関西発 東海道五十三次特集

関西発

オリジナルの街道MAPや
街道スタンプ帳をプレゼント!
宿場を通過するたびに押印します♪

全26回、総歩行距離約492kmを添乗員と行く、東海道五十三次街道を歩く旅。京都・三条大橋~東京・日本橋まで、53もの宿場を巡ります! おひとり様参加もお気軽にどうぞ。

おすすめツアーを探す 旅行説明会を探す

東海道五十三次とは
ABOUT

東海道五十三次とは、江戸時代の徳川家康が整備した五畿七道のうち、東海道にある53の宿場を指します。当時の浮世絵や和歌の題材にも取り上げられた東海道は、現在までに多くの人に旅された由緒ある街道です。道中には、有名な名所・旧跡が多く、本陣や旅籠、問屋場などの諸施設が整えられています。京都・三条大橋~東京・日本橋までの総歩行距離492kmを闊歩して、歴史や先人の想いに触れましょう。
東海道五十三次 街道を歩く Part1
東海道五十三次 街道を歩く Part2

阪急交通社で行く!おすすめポイント
POINT

point01
初心者の方でも安心!!
手厚いサポート付き!
全26回、総歩行距離約492kmをウォークリーダー(ガイド)と添乗員が一緒に無理なく歩いて制覇します!
point02
ウォークリーダーが街道の歴史をイヤホンでご説明!
ウォークリーダーと離れていても安心! 名所・旧跡や往時の様子などをわかりやすくご案内します!
point03
昼食は毎回変わる地元のお食事をお楽しみ!
昼食は毎回変わる地元のお食事をお楽しみください!(実施・回により、レストラン店内昼食またはお弁当でのご案内となります。)

東海道五十三次のおすすめツアー
TOUR

東海道五十三次のツアーの造成は未定です。

よくある質問
FAQ

Q東海道五十三次はどのくらいの距離があるの?
A
東海道五十三次の総距離は492km。
昔の人はこの距離を14~15日程度で歩いたそうで、1日に換算すると約35kmです。
Qどのような服装がおすすめですか?
A
歩きやすい服装・履き慣れた運動靴にてご参加ください。
一般道の歩道を多く歩きますので、雨具は雨合羽をご用意ください。
Q第1回から参加しないといけない?
A
1回だけでも気軽にご参加いただけますので、ご都合の良い曜日、お好みに合わせてご参加ください。
Qどのような道を歩くの?
A
ツアーでは基本的に舗装された一般道の歩道を歩きます。

その他おすすめ特集
FEATURES