阪急交通社ホームページ内では、あらかじめ出発地を設定しておくことができます。
設定を変更する場合は、もう一度指定してください。

閉じる

出発する地域を選択

スマホポイント会員

鉄道

旅に役立つ情報満載阪急交通社が提供

鉄道|山陰山陽観光ガイド

季節と自然を楽しむ乗り物の旅
 「山陰の小京都」津和野へ向かう人気列車SLやまぐち号をはじめ、新緑や紅葉の出雲神話の舞台をトロッコ列車で駆け抜けたり、夏の日本海を超高速船で隠岐に渡ったり、移動手段が旅の楽しみになる山陰・山陽。
 体力と時間があれば、瀬戸内海に架かるしまなみ海道や、関門海峡を貫く海底トンネルを自分の足で歩いて、四国や九州に渡ることも可能。もちろん、JRの快適列車でゆったりと車窓の旅を楽しむのもおすすめです。
  • SLやまぐち号
  • ▲明治・大正・昭和のロマンを乗せて走るSLやまぐち号
一畑列車
一畑列車(島根)
歴史ある出雲の参詣鉄道。松江しんじ湖温泉駅から夕景が美しい宍道湖に沿って、出雲大社前駅まで走ります。
高速旅客船レインボージェット
高速旅客船レインボージェット(島根)
時速約70〜80kmで走行。本土と隠岐とを最短約70分で結ぶ高速船。境港・七類港から2〜12月に運航。
トロッコ列車 奥出雲おろち号
トロッコ列車「奥出雲おろち号」(島根)
奥出雲を走るJR木次線で、新緑から紅葉の季節まで運行されるトロッコ列車。沿線の自然を満喫。
山陰本線 余部鉄橋
山陰本線 余部鉄橋
明治45年に完成した高さ約41m、長さ約310mの大鉄橋で、眼下に日本海を一望。掛け替え工事が進行中。
SLやまぐち号(山口)
SLやまぐち号(山口)
JR山口線の新山口〜津和野間を走る蒸気機関車。「貴婦人」と呼ばれるC57が、レトロな客車を牽引して力走。
瀬戸内しまなみ海道(広島)
瀬戸内しまなみ海道(広島)
自転車で歩いて四国まで渡れる瀬戸内しまなみ海道。体力に自信のない人は、一つの橋だけでも渡ってみては。
ゆったりやくも(岡山)
ゆったりやくも(岡山)
JR伯備線の岡山〜出雲市間を走るJRの特急。足元広々、座り心地の良いシートでゆったりと旅を楽しめます。
瀬戸大橋(岡山)
瀬戸大橋(岡山)
瀬戸大橋は道路・鉄道併用橋。快速マリンライナーで瀬戸内海を車窓に、岡山から最速約52分で高松へ。
関門海峡を渡る
本州最西端の山口県下関と九州の玄関口・門司の間に横たわる関門海峡には、全長1,068mの吊り橋・関門橋が架かり、海底には関門国道トンネルが通っています。このトンネル、上が車道、下が人道という2段式。海底散歩を楽しみながら約15分で、そこはレトロなムードにあふれる門司港です。
関門海峡
▲海底トンネルを歩いて関門海峡を渡ろう
「道の駅」でそば打ち体験
北広島町の道の駅・豊平どんぐり村には、そば打ち体験ができるそば道場が。自分で打ったそばは格別。
(写真提供:広島県)
  • (広島)道の駅 豊平どんぐり村
  • ドライブインでも体験
撮影禁止スポットに気をつけよう
米子から「鬼太郎列車」で境港へ。境港には鬼太郎や、ねずみ男などの妖怪に会える水木しげるロードが。
  • (鳥取)鬼太郎列車
  • ワクワクする車体

山陰山陽旅行のおすすめツアーはこちら

おすすめの宿はこちら

※写真・イラストは全てイメージです。ご旅行中に必ずしも同じ角度・高度・天候での風景をご覧いただけるとは限りませんのでご了承ください

PR
【夏休み特集】夏休みにおすすめのツアーを豊富にご用意!ご予約はお早めに!