石川の観光

|北陸観光ガイド|阪急交通社

海外航空券+ホテル

旅コーデ

石川

旅に役立つ情報満載阪急交通社が提供

石川県|北陸観光ガイド

▲兼六園の桜、金沢のひがし茶屋街、輪島朝市
■古都金沢の風情と能登・白山の自然美

石川県の県都・金沢は、加賀藩前田家百万石の城下町として繁栄。兼六園や金沢城、土塀の続く長町武家屋敷跡、ひがし・にし両茶屋街などを散策すれば、昔日の風情に浸れます。また、藩政時代に始まる近江町市場には、新鮮な海山の幸がずらりと並びます。

北には豊かな自然と歴史・伝説、素朴な人情に彩られた能登半島が日本海に向かって延び、南に聳える霊峰白山から手取川の渓谷へ流れ下ります。

石川|石川県 地図
もっとナビ!! 輪島 能登半島

日本海に突き出た能登半島は、かつて大陸との玄関口として栄えた古い歴史を持ち、現在は陸上交通の不便さが逆に幸いし、恵まれた自然の景観

石川|能登金剛 巌門

とともに、独自の風土・文化が色濃く残されてい…もっと詳しい情報へ>>>

兼六園
石川|兼六園
加賀藩前田家の庭園として造られた日本三名園に数えられる名園。春の桜、秋の紅葉、冬の雪吊りなど四季折々に風情を変えます。
成巽閣(せいそんかく)
石川|成巽閣
加賀藩13代斉泰が母・真竜院のために建てた建物。書院造りと数寄屋造りを巧みに融合させた御殿建築として国の重要文化財。
ひがし茶屋街
石川|ひがし茶屋街
浅野川大橋近くに茶屋様式の古い町家が軒を連ねる伝統的建造物群保存地区。三味線の音が流れる町並みは情緒たっぷり。
泉鏡花記念館
石川|泉鏡花記念館
浅野川のほとりにある生家跡に立つ記念館。伝統美に彩られた『高野聖』『歌行燈』などの名作を残した文豪の世界を偲べます。
写真提供:金沢市
長町武家屋敷跡
石川|長町武家屋敷跡
用水のせせらぎに包まれた長町は、中級武士が住んでいた一角。今もその末裔が暮らす土塀と石畳の小路は藩政時代さながら。
香林坊(こうりんぼう)
石川|香林坊
金沢はもとより北陸最大の繁華街。香林坊アトリオ、KOHRINBO109などの商業施設や高級ブランド店が集まる若者に人気のエリア。
室生犀星記念館
石川|室生犀星記念館
犀川をこよなく愛し、「ふるさとは遠きにありて思ふもの」と詠んだ文豪の記念館。生誕地に立ち、直筆の原稿や遺品などを展示。
写真提供:金沢市
加賀市
石川|加賀 加佐の岬
山代、片山津、山中の名湯が湧き、九谷焼、山中塗などの伝統工芸で有名な市。加佐の岬は日本海の絶景が広がる加賀海岸の突端。
白山比咩神社
石川|白山比咩神社
加賀国一宮にして全国の白山神社の総本社。縁結びのパワースポットとしても人気があり、老杉に包まれた境内は神秘的な雰囲気。
手取峡谷
石川|手取峡谷
白山を源とする手取川の清流が刻んだ高さ20~30m絶壁が約8kmにわたり続き、不老橋から眺める新緑や紅葉はとりわけ見事。
金沢城公園
石川|金沢城公園
加賀藩前田家の居城跡。鉛瓦と白いなまこ塀の五十間長屋や菱櫓などが新たに復元され、偉容を誇った往時を偲ばせます。
西田家庭園
石川|西田家庭園
加賀藩士脇田直賢が造った玉泉園と呼ばれる回遊式庭園。兼六園の木立を背景に朝鮮五葉松などの老樹が生い茂り、風雅な趣です。
写真提供:金沢市
主計町(かずえまち)
石川|主計町
全国に先駆けて1999年、旧町名「主計町」が復活した地区。昔ながらの茶屋や料亭が立ち並び、灯ともし頃は格別の風情。
近江町市場
石川|近江町市場
280余年の歴史を誇る金沢の台所。鮮魚や青果を商う店が約170店も並び、威勢のいい声が飛び交う中をぶらり歩くのも楽しみ。
尾山神社
石川|尾山神社
創建は慶長4年。藩祖前田利家を祀り、和洋中折衷様式・三層楼の神門は、最上層にステンドグラスが施されます。国の重要文化財。
にし茶屋街
石川|にし茶屋街
犀川大橋に近い茶屋街で、今も料亭が軒を連ねます。出格子の2階建ての家並みが美しく、夕暮れ時には三味線の音も流れます。
寺町寺院群
石川|寺町寺院群 妙立寺
犀川のほとりに、通称「忍者寺」と呼ばれる妙立寺や室生犀星ゆかりの雨宝院など、約70もの寺院が集まる閑静な佇まいの一角。
金沢|金沢市街マップ

中部・北陸旅行のおすすめツアーはこちら

おすすめの宿はこちら

※写真・イラストは全てイメージです。ご旅行中に必ずしも同じ角度・高度・天候での風景をご覧いただけるとは限りませんのでご了承ください。

このページの上部へ

石川の観光|北陸観光ガイド|阪急交通社

Copyright©2017 HANKYU TRAVEL All rights reserved