ゆうちょ銀行貯金口座自動払込サービス

北海道地方の観光列車・ローカル列車の旅

MAPから探す

目的別で絞りこむ
全て表示
ファミリー
デラックス
食事付き
車内販売
お酒
絶景
※アイコンをクリックで該当の列車のみが表示されます。

北海道 観光列車・ローカル列車の紹介

くしろ湿原 ノロッコ号 −原始の自然が広がる釧路湿原をかける−

  • ファミリー
  • 車内販売
  • 絶景

|乗車区間|釧路駅~塘路駅間

くしろ湿原ノロッコ号

MAP

春から秋限定 日本一遅いトロッコ列車
くしろ湿原ノロッコ号
5〜10月にかけて釧路駅から塘路駅まで運行している「ノロッコ号」。自由席は普通車と展望車にわかれ、展望車は大きな窓と、床が高くなっているのが特徴。見所ポイントでは減速運転になりじっくりと車窓を楽しめます。
注目ポイント
釧路湿原
人気スポット1
釧路湿原
日本の総湿原面積のおよそ6割を占める釧路湿原。青々と茂った緑や、紅葉の赤や黄など四季折々でちがった景色を楽しめます。
細岡展望台からの眺め
人気スポット2
細岡展望台からの眺め
釧路湿原を見渡せる細岡展望台。果てなく続く地平線と釧路川がゆったりと蛇行しながら流れるさまは壮観です。

SL冬の湿原号 −見渡す限りの銀世界を行く期間限定列車−

  • ファミリー
  • 車内販売
  • 絶景

|乗車区間|釧路駅~標茶駅間

SL冬の湿原号

MAP

冬限定 雪の中の湿原を楽しむSL
SL冬の湿原号
1〜2月にかけて釧路駅から標茶駅間まで運行している「冬の湿原号」。展望車からは、一面の銀世界を楽しむことができます。車内にはダルマストーブが設置され、スルメを焼いて食べながら車窓観光することもできます。
注目ポイント
釧路湿原のタンチョウ
人気スポット1
釧路湿原のタンチョウ
タンチョウで有名な釧路湿原。冬には、多くのタンチョウが飛来し、その美しい姿と鳴き声で多くの人を魅了しています。
阿寒湖
人気スポット2
阿寒湖
原生林に囲まれた、国の特別天然記念物に指定されているマリモが生息する神秘の湖です。

SL冬の湿原号に乗るツアーはこちら

  • 北海道発
  • 東北発
  • 関東・甲信越発
  • 東海・北陸発
  • 関西発
  • 中国・四国発
  • 九州・沖縄発

富良野・美瑛ノロッコ号 −北海道の大地を堪能−

  • ファミリー
  • 絶景

|乗車区間|旭川駅~富良野駅間

富良野・美瑛ノロッコ号

MAP

ゆっくりと流れる田園風景を楽しむ
富良野・美瑛ノロッコ号
まるで紫色の絨毯のようなラベンダー畑や一面に広がる雄大な大地を眺めながら時速15kmで走るノロッコ号。6月から10月のこの時期だけ運行する魅惑の列車です。
注目ポイント
限定のラベンダー畑駅
人気スポット1
限定のラベンダー畑駅
6月から9月の間のみ作られる、限定の駅で、シーズンが終わると撤去されてしまう、まさにこの時期だけの駅です。
美瑛
人気スポット2
パッチワークの丘
美瑛に来たら外せない風景のパッチワークの丘を、列車に揺られながら眺められるのも魅力です。

富良野・美瑛ノロッコ号に乗るツアーはこちら

  • 北海道発
  • 東北発
  • 関東・甲信越発
  • 東海・北陸発
  • 関西発
  • 中国・四国発
  • 九州・沖縄発

北海道新幹線 −北海道の大地を爽快に駆ける−

北海道新幹線

MAP

2016年3月26日に開通した北海道新幹線。東京と新函館北斗間を、最短3時間58分と4時間以内で結びます。北海道新幹線内を走る、「H5系」「E5系」ともに、新幹線のファーストクラス、「グランクラス」が導入されており、快適な新幹線の旅を満喫できます。

列車名・路線名から探す

トップへ戻る

※写真・イラストは全てイメージです。ご旅行中に必ずしも同じ角度・高度・天候での風景をご覧いただけるとは限りませんのでご了承ください

PR
【夏休み特集】夏休みにおすすめのツアーを豊富にご用意!ご予約はお早めに!