ハルシュタット

|オーストリア 世界遺産|阪急交通社

海外航空券+ホテル

旅コーデ

世界遺産 〜The World Heritage〜

第98回 オーストリア ハルシュタット 世界の湖畔で最も美しい 紀元前から栄えた塩の町

第98回 オーストリア

ハルシュタット

世界の湖畔で最も美しい 紀元前から栄えた塩の町

世界遺産|ハルシュタット

©dzain

Story

ルツブルクの東南、標高500~800mほどの高原に氷河が造った70以上もの湖が点在するザルツカンマーグート地方。この地はオーストリア帝国皇帝フランツ・ヨーゼフ1世が別荘を設け、映画『サウンド・オブ・ミュージック』の舞台にもなった景勝の地。なかでも真珠にたとえられるハルシュタット湖畔の美しい町ハルシュタットと、ヨーロッパアルプスの最東端の氷河を抱き、湖の南に連なる約2,995mを最高峰とするダッハシュタイン山塊が世界遺産に登録されています。

ザルツカンマーグート地方では有史以前から岩塩の採掘が盛んで、「ザルツカンマーグート(塩の御料地)」の名が示すように、オーストリア帝国の直轄地でした。また、ハルシュタットの「ハル」はケルト語で「塩」のこと。ハルシュタット湖とダッハシュタイン山塊に挟まれた「塩の町」ハルシュタットには、世界最古といわれる2500年以上も前の岩塩坑があり、現在も採掘が行われています。

1846年、ハルシュタットの岩塩坑近くで古代の墓地が発見され、紀元前1200年ごろから紀元前500年ごろの青銅器や鉄器が出土。この地で高度なハルシュタット文化が栄えていたことがわかりました。岩塩はかつて「白い黄金」と称されるほど高価で、その富により山と湖にとけ込む町並みが維持されてきたハルシュタット。今も往時の姿を湖岸に浮かべ、「世界の湖畔で最も美しい」と讃えられます。

続きを読む

ザルツカンマーグート地方では有史以前から岩塩の採掘が盛んで、「ザルツカンマーグート(塩の御料地)」の名が示すように、オーストリア帝国の直轄地でした。また、ハルシュタットの「ハル」はケルト語で「塩」のこと。ハルシュタット湖とダッハシュタイン山塊に挟まれた「塩の町」ハルシュタットには、世界最古といわれる2500年以上も前の岩塩坑があり、現在も採掘が行われています。

1846年、ハルシュタットの岩塩坑近くで古代の墓地が発見され、紀元前1200年ごろから紀元前500年ごろの青銅器や鉄器が出土。この地で高度なハルシュタット文化が栄えていたことがわかりました。岩塩はかつて「白い黄金」と称されるほど高価で、その富により山と湖にとけ込む町並みが維持されてきたハルシュタット。今も往時の姿を湖岸に浮かべ、「世界の湖畔で最も美しい」と讃えられます。

Photos

世界遺産|ダッハシュタイン
▲山の景色の中でも世界有数の絶景といわれるダッハシュタイン
©Ernst-P.
世界遺産|ハルシュタット
▲湖の畔に佇むハルシュタットの町は美しい真珠にたとえられる
©Pavle

Data

◆登録名:
ハルシュタット・ダッハシュタイン・ザルツカンマーグートの文化的景観
◆登録年:
1997年
◆分類:
文化遺産
◆アクセス:
ザルツブルグ駅から鉄道で、アントナングロップッハイム駅を経由してハルシュタット駅まで約2時間15分

※写真・イラストは全てイメージです。ご旅行中に必ずしも同じ角度・高度・天候での風景をご覧いただけるとは限りませんのでご了承ください。

このページの上部へ

ハルシュタット|オーストリア 世界遺産|阪急交通社

Copyright©2017 HANKYU TRAVEL All rights reserved