阪急交通社ホームページ内では、あらかじめ出発地を設定しておくことができます。
設定を変更する場合は、もう一度指定してください。

閉じる

出発する地域を選択

スマホポイント会員

湖東三山・高野山

北海道から九州まで日本全国各地の人気紅葉スポットとおすすめ紅葉ツアー、紅葉シーズンに泊まりたいホテル・旅館をご紹介!紅葉の見頃時期や人気の観光地、温泉地情報も!紅葉時期に人気の京都観光付きツアーや秋の味覚がついたツアーなど、紅葉ツアーなら阪急交通社におまかせ。

  • 湖東三山
  • 高野山
湖東三山

湖東三山(滋賀県)

鈴鹿山脈の裾野に位置する三つの名刹、西明寺・金剛輪寺・百済寺。これらを総称して「湖東三山」と呼びます。関西の紅葉三大名所ともいわれ、色づいたもみじが境内を彩り、訪れる人々に日本の四季の美しさを教えてくれます。
紅葉の見ごろ11月上旬~12月上旬

注目の観光地

西明寺

西明寺

紅葉の見ごろ 11月中旬~11月下旬
優美な三重の塔や名勝庭園「蓬莱庭」があり、紅葉に彩られた美の饗宴をご堪能いただけます。鎌倉時代の代表的な建造物とされる本堂は、釘をいっさい使わない純和様建築で、国宝に指定されています。
住所 滋賀県犬上郡甲良町池寺26
アクセス 【電車】JR河瀬駅から車で約20分。JR彦根駅から車で約20分
【車】名神高速道路彦根ICから国道307号経由で約20分。
駐車場 あり。(無料)
紅葉する木の種類 モミジ、カエデ
西明寺

境内一面を覆う苔が美しい湖東三山

平安時代に創建された湖東三山最北の寺。三重塔とともに国宝に指定されている本堂は、釘をいっさい使わない純和様建築です。敷地内の庭園・蓬莱庭は日本の名庭50選に選ばれ、美しい紅葉がよく映えます。

金剛輪寺

紅葉の見ごろ 11月上旬~12月上旬
741年に聖武天皇の勅願により、行基が開山した金剛輪寺。桃山、江戸初期・中期の三庭からなる池泉回遊式で、国の名勝に指定された庭園があります。秋には美しい紅葉が寺を彩ります。
金剛輪寺
住所 滋賀県愛知郡愛荘町松尾寺874
アクセス 【電車】JR稲枝駅から車で約15分。JR彦根駅から車で約25分
【車】名神高速道路八日市IC・彦根ICから約25分。
駐車場 有り。(無料)
紅葉する木の種類 イロハカエデ、ヤマモミジ、大モミジ、ドウダンツツジ
金剛輪寺

深紅に染まる色鮮やかな紅葉

鎌倉時代の代表的な建造物として国宝に指定されている金剛輪寺は、琵琶湖の東側に位置する名刹。桃山、江戸初期、中期の三庭からなる池泉回遊式庭園が見もの。秋は鮮やかな深紅に染まる本堂脇の「血染めの紅葉」で知られます。
百済寺

百済寺

紅葉の見ごろ11月中旬~11月下旬
近江の最古級寺院。606年聖徳太子の創建と伝わる。鎌倉・室町時代に最盛期を迎えたが、信長の焼討ちを受けた。 国史跡の広大な境内(81ha)の紅葉と『天下遠望の名園』から眺める近江の歴史舞台の光景は見事です。
住所 滋賀県東近江市百済寺町323
アクセス 【電車】近江鉄道八日市駅からタクシーで約15分。ちょこっとバス愛東北循環線で約35分、百済寺本坊前下車すぐ
【車】名神高速道路八日市ICから約15分。名神高速道路湖東三山スマートICから約10分
駐車場 有り。(無料)
紅葉する木の種類 カエデ、ナナカマド、ドウダンツツジ、ムラサキシキブ、イチョウ、ミツマタなど
百済寺

湖東の小比叡と称される壮大な名刹

ライトアップ 11月15日~11月25日(2018年)
金剛輪寺、西明寺とともに湖東三山と呼ばれる古刹。聖徳太子が創建したとされ、境内には30,000本以上の樹々が自生し四季折々・多種多様な植物が森を彩ります。庭園のまわりを彩る色鮮やかな紅葉が見事です。
高野山

高野山(和歌山県)

今から1100年あまり前、弘法大師・空海によりお堂が建立されたことが高野山の開創となりました。117の寺院では現在でも1000人余りの僧侶が修行に明け暮れています。
紅葉の見ごろ10月下旬~11月上旬

注目の観光地

金剛峯寺 正門

金剛峯寺 正門

紅葉の見ごろ 10月下旬~11月上旬
何人も寄せ付けないような荘厳かつ威圧的な雰囲気を持つ金剛峯寺。辺りが秋色に染まりだすとその雰囲気も和らぎ、包み込むような優しさすら感じます。剛と柔を併せ持った雰囲気を是非ご堪能ください。
紅葉の見ごろ10月下旬~11月上旬
住所 和歌山県伊都郡高野町高野山132
アクセス 【電車】南海高野線極楽橋駅から南海高野山ケーブルで高野山駅下車、南海りんかんバスに乗り、金剛峯寺前停留所下車、徒歩すぐ
【車】京奈和自動車道紀北かつらぎICから約45分
駐車場 有り。(無料)
紅葉する木の種類 モミジ、カエデ、イチョウ
金剛峯寺 正門

日本屈指の宗教都市で紅葉めぐり

弘法大師がひらいた高野山真言宗総本山で、金剛峯寺をはじめ周辺は100以上の寺が点在する日本仏教の聖地となっています。最初にくぐる正門は文禄2年(1593年)の築で、現存する高野山の山内で最も古い建築物です。

奥の院

紅葉の見ごろ 10月下旬~10月上旬
壇上伽藍と並ぶ高野山の二大聖地のひとつ。弘法大師の眠る霊廟があります。紅葉に包まれながら奥の院を巡ってみて下さい。荘厳な雰囲気を汚さぬよう、木々の色づきもどこか上品さを感じます。
奥の院
住所 和歌山県伊都郡高野町高野山550
アクセス 【電車】南海高野線極楽橋駅から南海高野山ケーブルで高野山駅下車、南海りんかんバスに乗り、金剛峯寺前停留所下車、徒歩すぐ
【車】京奈和自動車道紀北かつらぎICから約45分
駐車場 なし
紅葉する木の種類 モミジ、カエデ、イチョウ
奥之院

この世とあの世をつなぐ一の橋

奥之院は、高野山の中でも異質な空気が流れる弘法大師の御廟を擁する聖地。まずは、あの世へ繋がっていると言われる一の橋から参拝しましょう。御廟へつづく約2kmの参道には、織田信長など諸大名や聖人達の魂も眠っています。
蛇腹道

蛇腹道

紅葉の見ごろ 10月下旬~11月上旬
総本山である金剛峯寺から壇上伽藍に通じる蛇腹道(じゃばらみち)では紅葉のトンネルが現れくぐり抜けることができます。夜間は紅葉のライトアップも実施され、幻想的な雰囲気に包まれます。
住所 和歌山県伊都郡高野町高野山365
アクセス 【電車】南海高野線極楽橋駅から南海高野山ケーブルで高野山駅下車、南海りんかんバスに乗り、金剛峯寺前停留所下車、徒歩すぐ
【車】京奈和自動車道紀北かつらぎICから約45分
駐車場 なし
紅葉する木の種類 モミジ、カエデ、イチョウ
蛇腹道

龍の姿に例えられた小道

ライトアップ 毎晩日没~翌朝
伽藍入り口から東塔東側付近までのびる小道。弘法大師がその道を龍に例え、ちょうどお腹の辺りにある事から名付けられたとか。生け垣に囲まれた蛇腹路の両脇にはもみじが無数に植えられており、秋には紅葉のトンネルができあがります。
アクティブに紅葉狩りハイキング特集

※写真・イラストは全てイメージです。ご旅行中に必ずしも同じ角度・高度・天候での風景をご覧いただけるとは限りませんのでご了承ください

PR
【年末年始特集】年末年始におすすめのツアーを豊富にご用意!今年の年末年始は9連休!ご予約はお早めに!