海外航空券+ホテル

フォトグラファーがウユニ塩湖を綺麗に撮る8つのコツを教えます

南米はボリビア、見渡す限りの白銀の世界「ウユニ塩湖」。日中の鏡世界に息をのみ、夕陽や満点の星空に感動。
塩のホテルに泊まれば、思い出もひとしお。ウユニ塩湖旅行に役立つ、観光情報・見どころをお届けします。
  • share
  • facebook
  • twitter

フォトグラファー添乗員 内藤聡介のウユニ塩湖を 綺麗に 撮る 8つのコツ

ウユニ塩湖の絶景を綺麗に撮影する方法を、フォトグラファーとしての顔を持つ添乗員内藤聡介がお教えします。
お手持ちのカメラの機能やアイテムを使ってみる、どなたでもできる簡単なコツばかりなのでぜひお試しください。
より美しくウユニ塩湖を思い出に残しましょう!
sosuke naito

水平に気をつける

ウユニ塩湖に関わらず、どんなに美しい絶景でも水平が歪んでしまうと、せっかくの写真も台無しになります。
特に水鏡が世界的にも珍しいウユニ塩湖では水平を真っすぐにすることによって、写真が不得意な方でも綺麗に撮れます。
カメラ機能の『グリッド線』を利用し、水平になるように撮りましょう。
「水平を真っすぐに」を意識して撮影したウユニ塩湖 ▶
グリッド

「グリッド線」とは・・・

横2本、縦2本の格子状の線のことを「グリッド線」といい、主に写真の構図を決める目安として使用します。グリッド線に被写体を合わせることによって、バランスの良い写真撮影することができます。これを「三分割法」といいます。カメラの設定でファインダー内に表示することができますので、ぜひ活用してみましょう。

ホワイトバランスを変えてみよう

ホワイトバランス(WB)をご存知でしょうか? 写真に詳しくない方のほとんどの方がオートで撮っていると思います。
その際、ホワイトバランスもカメラ任せのオート(A)になっていると思いますが、ウユニ塩湖では夕景観賞・星空観賞などでホワイトバランスを変えることによって、とても印象的な写真に仕上げることが出来ます。
曇りマークや、蛍光灯マークに設定してみるのも面白いです。
  • sosuke naito
  • sosuke naito
曇りマークに設定して、撮影した画像
  • sosuke naito
  • sosuke naito
蛍光灯マークに設定して、撮影した画像

ISO感度を変えてみよう

夕方や早朝の撮影時など暗いところを撮影する際、シャッタースピードが遅くなり手ぶれの原因となります。ISO感度を上げることにより手ぶれを防げます。
日中の撮影はISO100、
夕方ならISO800
星の撮影ならISO1600~3200などそれぞれのシーンで変えていく必要があります。

シーン別 ISO感度

  • 100
  • 400
  • 800
  • 1600〜3200
  • 100iso
  • 400iso
  • 800iso
※星の撮影の翌日再びISOを低くしないと真っ白な写真になってしまうので気を付けてくださいね。また、ISOが高すぎると画像が荒くなりますのでご注意ください。
トライポッド

星空撮影のコツ

三脚は必須です。また自分の目線までの高さまでにできる三脚をお持ちください。
腰をかがめてカメラのモニターを見るのはとてもしんどいものです。

設定はF2.8 シャッタースピード30秒 ISO1600を基準に、
状況に応じて変えて頂ければ結構です。
月明りが明るい時にはシャッタースピードを短くしたり、ISOを下げるなどすればOK。
sosuke naito

派手な色の服を着よう!

360度真っ白な世界のウユニ塩湖では地味な色の服だと目立ちません。
赤、青、緑など鮮やかな色の服ほど、一層ウユニ塩湖が写真映えします。
ウユニへの旅行が決まったら、普段着ないような色を準備しましょう!
派手な色の服を着ていると、
ウユニ塩湖の写真の仕上がりが格段に良くなります!▶
写真

携帯ストラップ、カメラストラップは必須

雨季のウユニ塩湖観光の際、地面にはおおよそくるぶし程の水位があります。
ご自身で風景を撮る際や他の参加者の写真を撮ってあげる際も、
カメラの取り扱いには慎重にならなくてはいけません。
万が一するっと手を滑らせて、地面に落としてしまったら。。。
もうそのカメラは再起不能となってしまいます。塩湖に落とさないためにもストラップは重要です。

小物を使ってトリックフォトにチャレンジ

ウユニ塩湖と言えばトリックフォト!怪獣と戦ってみたり、帽子に入り込んでみたり、アイディアは様々。水のない真っ白な大地に降り立てば、遠近感がなくなり、素晴らしいトリックフォトを撮ることが出来ます。
その場にあるものでも使えますが、
日本から持ってきても良いでしょう。
(例:怪獣の人形、ぬいぐるみ、おもちゃの車など)
特別な知識がなくても携帯電話やスマートフォンのカメラ機能で十分撮れます。
しかしタイミングよく撮るのはなかなか難しい。そんな時は現地のガイドさんやドライバーさんにお願いしてみましょう。
いろんなトリックフォトのアイディアを考えてみましょう! ▶
写真

動画にもチャレンジ

無風で水面に波がない最高の水鏡では是非動画も撮ってみましょう。その際上下を反転するようにカメラも反転させると、
どっちが空で、どちらが地面なのか区別がつかなくなり、とても不思議な動画になりますよ!
■フォトグラファー兼添乗員 内藤聡介撮影  ©SOSUKE NAITO
ウユニ塩湖の世界[00:21]

クリックすると動画が再生します。※音が流れますのでご注意ください。

ハネムーン& 結婚 記念日のご夫婦 歓迎出発日

UT799MP3月7日出発
内藤聡介同行
  • ミスミナイ村にてセレモニー
  • ウユニ塩湖でのサプライズ
  • 記念のフォトブック付き
  • 写真
  • 写真
  • 写真

ハネムーンプランに参加されたお客様のご感想をご紹介

10日間という長い日程ですが、ハネムーンで思いきって参加しました。写真でよく見ていたマチュピチュ、ウユニ塩湖ですが、実物で見ると感動の幅が違います!絶景!ハネムーンの2人だけの写真もたくさん撮ってもらいましたし、ツアー参加者全員でのトリック写真も、素敵に撮ってもらいました。最終日、ハネムーンで参加した私たち2人に、ツアー参加者皆様からの寄せ書きとプレゼントをサプライズでいただきました。大学生から70代までの年齢層の広いツアーでしたが、とても楽しく温かい方々に恵まれました。大事な思い出ができ、ツアーに参加して本当によかったです。
K様
新婚旅行で参加させていただきました。旅行中を含め、高山病を心配していましたが、順応していくコースであったのと医師が同行してくれた為、無事に最後まで参加することが出来ました。 メインのウユニ塩湖ではハードなスケジュールでありましたが天空の鏡に相応しい光景を観賞することが出来ました。参加人数も15名と観光するにもよかったと思います。
添乗員もウユニツアーの回数の多い内藤氏であり、安心しながら参加することが出来ました。また、自分のカメラでは撮影することが出来なかった星空をフォトブックで頂けることはいい記念になりました。次回も内藤氏のツアーに参加出来ればと感じたツアーでした!
K様
今回はハネムーン企画の「マチュピチュ・ウユニ塩湖10日間」の旅行に参加させて頂き、心に残る思い出になりました。マチュピチュの荘厳さやウユニの息をのむ美しさはもちろんですが、旅程中に行われた多くのサプライズはとても心温まるものでした。特にミスミナイ村での現地の方と行った結婚の儀は一生の体験となりました。
この思い出は美しい景色と共に、添乗員の内藤さんやコーディネーター、ドライバーの方々の多くの方のご尽力によるものと思います。一生の思い出をありがとうございました。
S様
他社と比較して阪急交通社さんに決めた理由としては、ハネムーンツアーでプロフォトグラファーの内藤聡介さん同行であったのが魅力的だったからです。内藤さんのアドバイスをいただきウユニ塩湖で素敵な写真を撮ることもできたのはもちろんですが、(自称)晴れ男の内藤さんのお陰で天候にも恵まれ、絶景のウユニ塩湖を見ることができ、大変感動しました!!
思い出に残ったことは、ハネムーンツアー限定のため色んなサプライズを用意していただいたり、長年の添乗員経験で体調が悪くなった時も即座に対応していただいたことは感謝しきれません。思い出に残る新婚旅行を過ごすことができて、本当に良かったです。
K様
サプライズも多く準備してくださり、非常に満足でした。記憶に残る素晴らしい旅行をさせていただきました。
ハネムーン企画ということで皆さんウユニ塩湖にてドレスなど着られていましたが、とても素敵な写真を撮影されていました。
ウユニ塩湖にて天候・状況に合わせて時間やポイントをアレンジ下さったのが良かったです。
A様
ハネムーン旅行だったので、添乗員がプロカメラマン(内藤さん)のプランに魅力を感じ、参加させていただきました。自分達のカメラでもたくさんの写真を撮りましたが、別の角度から撮っていただいた写真は、とても幻想的であり、その写真をデータとしても頂くことができたので、大変満足しています。また、雨季の時期ということもあり、ウユニ塩湖では、一面真っ白な塩湖はありませんでしたが、現地のガイドさんと全力で一番良い場所に連れて行ってもらった時の感動は一生忘れません。
M様
長年、夢見ていたマチュピチュとウユニ塩湖。新婚旅行のこのタイミングでないと行けないかもしれない、と思い、思いきって申し込みました。飛行機を2回乗り継ぐ不安はありましたが、休憩時間もゆったりあったのでいつも万全な状態で過ごせました。高山病対策もバッチリで、ツアーコンダクターさんも「ゆっくり歩いて下さい」と気にして下さるので、大丈夫でした。何より心に残ったのがウユニ塩湖でのピクニックランチ!絶景の中のランチの味は最高です。お食事もどこへ行っても美味しいレストランだったので毎日ごはんの時間が楽しみで、日本食は全く恋しくなりませんでした。このツアーのおかげで本当に最高の新婚旅行になりました!
T様
長時間の移動や高山病など、不安なこともありながらの参加でしたが、心配が嘘のように本当に毎日が充実して、大満足のツアーでした。ハネムーンカップル向けの内容ということでとても素敵なサプライズもあり、一生忘れられない思い出になりました。添乗員の内藤さんの多くの心遣いや、現地ガイドさんたちの多くの知識には感謝・関心するばかりでした。プロカメラマン内藤聡介さんの添乗はこれまで参加したツアーの中で群を抜いて最高でした。ここでは書きつくせない程の感動がたくさん詰まった10日間でした。ありがとうございました。
K様
今回の旅行は、友達と行くのとは違う、特別なものにしたかったので、ハネムーンプランに満足しました。サプライズで、フォトアルバムももらえると知り、海外でウェディングフォトを撮る計画をしていた私にはぴったりでした。特に、添乗員さんが同行だったことで1日のウェディングフォトプランと違って自然な雰囲気の写真がたくさん残せました。ありがとうございました。
ハネムーンで参加しました。南米は遠く時間もかかり、これまで行きたいと思いながらも実現できていなかったので、今回思いきって申し込みしました。マチュピチュとウユニの両方を見ることができ、本当によかったです!ツアーも高山病にならないよう配慮された日程だったため、無事何事もなく過ごすことができました。ハネムーンということでどうしてもウユニで記念に残る写真が撮りたく、ドレスをもっていったら、現地ガイドさんが色々なポーズを提案してくださり、たくさんの素敵な写真が撮れました!またツアーの皆様も良い方ばかりで、写真に参加してくださり、思い出に残る記念写真ができました。大満足です!!本当に本当にありがとうございました!
Y様

ウユニ塩湖の素晴らしき風

奇跡の絶景をその瞳で確かめる ―――
ページ上部へ

※写真・イラストは全てイメージです。ご旅行中に必ずしも同じ角度・高度・天候での風景をご覧いただけるとは限りませんのでご了承ください

PR
【年末年始旅行・ツアー2018-2019】年末年始のお得なツアーや海外航空券・ホテル、国内宿泊まで盛り沢山!