★※各出発日26名様限定!※<スイスインターナショナルエアラインズ往復利用> 決定版!スイス8日間

スイスインターナショナルエアラインズ利用(成田⇔チューリッヒ間)

1/

ゴルナーグラート展望台/イメージ
ゴルナーグラート展望台/イメージ
氷河特急とランドヴァッサー橋/イメージ
氷河特急とランドヴァッサー橋/イメージ
ユングフラウ鉄道/イメージ
ユングフラウ鉄道/イメージ
ディアボレッツァ展望台 ピッツベルニナ/イメージ
ディアボレッツァ展望台 ピッツベルニナ/イメージ
レーティッシュ鉄道/イメージ
レーティッシュ鉄道/イメージ
朝焼けのマッターホルン/イメージ ※希望者のみのご案内となります
朝焼けのマッターホルン/イメージ ※希望者のみのご案内となります
ゴルナーグラート鉄道/イメージ
ゴルナーグラート鉄道/イメージ
ラヴォー地区/イメージ ※車窓からの観光となります
ラヴォー地区/イメージ ※車窓からの観光となります
アイガーエクスプレス/イメージ
アイガーエクスプレス/イメージ
サースフェーから望むミシャベルアルプス/イメージ
サースフェーから望むミシャベルアルプス/イメージ
ゴルナーグラート展望台/イメージ
氷河特急とランドヴァッサー橋/イメージ
ユングフラウ鉄道/イメージ
ディアボレッツァ展望台 ピッツベルニナ/イメージ
レーティッシュ鉄道/イメージ
朝焼けのマッターホルン/イメージ ※希望者のみのご案内となります
ゴルナーグラート鉄道/イメージ
ラヴォー地区/イメージ ※車窓からの観光となります
アイガーエクスプレス/イメージ
サースフェーから望むミシャベルアルプス/イメージ

旅行代金 受付終了

出発日・旅行代金を見る

  • トラべルイヤホン
  • 航空会社指定
  • 添乗員同行
  • 世界遺産

設定期間

ブランド トラピックス HNT
コース番号 EN130LX
出発地 東京(成田)
目的地 ヨーロッパ/スイス・フランス・イタリア
旅行期間 8日間

こだわりポイント

  • 2012年~2019年9月迄で12,000名様以上の方にご参加頂いた当社スイス人気No.1コース※がパワーアップして登場!
  • 各出発日26名様限定! 添乗員同行です♪(1日目成田空港から8日目成田空港まで)
  • 8日間でアルプス5大名峰と4つの絶景列車をめぐるまさにスイス旅行の決定版!

新型コロナウイルス感染防止に向けた当社の取り組み

出発日・旅行代金

旅行代金は 2名1室利用/ 大人1名を表示しています。

燃油サーチャージ目安99,000円(2022/06/22現在)

設定期間

※この料金は 時点に算出された旅行代金です。

リクエスト受付とは

催行が表示されている出発日は、催行いたします。
催行中止が表示されている出発日は、催行中止となりました。お申込み済みのツアーが催行中止になった場合、書面又はお電話にて連絡いたします。

催行確定お知らせメールを受け取る

おすすめポイント

\ 9/17(土)出発 催行確定日追加しました!!/

【催行確定日】
9/16(金)出発
9/17(土)出発

復路 成田空港⇒名古屋駅の列車及び
「お荷物空港宅配サービス」付!(お一人様一つまで)

★☆2022年新ポイント★☆
ユングフラウ観光にて2020年オープンの新型ロープウェイ「アイガーエクスプレス」を利用!

絶景の連続!フォトジェニックな景色が皆様を魅了します♪

▲△アルプス5大名峰△▲
(1)ディアボレッツァ展望台から4,000m級のベルニナ最高峰「ピッツベルニナ」
(2)氷河に囲まれる村サースフェーからスイス国内最高峰の名峰ドムに代表される4,000m級の「ミシャベルアルプス」
(3)ゴルナーグラート展望台から単独峰「マッターホルン」
(写真ポイント♪)ご希望の方はツェルマットにて朝焼けのマッターホルンおすすめ撮影ポイントへ添乗員がご案内!
(4)エギーユ・ドゥ・ミディ展望台から標高4,810mのヨーロッパ最高峰「モンブラン」
(5)ユングフラウヨッホ・スフィンクス展望台からアルプスの雄大さを体験「ユングフラウ」
(絶景を観賞♪)ユングフラウ、アイガー、メンヒの三山と、アレッチ氷河の大パノラマが眼前に!

■□4つの絶景列車□■
(1) 世界遺産「レーティッシュ鉄道ベルニナ線【全線乗車】」(2等)(サンモリッツ~ティラーノ間)
絶景ポイント!ループ橋を通過します!
~高低差を克服するために円弧を描く陸橋によって列車は360度回転♪~
(2)「氷河特急」(2等)(サンモリッツ~クール間) 
「世界一遅い特急」といわれる氷河特急のパノラマ車両で絶景ポイント!ランドヴァッサー橋を通過します♪
(3)「ゴルナーグラート鉄道」(ツェルマット⇔ゴルナーグラート)
(4)「ユングフラウ鉄道」(アイガーグレッチャー⇔ユングフラウヨッホ)

■□例年6月中旬出発~9月下旬出発までご希望の方は2つの絶景ハイキング
(日本語ハイキングガイド同行・下り中心の初級コース)へご案内□■
(1)4日目:逆さマッターホルン観賞へ(ローテンボーデン~リッフェルベルク)
(2)6日目:間近に迫るアイガー北壁(アイガーグレッチャー~クライネシャイデック) 
※アイガーの石(注1)をおひとり様1個プレゼント♪

■□こだわりのホテル□■
(1)1~5泊目はスーペリアクラスホテル(当社基準)にご宿泊!
(2)1・2泊目はスイス屈指の山岳リゾート地「サンモリッツ」に嬉しい2連泊!
(3)3・4泊目は名峰マッターホルン麓の村「ツェルマット」に嬉しい2連泊!  
(4)6泊目チューリッヒ空港泊ではデラックスクラスホテル(当社基準)にご宿泊!
(5)5泊目アイガーの麓グリンデルワルトにてワンランク上のスーペリアクラスホテル(当社基準)にご宿泊!

■□16回の食事付(朝6回・昼5回・夜5回※機内食除く)!ラクレット、チーズフォンデュなどスイス名物料理をお楽しみ下さい ■□
●5日目昼食は「日本食」をご用意!
●6日目昼食はユングフラウ3山の見えるレストランへ!

【アルプスの山々に咲き誇る美しい花々の世界へ/開花時期(例年)】(現地手配会社調べ)
5月~7月上旬 エンチアン
7月~9月初旬 エーデルワイス
5月~7月末  アルペンローゼ
5月下旬~7月上旬 トロールブルーメ
5月~ バラ
※その年によって開花状況が異なるためご覧いただけない場合がございます。

~観光サービスの衛生と安全の新基準「クリーン&セーフ」で新型コロナウイルス対策に取り組んでいます。~
スイス政府観光局はスイス観光業界と協働して、観光サービスの衛生と安全の新基準として「クリーン&セーフ」ラベルのプロジェクトを開始しました。あらゆる分野で安全ガイドラインを実施していることを示すラベルを用意し、安心して旅行ができる環境を整えられています。
当ツアーでは、「氷河特急」、「ゴルナーグラート鉄道」、「ユングフラウ鉄道」にて取り組まれております。

もっと見る

8日間でアルプス5大名峰と4つの絶景列車をめぐるまさにスイス旅行の決定版!

世界遺産レーティッシュ鉄道ベルニナ線~ループ橋を通過します~

世界遺産レーティッシュ鉄道ベルニナ線~ループ橋を通過します~

レーティッシュ鉄道は、100年を超える歴史を持つスイスで最大の私鉄です。アルプスの大自然を損なうことなく建設された高度な鉄道技術と、鉄道と共存する美しい沿線風景が評価され、2008年『レーティッシュ鉄道アルブラ線・ベルニナ線と周辺の景観』として世界文化遺産に登録されました。

ディアボレッツァ展望台
ディアボレッツァ展望台

ディアボレッツァ展望台

ディアヴォレッツァはスイス東南部、エンガディン地方のベルニナ沿線にある標高2973mの山。麓にある鉄道駅、ベルニナ・ディアヴォレッツァから大型ロープウェイが山頂の展望台まで結んでおり、山頂からはピッツ・パリュ 、ベラヴィスタ 、ピッツ・ベルニナなど、ベルニナ・アルプスの名峰とペルス氷河を一望できます。

氷河特急に乗って、高さ65mのランドヴァッサー橋を渡ります!

氷河特急に乗って、高さ65mのランドヴァッサー橋を渡ります!

氷河特急のルートの中でも一番のハイライト!
長さ136メートル、高さ65メートルのランドヴァッサー橋。2つの険しい岩壁の間にアルプスの自然石を組み造られたこの大きな橋は、1901年から翌年にかけて、わずか20カ月という短い期間で造られたものです。既に鉄やコンクリートが使われていた時代に、わざわざ石を積み上げて造ったのは、自然の景観を損なわないようにするため。天候が厳しい山岳地帯で今日まで耐えた石造りの橋は、鉄道建築の傑作ともいわれています。竣工して106年目の2009年には、初めての修復工事も行われました。1日60本の列車が通過する運行状況はそのままに、夜間作業も入れた大工事を経て、再び美しい姿を見せています。(注2)

アルプスの真珠 サースフェー
アルプスの真珠 サースフェー

アルプスの真珠 サースフェー

「アルプスの真珠」と呼ばれるサースフェーは、環境に配慮したガソリン自動車乗り入れ禁止のリゾート地で、美しい空気と静かな環境が保たれています。スイス最高峰4,000m級の名峰群と雄大な氷河に囲まれたサースフェーから、ミシャベルアルプスをお楽しみください!

朝焼けのマッターホルン観賞へ!
朝焼けのマッターホルン観賞へ!

朝焼けのマッターホルン観賞へ!

標高4,478mのマッターホルンのピラミッドのように鋭角にそびえる均整の取れたフォルムはアルプスを代表する山であり、スイスを象徴するシンボルともいえる山です。特に朝の澄んだ空気の中で見る「朝焼けのマッターホルン」は美しい光景として知られ、当ツアーではご希望の方にご案内致します。朝焼けに染まる美しい姿をご覧ください。(注5)

アルプスの山々の絶景を楽しむ!「ゴルナーグラート展望台」

アルプスの山々の絶景を楽しむ!「ゴルナーグラート展望台」

ゴルナーグラート展望台は、アルプス山脈の標高4,478mの名峰マッターホルンの絶景を眺望できる、スイスで一番人気とされる展望台です。山麓の町ツェルマット駅から登山鉄道ゴルナーグラート鉄道に乗り、約30分ほどかけてゴルナーグラート駅に向かい展望台を目指します。ツェルマット駅と終着駅ゴルナーグラート駅の標高差は約1,500mあり、乗車中でも様々な角度からマッターホルンを眺めることが出来ます。ゴルナーグラート展望台は、標高3,089mに位置し、頂上の展望台からはマッターホルンはもちろん、モンテローザ、リスカムなど、ヴァレー地方を代表する4,000m級の山々や雄大なゴルナー氷河を一望できます。日本ではなかなか味わえない大自然の絶景をお楽しみいただけます。

アルプスの女王 モンブラン
アルプスの女王 モンブラン

アルプスの女王 モンブラン

標高約4,807mのモンブランはヨーロッパアルプスの最高峰で、モン(=山)、ブラン(=白い)という名の通り1年中真っ白な万年雪が頂上を覆うとても美しい山です。富士山の高さを超えるエギーユ・ドゥ・ミディ展望台は標高約3,842mに位置し、眼下に大氷河、眼前にはイタリアとの国境の峰々とモンブランの絶景が広がります。(注7)

ラヴォー地区の美しいブドウ畑

ラヴォー地区の美しいブドウ畑

ラヴォー地区はローザンヌとモントルーの間に位置し、レマン湖畔の斜面に広がる美しいブドウ畑があることで知られています。1000年以上前から受け継がれているワイン造りの伝統が評価され、2007年に世界文化遺産に登録されました。ブドウ畑としては世界で唯一の認定でした。当ツアーではラヴォ―地区を車窓よりお楽しみいただきます。

ユングフラウ鉄道に乗車
ユングフラウ鉄道に乗車

ユングフラウ鉄道に乗車

ユングフラウヨッホ駅までは、2020年オープンの新型ロープウェイ「アイガーエクスプレス」とユングフラウ鉄道を乗り継いで向かいます。

壮大なアルプスの大自然
壮大なアルプスの大自然

壮大なアルプスの大自然

アレッチ氷河は全長約24kmのアルプスで最大・最長の氷河です。長い年月をかけ3つの氷河が合流して巨大な氷の河になったと言われています。またスフィンクス展望台はユングフラウヨッホの標高約3,571mに位置します。屋内テラスと屋外バルコニーがあり、ユングフラウやアレッチ氷河、メンヒなど壮大な絶景が望めます。

もっと見る

利用ホテル

宿泊地 ホテルグレード・ホテル名 ホテル例
サンモリッツ泊 スーペリアクラス ●レイネヴィクトリア
●アートブティックモノポール
●オイローパ
●クリスタルホテル
●クレスタパレス
●サンジャン
●シュヴァイツァーホフ
●ステファニー
●セルヴァス
●バーレン
ツェルマット泊 スーペリアクラス ●シュバイツァーホフ ホテル
●アストリア
●アラリン
●アルバトロス
●アルバナレアル
●アルペンホフ
●アルペンリゾート
●アレックス
●アンタレス
●アンバサダー
●エデン
●クリスティアニア
●ザイラーホテルモンテローザ
●シュロスホテル
●ショーネグ
●ゾンネ
●ナショナル
●ポルックス
●ラジナベル
グリンデルワルト泊 スーペリアクラス ●クロイツ&ポスト
●サンスターアルパイングリンデルワルド
●シュピネ
●キルシュビュール
●セルフネスホテルアイガー
●ベルベデーレ
チューリッヒ泊 デラックスクラス ●ヒルトンエアポート
●カメハグランドチューリッヒ・オートグラフコレクション
●モーベンピックエアポート
●ラディソンBLUエアポート

日程表

移動マークの説明

  • 飛行機
    飛行機
  • バス
    バス
  • 電車
    電車
  • 船
  • 徒歩
    徒歩
  • 車
  • ロープウェイ
    ロープウェイ
  • その他
    その他

観光マークの説明

  • 入場観光
    入場観光
  • 下車観光
    下車観光(施設等へは入場しません)
  • 車窓観光
    車窓観光
  • 乗車または乗船観光
    乗車または乗船観光(※)
  • ショッピング
    ショッピング
  • 食事・ショッピング
    食事・ショッピング

※乗車とはバスを除く鉄道やケーブルカー等への乗車、乗船とは遊覧船やクルーズ船等の船舶への乗船です。

時間帯の目安

早朝 午前 午後 夕刻 深夜
4:00 6:00 8:00 11:00 13:00 16:00 18:00 23:00 4:00

1日目

スイスインターナショナルエアラインズ
スイスインターナショナルエアラインズ
サンモリッツ 街並み/イメージ
サンモリッツ 街並み/イメージ
各自出発の2~3時間前に成田空港集合(注8)



11:10 東京(成田)発。

空路、≪スイスインターナショナルエアラインズ直行便≫にてチューリッヒへ。

18:50 チューリッヒ着。

その後、専用バスにてサンモリッツへ(210km、約3時間)。

22:30 ホテル着。


■□■ ワンランク上のスーペリアクラスホテル(当社基準)にうれしい2連泊! ■□■


*スイス屈指の山岳リゾート地サンモリッツ。古くから”シャンパン気候”として有名なサンモリッツの空気を味わいながら、サンモリッツでのご滞在をお楽しみください*




食事
【朝食】 -  【昼食】 機内食2回  【夕食】 ×
滞在先
サンモリッツ泊 スーペリアクラス

2日目

レーティッシュ鉄道/イメージ
レーティッシュ鉄道/イメージ
ディアボレッツァ展望台/イメージ
ディアボレッツァ展望台/イメージ

08:45 ホテル発。

【絶景列車(1)】【世界遺産】▲《レーティッシュ鉄道ベルニナ線(2等車)》乗車(サンモリッツ~ティラノ間)に乗車。

*絶景ポイント!ループ橋を通過します!*

~高低差を克服するために円弧を描く陸橋によって列車は360度回転します♪~

レストランにて昼食となります。

その後、専用車にてベルニナディアボレッツァへ(45km、約1時間30分)。

【アルプス5大名峰(1)】4,000m級のベルニナ最高峰《ピッツベルニナ観光》(◎ディアボレッツァ展望台)(1時間30分)。

一路、専用車にてサンモリッツへ(20km、約30分)。

16:15 ホテル到着予定です。

着後、レストランにて夕食となります。
チキン料理をお楽しみください。

■□■ ワンランク上のスーペリアクラスホテル(当社基準)にうれしい2連泊! ■□■

*スイス屈指の山岳リゾート地サンモリッツ。古くから”シャンパン気候”として有名なサンモリッツの空気を味わいながら、サンモリッツでのご滞在をお楽しみください*

<歩く度:1>

食事
【朝食】 アメリカン又はビュッフェ  【昼食】 レストラン  【夕食】 チキン料理
滞在先
サンモリッツ泊 スーペリアクラス

3日目

氷河特急とランドヴァッサー橋/イメージ
氷河特急とランドヴァッサー橋/イメージ
ミシャベルアルプス/イメージ
ミシャベルアルプス/イメージ
氷河特急とランドヴァッサー橋/イメージ
氷河特急とランドヴァッサー橋/イメージ

08:00 ホテル発。

【絶景列車(2)】▲≪氷河特急(2等車)≫にて、サンモリッツからアンデルマットへ(注2)(5時間)。

*「世界一遅い特急」といわれる【氷河特急】にて、絶景ポイント!ランドヴァッサー橋を通過します!*

昼食は、氷河特急内にてお召し上がりください。

14:00頃 アンデルマット到着後、サースフェーへ(約101km、約3時間)。

途中、スイスが誇る絶景の峠 フルカ峠のドライブをお楽しみいただきます(注3)

【アルプス5大名峰(2)】《ミシャベルアルプス観光》(1時間)
氷河に囲まれる○≪村サースフェー≫より名峰ドムに代表される4,000級のミシャベルアルプスの景観をご覧ください。

専用車にてテーシュへ(39km、約1時間30分)。

着後、シャトル列車にて名峰マッターホルンの麓ツェルマットへ。

20:00 ホテル着。

着後、レストランにて夕食となります。

■□■ ワンランク上のスーペリアクラスホテル(当社基準)にうれしい2連泊! ■□■

<歩く度:1>


食事
【朝食】 アメリカン又はビュッフェ(注4)  【昼食】 氷河特急内  【夕食】 レストラン
滞在先
ツェルマット泊 スーペリアクラス

4日目

ゴルナーグラート展望台/イメージ
ゴルナーグラート展望台/イメージ
ゴルナーグラート鉄道/イメージ
ゴルナーグラート鉄道/イメージ
朝焼けのマッターホルン/イメージ ※希望者のみ
朝焼けのマッターホルン/イメージ ※希望者のみ

ご希望の方には朝焼けのマッターホルン観賞へご案内します。(注5)

08:00 ホテル発。

【アルプス5大名峰(3)】《マッターホルン観光》(3時間)。

【絶景列車(3)】▲《ゴルナーグラート鉄道》にて(◎ゴルナーグラート展望台)。

名峰マッターホルンの雄大な姿をご覧ください。

例年6月中旬出発から9月下旬出発までご希望の方には、湖面に映るマッターホルンと高山植物観賞ハイキングへご案内(ローテンボーデン~リッフェルベルク)。
<難易度:ハイキング初級、歩行距離:2.2km、歩行時間:1時間30分、標高差:232m、日本語ハイキングガイド同行>(注6)
※高山植物の見頃は例年と前後する場合がございます。

昼食後、《自由行動》をお楽しみください。


レストランにて夕食となります。
チーズフォンデュ(前菜にて)をお楽しみください。

■□■ ワンランク上のスーペリアクラスホテル(当社基準)にうれしい2連泊! ■□■

<歩く度:2>


食事
【朝食】 アメリカン又はビュッフェ  【昼食】 レストラン  【夕食】 チーズフォンデュ(前菜にて)
滞在先
ツェルマット泊 スーペリアクラス

5日目

モンブラン/イメージ
モンブラン/イメージ
エギーユ・ドゥ・ミディ展望台/イメージ
エギーユ・ドゥ・ミディ展望台/イメージ
ラヴォ―地区/イメージ ※車窓からの観光となります
ラヴォ―地区/イメージ ※車窓からの観光となります

07:30 ホテル発。

シャトル列車にてテーシュへ。

着後、ヨーロッパ最高峰モンブランの麓フランス領シャモニーへ(140km、約3時間15分)。

【アルプス5大名峰(4)】標高4,810mのヨーロッパ最高峰《モンブラン観光》(1時間30分)(◎エギーユ・ドゥ・ミディ展望台)(注7)。

観光後、日本食をご用意。

昼食後、グリンデルワルトへ(235km、約3時間30分)。

途中、一面に広がる葡萄畑が美しい△ラヴォ―地区を車窓よりお楽しみいただきます。

19:50 ホテル着。

ホテル又はレストランにて夕食となります。

■□■ アイガーの麓【グリンデルワルト】にてスーペリアクラスホテル(当社基準)にご宿泊 ■□■

<歩く度:1>

食事
【朝食】 アメリカン又はビュッフェ  【昼食】 日本食  【夕食】 ホテル又はレストラン
滞在先
グリンデルワルト泊 スーペリアクラス

6日目

ユングフラウ鉄道/イメージ
ユングフラウ鉄道/イメージ
アイガーエクスプレス/イメージ
アイガーエクスプレス/イメージ
スフィンクス展望台/イメージ
スフィンクス展望台/イメージ

07:45 ホテル発。

【アルプス5大名峰(5)】《ユングフラウ観光》(5時間)

★☆2022年新ポイント★☆
2020年にオープンした新型ロープウエイ「アイガーエクスプレス」乗車体験(約15分)。
グリンデルワルト・グルントからアイガーグレッチャーまで最新の3Sロープウェイでご案内。

【絶景列車(4)】▲《ユングフラウ鉄道》にてヨーロッパで一番標高が高い鉄道駅(◎ユングフラウヨッホ・スフィンクス展望台)へ。
アイガー、メンヒ、ユングフラウの大パノラマをお楽しみください。

例年6月中旬出発から9月下旬出発までご希望の方には、ユングフラウ三山眺望ハイキングへご案内(アイガーグレッチャー~クライネシャイデック)。
<難易度:ハイキング初級、歩行距離:2.5km、歩行時間:1時間30分、標高差:259m、日本語ハイキングガイド同行>(注6)

観光後、ユングフラウ3山の見えるレストランにて昼食となります。
アルペンマカロニをお楽しみください。

その後、専用バスにてチューリッヒ空港へ(162km、約3時間)。

着後、空港内のPCR検査場へご案内。

≪帰国時の日本入国条件≫
■検査証明書の提出■
「出国前72時間以内に受けた検査の結果の証明書」が必要です。
ツアー中に現地で検査を受けていただく時間を設け、証明書発行までをお手伝いさせていただきます。検査や証明書発行にかかる費用はお客様負担となり、現地払いとなります。
(費用目安:149スイスフラン、現地クレジットカード払い予定)※2022年4月25日付の情報であり、今後の状況により変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください。


19:00 ホテル着。

着後、レストランにて夕食となります。

■□■ チューリッヒ(空港)ではデラックスクラスホテル(当社基準)にご宿泊!■□■

<歩く度:2>

食事
【朝食】 アメリカン又はビュッフェ  【昼食】 ユングフラウの見えるレストラン(アルペンマカロニ)  【夕食】 レストラン
滞在先
チューリッヒ泊 デラックスクラス

7日目


8:00 ホテル発。

専用車にてチューリッヒ空港へ。

陰性証明書(厚労省所定フォーム)を受け取り。

13:00 チューリッヒ発。

空路、≪スイスインターナショナルエアラインズ直行便≫にて帰国の途へ。





食事
【朝食】 アメリカン又はビュッフェ  【昼食】 機内食  【夕食】 機内食
滞在先
機中泊

8日目

09:10 東京(成田)着。

成田空港到着後、成田エクスプレス(普通車指定席)と東海道新幹線(のぞみ普通車指定席)にて名古屋へ。

名古屋駅到着後、解散となります。


※現在日本入国の手続きにつきましては、到着空港や時間帯によりますが、90分~4時間以上かかる場合がございます。日本到着空港から国内線乗り継ぎまたは列車利用を予定されているお客様におかれましては、検査の実施状況により国内線または予定列車に乗れない場合があり、その場合に発生する延泊や代替の移動手段手配(国内線変更等)に関わる費用はお客様のご負担となりますのでご注意ください。


食事
【朝食】 -  【昼食】 -  【夕食】 -

重要事項

<スイス入国条件>
制限なし

<イタリア入国条件>
制限なし

<フランス入国条件>
制限なし(欧州間移動の場合)

<日本入国条件(6/1~)>
●スイス出国前72時間以内の陰性証明書(所定フォームあり)
ツアー中に現地で検査を受けていただく時間を設け、証明書発行までお手伝い致します。検査や証明書発行にかかる費用はお客様負担となります。
(費用目安:149スイスフラン、残金ご請求時に集金予定)

●厚労省アプリ「My SOS」の登録作業
搭乗便日本到着予定日時の6時間前までにアプリ上でファストトラックの申請を行います。
【登録事項】
1 質問WEBの入力
2 誓約書の入力
3 ワクチン接種証明書の画面ショットのアップロード
4 陰性証明書の画面ショットのアップロード
空港に到着後紙面での提出も可能ですが、入国審査が後回しにされる可能性がございます。
登録完了から数時間後にQRコードが表示されます。

●スイスは「青」区分に分類されるため、ワクチン3回目接種の有無によらず、入国時検査の実施・自宅等待機はございません。

<注意>
※ご旅行中または出国前検査で陽性が発覚した場合には、隔離入院や施設待機が必要となる場合もございますので、海外旅行保険には必ずご加入ください(有料となるものにつきましては、全てお客様のご負担となります)。

※日本到着空港から国内線乗り継ぎを予定されているお客様におかれましては、混雑状況により国内線に乗れない場合がございます。別途発生する延泊や代替の移動手段手配(国内線変更等)に関わる費用はお客様のご負担となりますのでご注意ください。

(2022年6月27日更新)(注8)<往路成田空港までのご移動に関して>
当ツアーは成田空港まではお客様ご自身で手配・ご移動いただくツアーとなります。

集合時間は現在往路利用便の2~3時間前を予定しておりますが
今後変更となる場合がございます。

旅行条件

旅行日数 8日間
最少催行人員 15名
添乗員 同行致します(1日目成田空港から8日目成田空港まで同行)
日本発着利用航空会社/船舶名称 スイスインターナショナルエアラインズ(LX)
座席クラス エコノミー
食事回数※機内食除く 朝食:6回 昼食:5回 夕食:5回

その他

上記スケジュールは2022年4月25日現在のものであり、航空機・バス等の交通機関の都合・天候・現地事情・道路状況等により、旅程・見学箇所・訪問順序・食事内容が変更になる場合がございます。
※当ツアーの旅行条件・旅行代金は2022年4月25日現在の発着時間・運賃・料金を基準としております。
※幼児(2歳未満)の参加はご遠慮下さい。
※空港及びホテルでのポーターサービスは含まれておりません。
※航空機・バス等の交通機関の都合により、朝食が軽食またはBOXへ変更となる場合がございます。
※成人の保護/監督者が同じ部屋に泊まらない18歳未満の旅行者(単独または複数人)のご参加は、場合によってはお断りする可能性もございます。予めご了承いただけますようお願い申し上げます。
※おひとり様参加同士の相部屋は承っておりません。予めご了承ください。
※世界遺産は、その一部のみの観光となる場合がございます。
※本コースでは3,842mの高地を訪れるため、高山病を起こす場合があります。疾病をお持ちのお客様は事前に医師と旅行参加のご相談をされることをお勧めいたします。

●ご旅行代金に下記代金は含まれておりません。残金案内時に別途請求させて頂きます。ご了承下さい。(2022年6月23日現在)
・燃油サーチャージ:99,000円
・成田空港旅客サービス施設使用料・旅客保安サービス:大人 2,660円  小人 1,600円
・海外出入国税目安額:4,730円
・予約・発券システム手数料(DCC):2,300円
・国際観光旅客税:1,000円
・スイス滞在税目安額:1泊あたり2.5~7スイスフラン
・PCR検査代(費用目安:149スイスフラン)
※尚、今後変更される場合がございます。

(注1)悪天・積雪・遅延等の事由により日程が変更となり、ハイキングが実施出来なかった場合はアイガーの石プレゼントの対象外とさせていただきます。
(注2)氷河特急の乗車区間は現地事情により乗車区間が変更となる場合がございます。
(注3)フルカ峠は天候又は現地事情により通過できない場合があります。
(注4)3日目の朝食は列車の予約時刻により軽食になる場合がございます。
(注5)朝焼けのマッターホルンは天候によりご覧いただけない場合もございます。
(注6)4日目マッターホルンエリア及び6日目ユングフラウエリアのハイキングは、例年6月中旬より9月下旬まで可能となりますが、天候・雪解けの状況によりご案内できない場合や湖面に映るマッターホルンがご覧いただけない場合がございます。
(注7)モンブラン観光はシャモニー~エギーユ・ドゥ・ミディ展望台間のロープウェイが運休の場合は、シャモニー~ブレバン間等の他の展望台にご案内いたします。
(注8)今後の状況により、検査の有無、場所とタイミング等が変更になる場合がございます。

【歩く度】
<歩く度:1>総歩行時間が30分~2時間(バス移動がメインで少し歩く程度です。)
<歩く度:2>総歩行時間が2時間~4時間(全観光時間の内、半分以上が徒歩となります。)

<ハイキングインフォメーション>
(1)(ローテンボーデン~リッフェルベルク)
<難易度:ハイキング初級、歩行距離:2.2km、歩行時間:1時間30分、標高差:232m、日本語ハイキングガイド同行>
(2)(アイガーグレッチャー~クライネシャイデック) 
<難易度:ハイキング初級、歩行距離:2.4km、歩行時間:1時間30分、標高差:259m、日本語ハイキングガイト同行>
【ハイキング初級:行動時間(目安)2時間前後】
歩くことが好きで山歩きを経験したい方におすすめ。ある程度起伏のある場所を歩く、あるいは郊外や自然の中を歩くコースです。

■お申込みになる前に必ずお読みください
≪必ずご一読ください≫ ■薬品類の持参、車いす・医療器具等を利用される場合のご案内
■ハイキングツアーについてのQ&A
■外務省海外安全情報(危険情報/抜粋)のご案内

取消料、申込金など旅行条件書はこちら

旅券・査証等について

現在お持ちの旅券の有効残存期間については、お客様ご自身でご確認ください。

・旅券(パスポート):この旅行にはご出発時点で有効期間が108日以上残っている旅券が必要です。

・査証(ビザ):必要ありません。

※以上は日本国籍のお客様の場合の条件です。日本国籍以外の方は、ご自身で、自国の領事館、渡航先国・経由国の領事館、入国管理事務所にお問い合わせください)

取引条件説明書面の交付について

当社から、取引条件説明書面をお送りしますので、事前にご確認の上、お申し込みください。

日本国外に在住のお客様へのお知らせ

ツアーにお申込いただく際は、当社からお送りする書類の受け取りや、代理で入金手続きを行っていただける日本在住の方が必要となります。お申込後のお客様へのご連絡方法は、メールもしくは日本在住の代理の方と行わせていただくことになります。お申込の確認がとれました後に、メールにて代理の方のお名前・ご住所・電話番号をお伺いいたしますので予めご了承ください。

承認番号:220015|承認日:2022/05/27

お気に入りツアーを見る

お電話 FAX でのお問い合わせ・お申し込み(混雑時は便利なインターネット予約をご利用ください)

メールでのお問い合せはこちらから
電話番号
ナビダイヤル 0570-06-8939
ナビダイヤル

ナビダイヤルは有料となります。料金はガイダンスでご案内いたします。公衆電話、一部の携帯電話およびIP電話からはご利用いただけません。

FAX番号
052-563-0131
営業時間
月~金9:30~17:30、土日祝日9:30~13:00
休日
年末年始はお休み

阪急交通社 トラピックス中部 海外

450-8533 名古屋市中村区名駅2-45-14 東進名駅ビル5階

総合旅行業務取扱管理者:溝渕拓也・佐藤勇太

※総合旅行業務取扱管理者とは、お客様の旅行を取扱う営業所での取引に関する責任者です。
この旅行契約に関し、担当者からの説明にご不明な点があればご遠慮なく上記取扱管理者にお訊ね下さい。

旅行企画・実施

株式会社阪急交通社
530-8355 大阪市北区梅田2-5-25 ハービスOSAKA
観光庁長官登録旅行業第1847号 (一社)日本旅行業協会正会員

最近チェックしたツアー

最近チェックしたツアーが入ります

その他のツアーを探す

燃油サーチャージについて

旅行代金に燃油サーチャージは含まれておりません。別途お支払いが必要となります。

目安:99,000円(2022/06/22現在)
※上記の燃油サーチャージは変更になる場合があります。

諸税等について

旅行代金に、以下の料金は含まれておりません。別途お支払が必要となります。


【日本国内空港施設使用料】

成田国際空港
大人(12歳以上)2,130円、子供(2歳以上12歳未満)1,070円

【旅客保安サービス料】

成田国際空港
大人(12歳以上)530円、子供(2歳以上12歳未満)530円

【海外空港諸税等】

旅行代金に各国空港の旅客サービス施設使用料と空港税等は含まれておりません。別途お支払いが必要となります。料金確定後、お知らせいたします。


特別代金プランのご案内

このツアーは以下の出発地から追加代金でご参加いただけます。

※リクエスト受付の場合、ご手配の可否は後日回答させていただきます。

追加代金にて各地発着ありとは
当ツアーは表示の出発空港だけでなく、日本全国各地から特別代金追加にて飛行機や鉄道などを利用しご参加いただけます。
ご同行者様が異なる発着地をご希望の場合は、当社予約センターまで連絡ください。