プラハ|チェコ 世界遺産

|阪急交通社

阪急交通社のおせち

世界遺産 〜The World Heritage〜

第1回 チェコ プラハ 歴史漂う街並み 「中世の宝石箱」へ

第1回 チェコ

プラハ

歴史漂う街並み 「中世の宝石箱」へ

世界遺産|プラハ

©sborisov

Story

年の都、と聞くと、京都やローマ、北京などを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。実はプラハも数少ない千年の都のひとつ。世界で唯一、全市が世界遺産に登録されている貴重な街なのです。街にはあらゆる時代の建物が建ち並び、ロマネスク、ゴシック、ルネサンス、バロック、アールヌーヴォー、アールデコなどさまざまな建築様式を見ることができます。「建物の博物館」と呼ばれるのもうなずけるでしょう。

そんな長い歴史を感じさせてくれるのは、街並みだけではありません。街のいたるところで目にするのが、ボヘミアングラス。「一目見れば必ずその美しさの虜になる」と言われるボヘミアングラスは、中世から綿々と伝えられてきたチェコの伝統工芸であり、人々の生活の中に装飾品や実用品として根付いてきました。

他にも街を歩けば、旅人の目を楽しませてくれるものが溢れています。特に旧市街では、大道芸人やマリオネット(人形劇)を見かけることも多く、たとえ言葉がわからなくても、コミカルな動きに思わず顔がほころんでしまうでしょう。マリオネットは露店商にもたくさん並んでいるので、おみやげにもピッタリです。

またチェコと言えば、ビールも世界的に有名。すっきりとした飲み口のピルスナー(ラガー)ビールはヨーロッパでは珍しい軟水のチェコで生まれ、日本人の口にもピッタリ。あなたも、プラハの街や文化に、酔いしれてみませんか。

続きを読む

そんな長い歴史を感じさせてくれるのは、街並みだけではありません。街のいたるところで目にするのが、ボヘミアングラス。「一目見れば必ずその美しさの虜になる」と言われるボヘミアングラスは、中世から綿々と伝えられてきたチェコの伝統工芸であり、人々の生活の中に装飾品や実用品として根付いてきました。

他にも街を歩けば、旅人の目を楽しませてくれるものが溢れています。特に旧市街では、大道芸人やマリオネット(人形劇)を見かけることも多く、たとえ言葉がわからなくても、コミカルな動きに思わず顔がほころんでしまうでしょう。マリオネットは露店商にもたくさん並んでいるので、おみやげにもピッタリです。

またチェコと言えば、ビールも世界的に有名。すっきりとした飲み口のピルスナー(ラガー)ビールはヨーロッパでは珍しい軟水のチェコで生まれ、日本人の口にもピッタリ。あなたも、プラハの街や文化に、酔いしれてみませんか。

第203回 プラハ城とカレル橋はこちら>>

Photos

世界遺産|プラハ街並み
▲古い建物や教会が、入り組んだ通りに沿って建つ
世界遺産|プラハ旧市庁舎の天文時計
▲繊細な細工が施された旧市庁舎の天文時計が美しい
写真提供:©CzechTourism.com

Data

◆登録名:
プラハ歴史地区
◆登録年:
1992年
◆分類:
文化遺産
◆アクセス:
プラハ・ルズィニェ空港からバスで約20〜30分

※写真・イラストは全てイメージです。ご旅行中に必ずしも同じ角度・高度・天候での風景をご覧いただけるとは限りませんのでご了承ください。

このページの上部へ

プラハ|チェコ 世界遺産|阪急交通社

Copyright(C)2017 HANKYU TRAVEL INTERNATIONAL CO.,LTD. All rights reserved