ウェブのお悩みガイド

世界遺産 〜The World Heritage〜

第333回 中華人民共和国・カザフスタン・キルギス シルクロード:長安−天山回廊の交易路網 紀元前2世紀に開かれた東西を結ぶ長大な交易路

第333回 中華人民共和国・カザフスタン・キルギス

シルクロード:長安−天山回廊の交易路網

紀元前2世紀に開かれた 東西を結ぶ長大な交易路

世界遺産|シルクロード

Story

国を統一した漢が中央アジアまで支配下に治めた紀元前2世紀頃、都長安(現在の西安)から西アジアやインドに達する交易路が開けました。中国特産の絹がローマ帝国にまで運ばれたことから、後にシルクロードと呼ばれることになった交易路は、16世紀まで幹線として利用され、学問、芸術、宗教などの伝播をも促しました。

この長大な交易路の起点である長安から、天山山脈の南北を通り、中央アジアのキルギス、カザフスタンに至る区間が2014年、世界遺産に登録されました。構成資産には、西安の前漢長安城未央宮遺跡、玄奘がインドから持ち帰った経典を収めた大雁塔、玄奘ゆかりの興教寺塔、新疆ウイグル自治区の高昌故城、交河故城、キジル石窟寺院、スバシ仏教寺院址など中国国内の22件、高さ24mのブラナの塔が残る10~13世紀のカラハン朝の都バラサグン遺跡、唐の時代に砕葉城が置かれたアクベシム遺跡などキルギス国内の3件、8~14世紀に東西交易の中心都市として発展したカヤリクなどカザフスタン国内の8件、計33件の遺跡が含まれています。西へ東へ隊商が行き交った往時に思いを馳せ、交易路の跡を辿ってみてはいかがでしょう。

一説にシルクロードの東の終着点は日本ともいわれ、奈良の正倉院には古代ペルシアに起源を持つ琵琶をはじめ、シルクロードを経由して伝えられた宝物が数多く収められています。日本からローマへと通じる遥かなる道は、壮大な歴史ロマンを偲ばせる道です。

続きを読む

この長大な交易路の起点である長安から、天山山脈の南北を通り、中央アジアのキルギス、カザフスタンに至る区間が2014年、世界遺産に登録されました。構成資産には、西安の前漢長安城未央宮遺跡、玄奘がインドから持ち帰った経典を収めた大雁塔、玄奘ゆかりの興教寺塔、新疆ウイグル自治区の高昌故城、交河故城、キジル石窟寺院、スバシ仏教寺院址など中国国内の22件、高さ24mのブラナの塔が残る10~13世紀のカラハン朝の都バラサグン遺跡、唐の時代に砕葉城が置かれたアクベシム遺跡などキルギス国内の3件、8~14世紀に東西交易の中心都市として発展したカヤリクなどカザフスタン国内の8件、計33件の遺跡が含まれています。西へ東へ隊商が行き交った往時に思いを馳せ、交易路の跡を辿ってみてはいかがでしょう。

一説にシルクロードの東の終着点は日本ともいわれ、奈良の正倉院には古代ペルシアに起源を持つ琵琶をはじめ、シルクロードを経由して伝えられた宝物が数多く収められています。日本からローマへと通じる遥かなる道は、壮大な歴史ロマンを偲ばせる道です。

Photos

大雁塔
▲玄奘がインドから持ち帰った経典や仏像を保存するために建立した大雁塔。
キジル千仏洞
▲50~60mもの高さがあるキジル千仏洞。

Data

◆登録名:
シルクロード:長安−天山回廊の交易路網
◆登録年:
2014年
◆分類:
文化遺産
◆アクセス:
西安咸陽国際空港からシルクロードの出発地、長安区まで空港バスで約1時間

ツアーはこちら
北海道発
東北発
関東・甲信越発
東海・北陸発
関西発
中国・四国発
九州・沖縄発

※写真・イラストは全てイメージです。ご旅行中に必ずしも同じ角度・高度・天候での風景をご覧いただけるとは限りませんのでご了承ください

PR
【福たびフェア2021】総額2021万円分のお年玉クーポンをプレゼント!クーポン獲得期間は1月31日まで!