ!口の中でとろける極上の旨みをご堪能ください。/
<グルメ1>新鮮な「魚介類」や「カニ食べ放題[足](60分)」、北国ならではの味覚をお楽しみください♪(1日目夕食)
<グルメ2>「大間マグロ丼(赤身2切れ、中トロ2切れ、大トロ1切れ)」と
<グルメ3>「大間牛すき焼き(100g)」をご用意! (2日目昼食)
<グルメ4>陸奥湾産ホタテを使用した会席をご用意!(2日目夕食)
<グルメ5>宮古新名物 瓶ドン!(3日目昼食)
瓶ドンとは…「瓶に詰まった「宮古」のめぐみをほかほかご飯にまるごとかけて」をコンセプトに旬の食材を食べるご当地丼!

\【絶景】 や【秘境】が盛りだくさん!/
【絶景】函館夜景…日本三大夜景であり世界三大夜景でもある函館山は、末広がりに伸びる光と湾のシルエットが
重なり合って、非常に美しい夜景を魅せてくれます。
【絶景】三陸鉄道…昨年、震災から10年を迎えた三陸復興のシンボル!(久慈駅→譜代駅間乗車)[注3]
【秘境】恐山…日本三大霊場のひとつ。(入山料込)
【絶景】【秘境】北山崎…全国観光資源評価最高ランク特A級!(※観光資源評価委員会選定)
高さ200mの断崖が約8kmにも渡って続く三陸海岸随一の景勝地!

新型コロナウイルス感染防止に向けた当社の取り組み>・>

もっと見る

人気の観光地へご案内

戊辰戦争最後の戦場・箱館戦争の舞台となった場所「五稜郭」

戊辰戦争最後の戦場・箱館戦争の舞台となった場所「五稜郭」

「五稜郭」は幕末、江戸幕府により7年の歳月をかけて蝦夷の地に建てられた国内初の西洋式城郭です。稜堡と呼ばれる5つの突角を配し、星形五角形を呈する外観から五稜郭と呼ばれています。また、建てられた場所が湿地でネコヤナギが多く生えていた土地であったことから「柳野城」とも呼ばれました。大政奉還を経て明治新政府へ引き継がれるまで、蝦夷地における政治的中心地として重要な役割を果たしてきました。明治に入り、箱館戦争の舞台となった後、郭内の建物は解体され、陸軍の練兵場として使用されました。1914年からは五稜郭公園として一般開放され、1952年には「五稜郭跡」の名称で特別史跡として国の指定を受け、函館の代表的な観光名所となっています。※五稜郭タワーは別料金900円

赤レンガ倉庫群で観光、グルメ、ショッピング「函館ベイエリア」

赤レンガ倉庫群で観光、グルメ、ショッピング「函館ベイエリア」

函館港に隣接するベイエリアには、おしゃれな波止場や赤レンガの倉庫群が立ち並びます。金森赤レンガ倉庫は、横浜~函館間の航路開設に伴い、明治初頭に建設されました。港湾倉庫だった赤レンガ倉庫は、現在はショッピングモールを兼ねた複合商業施設となっています。函館近郊の牛乳と地元の野菜や果実を使用したジェラートなど、函館ならではの味も楽しめます。また、店舗では日本らしさ、函館製にこだわった商品も多く、ここでしか買えない商品も揃っており、お土産選びに最適なスポットです。ツタが絡まる赤レンガの建物「明治館」は、1911年に函館郵便局として造られ、現在はガラス製品やオルゴールの販売、製作体験が出来るショッピング施設に生まれ変わっています。

心をときめかす絶妙な光と闇のコントラスト 函館山からの夜景

心をときめかす絶妙な光と闇のコントラスト 函館山からの夜景

「函館山」は北海道を代表する観光名所として知られ、「日本三大夜景」に数えられています。湾のシルエットと、街全体が光り輝くその姿は「宝石箱を開いた瞬間の感動」、「星が舞い下りて来た街」とも称され、多くの人々を魅了しています。市街地の煌めく明かりとともに、函館の夜景の魅力を引き立てているのが、両側に見える海です。海沿いの道路が魅せる縁取りが美しい「くびれ」を見せてくれます。そして、海の夜の暗さと街の光の明るさのコントラストが、函館山ならではのメリハリのある夜景を構成しているのです。当ツアーではロープウェイにご乗車いただき、函館の100万ドルの夜景観賞へご案内いたします。眼下に広がる目映い光景に、きっとご満足いただけることでしょう。[※注2]

黒いダイヤとも呼ばれる津軽海峡の本マグロ「大間のマグロ」

黒いダイヤとも呼ばれる津軽海峡の本マグロ「大間のマグロ」

津軽海峡で水揚げされるマグロは、天然の本マグロで黒いダイヤとも呼ばれています。下北半島の先端に位置する、青森県大間町で水揚げされたマグロは最高級品で「大間まぐろ」というブランドネームで、全国に知れ渡っています。2007年には、大間漁協によって出願された「大間まぐろ」が地域団体登録商標となり、出荷される30kg以上のマグロの頬には、ブランドの目印となる「大間まぐろ」のシールが、誇らしげに貼られています。シールには通し番号が入っており、どの船がいつ、どんな漁法で獲ったマグロかを厳密に管理しています。当ツアーでは2日目ご昼食に「大間マグロ丼」(大トロ1切、中トロ2切、赤身2切)と「大間牛すき焼き」をご賞味いただきます。高級味覚を存分にご堪能ください。

日本三大霊場の一つ「恐山」
日本三大霊場の一つ「恐山」

日本三大霊場の一つ「恐山」

「恐山」は、和歌山の高野山、滋賀県の比叡山と並んで日本三大霊場の一つです。天台宗の円仁(慈覚大師)の開山で古くから霊場として知られ、故人に会うため全国から人が集まるなど、パワースポットとして名高く、菩提寺には参拝者が後を絶ちません。むき出しの岩が広がる恐山は、日本屈指のミステリアスな異空間です。

太平洋の広がりを楽しむ 日本最初の第三セクター「三陸鉄道」

太平洋の広がりを楽しむ 日本最初の第三セクター「三陸鉄道」

2019年3月、宮古駅から釜石駅間の運転が開始され「リアス線」として全線開通した「三陸鉄道」。海岸線を走る車窓から断崖や太平洋の広がり、のどかな海岸沿いの暮らしなどをお楽しみいただけます。国鉄時代の未開業区間を1982年から建設し「北リアス線」及び「南リアス線」を開業し、1984年に全通しました。2011年の東日本大震災で甚大な被害を受けながらも2014年に全線が復旧し運転再開となりました。また、テレビドラマの舞台としても話題になり、多くの人に三鉄(さんてつ)の愛称で愛されています。ドラマを語る上でも重要な役割を果たしているローカル鉄道で、県内外から聖地巡礼に訪れるスポットとなっています。[※注4]

奇岩怪石、様々な海蝕洞窟とダイナミックな海岸線「北山崎」

奇岩怪石、様々な海蝕洞窟とダイナミックな海岸線「北山崎」

三陸復興国立公園の北方に位置する「北山崎」。岩手県下閉伊郡田野畑村、国道45号線に平行して走る、陸中海岸シーサイドラインのほぼ中間地点にあります。高さ約200mの断崖に、奇岩怪石、大小様々な海蝕洞窟と、ダイナミックな海岸線が約8kmもわたり続いています。自然の息吹を感じる春、ときに「やませ」にかすむ夏の海、紅葉の美しい秋、そして墨絵のような雪景色と、いつ見ても魅力あふれる景観が広がります。日本の海岸風景の中でも、迫力のある海岸美を誇り、一生のうちに一度は訪れたい観光地として人気を集めています。また、この素晴らしい景観は「海のアルプス」とも呼ばれる三陸海岸を代表する景勝地として知られています。

松の緑・岩肌の白・海の群青のコントラストが見事!「浄土ヶ浜」

松の緑・岩肌の白・海の群青のコントラストが見事!「浄土ヶ浜」

三陸復興国立公園・三陸ジオパークの中心に位置する浄土ヶ浜は、宮古の代表的な景勝地です。地名の由来は天保年間(1681~1683)に宮古山常安寺七世の霊鏡和尚が「さながら極楽浄土のごとし」と感嘆したことから名づけられました。火山岩からできた白い岩と小石によって入り江が作られているため、外海から隔てられており波もおだやかで、海水浴の季節には多くの人で賑わう人気のスポットです。岩の上には岩手県の県木でもある「ナンブアカマツ」などの常緑樹があり、白い岩肌とのコントラストが日本庭園のような美しさを醸し出しています。宮沢賢治も眺めたという浄土ヶ浜、一度と言わず何度でも訪れたい名所中の名所です。

湯の川随一の湯量を誇る温泉「イマジンホテル&リゾート函館」

湯の川随一の湯量を誇る温泉「イマジンホテル&リゾート函館」

日本一空港に近い温泉街といわれる函館湯の川温泉にある「イマジンホテル&リゾート函館」。JR函館駅からのアクセスも良い、観光に最適な温泉ホテルです。温泉の泉質は、無色透明でサラリとした肌触りの塩化物泉。肌がしっとりとする保湿効果と、体の芯まで温まる保温効果が評判です。3つの自家源泉を有し、湯の川随一の湯量を誇るため、すべての浴槽が掛け流しでお楽しみいただけます。また、24時間ご利用いただける足湯「しおさい」では潮風を感じながら、足湯をお楽しみいただけます。客室のコンセプトはリゾートにふさわしい「ゆとりと快適」となっており、広々とした空間にて寛ぎのひとときをお過ごしください。

名湯「鶴の湯」のあるホテル
名湯「鶴の湯」のあるホテル

名湯「鶴の湯」のあるホテル

「まかど観光ホテル」は全客室が、美しいむつ湾・下北半島に面しています。烏帽子岳の麓に立ち、客室ごとに景観が異なり大自然の木々や陸奥湾を見渡すことができます。青森ヒバの香りに包まれた大浴場にある名湯「鶴の湯」や露天風呂で旅の疲れを癒し、東屋掛の大岩露天風呂では四季折々の自然の風景をお楽しみいただけます。

もっと見る

利用ホテル

1泊目:湯の川温泉

【指定】イマジンホテル&リゾート函館/外観

【指定】イマジンホテル&リゾート函館/外観

1泊目:湯の川温泉

【指定】イマジンホテル&リゾート函館/露天風呂

【指定】イマジンホテル&リゾート函館/露天風呂

1泊目:湯の川温泉

【指定】イマジンホテル&リゾート函館/ラウンジ

【指定】イマジンホテル&リゾート函館/ラウンジ

2泊目:馬門温泉

【指定】まかど観光ホテル/露天風呂

【指定】まかど観光ホテル/露天風呂

2泊目:馬門温泉

【指定】まかど観光ホテル/大浴場

【指定】まかど観光ホテル/大浴場

  • ―1泊目:湯の川温泉― イマジンホテル&リゾート函館 〔指定〕  ※当社基準Aランクホテル ―2泊目:馬門温泉― まかど観光ホテル 〔指定〕  ※当社基準Aランクホテル - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - ※この旅行では、他のお客様との相部屋はお取扱いしておりません。お一人様でお申込みの場合は、シングル利用となります。 ※3名様以上一室でお申し込みの場合、エキストラベット及びソファーベットでのご案内となる場合があり、その際はお部屋が手狭となります。予めご了承ください。 ※ホテルランクは当社独自の基準において契約のある宿泊施設をランクの高い順に「S」「A」「B」「C」の順に分類しております。
  • ◆イマジンホテル&リゾート函館 【感染予防対策】
  • ◆まかど観光ホテル 【感染予防対策】

日程表

移動マークの説明

  • 飛行機
    飛行機
  • バス
    バス
  • 電車
    電車
  • JR
    JR
  • 船
  • 徒歩
    徒歩
  • 車
  • ロープウェイ
    ロープウェイ
  • その他
    その他

観光マークの説明

  • 入場観光
    入場観光
  • 下車観光
    下車観光(施設等へは入場しません)
  • 車窓観光
    車窓観光
  • 乗車または乗船観光
    乗車または乗船観光(※)
  • ショッピング
    ショッピング
  • 食事・ショッピング
    食事・ショッピング

※乗車とはバスを除く鉄道やケーブルカー等への乗車、乗船とは遊覧船やクルーズ船等の船舶への乗船です。

時間帯の目安

早朝 午前 午後 夕刻 深夜
4:00 6:00 8:00 11:00 13:00 16:00 18:00 23:00 4:00

1日目

函館ベイエリア
函館ベイエリア
函館ロープウェイ[※注2]
函館ロープウェイ[※注2]
函館山 夜景[※注2]
函館山 夜景[※注2]

東京駅(8:20~9:36発)==【北海道新幹線・普通車指定席】

=上野駅(停車しない場合がございます)

=大宮駅(8:43~9:59発)==新函館北斗駅

=○五稜郭公園 (「五稜郭跡」の名称で特別史跡として国の指定に選ばれた:約50分)
※五稜郭タワーは別料金900円

=○函館ベイエリア(港に沿って倉庫群が立ち並ぶ函館のランドマーク:約60分)

=【にっぽんの温泉100選】湯の川温泉<泊/17:00~18:00着>
◇紅ズワイ(足)食べ放題(60分)付バイキングの夕食

【バス走行距離:60km】

■ご夕食後、【絶景】▲函館山ロープウェイで夜景観賞(約40分)へご案内。[9/22出発まで ※注1]

-------------------------------------------------------------
※にっぽんの温泉100選・・・観光経済新聞社主催

※[注1]夜景は天候等の事情によってご覧いただけない場合がございます。
函館山ロープウェイは出発日によっては整備の為運休となる場合がございます。
その場合は函館山夜景観賞はバスにてご案内させていただきます。また、運休によるロープウェイ代金は往復のバス運行代金に充当するため、 返金はございません。
尚、9月25日出発以降は函館山ロープウェイが運休となる為、乗車はございません。代替えとして、バスで函館山に上り夜景へご案内いたします。
食事
【朝食】- 【昼食】× 【夕食】バイキング
滞在先
イマジンホテル&リゾート函館 〔指定〕 0138-57-9161

2日目

イマジンホテル&リゾート函館/外観
イマジンホテル&リゾート函館/外観
津軽海峡フェリー[※注3]
津軽海峡フェリー[※注3]
まかど観光ホテル/露天風呂
まかど観光ホテル/露天風呂

ホテル(7:50発)=

☆函館朝市(新鮮な海産物のお買い物:約30分)==函館港~

▲津軽海峡フェリー(乗船料込・約90分)[※注2]~~大間港=

【絶景】○下北半島・大間崎(本州最北端の地:約15分)=

★「大間マグロ丼」と「大間牛すき焼き」のご昼食=

【秘境】◎恐山(日本三大霊場のひとつ:約40分)=

☆下北名産センター(約15分)==馬門温泉<泊/17:30~18:00着>

【バス走行距離:170km】
-------------------------------------------------------------
※[注2]天候等の事情によって津軽海峡フェリーが欠航となった場合、
新函館北斗駅から奥津軽いまべつ駅まで新幹線を利用しての移動となり、下北半島の観光を割愛させていただき、代替として津軽半島の観光となります。
その際、津軽海峡フェリーのご乗船代金は返金させていただきますが、北海道新幹線代金はお客様負担となります。
食事
【朝食】バイキングまたは和食膳のいずれかとなります 【昼食】「大間マグロ丼」と「大間牛すき焼き」 【夕食】陸奥湾産ホタテを使用した会席
滞在先
まかど観光ホテル 〔指定〕 0175-64-3131

3日目

北山崎
北山崎
浄土ヶ浜
浄土ヶ浜
瓶ドン(料理一例)
瓶ドン(料理一例)

ホテル(7:50~8:00発)==久慈駅=

【絶景】▲三陸鉄道・リアス線(人気ローカル列車・乗車料込)[※注3]

=普代駅=

【絶景】【秘境】○北山崎(海のアルプスと呼ばれる高さ200mの大迫力の断崖絶壁:約20分)=

【絶景】○浄土ヶ浜(瓶ドンの昼食と合わせて約70分)==盛岡駅=

【東北新幹線・普通車指定席】==大宮駅(19:39~20:07着)=

上野駅(19:58~20:26着)==東京駅(20:04~20:32着)

【バス走行距離:360km】
-------------------------------------------------------------
※[注3]三陸鉄道は、自由席でのご利用となりますので、混雑状況によって着席いただけない場合がございます。
また、乗車区間を変更してご案内させていただく場合がございます。
食事
【朝食】バイキングまたは和食膳のいずれかとなります (ホテルに一任) 【昼食】瓶ドン 【夕食】-

重要事項

※当ツアーは当社他支店との共同催行となる為、静岡県内からご出発のお客様が少人数にて催行・出発となる場合がございます。
※当ツアーは、1名様からお申込みいただけます。(相部屋はございません)
◆ツアー参加条件(1または2のいずれか、および3の内容を証明できること) ◆
1、ワクチン2回接種済で、接種日から14日以上経過していること
2、出発日の3日前以降に採取した検体による PCR 検査結果または抗原定量検査の結果が陰性であること
3、ご出発受付時に本人を確認する書面などの提示が可能であること
氏名・現住所・生年月日が記載された本人確認書類。(運転免許証・マイナンバーカード等の公的証明証、保険証等)
なお、12歳未満の方は、同居する親など監督者が同伴する場合に限り提示は不要。
上記に加え、当社感染防止対策にご協力いただけることが参加条件となります。

◆ツアー当日は、上記条件を満たしたことを証明できる確認書類をご持参ください。
※3回目(以降同様)接種済みの方は、最後に接種された際の記録書、証明書をご提示いただければ、2回目までの記録のご提示は不要です。尚、PCR検査費用はお客様負担となりますので、予めご了承ください。
上記参加条件は、今後の状況により変更させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。
詳しくはこちらをご確認ください
ワクチン・検査パッケージ適用ツアーについて
https://blog.hankyu-travel.com/news/2021/09/pcr.php
■□接種済み等確認の為のオプション選択□■
※インターネットからお申し込みの場合※
ツアー参加条件確認の為に、オプションの選択画面にて
「ワクチン2回接種済証明書でツアーに参加」又は「PCR検査陰性証明書でツアーに参加」
のオプションの選択をおひとり様ずつ、必ずお願いいたします。
※電話でお申し込みの場合※お申し込み時にオペレーターにお申し出ください。
【新型コロナウィルス感染防止対策について】
当社では、お客様に安心して旅行をお楽しみいただくために、各業態別のガイドラインに則って様々な感染防止対策が講じられている運送機関及び宿泊施設を選定しております。詳しくは各社ホームページをご覧ください。
https://www.hankyu-travel.com/kokunai/common_message/

旅行条件

旅行日数 3日間
最少催行人員 24名
添乗員 同行致します(1日目東京駅から3日目東京駅まで同行いたします。)
運送機関の種類または名称 往路:北海道新幹線普通車指定席/復路:東北新幹線普通車指定席
航空会社
食事回数※機内食除く 朝食:2回 昼食:2回 夕食:2回

その他

【下記項目は必ずご確認ください】

※幼児(3~5歳)代金はバス座席代のみ含まれます(新幹線の座席・寝具・食事などは含まれません)。
※新幹線の座席・お食事・お布団が必要な幼児のお子様は「子供」としてご予約ください。
※宿泊先の施設使用料、観光地入場料等につきましては各自負担となります。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
*当ツアーの旅行条件・旅行代金は2022年5月9日現在の運賃・料金・発着時間を基準としております。
*インターネットでのお申し込みは17日前で終了となります。
その後も2週間前まで受付可能な場合もございますので、お電話にてお問い合わせください。
*当出発日は満席又は中止となっている場合がございますので、予めご了承ください。
*スケジュールは天候・交通機関の都合・道路状況等によって、変更になる場合がございます。
*コースの都合上、観光地および宿泊地の順序を替えてご案内する場合がございます。
*旅行契約成立後、お客様のご都合で旅行を取消される場合には、ご旅行条件記載の取消料を申し受けます。
また、お取消しの結果お部屋利用人数減による割増代金が発生する場合がございます。
※写真は全てイメージです。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
*交通機関の発着時間は2022年5月現在のもので交通機関の都合、ダイヤ改正などで変更される場合がございます。
*発着地の変更は手配の都合上出発の3週間前以降はできません。
*列車は日程表に記した「発着時間」の範囲内でお手配いたします。
*指定列車の乗車駅・下車駅からご自宅までの交通費に関してはお客様のご負担となります。
*途中乗下車による返金はございません。
*団体での手配となる為、座席配列や予約状況によって、お席が並び席でお手配できず前後等に分かれる場合がございます。
当社にご一任ください。
*お座席は全席禁煙となります。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
■バス車内は禁煙とさせていただきます。
■バスのお座席は当社にご一任ください。
■バスガイドは2日目大間港から3日目盛岡駅まで同行します。
■利用予定バス会社:
【1日目新函館北斗駅から2日目函館港まで】HKBバスまたは北海道エリア利用バス会社(当社基準)
【2日目大間港から3日目盛岡駅まで】ヒカリバスまたは東北エリア利用バス会社(当社基準)
当社基準の利用バス会社は、下記アドレスからご確認いただけます。 
http://www.hankyu-travel.com/yakkan/buslist.php
◆◇◆当社基準の利用バス会社はこちらから◆◇◆

旅行条件書はこちら

取引条件説明書面の交付について

取引条件説明書面は、画面上の表示(HTML)をもって交付させていただきます。
※お申込み方法によって、お申込み完了後にお送りする場合もございます。

日本国外に在住のお客様へのお知らせ

ツアーにお申込いただく際は、当社からお送りする書類の受け取りや、代理で入金手続きを行っていただける日本在住の方が必要となります。お申込後のお客様へのご連絡方法は、メールもしくは日本在住の代理の方と行わせていただくことになります。お申込の確認がとれました後に、メールにて代理の方のお名前・ご住所・電話番号をお伺いいたしますので予めご了承ください。

承認番号:152355|承認日:2022/06/09

お気に入りツアーを見る

お電話 FAX でのお問い合わせ・お申し込み(混雑時は便利なインターネット予約をご利用ください)

メールでのお問い合せはこちらから
電話番号
PHS・IP電話 054-273-6211 ナビダイヤル 0570-01-8689
ナビダイヤル

ナビダイヤルは有料となります。料金はガイダンスでご案内いたします。公衆電話、一部の携帯電話およびIP電話からはご利用いただけません。

FAX番号
054-273-6215
営業時間
月~金9:30~17:30、土日祝日9:30~13:30
休日
年末年始はお休み

阪急交通社 トラピックス静岡 国内

420-0857 静岡県静岡市葵区御幸町11-30 エクセルワード静岡ビル14階

総合旅行業務取扱管理者:須藤博之・川瀬一弥

※総合旅行業務取扱管理者とは、お客様の旅行を取扱う営業所での取引に関する責任者です。
この旅行契約に関し、担当者からの説明にご不明な点があればご遠慮なく上記取扱管理者にお訊ね下さい。

ご来店でのお問い合わせ・お申し込み(混雑時は便利なインターネット予約をご利用ください)

静岡支店

〒420-0857 静岡県静岡市葵区御幸町11-30 エクセルワード静岡ビル14階
10:00~16:00(土日・祝日は休み)

旅行企画・実施

株式会社阪急交通社
530-8355 大阪市北区梅田2-5-25 ハービスOSAKA
観光庁長官登録旅行業第1847号
(一社)日本旅行業協会正会員

最近チェックしたツアー

最近チェックしたツアーが入ります

その他のツアーを探す