阪急交通社ホームページ内では、あらかじめ出発地を設定しておくことができます。
設定を変更する場合は、もう一度指定してください。

閉じる

出発する地域を選択

スマホポイント会員

立山黒部アルペンルート

旅に役立つ情報満載阪急交通社が提供

立山黒部アルペンルート|北陸観光ガイド

ケーブルカーで美女平へ。高原バスに乗り換え室堂へ。トロリーバスで立山直下のトンネルを抜け、大観峰からはロープウェイで黒部平へ。地下ケーブルカーで黒部ダムに降り、巨大ダムの上を歩き、トンネルトロリーバスで扇沢へ。6つの乗り物の行く手に、雄大な景観が次々に展開!

立山黒部アルペンルート|立山ロープウェイと雄山
立山ロープウェイと雄山 2012年撮影
そびえ立つ白い壁! 迫力の雪の大谷ウォーク
アルペンルート全線開通の4月下旬から5月下旬まで、時には10mを超える雪の壁の中を歩くことができる、期間限定の絶景体験。
立山黒部アルペンルート|雪の大谷
美女平
立山黒部アルペンルート|美女平
ブナや立山杉の原生林が広がる標高約1,000mの高原。樹林を縫う遊歩道を、野鳥の声を聞きながら散策を。
天狗平
立山黒部アルペンルート|天狗平
剱岳や雄山・浄土山・別山の立山三山を仰ぐ絶景の地。辺りにはハイマツが茂り、雷鳥が姿を現わすことも。
弥陀ヶ原
立山黒部アルペンルート|弥陀ヶ原
標高約1,600~2,000mの高原。大小3,000もの池塘が点在する湿原は高山植物の宝庫。木道が敷かれ、気軽に散策も。
室堂
立山黒部アルペンルート|室堂
立山黒部アルペンルートの最高所(標高約2,450m)に位置する立山観光の拠点。立山三山や剱岳が眼前に迫ります。
立山黒部アルペンルート|立山黒部アルペンルート ルートマップ

立山黒部アルペンルート|立山黒部アルペンルート地図

アルペンルート 乗り物紹介
  • 立山ケーブルカー:平均勾配24度、標高差約500mの急斜面を上ります
  • 高原バス:標高差約1,500mのダイナミックな景観。環境保護を考えハイブリッド仕様のバスで運行
  • 立山トンネルトロリーバス:なんと日本で最高所を走るトロリーバス。電気で動く環境にやさしい乗り物です
  • 立山ロープウェイ:360度の大展望が楽しめる、まるで動く展望台
  • 黒部ケーブルカー:景観を損なわない日本で唯一の全線地下式ケーブルカー
  • 関電トンネルトロリーバス:環境に配慮した電気で走るバス。黒部ダム建設時の資材運搬用トンネルを走ります。
みくりが池
立山黒部アルペンルート|みくりが池
立山の噴火で誕生した火山湖で、澄んだ湖面に映る立山の姿が神秘的。室堂から歩いて10分と散策に最適です。
黒部平
立山黒部アルペンルート|黒部平
黒部平駅は立山連峰と後立山連峰の雄大な景観を仰ぐ、黒部平園地の中にあり、高山植物が楽しめる植物園も。
黒部ダム
立山黒部アルペンルート|黒部ダム
高さ約186m、長さ約492mの日本最大のアーチ式ダム。展望広場から間近に望む観光放水は、迫力満点(6~10月)。
黒部川電気記念館
立山黒部アルペンルート|黒部川電気記念館
黒部峡谷鉄道の宇奈月駅前にあり、世紀の大事業といわれた黒部ダム建設の歴史や、黒部峡谷の自然を紹介。
大観峰
立山黒部アルペンルート|大観峰
目の前に後立山連峰が迫り、眼下に黒部湖の湖面が青くきらめく、アルペンルートでも屈指の大パノラマ。
黒部湖
立山黒部アルペンルート|黒部湖
黒部ダムの完成によって誕生した湖。日本一高い湖上(標高約1,448m)を航行する遊覧船からの眺めは絶景。
扇沢
立山黒部アルペンルート|扇沢
後立山連峰の大自然に囲まれた標高約1,433mの地。立山黒部アルペンルート観光の長野県側からの出発点です。
旅のプチカフェ 雷鳥 神の使いと出合う
立山黒部アルペンルート|雷鳥
▲雷鳥は国の特別天然記念物
氷河期を生き延び、日本では標高2,400m以上のハイマツ帯に生息する雷鳥。室堂付近でも、運が良ければ見かけることがありますが、古来霊鳥とされてきた貴重な鳥なので、そっと観察しましょう。

中部・北陸旅行のおすすめツアーはこちら

おすすめの宿はこちら

写真・イラストは全てイメージです。ご旅行中に必ずしも同じ角度・高度・天候での風景をご覧いただけるとは限りませんのでご了承ください

※写真・イラストは全てイメージです。ご旅行中に必ずしも同じ角度・高度・天候での風景をご覧いただけるとは限りませんのでご了承ください

PR
【年末年始旅行・ツアー2018-2019】年末年始のお得なツアーや海外航空券・ホテル、国内宿泊まで盛り沢山!