◆<往復JR利用>ビジネスクラス利用【北スペインの聖地サンティアゴ・デ・コンポステーラへ行く!!】ポルトガル8日間

北スペインの聖地 サンティアゴ・デ・コンポステーラへ行く!!

お気に入りに追加されました

1/

ポルト歴史地区 ドン・ルイス一世橋/イメージ
ポルト歴史地区 ドン・ルイス一世橋/イメージ
サンティアゴ・デ・コンポステーラ 旧市街 カテドラル(注1)/イメージ
サンティアゴ・デ・コンポステーラ 旧市街 カテドラル(注1)/イメージ
トマールのキリスト教修道院/イメージ
トマールのキリスト教修道院/イメージ
バターリャ修道院/イメージ
バターリャ修道院/イメージ
オビドス/イメージ
オビドス/イメージ
ヨーロッパ大陸最西端 ロカ岬/イメージ
ヨーロッパ大陸最西端 ロカ岬/イメージ
ジェロニモス修道院(外観)(注1)/イメージ
ジェロニモス修道院(外観)(注1)/イメージ
ジェロニモス修道院(内部)(注1)/イメージ
ジェロニモス修道院(内部)(注1)/イメージ
ポルト歴史地区 ドン・ルイス一世橋/イメージ
サンティアゴ・デ・コンポステーラ 旧市街 カテドラル(注1)/イメージ
トマールのキリスト教修道院/イメージ
バターリャ修道院/イメージ
オビドス/イメージ
ヨーロッパ大陸最西端 ロカ岬/イメージ
ジェロニモス修道院(外観)(注1)/イメージ
ジェロニモス修道院(内部)(注1)/イメージ

旅行代金 619,800~699,800

出発日・旅行代金を見る

  • トラべルイヤホン
  • 添乗員同行
  • 航空会社指定
  • 世界遺産
  • ワクチン・検査パッケージ適用

設定期間2022年11月7日~2023年3月27日

ブランド トラピックス HNT
コース番号 EN149PC
出発地 名古屋
目的地 ヨーロッパ/ポルトガル・スペイン
旅行期間 8日間

こだわりポイント

  • ポルトガルとスペインが誇る9都市7つの世界遺産へご案内します!
  • 北スペインの聖地・サンティアゴ・デ・コンポステーラ(注1)にもご案内します!
  • 5・6日目リスボンではデラックスクラスホテル(当社基準)に2連泊!

新型コロナウイルス感染防止に向けた当社の取り組み

出発日・旅行代金

旅行代金は 2名1室利用/ 大人1名を表示しています。 ( )内料金は子供 旅行代金 です。

燃油サーチャージ目安119,200円(2022/09/07現在)

設定期間2022年11月7日~2023年3月27日

2022年11

11月出発のツアー最安値
629,800

1

2

3

4

5

6

7

639,800
(639,800円)

リクエスト受付

8

9

10

11

12

13

14

649,800
(649,800円)

リクエスト受付

15

16

17

18

19

20

21

639,800
(639,800円)

リクエスト受付

22

23

24

25

26

27

28

629,800
(629,800円)

リクエスト受付

29

30

2022年12

12月出発のツアー最安値
619,800

1

2

3

4

5

催行

619,800
(619,800円)

リクエスト受付

6

7

8

9

10

11

12

619,800
(619,800円)

リクエスト受付

13

14

15

16

17

18

19

629,800
(629,800円)

リクエスト受付

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

31

2023年1

1月出発のツアー最安値
619,800

1

2

3

4

5

6

7

8

9

催行

619,800
(619,800円)

リクエスト受付

10

11

12

13

14

15

16

629,800
(629,800円)

リクエスト受付

17

18

19

20

21

22

23

629,800
(629,800円)

リクエスト受付

24

25

26

27

28

29

30

629,800
(629,800円)

リクエスト受付

31

2023年2

2月出発のツアー最安値
639,800

1

2

3

4

5

6

639,800
(639,800円)

リクエスト受付

7

8

9

10

11

12

13

639,800
(639,800円)

リクエスト受付

14

15

16

17

18

19

20

催行

639,800
(639,800円)

リクエスト受付

21

22

23

24

25

26

27

649,800
(649,800円)

リクエスト受付

28

2023年3

3月出発のツアー最安値
649,800

1

2

3

4

5

6

649,800
(649,800円)

リクエスト受付

7

8

9

10

11

12

13

679,800
(679,800円)

リクエスト受付

14

15

16

17

18

19

20

689,800
(689,800円)

リクエスト受付

21

22

23

24

25

26

27

699,800
(699,800円)

リクエスト受付

28

29

30

31

※この料金は 2022年7月22日 時点に算出された旅行代金です。
※空席情報は随時変動しますので目安としてご参照ください。ご予約完了までに満席となる場合がありますので予めご了承ください。

◎余裕あり ◯残席あり △残席わずか

リクエスト受付とは

催行が表示されている出発日は、催行いたします。
催行中止が表示されている出発日は、催行中止となりました。お申込み済みのツアーが催行中止になった場合、書面又はお電話にて連絡いたします。

催行確定お知らせメールを受け取る

おすすめポイント

★往復 名古屋駅⇒関西国際空港間の列車及び
 復路「お荷物空港宅配サービス」付!(お一人様一つまで)

◆◇◆◇◆ここがこのツアーのポイント!◆◇◆◇◆

(1)北スペインの聖地・サンティアゴ・デ・コンポステーラ(注1)を訪れる!
キリスト12使徒のひとり聖ヤコブの遺体が埋葬されたとの伝説が残る、キリスト教3大聖地のひとつ。
街並みは中世そのものの装いで、街全体が世界遺産に登録されています。
現在でもヨーロッパを中心とした世界中から巡礼者が訪れます。

(2)ポルトガルとスペインが誇る7つの世界遺産へご案内します!
1.人類の創造的才能を感じる「トマールのキリスト修道院」
2.かつて海外貿易の中心となった港「ポルト歴史地区」
3.サンティアゴ・デ・コンポステーラの巡礼の道
4.サンティアゴ・デ・コンポステーラ旧市街
5.歴史の深さを感じる「コインブラ大学」
6.ポルトガルで戦いの意味を持つ「バターリャ修道院」
7.ジェロニモス修道院(注1)

(3)嬉しい2連泊×2回で荷物の詰め替えやお身体の負担も軽減!
2・3日目ポルトではスーペリアクラスホテル(当社基準)に2連泊!
5・6日目リスボンではデラックスクラスホテル(当社基準)に2連泊!

(4)ポルトガル名物料理もご賞味!
バカリャウ(干しダラ)、タコのリゾットなどポルトガルはシーフード料理がおすすめ♪

★エコノミークラス利用はこちら★

もっと見る

人気の観光地へご案内

トマールのキリスト修道院
トマールのキリスト修道院

トマールのキリスト修道院

ナバオン川の中流に位置し、坂道の多さで知られる都市トマール。
トマールの丘の上に建つ「キリスト教修道院」はポルトガル最大のキリスト教修道院で、1983年にユネスコの世界遺産に登録されました。レコンキスタの時代(12世紀)に建てられ、エンリケ航海王子も団長を務めた「キリスト騎士団」の本拠地となりました。

大航海時代の栄光を残す 【世界遺産】ポルト歴史地区

大航海時代の栄光を残す 【世界遺産】ポルト歴史地区

ポートワインの積出港として知られ、ポルトガル第二の都市で商工業の中心地。ローマ時代にはポルトゥス・カレ(カレの港)と呼ばれ貿易で栄え、ポルトガルの国名の由来にもなりました。15世紀にはエンリケ航海王子の海外進出の拠点となり、さらなる発展を遂げます。旧市街の中心にあるサン・ベント駅構内には、2万枚ものアズレージョ(青い装飾タイル)でポルトガルの歴史が描かれていますが、ひときわ目立つのはエンリケ航海王子の遠征の場面。これが1415年、大航海時代の幕開けとして語り継がれるアフリカ北岸のセウタ攻略です。この戦いで武勲をたて、航海者たちを指導・援助し、アフリカ西岸航路の開拓に力を注いでいきます。そして、金泥を塗った内陣の彫刻群がまばゆい輝きを放つサン・フランシスコ教会。これらの世界遺産に登録された歴史地区の建築群は、エンリケが道を開き、大航海の成功がもたらした莫大な富のあかし。

ポルト歴史地区/イメージ

ドン・ルイス1世橋/イメージ

サン・ベント駅/イメージ

【世界遺産】聖地を目指す道にある歓喜の丘でカテドラルを一望

【世界遺産】聖地を目指す道にある歓喜の丘でカテドラルを一望

サンティアゴ・デ・コンポステーラは、キリスト教の聖地であるスペイン北西部のガリシア州の州都で、「サンティアゴ・デ・コンポステーラ巡礼路」の最終到着地です。巡礼路のうちスペイン国内の道は、1993年に「サンティアゴ・デ・コンポステーラの巡礼路」として世界遺産に登録されました。 今も年間およそ10万人がフランス各地からピレネー山脈を経由しスペイン北西部の聖地を目指します。巡礼の道を徒歩で全てを回るには約1カ月が必要とされています。当ツアーでは最終地サンティアゴ・デ・コンポステーラまであと5km前の所にある「歓喜の丘」へご案内致します。「歓喜の丘」に立てば、眼下にスペイン・ロマネスク様式のカテドラルが見えます。聖地を目指し長旅を続け、歩き続けたからこそ価値のある景色をどうぞご覧ください。

伝説と信仰が生んだ巡礼地サンティアゴ・デ・コンポステーラ

伝説と信仰が生んだ巡礼地サンティアゴ・デ・コンポステーラ

伝説によると9世紀、エルサレムで処刑されたイエス・キリストの12使徒のひとり聖ヤコブ(スペイン名・サンティアゴ)の墓がスペイン北部で発見され、これを記念して聖堂(カテドラル)が建てられました。時はレコンキスタ(国土回復運動)の最中、その地サンティアゴ・デ・コンポステーラはキリスト教徒の精神的支柱となり、ヨーロッパ各地から多くの巡礼者が訪れ、教会が建ち、巡礼路ができ町が形成されていきました。巡礼者は、約200体の聖人像が刻まれた「栄光の門」の中央に座す聖ヤコブ像に迎えられ、聖ヤコブの墓の上に作られたスペイン・バロック様式の主祭壇へ向かうのです。

【世界遺産】リスボンに遷都するまで首都だった古都 コインブラ

【世界遺産】リスボンに遷都するまで首都だった古都 コインブラ

ポルトガル中部の古都コインブラ。リスボンに遷都するまで首都がおかれていたこの町にはポルトガル最古、ヨーロッパでも屈指の歴史を誇るコインブラ大学があり、大学の建造物群が集まる山手のアルタ地区と下町のソフィア地区が世界遺産に登録されています。
1290年にポルトガル王ディニス1世によってリスボンに創設された大学が、コインブラに移転したのは1308年のこと。その後リスボンへ、再びコインブラへと行き来を繰り返し、1537年以降はコインブラに落ち着き、大学は町とともに発展。コインブラ大学はポルトガルのみならず各国の学問・文芸に多大な影響を与えてきました。

【世界遺産】ポルトガルの勝利と独立の象徴「バターリャ修道院」

【世界遺産】ポルトガルの勝利と独立の象徴「バターリャ修道院」

1385年、王位継承問題を巡りポルトガル軍がスペインのカスティーリャ軍と戦い、勝利を収めた象徴として約200年の年月をかけて建てられました。後に、ポルトガル独立のシンボルとして1983年に世界遺産に登録されています。バターリャとはポルトガル語で「戦闘」を意味し、正式には、「サンタ・マリア・ダ・ヴィトーリア(勝利の聖母マリア)修道院」と呼ばれています。延べ15人の建築家が携わり、ゴシック様式の回廊にマヌエル様式の装飾が施された「王の回廊」など、各時代の建築様式が独特の調和を見せ、天井が未完成に終わった「未完の礼拝堂」が、完成までの長い年月を物語ります。ポルトガルの命運を決するスペインとの戦いを勝利に導いたジョアン1世の命で始まり、その後、代々の王と幾人もの建築家に引き継がれ建設が続けられた、その壮大にして、華麗なモニュメントを目の当たりにするとポルトガルの黄金期が甦ります。

「谷間の真珠」 オビドス
「谷間の真珠」 オビドス

「谷間の真珠」 オビドス

白壁に色鮮やかな花々があしらわれ、その美しさから「谷間の真珠」と呼ばれる小さな村オビドスの散策へご案内します。
小物や雑貨店が張り巡らされたメインストリートの入り口にある城門のアズレージョもみどころのひとつです。歴代の王妃に愛されたことから別名「王妃の村」とも呼ばれるかわいい村の散策をお楽しみください。

ジェロニモス修道院(注1)

ジェロニモス修道院(注1)

マヌエル様式を代表する大きな白亜の修道院で、ヴァスコ・ダ・ガマとカモンイスの石棺も安置されています。

テージョ川の貴婦人 ベレンの塔

テージョ川の貴婦人 ベレンの塔

『テージョ川の貴婦人』とも呼ばれる白く美しい塔は、かつての出入りの船を監視する要塞です。

リスボン 発見のモニュメント

リスボン 発見のモニュメント

大航海時代に重要な役割を果たしたエンリケ航海王子の没後500年を記念して建設。ヴァスコ・ダ・ガマが船出した地でもあります。

ユーラシア大陸の最西端のロカ岬で大西洋の大海原を見つめよう

ユーラシア大陸の最西端のロカ岬で大西洋の大海原を見つめよう

【最西端到達証明プレゼント!(お一人様1枚)】
ポルトガルの首都リスボンに位置するロカ岬。ヨーロッパの最西端かつ、ユーラシア大陸の最西端に位置する岬です。なだらかな丘陵を行くと、約140メートルの断崖断崖になっており、赤い灯台と白い十字架を乗せた記念碑があります。記念碑には、16世紀のポルトガルの詩人ルイス・デ・カモンイスの叙事詩「ウズ・ルジアダス」第3詩20節の一節「ここに地終わり海始まる」が刻まれています。その言葉の通り、断崖絶壁の先には果てしなく大西洋が広がっています。記念碑の先には赤い灯台もあり、18世紀に建てられ、現在も使われています。ロカ岬のロカは「岩山」を意味し、名前通りにここでは岩山が海沿いに連なっています。ユーラシア大陸の最西端で、大西洋から吹き付ける風を受けて、大海原を眺めてみるのも良い旅の思い出となるでしょう。

もっと見る

利用ホテル

宿泊地 ホテルグレード・ホテル名 ホテル例
リスボン泊 スーペリアクラス ラマダリスボン
ルテシア
VIPエグゼクティブアーツ
VIPエグゼクティブエントレカンポス
トリップモンティージョパルケ
メルキュールリスボンアルメダ
アヴァニアヴェニーダリベルダーデ
サナパークメトロポリタン
ホリディイン
ホリディインコンチネンタル
ポルト泊 スーペリアクラス HFフェニックス
アクシスポルト
イパネマ
ヴィラガレポルト
カリスポルトリベイラ
ゴールデンチューリップポルトガイア
ホリディインポルトガイア
メルキュールポルトセントロ
ユーロスターズヘロイスモ
ユーロスターズポルトセントロ
ナザレ泊 スタンダードクラス マーレ
プライア
ダナザレ

≪スーペリアクラス≫
マールブラボー
ミラマーシュール
ミラマール
リスボン泊 デラックスクラス VIPグランドリスボア
アヴェニダパレス
アルティスグランド
インターコンチネンタルリスボン
コリンシアリスボア
シェラトンリスボンアンドスパ
ドンペドロパレス
マリオットリスボン
ユーロスターズ ダス レトラス
レアルパラシオ
  • ■利用予定ホテル
    〔リスボン1泊目〕ラマダリスボン(一例)、〔ポルト〕アクシスポルト (一例)、〔ナザレ〕マーレ(一例)、〔リスボン5・6泊目〕VIPグランドリスボア
    (一例)
    ■利用予定ホテルクラス(当社基準)/スタンダードクラス(1泊目リスボン、2・3泊目のポルトはスーペリアクラス、5・6泊目のリスボンはデラックスクラス)

    ※詳しくは下記の「ヨーロッパ・中近東・アフリカ利用ホテル一覧表」をご参照下さい。
    ※宿泊ホテルは同等クラス又はそれ以上のクラスのホテルに変更となる場合がございます。
    ※ご宿泊ホテルはシャワーのみのお部屋やダブルベッドのお部屋となる場合がございます。
    ※阪急交通社では過去にご参加頂いたお客様の評価と添乗員のレポート、並びに当社評価をもとに
    日本人に適したホテルという観点から、独自のグレード区分を行っています。

    ■お一人様部屋追加代金:60,000円 ※お一人様参加同士の相部屋は承っておりません
  • ヨーロッパ・中近東・アフリカ利用ホテル一覧表

オプションについて

・現地ガイド又は、添乗員がご案内致します。
・各ツアーとも日本ご出発3日前までにお電話でお申し込みください。(土・日・祝日を除く)
・お支払いは出発当日空港にて日本円で、添乗員又は空港係員にお支払い下さい。
・代金には、交通費、入場料、チップ、明記された食事代が含まれています。
・最少催行人員に満たない場合や、悪天候の場合は実施を取りやめることがございます。
・ご旅行出発日以降のオプショナルツアーの取消には100%の取消料がかかりますので予めご了承ください。
・オプショナルツアーの企画・実施は(株)阪急交通社です(一部ツアーを除く)。

≪5日目オプショナルツアー≫
ファドドリンクショー(1ドリンク付)
ポルトガル人の心の歌ファドをお楽しみください
20:00~22:00(約2時間)/お1人様料金 10,500円/最少催行人数 8名

≪6日目オプショナルツアー≫
世界遺産シントラ王宮とクリストレイ観光(夕食付)
歴代国王の夏の離宮だったシントラ王宮とリスボンの街を見守る巨大なキリスト像クリストレイにご案内します。
14:00~20:30(約6時間30分)/お1人様料金 22,000円/最少催行人数 10名

日程表

移動マークの説明

  • 飛行機
    飛行機
  • バス
    バス
  • 電車
    電車
  • 船
  • 徒歩
    徒歩
  • 車
  • ロープウェイ
    ロープウェイ
  • その他
    その他

観光マークの説明

  • 入場観光
    入場観光
  • 下車観光
    下車観光(施設等へは入場しません)
  • 車窓観光
    車窓観光
  • 乗車または乗船観光
    乗車または乗船観光(※)
  • ショッピング
    ショッピング
  • 食事・ショッピング
    食事・ショッピング

※乗車とはバスを除く鉄道やケーブルカー等への乗車、乗船とは遊覧船やクルーズ船等の船舶への乗船です。

時間帯の目安

早朝 午前 午後 夕刻 深夜
4:00 6:00 8:00 11:00 13:00 16:00 18:00 23:00 4:00

1日目

7:28/JR名古屋駅から東海道新幹線(普通車指定席)と特急はるか(普通者指定席)にて関西国際空港へ。


12:30/関西国際空港から空路、エールフランス航空ビジネスクラスにてパリへ。

着後乗り継ぎ、エールフランス航空エコノミークラスにてリスボンへ。

夜~深夜/リスボン着後、ホテルへ。

食事
【朝食】  【昼食】 機内食  【夕食】 ×
滞在先
リスボン泊 スーペリアクラス

2日目

トマール/キリスト教修道院/イメージ
トマール/キリスト教修道院/イメージ
ポルト歴史地区/イメージ
ポルト歴史地区/イメージ
ポルト/サン・ベント駅/イメージ
ポルト/サン・ベント駅/イメージ
午前/トマールへ。
(約145km/約2時間)

着後、トマール市内観光<約1時間>
ポルトガル最大の修道院【世界遺産1】◎キリスト教修道院

ポルトへ。
(約245km/約3時間)

午後/【世界遺産2】ポルト歴史地区観光<約1時間30分>
○サンフランシスコ教会、○ドン・ルイス1世橋、アズレージョで飾られる○サン・ベント駅

20:00/ホテル到着。

◆◆ポルトではスーペリアクラスホテル(当社基準)に2連泊!◆◆

【総走行距離:390Km】
【歩く度:2】
食事
【朝食】 アメリカン又はビュッフェスタイル  【昼食】 タコのリゾット  【夕食】 レストランにて
滞在先
ポルト泊 スーペリアクラス

3日目

歓喜の丘/イメージ
歓喜の丘/イメージ
サンティアゴ・デ・コンポステーラ/イメージ
サンティアゴ・デ・コンポステーラ/イメージ
午前/サンティアゴ・デ・コンポステーラへ。
(約240km/約3時間15分)

<世界三大巡礼地のひとつサンティアゴ・デ・コンポステーラ観光>
【世界遺産3】サンティアゴ・デ・コンポステーラの巡礼の道、○歓喜の丘

さらに【世界遺産4】サンティアゴ・デ・コンポステーラ旧市街観光へ<約2時間30分>
◎カテドラル(大聖堂/注1)、巡礼の終着点○オブラドイロ広場

【重要】*聖年におけるサンティアゴ・デ・コンポステーラ観光について
2022年は聖年(聖ヤコブの年)にあたり、3日目に訪れるサンティアゴ・デ・コンポステーラのカテドラルの「聖なる門」が開かれますが、ツアー観光中には「聖なる門」の入場(通過)は含まれません。
また「ボタフメイロ(巨大な振香炉)は、当ツアーではご覧いただけません。

ポルトへ。
(約240km/約3時間15分)

20:30/ホテル着。

◆◆ポルトではスーペリアクラスホテル(当社基準)に2連泊!◆◆

【総走行距離:480Km】
【歩く度:2】
食事
【朝食】 アメリカン又はビュッフェスタイル  【昼食】 ガリシア郷土料理  【夕食】 バカリャウ
滞在先
ポルト泊 スーペリアクラス

4日目

コインブラ大学/イメージ
コインブラ大学/イメージ
バターリャ修道院/イメージ
バターリャ修道院/イメージ
午前/「ポルトガルのヴェニス」と呼ばれるアヴェイロへ。
(約78km/約1時間30分)

着後、○アヴェイロ散策<約1時間>

午後/コインブラへ。
(約64km/約1時間)

コインブラ観光<約1時間30分>
【世界遺産5】○コインブラ大学、○カテドラル

バターリャへ。
(約85km/約1時間15分)

【世界遺産6】◎バターリャ修道院<約1時間>

観光後、ナザレへ。(約45km/約45分)

18:00/ホテル着。

【総走行距離:272km】
【歩く度:2】
食事
【朝食】 アメリカン又はビュッフェスタイル  【昼食】 レストランにて  【夕食】 レストランにて
滞在先
ナザレ泊 スタンダードクラス

5日目

オビドス/イメージ
オビドス/イメージ
ロカ岬/イメージ
ロカ岬/イメージ
午前/オビドスへ。
(約42km/約40分)

○オビドス散策<約1時間>します。

ロカ岬へ。
(約132km/約2時間)

≪ユーラシア大陸最西端ロカ岬観光≫
最西端到達証明プレゼント!(お一人様1枚)

コスタ・ド・ソルを通りリスボンへ。
(約45km/約1時間)


20:00/ホテル着。

<日本帰国時入国条件>

(ワクチン接種回数が2回以下のお客様)
引き続き出国前72時間以内の検査受検および陰性証明書の取得が必要となります.
検査や証明書発行にかかる費用はお客様負担となり、旅行代金とは別にご出発25日前頃に確定金額をご請求いたします(費用目安:160ユーロ、日本円にてご請求いたします)※2022年9月8日付の情報であり、今後の状況により変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください。

≪オプショナルツアー≫
ファドドリンクショー(1ドリンク付)
ポルトガル人の心の歌ファドをお楽しみください
20:00~22:00(約2時間)/お1人様料金 10,500円/最少催行人数 8名


◆◆リスボンではデラックスクラスホテル(当社基準)に2連泊!◆◆

【総走行距離:219Km】
【歩く度:2】
食事
【朝食】 アメリカン又はビュッフェスタイル  【昼食】 レストランにて  【夕食】 レストランにて
滞在先
リスボン泊 デラックスクラス

6日目

ジェロニモス修道院(注1)/イメージ
ジェロニモス修道院(注1)/イメージ
ベレンの塔/イメージ
ベレンの塔/イメージ
発見のモニュメント/イメージ
発見のモニュメント/イメージ
午前/リスボン市内観光<約3時間>
【世界遺産7】◎ジェロニモス修道院、○ベレンの塔、○発見のモニュメント

午後/自由行動です。

≪オプショナルツアー≫
世界遺産シントラ王宮とクリストレイ観光(夕食付)
歴代国王の夏の離宮だったシントラ王宮とリスボンの街を見守る巨大なキリスト像クリストレイにご案内します。
14:00~20:30(約6時間30分)/お1人様料金 22,000円/最少催行人数 10名


◆◆リスボンではデラックスクラスホテル(当社基準)に2連泊!◆◆

【歩く度:1】




食事
【朝食】 アメリカン又はビュッフェスタイル  【昼食】 ×  【夕食】 オプショナルツアー
滞在先
リスボン泊 デラックスクラス

7日目

早朝/リスボンから空路、エールフランス航空エコノミークラスでパリへ。

着後乗り継ぎ、エールフランス航空ビジネスクラスで帰国の途へ。

※早朝フライトのため、ホテル出発がAM3:00頃となる場合がございます。
その際は朝食が軽食BOXとなります。



食事
【朝食】 ○  【昼食】 ×  【夕食】 機内食
滞在先
機中泊

8日目

10:30/関西国際空港着後、特急はるか(普通車指定席)と東海道新幹線(普通車指定席)にてJR名古屋駅へ。

***帰りのお荷物は宅配サービスでご自宅までお届けします!
空港内のカウンターにてお手続きください***


19:00~21:00/JR名古屋駅到着後、解散。

***お疲れ様でした***

  
食事
【朝食】 機内食  【昼食】  【夕食】

重要事項

▼▼【重要】*必ずご確認ください。▼▼
【2022年9月8日時点】ポルトガル入国・日本帰国について
※なお、下記は今後変更となる場合がございます。

<ポルトガル入国条件>
ポルトガルでは、感染拡大防止策に基づいた、入国時に提示が必要な証明書はございませんが、
海外渡航用のワクチン接種証明書(市町村発行の紙形式もしくはアプリ)は必ずお持ちください。
※なお、乗り継ぎでのご案内となる場合は、乗り継ぎ地の入国条件に従う場合がございます。
<日本帰国時入国条件>
●ワクチンの3回接種を条件に、日本帰国前のPCR検査、日本入国時の空港での検査及び、入国後の自宅等での待機が免除となります。

●ワクチン接種回数が2回以下のお客様
日本帰国時に「出国前72時間以内に受けた検査の結果の証明書」が必要です。
ツアー中に現地で検査を受けていただく時間を設け、証明書発行までをお手伝いさせていただきますが、
検査や証明書発行にかかる費用はお客様負担となります。(費用目安:約160ユーロ)
また関空到着時にも検疫所によるに入国時検査を実施。 および原則5日間の自宅等待機を求めることなっております。 入国後3日目以降に自主的に受けたPCR検査又は抗原定量検査)の陰性結果を厚生労働省に届け出た場合、 確認後の自宅等待機の継続は不要となります 。
※2022年9月8日付の情報であり、今後の状況により変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください。

●厚労省アプリ「My SOS」の登録作業:搭乗便日本到着予定日時の6時間前までにアプリ上でファストトラックの申請を行う。
「My SOS」で登録が必要な事項
(1)質問WEBの入力
(2)誓約書の入力
(3)ワクチン接種証明書の画面ショットのアップロード
(4)陰性証明書の画面ショットのアップロード(ワクチン3回以上接種者は提出免除)
上記の登録が完了すると、数時間後に登録完了のQRコードが表示できます。
アプリ登録がない場合は、空港に到着後紙面での提出も可能(入国審査が後回しにされる可能性があります)。
※日本帰国時には、誓約書の制約事項を実践するため、位置情報を提示するアプリ等を利用できるスマートフォンの所持が必須となります。
スマートフォンの所持が確認できない方は、入国前に空港内でスマートフォンを自費でレンタルいただきます。(クレジットカードが必要となります)


【重要】*必ずご確認ください
現地滞在中又は帰国時の検査で結果が陽性であった場合各自治体や検疫所の指示に従い隔離等必要になり、旅行の継続が困難となる場合があります。その際の現地滞在費用や治療費用はお客様負担となります。海外での費用は高額になるため新型コロナウイルス対応の海外旅行傷害保険を強く推奨します。

●トリプルルームについて
3名様一室のご予約は承れません。2名様一室とお一人様部屋に分かれていただきます。その際、お一人様部屋追加代金が必要となります。予めご了承下さい。

●最終日のホテル出発時間について
復路リスボン発が早朝の場合、ホテルをAM3:00頃に出発する場合があります。
その際は朝食が軽食BOXとなります。

●未成年者のみの宿泊について
成人の保護/監督者が同じ部屋に泊まらない18歳未満の旅行者(単独または複数人)のご参加は、場合によってはお断りする可能性もございます。


【ビジネスクラスについて】
・適用区間は関西国際空港⇔パリ間のみ
(※ヨーロッパ内のパリ⇔リスボン間はエコノミークラスご利用となります。)
・満席などにより手配できない場合がございます。
・窓側・通路側の座席のご希望は承りますが、ご希望に添えない場合もございます。
・普通運賃のビジネスクラスとは受けられるサービス等が異なります。(各航空会社が独自に行う宅配・送迎サービス等)(ラウンジを除く)。
・現在関西国際空港のラウンジは閉鎖中でご利用いただけませんのであらかじめご了承ください。2022/6/28現在

●エコノミークラスのお客様と現地にて全行程ご一緒頂きます。
このコースは航空機のみビジネスクラスを体験できるよう企画したお手頃ツアーで、ホテル及びお食事は通常のトラピックスで利用する内容となります。
当社他支店との共同催行となり、空港で待ち時間が発生する場合がございます。

■旅行代金とは別に以下の料金が必要となります。ご出発25日前頃に確定金額をご請求いたします■
・燃油サーチャージ(目安):119,200円(2022年9月7日現在)
 ※今後、原油価格の変動により金額が変更されることがあります。
・海外空港諸税・サービス料(目安):8,590円(2022年6月現在)
・国内空港施設使用料:大人/2,780円、小人/1,390円
・国内空港旅客保安サービス料:320円
・国際観光旅客税:1,000円
・航空保険特別料金(目安):2,000円
・予約・発券システム手数料(目安):3,900円(2022年6月現在)
・SAF(持続可能な航空燃料)特別料金:1,880円(燃油サーチャージに含めてご請求いたします)(2022年6月現在)(2022年6月現在)
・ポルト、リスボン宿泊税:お一人様1泊あたり1~2ユーロ(2022年6月現在)
・お一人様部屋追加代金は60,000円となります。(お一人様参加の場合は必要です。)
(ワクチン接種回数が2回以下のお客様)
・PCR検査代(費用目安:160ユーロ、日本円にてご請求いたします)(2022年6月現在)


■国際観光旅客税について
観光先進国実現に向けた観光基盤の拡充・強化を図るための恒久的な財源を確保するために、「国際観光旅客税」が創設されました。出国1回につき、お一人様1,000円(大人・子供同額)が旅行費用に加算されます。

■予約/発券システム手数料のご案内
GDS(旅行関連の予約・発券システム)での予約を対象とする手数料DCC(Distribution Cost Charge)の導入にあたり旅行費用に加算されます。航空券の券種により同手数料が適用されない場合は徴収いたしません。

■SAF(持続可能な航空燃料)特別料金
フランスおよびオランダ発の便にてSAF(持続可能な航空燃料)特別料金の導入にあたり旅行費用に加算されます。

■航空保険特別料金収受について
各航空会社では航空保険料の高騰や航空保安強化による費用増の一部を「航空保険特別料金」として設定しています。当社では旅行代金に含まれない付加料金としてお客様にご負担いただいております。

■リスボン/ポルト滞在税について
リスボンおよびポルトにて宿泊する旅行者を対象に、滞在税の支払いが義務付けられております。
これはそれぞれの都市より宿泊ホテルを通じて個々のお客様へ請求される事になり、
お一人様1泊あたり1~2ユーロをお支払い頂くことになります。ご出発の25日前頃に確定した金額をご請求致します。


■ワクチン3回以上接種状況確認の為のオプション選択■
※インターネットからお申し込みの場合※
ツアー参加条件確認の為に、オプションの選択画面にて
「ワクチン3回以上接種済・証明書持参でツアーに参加」又は「ワクチン接種回数が2回以下・未接種でツアーに参加」のオプションの選択をお申込者様全員分、必ずお願いいたします。

※電話でお申し込みの場合※
お申し込み時にオペレーターにお申し出ください。

1.ワクチン3回以上接種済・証明書持参でツアーに参加
有効なワクチン3回以上接種済み証明書を帰国時提示できる方は、旅行先でのPCR/抗原定量検査の受検は不要となります。だだし、ワクチン3回接種済みでも帰国時何らかの理由で有効な証明書を提示できない場合は、出国前72 時間以内の検査を受検し、陰性証明書を取得が必要となります。
また、出発当日受付時に接種済証明書のご提示をお願い致します。

2.ワクチン接種回数が2回以下・未接種でツアーに参加
引き続き出国前72 時間以内の検査受検および陰性証明書の取得が必要となります。
残金案内時にPCR検査代を別途請求させていただきます。
また関空到着時にも検疫所によるに入国時検査を実施。 および原則5日間の自宅等待機を求めることなっております。 入国後3日目以降に自主的に受けたPCR検査又は抗原定量検査)の陰性結果を厚生労働省に届け出た場合、 確認後の自宅等待機の継続は不要となります 。

旅行条件

旅行日数 8日間
最少催行人員 15名
添乗員 同行致します
日本発着利用航空会社/船舶名称 エールフランス航空(AF)
座席クラス ビジネス
食事回数※機内食除く 朝食:6回 昼食:4回 夕食:4回

その他

上記スケジュールは2022年9月26日現在のものであり、
航空機・バス等の交通機関の都合・天候・現地事情・道路状況等により、
旅程・見学箇所・訪問順序・食事内容が変更になる場合がございます。
※おひとり様参加同士の相部屋は承っておりません。予めご了承ください。
※教会・修道院・大聖堂などの宗教施設は、ミサ等の行事により急遽閉館となる場合がございます。予めご了承下さい。
※空港及びホテルでのポーターサービス(手荷物運搬料)は一切含まれておりません。
※当コースは当社他支店との共同催行となり、各航空お座席カテゴリーのお客様皆様がご一緒に観光いただくコースとなります。

【行程内注釈事項】
(注1)個人入場となる可能性がございます。また修復工事の為、一部に覆いがかけられている場合がございます。

*聖年におけるサンティアゴ・デ・コンポステーラ観光について
2022年は聖年(聖ヤコブの年)にあたり、3日目に訪れるサンティアゴ・デ・コンポステーラのカテドラルの「聖なる門」が開かれますが、ツアー観光中には「聖なる門」の入場(通過)は含まれません。
また「ボタフメイロ(巨大な振香炉)は当ツアーではご覧いただけません。


【歩く度について】
徒歩による観光がどの程度含まれているかを3段階の「歩く度」で表しています。

≪歩く度:1≫総歩行時間が30分~2時間 ・バス移動がメインで少し歩く程度です。
≪歩く度:2≫総歩行時間が2~4時間 ・全観光時間の内、半分以上が徒歩となります。
≪歩く度:3≫総歩行時間が4時間以上 ・徒歩での観光が中心となります。

*この旅行条件は2022年9月26日を基準としています。また、旅行代金は2022年9月26日現在、有効な運賃・料金・(適用規則)を基準として算出しています。


取消料、申込金など旅行条件書はこちら

旅券・査証等について

現在お持ちの旅券の有効残存期間については、お客様ご自身でご確認ください。

・旅券(パスポート):この旅行にはご出発時点で有効期間が180日以上残っている旅券が必要です。

・査証(ビザ):必要ありません。

※以上は日本国籍のお客様の場合の条件です。日本国籍以外の方は、ご自身で、自国の領事館、渡航先国・経由国の領事館、入国管理事務所にお問い合わせください)

取引条件説明書面の交付について

当社から、取引条件説明書面をお送りしますので、事前にご確認の上、お申し込みください。

日本国外に在住のお客様へのお知らせ

ツアーにお申込いただく際は、当社からお送りする書類の受け取りや、代理で入金手続きを行っていただける日本在住の方が必要となります。お申込後のお客様へのご連絡方法は、メールもしくは日本在住の代理の方と行わせていただくことになります。お申込の確認がとれました後に、メールにて代理の方のお名前・ご住所・電話番号をお伺いいたしますので予めご了承ください。

承認番号:227503|承認日:2022/07/21

お気に入りツアーを見る

お電話 FAX でのお問い合わせ・お申し込み(混雑時は便利なインターネット予約をご利用ください)

メールでのお問い合せはこちらから
電話番号
ナビダイヤル 0570-06-8939
ナビダイヤル

ナビダイヤルは有料となります。料金はガイダンスでご案内いたします。公衆電話、一部の携帯電話およびIP電話からはご利用いただけません。

FAX番号
052-563-0131
営業時間
月~金9:30~17:30、土日祝日9:30~13:00
休日
年末年始はお休み

阪急交通社 トラピックス中部 海外

450-8533 名古屋市中村区名駅2-45-14 東進名駅ビル5階

総合旅行業務取扱管理者:溝渕拓也・佐藤勇太

※総合旅行業務取扱管理者とは、お客様の旅行を取扱う営業所での取引に関する責任者です。
この旅行契約に関し、担当者からの説明にご不明な点があればご遠慮なく上記取扱管理者にお訊ね下さい。

旅行企画・実施

株式会社阪急交通社
530-8355 大阪市北区梅田2-5-25 ハービスOSAKA
観光庁長官登録旅行業第1847号 (一社)日本旅行業協会正会員

最近チェックしたツアー

最近チェックしたツアーが入ります

その他のツアーを探す

燃油サーチャージについて

旅行代金に燃油サーチャージは含まれておりません。別途お支払いが必要となります。

目安:119,200円(2022/09/07現在)
※上記の燃油サーチャージは変更になる場合があります。

諸税等について

旅行代金に、以下の料金は含まれておりません。別途お支払が必要となります。


【日本国内空港施設使用料】

関西国際空港
大人(12歳以上)2,780円、子供(2歳以上12歳未満)1,390円

【旅客保安サービス料】

関西国際空港
大人(12歳以上)320円、子供(2歳以上12歳未満)320円

【海外空港諸税等】

旅行代金に各国空港の旅客サービス施設使用料と空港税等は含まれておりません。別途お支払いが必要となります。料金確定後、お知らせいたします。


特別代金プランのご案内

このツアーは以下の出発地から追加代金でご参加いただけます。

※リクエスト受付の場合、ご手配の可否は後日回答させていただきます。

追加代金にて各地発着ありとは
当ツアーは表示の出発空港だけでなく、日本全国各地から特別代金追加にて飛行機や鉄道などを利用しご参加いただけます。
ご同行者様が異なる発着地をご希望の場合は、当社予約センターまで連絡ください。