大分の観光

|九州観光ガイド|阪急交通社

阪急交通社のおせち

大分

旅に役立つ情報満載阪急交通社が提供

大分県|九州観光ガイド

▲朝霧にうかぶ由布岳、くじゅう花公園の花々、国宝の富貴寺
■山紫水明の湯どころと「み仏の里」

別府と由布院、全国屈指の温泉地を抱える大分県はまた、紅葉の名所・耶馬渓で知られる山紫水明の地。「小京都」日田が江戸期の風情ある佇まいをとどめ、九重の雄大な山並みが阿蘇へと続いています。

周防灘に突き出た国東半島は、平安時代に仏教文化が栄えた「み仏の里」。富貴寺、両子寺など多くの古刹や磨崖仏が点在。臼杵には、磨崖仏として全国で初めて国宝に指定された石仏群が残っています。

大分|佐賀県 地図
もっとナビ!! 人気の湯布院と名湯・別府温泉

秀峰由布岳を望む、のどかな湯の里・湯布院。空間を贅沢に使った風雅な宿で、湯と細やかなもてなしにひたり、散策に出れば個性的な美術館

大分|湯布院

がそこここに。アート鑑賞のあとは、名宿に併設された喫茶室…もっと詳しい情報へ>>>

熊野磨崖仏
大分|熊野磨崖仏
岩壁に刻まれた高さ8mの不動明王像と高さ6.7mの大日如来像。国の重要文化財に指定された、国東半島を代表する巨大な磨崖仏。
両子寺
大分|両子寺
国東半島の中央にそびえる両子山の中腹に養老2年に開かれた古刹。境内は瀬戸内海国立公園。秋は壮大な伽藍が紅葉に染まります。
臼杵
大分|臼杵の石仏
国宝に指定された59体の石仏で有名ですが、大友宗麟が築城した臼杵城跡、春日局ゆかりの二王座歴史の道など見どころが豊富。
耶馬渓
大分|深耶馬渓
菊池寛の『恩讐の彼方に』にも描かれた青の洞門と競秀峰、一目八景などの名勝が連なる深耶馬渓など、九州きっての紅葉名所。
くじゅう花公園
大分|くじゅう花公園
20万㎡の広大な園内に、約500種類300万本の花々が、久住山などの連山を背に咲き誇り、天気が良ければ阿蘇の山並みも望めます。
富貴寺
大分|富貴寺
平安時代に創建された国東半島の古刹。大堂(阿弥陀堂)は、現存する九州最古の木造建築物で国宝。秋は降りしきる紅葉が見事。
原尻の滝
大分|原尻の滝
のどかな田園風景の中に突如現れる、日本の滝百選に選ばれた幅約120m、落差約20mの豪壮な滝。別名「東洋のナイアガラ」。
日田豆田町
大分|日田豆田町
江戸時代に幕府直轄地の天領として繁栄した日田。白壁造りの豆田町の町並みを歩けば、豪商たち栄華の名残りが偲べます。
九重“夢”大吊橋
大分|九重“夢”大吊橋
鳴子川渓谷・九酔渓にかかる長さ390m、高さ173mの日本一の歩行者専用吊橋。橋上からは日本の滝百選の震動の滝と九酔渓の絶景が。
九酔渓
大分|九酔渓
高さ約200mの断崖絶壁が、約2kmにわたって続く鳴子川渓谷の名所。あたりは鬱蒼とした原生林に覆われ、秋の紅葉は格別の美しさ。

九州旅行のおすすめツアーはこちら

おすすめの宿はこちら

※写真・イラストは全てイメージです。ご旅行中に必ずしも同じ角度・高度・天候での風景をご覧いただけるとは限りませんのでご了承ください。

このページの上部へ

大分の観光|九州観光ガイド|阪急交通社

Copyright(C)2017 HANKYU TRAVEL INTERNATIONAL CO.,LTD. All rights reserved