南アフリカ基本情報

|アフリカ観光ガイド|阪急交通社

南アフリカ基本情報

旅に役立つ情報満載阪急交通社が提供

南アフリカ観光ガイド

南アフリカの国情報・時差

インド洋と、大西洋に囲まれたアフリカ大陸最南端の国。港町ケープタウンをはじめ町は美しく、動植物の種類の多さには目を見張ります。

  • ■正式名称:南アフリカ共和国  Republic of South Africa
  • ■首都:プレトリア
  • ■人口:約4,740万人
  • ■面積:約122万km²
  • ■人種・民族:アフリカ先住民族、その他
  • ■宗教:キリスト教、その他
  • ■言語:英語、他に11の公用語がある
  • ■通貨:ランド
  • ■時差:-7時間 南アフリカが正午のとき、日本は午後7時
南アフリカ観光ガイド|南アフリカ国旗
国旗のウンチク
旧国旗に使われていた3色と、自由を求めた人たちが使った3色旗を組み合わせ、1994年に制定。

南アフリカの気候・服装

南アフリカは南半球のため四季は日本とは逆。年間を通して高温になることも、寒すぎることもなく過ごしやすい気候ですが、ケープタウン、内陸部共に朝夕冷えるので、ウィンドブレーカ、フリース等を持参しましょう。

南アフリカでは、8月初旬から10月までが快適な気候、各地で野生の花々が咲き乱れます。特に9月、10月はさまざまな花のイベントが開かれます。
南アフリカでは10〜3月が夏で、1月〜3月が真夏になりますが、日本ほど暑さは感じられません。ヨハネスブルクがある内陸では、10〜2月が雨季になりますが、ケープタウンは乾期のベストシーズンです。
4〜5月がもっとも過ごしやすく、春とならんで、観光にはおすすめ。秋の雨は、さっと止んでしまい、内陸部は雨が少なくなります。
日本とは逆で6 〜7月が真冬。ただし、日本ほど寒さは感じません。内陸部は乾期でサファリ観光に適します。
南アフリカ観光ガイド|ケープタウン・東京 気温表/降水量グラフ

※ケープタウンの平均気温は理科年表2009年版より、降水量は世界気象機関HPより(1961-1990年の平均)
※東京の平均気温、降水量は気象庁HPより(2012年)
※イベントの時期は例年の目安です。

南アフリカの祝祭日

  • ■新年:1月1日
  • ■青年の日:6月16日
  • ■人権の日:3月21日
  • ■女性の日:8月9日
  • ■聖金曜日※:4月18日
  • ■文化遺産記念日:9月24日
  • ■イースター・マンデー※:4月21日
  • ■和解の日:12月16日
  • ■自由の日(憲法記念日):4月27日
  • ■クリスマス:12月25日
  • ■メーデー:5月1日
  • ■親善の日:12月26日

※は移動祝祭日のため毎年変わります。上記は2014年の祝祭日です。
※祝祭日はJATAより引用しています。

サファリの観光シーズン
砂漠地帯から亜熱帯森林まで、多彩な動植物が見られる南アフリカ。行く場所や目的によって観光シーズンが異なるので、事前に調べていこう。
  • 南アフリカ観光ガイド|ジャカランダ
  • ▲南アフリカにも四季がある
音楽好きならアフリカンミュージック
多様な音楽が混在する国ならではの音楽イベントも見逃せません。ジャズから、アフリカーンスまで、各都市で開催されているので要チェック。
  • 南アフリカ観光ガイド|ジャズマン
  • ▲現地の音楽を楽しもう

アフリカのおすすめツアーはこちら

※写真・イラストは全てイメージです。ご旅行中に必ずしも同じ角度・高度・天候での風景をご覧いただけるとは限りませんのでご了承ください。

このページの上部へ

南アフリカ基本情報|アフリカ観光ガイド|阪急交通社

Copyright©2014 HANKYU TRAVEL All rights reserved