静岡の観光

|東海観光ガイド|阪急交通社

旅コーデ

静岡

旅に役立つ情報満載阪急交通社が提供

静岡県|東海観光ガイド

▲茶畑と富士、河津桜、大井川鐵道
■湯けむり上がる温暖な伊豆と霊峰富士

黒潮に洗われ冬も温暖な伊豆半島。熱海、伊東をはじめ、各所に湧く温泉は文人墨客に愛され、『伊豆の踊子』などの文学の舞台に。また、黒船来航の下田など、歴史ある町々が静かに時を刻みます。

波穏やかな駿河湾が広がり、一面の茶畑の彼方に霊峰富士を仰ぐ風光明媚な静岡。県都の静岡市は徳川家康のお膝元として栄えた東海道の要衝。清水港を遊覧船でめぐれば、富士山の雄大な姿が迫ります。

静岡|静岡県 地図
もっとナビ!! 伊豆

海山、渓谷と変化に富んだ自然景観に恵まれ、水仙に始まり、梅、桜から秋の紅葉まで、一年を通して百花繚乱の伊豆。

静岡|下田公園 アジサイ

各地に温泉が湧き、歴史や文学散歩、マリンスポーツ、ドライブ…もっと詳しい情報へ>>>

熱海
静岡|リゾーピア熱海 外観
伊豆の東の玄関口。熱海温泉の開湯は古く、明治以降は保養地として発展。尾崎紅葉の名作『金色夜叉』で一躍有名になりました。
伊豆高原
静岡|伊豆高原 城ヶ島海岸
温泉湧く別荘地として人気のエリア。小室山公園、一碧湖、大室山、海の吊り橋で有名な城ヶ崎海岸など見どころも満載。
天城
静岡|旧天城トンネル
ヒット曲『天城越え』や川端康成の『伊豆の踊子』など名作の舞台。旧天城トンネルでは、踊り子と主人公の出会いを偲べます。
堂ヶ島
静岡|堂ヶ島遊覧
三四郎島で知られ、リアス式海岸線が続く景勝地。干潮時には陸地と結ばれるトンボロ現象も。海食洞窟・天窓洞などをめぐる遊覧船が人気。
沼津
静岡|沼津 富士山
富士山を望む千本松原、大瀬崎などの風光と御用邸記念公園で知られ、干物や魚介類が名産。沼津港周辺は人気のグルメスポット。
日本平
静岡|日本平
富士山を正面に、眼下に清水港を一望する景勝地。伊豆半島や御前崎を眺めながらロープウェイで久能山へ空中散歩が楽しめます。
登呂遺跡
静岡|登呂遺跡
約2000年前の弥生時代の遺跡。史跡公園として整備され、復元住居や水田跡、発掘された農具や生活道具などを見学できます。
写真提供:静岡県観光協会
清水
静岡|清水港と富士山
清水港は富士山を仰ぐ日本屈指の良港。遊覧船で海上散歩が楽しめるほか、時代劇でおなじみ清水の次郎長の生家も残っています。
御前崎
静岡|御前崎 夕景
静岡県最南端の岬。灯台周辺の御前崎ケープパークからは紺碧の太平洋を一望。また、魚市場に揚がる新鮮な海の幸を楽しめます。
伊東
静岡|伊東 松川遊歩道
熱海と並ぶ伊豆を代表する温泉地。明治以降は多くの文人墨客が訪れ、松川沿いには、今も古き良き湯の町の情緒が漂います。
修善寺
静岡|修善寺:桂橋
桂川のほとりに開け、弘法大師の開湯と伝わる独鈷の湯、源頼家が幽閉された修禅寺など名所旧跡が点在。歴史が薫る温泉地です。
写真提供:静岡県観光協会
下田
静岡|下田公園
ペリー提督や初代アメリカ総領事ハリスの足跡が残る港町。下田公園や寝姿山からはノスタルジックな下田港を一望できます。
三島
静岡|三島大社
かつて東海道の宿場町として栄えた、富士山の湧水が洗う中伊豆の玄関口。三嶋大社は源頼朝が崇敬した霊験あらたかな神社です。
写真提供:静岡県観光協会
三保の松原
静岡|三保の松原
端正な富士の姿を望む白砂青松の海岸。樹齢約650年の「羽衣の松」には、天女が舞い降り羽衣をかけたという伝説が残ります。
写真提供:静岡県観光協会
久能山東照宮
静岡|久能山東照宮
徳川家康の遺言により2代将軍秀忠が建立した絢爛たる権現造りの社殿。久能山山頂に建ち、眼下に駿河湾を望む風光も見事。
寸又峡
静岡|寸又峡
南アルプスと大井川の支流・寸又川がつくる渓谷美。長さ約90mの夢の吊り橋から眺める春の新緑と秋の紅葉の美しさは格別です。
写真提供:静岡県観光協会
静岡市
静岡|駿府公園
静岡市は70万人を超える人口を擁する政令指定都市。市民の憩いの場・駿府公園は、徳川家康が築き、余生を送った駿府城の跡。
写真提供:静岡県観光協会
浜名湖
静岡|浜名湖
遠州灘に面した汽水湖で、周辺には舘山寺、弁天島などの温泉地や遊園地などが点在。ウナギやスッポンなど湖の幸も豊富です。

東海旅行のおすすめツアーはこちら

おすすめの宿はこちら

※写真・イラストは全てイメージです。ご旅行中に必ずしも同じ角度・高度・天候での風景をご覧いただけるとは限りませんのでご了承ください。

このページの上部へ

静岡の観光|東海観光ガイド|阪急交通社

Copyright(C)2017 HANKYU TRAVEL INTERNATIONAL CO.,LTD. All rights reserved