ウエストミンスター宮殿|イギリス 世界遺産

|阪急交通社

阪急交通社のおせち

世界遺産 〜The World Heritage〜

第29回 イギリス ウエストミンスター宮殿 王室の議会制度の 誇り高き聖域

第29回 イギリス

ウエストミンスター宮殿

王室の議会制度の 誇り高き聖域

世界遺産|ウエストミンスター宮殿

Story

ムズ河畔に聳え立つウエストミンスター宮殿。ビッグ・ベンの愛称で知られる時計塔をもつこの建物は、おそらく世界で最も有名な国会議事堂ではないでしょうか。かつて王宮だった建物は火災で焼失し、現在あるゴシック・リバイバル様式の壮麗な建築は19世紀に再建されたもの。全長約265m、1100を超える部屋、100の階段、中庭数11と、議会政治のシンボルにふさわしい壮大なスケールを誇ります。

その背後にあるのが、国王の戴冠式やロイヤルウェディングの舞台ともなるウエストミンスター寺院。11世紀に修道院として建立され、幾度も改築を重ねて世界でも有数のゴシック建築の大伽藍に。ローマ・カトリックのウエストミンスター大聖堂(カテドラル)に対し、こちらは英国国教会の格式ある僧院(アビー)。歴代国王や王室関係者、国家に貢献した人物が眠る墓所でもあり、ここに埋葬されることは英国人にとって大変な名誉とされています。床や壁に刻まれた墓碑銘は、科学者ニュートン、探検家リビングストン、音楽家ヘンデルなど錚々たる顔ぶれ。詩人コーナーにはシェイクスピア、ワーズワーズ、バイロンら英国が誇る文豪の名前がズラリ。

隣りに寄り添う白亜の建物は、チャーチル元首相ほか多くの有名人が結婚式を挙げた聖マーガレット教会。英国史を語る上で貴重な博物館ともいえるこれら3つの建造物。夜間に一帯がライトアップされた光景は、美しいロンドン名物となっています。

続きを読む

その背後にあるのが、国王の戴冠式やロイヤルウェディングの舞台ともなるウエストミンスター寺院。11世紀に修道院として建立され、幾度も改築を重ねて世界でも有数のゴシック建築の大伽藍に。ローマ・カトリックのウエストミンスター大聖堂(カテドラル)に対し、こちらは英国国教会の格式ある僧院(アビー)。歴代国王や王室関係者、国家に貢献した人物が眠る墓所でもあり、ここに埋葬されることは英国人にとって大変な名誉とされています。床や壁に刻まれた墓碑銘は、科学者ニュートン、探検家リビングストン、音楽家ヘンデルなど錚々たる顔ぶれ。詩人コーナーにはシェイクスピア、ワーズワーズ、バイロンら英国が誇る文豪の名前がズラリ。

隣りに寄り添う白亜の建物は、チャーチル元首相ほか多くの有名人が結婚式を挙げた聖マーガレット教会。英国史を語る上で貴重な博物館ともいえるこれら3つの建造物。夜間に一帯がライトアップされた光景は、美しいロンドン名物となっています。

Photos

世界遺産|ウエストミンスター寺院
▲イギリス王室ともゆかりの深いウエストミンスター寺院
世界遺産|ウエストミンスター寺院
▲ウエストミンスター寺院の入り口には王室の紋章が並ぶ

Data

◆登録名:
ウエストミンスター宮殿、ウエストミンスター大寺院及び聖マーガレット教会
◆登録年:
1987年
◆分類:
文化遺産
◆アクセス:
ウエストミンスター駅から徒歩約2分
◆時間:
9:30~15:45(土曜は13:45まで)

※写真・イラストは全てイメージです。ご旅行中に必ずしも同じ角度・高度・天候での風景をご覧いただけるとは限りませんのでご了承ください。

このページの上部へ

ウエストミンスター宮殿|イギリス 世界遺産|阪急交通社

Copyright(C)2017 HANKYU TRAVEL INTERNATIONAL CO.,LTD. All rights reserved