阪急交通社ホームページ内では、あらかじめ出発地を設定しておくことができます。
設定を変更する場合は、もう一度指定してください。

閉じる

出発する地域を選択

阪急交通社の旅行積立

メキシコ現地情報

旅に役立つ情報満載阪急交通社が提供

メキシコ現地情報|メキシコ観光ガイド

トラブル・治安

治安は比較的良好ですが、大都市や観光地では軽犯罪の被害が増えています。常に周囲に気を配って行動し、夜間の外出や一人歩きは避けましょう。

■スリ・ひったくり
空港やバスターミナルなど混雑した場所ではスリ、人通りの少ない場所ではひったくりに注意。人前で現金や貴重品を見せるのは避け、荷物から目を離さないようにしましょう。
■パスポート(旅券)の紛失
まずは警察に被害届を出し、盗難・紛失証明書を作成してもらい、メキシコシティの日本大使館で発給手続きを。出国予定日が迫っている場合は、帰国のための渡航書を申請します。
■トラブルに巻き込まれたら?
ホテル内で盗難や窃盗などに遭った場合は、ホテルのフロントを通して警察に連絡。外出中のトラブルは060番に電話。状況を説明できるようスペイン語の会話集を携行すれば安心。
■海外旅行保険に入って行こう
日本と違う環境の海外では、病気やケガ、盗難など、いつどんなトラブルに巻き込まれるかわかりません。万一の場合に様々なサポートが受けられる海外旅行保険に入りましょう。
セキュリティポーチ

▲便利なセキュリティポーチ

マナー

食事にたっぷりと時間をかけ、シエスタ(昼寝)でくつろぐ…。メキシコの人々は終始のんびりペース。メキシコではイライラは禁物。ゆっくりと旅を楽しみましょう。

■チップ
メキシコにはチップの習慣があります。ホテルのポーター、ルームサービスなどは10ペソ程度、レストランでは料金の10〜15%が目安。タクシードライバーには端数を切り上げて渡せばよいでしょう。
■喫煙・飲酒
メキシコでは公共の場の屋内は喫煙が禁止されています。ホテル、レストランなどの禁煙スペースで喫煙すると罰金が科せられるので注意しましょう。また、公共の場や歩きながらの飲酒も禁止されています。
■写真撮影
軍の施設、空港、政府の建物などは撮影できません。美術館や博物館は撮影禁止のところもあるので、確認してから撮影するようにしましょう。教会内では写真撮影は控えましょう。
■服装もTPOを考えよう
ドレスコードに必要以上に気をつかうことはありませんが、高級レストランなどに行くときは、ドレッシーな装いで食事を楽しみたいもの。なお、教会の見学では肌の露出の多い服装は控えましょう。
レストラン
▲レストランでは必ずチップを
カテドラル
▲内部のカメラ撮影の前に確認を
誕生パーティは一大イベント
成人になる15歳の誕生日をはじめ盛大に誕生日を祝うメキシコ人。子供はくす玉のようなピニャータ割り、大人はマリアッチを呼んで盛り上がります。
  • ピニャータ割り
  • ピニャータ割りはスイカ割りの要領で
昼間に寝静まる!? シエスタ文化
メキシコでは一般的に14:00〜16:00は昼食と食後のお昼寝の時間。美術館や商店も閉まってしまうことが多いので、観光やお買い物はこの時間を避けて。
  • シエスタ
  • メキシコ人に合わせ観光客もシエスタ?

メキシコのおすすめツアーはこちら

条件を指定してツアー詳細検索

海外航空券を探す

旅行形態
2都市以上滞在(周遊)や
往路・復路で発着地が異なる旅程(オープンジョー)はこちら >>
出発日
現地出発日
出発地
目的地
人数
大人 12歳以上
子供 2~12歳未満
幼児 2歳未満
年齢について >>
航空会社
座席クラス
出発時間帯
現地出発時間帯
直行便
帰国便の現地変更
制限付き航空券

検索条件を追加する +

検索する

現地生情報※外部サイトへ遷移します
最新記事をもっと見る
旅雑貨

※写真・イラストは全てイメージです。ご旅行中に必ずしも同じ角度・高度・天候での風景をご覧いただけるとは限りませんのでご了承ください

PR
【夏休み特集】夏休みにおすすめのツアーを豊富にご用意!ご予約はお早めに!