【1名1室同代金プラン】語り部と歩く山・海・石畳3つの熊野古道紀伊半島7つの世界遺産構成資産ひのとり3日間

お気に入りに追加されました

1/

熊野古道中辺路の大門坂/イメージ
熊野古道中辺路の大門坂/イメージ
七里御浜/イメージ
七里御浜/イメージ
熊野本宮大社/イメージ
熊野本宮大社/イメージ
青岸渡寺/イメージ
青岸渡寺/イメージ
紀三井寺/イメージ
紀三井寺/イメージ
熊野速玉大社 紹介動画/イメージ
那智の滝/イメージ
那智の滝/イメージ
大斎原/イメージ
大斎原/イメージ
ホテル&リゾーツ和歌山みなべ 大浴場/イメージ
ホテル&リゾーツ和歌山みなべ 大浴場/イメージ
ホテル&リゾーツ和歌山串本 露天風呂/イメージ
ホテル&リゾーツ和歌山串本 露天風呂/イメージ
熊野古道中辺路の大門坂/イメージ
七里御浜/イメージ
熊野本宮大社/イメージ
青岸渡寺/イメージ
紀三井寺/イメージ
熊野速玉大社 紹介動画/イメージ
那智の滝/イメージ
大斎原/イメージ
ホテル&リゾーツ和歌山みなべ 大浴場/イメージ
ホテル&リゾーツ和歌山串本 露天風呂/イメージ

旅行代金 74,900~90,000

  • カード利用可

出発日・旅行代金を見る

  • 世界遺産
  • おひとり様
  • トラべルイヤホン
  • ホテル指定
  • 温泉
  • 露天風呂
  • 大浴場

設定期間2022年7月31日~2022年12月23日

ブランド トラピックス H22
コース番号 5J235S
出発地 静岡県
目的地 東海/三重県  近畿/和歌山県  
旅行期間 3日間

こだわりポイント

  • ■2020年3月デビューの名阪特急「ひのとり」にご乗車!
  • ■紀三井寺に[ガイド付き]でご案内!
  • ■神聖な熊野古道を語り部と歩く!

新型コロナウイルス感染防止に向けた当社の取り組み

出発日・旅行代金

旅行代金は 1名1室利用/ 大人1名を表示しています。

年齢区分 大人/12歳〜、子供/6歳〜11歳

設定期間2022年7月31日~2022年12月23日

20227

7月出発のツアー最安値
85,000

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

31

残席

催行

85,000
 

予約する

※この料金は 2022年6月07日 時点に算出された旅行代金です。

※空席情報は随時変動しますので目安としてご参照ください。ご予約完了までに満席となる場合がありますので予めご了承ください。

◎余裕あり ◯残席あり △残席わずか

リクエスト受付とは

催行が表示されている出発日は、催行いたします。
催行中止が表示されている出発日は、催行中止となりました。お申込み済みのツアーが催行中止になった場合、書面又はお電話にて連絡いたします。

催行確定お知らせメールを受け取る

おすすめポイント

◇◆担当者の3つのポイント◆◇
[1]2020年3月にデビューした名阪特急「ひのとり」にご乗車いただきます!
全車に空気清浄機を設置。全席バックシェルとコンセントを搭載!
座席の前後間隔はゆったり116cm!

[2]紀三井寺に〔ガイド付き〕でご案内。
西国三十三ヶ所第2番札所。
紀州徳川家歴代藩主が訪れ、繁栄を祈願した寺です。六角堂は、西国巡礼に等しい功徳があると伝えられ、多くの参拝客が訪れます。

[3]いにしえの世界遺産を訪ねて。
3つの熊野古道は「語り部」が同行します。(トラベルイヤホン付でご案内)
1,山:山深き古道・中辺路(聖域へ続く秘境。世界遺産構成資産)  〔ウォーキング〕歩行時間約90分、歩行距離2.5km、標高差100m未満
2,海:浜参道・七里御浜(七里続く美景。世界遺産構成資産)     〔ウォーキング〕歩行時間約30分、歩行距離0.5km、標高差100m未満
3,岩畳:苔むす・大門坂(いにしえの絶景。世界遺産構成資産)     〔ウォーキング〕歩行時間約30分、歩行距離0.6km、標高差100m未満
※履き慣れた靴や歩きやすい服装にてご参加ください。

★・★当社の感染防止策と、ご参加に際し当面の間のお客様へのお願いについてこちらを必ずご確認ください★・★

もっと見る

人気の観光地へご案内

【構成資産】熊野本宮大社 創建2050年 熊野神社の総本宮

【構成資産】熊野本宮大社 創建2050年 熊野神社の総本宮

熊野古道を歩いた後にたどり着くのが八咫烏(やたがらす)のマークが目印の熊野本宮大社です。熊野本宮大社は、熊野三山の三つの大きな神社(本宮・速玉・那智各大社)の中心であり、全国3000社以上ある熊野神社の総本宮です。熊野本宮大社の主祭神は家津美御子大神(けつみみこのおおかみ)であり、古代、本宮の地に降臨したと伝えられています。八咫烏は、三本足の鳥で、かつて神武遠征の折に道案内をした神の使いと言われています。八咫烏のシンボルは境内や授与されるお守りなど至る所に見られ、導きの神鳥として大切にされていることがうかがえます。社殿は1889年の大洪水で甚大な被害を受けました。そのため現在は山の上に社地を移し上四社を祀っています。2018年には創建2050年の佳節の年を迎え、様々な記念行事が執り行われました。

樹齢1000年の天然記念物 ナギの巨木がある「熊野速玉大社」

樹齢1000年の天然記念物 ナギの巨木がある「熊野速玉大社」

和歌山県新宮市にある「熊野速玉大社」は、熊野那智大社、熊野本宮大社と合わせて『熊野三山』と呼ばれています。熊野速玉大社の主祭神は熊野速玉大神と熊野夫須美大神の夫婦神です。景行天皇の時代に、神倉神社のゴトビキ岩に降臨した熊野権現を勧進するために社殿を造ったと伝えられています。元々は近隣の神倉山の磐座に祀られていましたが、いつ頃からか現在の地に祀られるようになったといわれています。そのことから神倉山にあった元宮に対して現在の社殿は新宮とも呼ばれています。境内には神木とされる樹齢1000年のナギの巨木があります。平重盛の手植と伝えられるこのナギの木は、国内最大といわれ天然記念物にも指定されており、また、熊野杉や天台烏薬とともに新宮市の「市の木」に指定されています。

日本三大名滝の一つ!那智の滝へ
日本三大名滝の一つ!那智の滝へ

日本三大名滝の一つ!那智の滝へ

日本三大名滝の一つ「那智の滝」へご案内いたします!高さ約133mの滝で落差は日本一を誇ります。三筋に分かれて流れ落ちることから、「三筋の滝」ともよばれています。2004年に「紀伊山地の霊場と参詣道」の一部として世界遺産の構成資産に登録されています。熊野の山塊、その奥方から流れ落ちる姿に圧倒されます。

【構成資産】熊野那智大社 古より現在まで厚く息づく熊野信仰 

【構成資産】熊野那智大社 古より現在まで厚く息づく熊野信仰 

那智山の中腹に鎮座する熊野那智大社は、田辺市の「熊野本宮大社」、新宮市の「熊野速玉大社」とともに『熊野三山』の一社です。熊野那智大社は、古来より熊野信仰の中心地として栄華を極めた崇敬の厚い大社で、467段におよぶ石段の上に建つ6棟からなる社殿は、標高約330mに位置しています。社殿は317年に現在の位置に創建され、平重盛が造営奉行となってから装いを改め、後に織田信長の焼討に遭ったのを豊臣秀吉が再興しました。境内に樹齢約850年の大楠が茂っている熊野那智大社は、今も自然と人間の営みが紡ぎだす「文化的景観」が人類共有の財産として認められ、2004年に「紀伊山地の霊場と参詣道」の一部として世界遺産の構成資産に登録されました。

太閤・豊臣秀吉も愛した、壮麗な寺院 「那智山 青岸渡寺」

太閤・豊臣秀吉も愛した、壮麗な寺院 「那智山 青岸渡寺」

4世紀にインドから熊野灘の浜に漂着し千日(3年間)の滝篭りをした花山法皇が、滝壺の中に黄金に輝く観音仏の出現を見たといいます。花山法皇は小堂を建て、その観音仏を祀ったのが青岸渡寺の創始と伝えられています。その後の7世紀頃、大和国から来た僧により3メートルの如意輪観音の木像が作られ、その胸に花山法皇が得た観音像を納め、これを本尊としたことから正式に本堂が建立されました。現在の本堂は、天正18年(1590)に豊臣秀吉の望みで大工の尼ヶ崎茂兵衛によって再建されたものです。桃山時代の建築様式の特徴を色濃く残しています。また、本堂の後方にそびえる朱色の三重塔は、那智の滝との調和が美しく、必見のフォトスポットです。

日本三大古道 静寂と神秘に包まれた熊野の神域「熊野古道」

日本三大古道 静寂と神秘に包まれた熊野の神域「熊野古道」

奥の細道(東北から中部)、中仙道(信州から中部)と並ぶ古道の一つである熊野古道は、熊野三山(熊野本宮大社・熊野速玉大社・熊野那智大社)へ向かう参詣道のことをいいます。その中辺路の一部である大門坂は、全長約600メートル、高低差約100メートルの石畳の道で、かつて「熊野詣り」で栄えた当時の面影を美しく残しています。登り口にそびえ立つ樹齢約800年の夫婦杉が参詣者を出迎え、坂の塔着地点に大きな門があったことから「大門坂」と呼ばれたのでした。2004年に「紀伊山地の霊場と参詣道」の一部として世界遺産の構成資産に登録され、世界から注目される名所となりました。静寂に包まれた美しい空間で往時に思いを馳せてみましょう。

隆起と風化と波の浸食によって生じた自然の芸術作品「鬼ヶ城」

隆起と風化と波の浸食によって生じた自然の芸術作品「鬼ヶ城」

鬼ヶ城(おにがじょう)は古くは「鬼岩屋(おにのいわや)」と呼ばれていましたが、熊野大神に奉仕した熊野別当家の出と云われる有馬氏が山頂に城を築いたのちに現在の名称である「鬼ヶ城」と親しまれています。三重県熊野市木本町にある隆起と風化と波の浸食によって生じた自然の芸術で、荒々しい海岸線の終わりに位置し、その険しさを象徴するかのように人を圧倒する自然の造形となっています。熊野灘に面して延々1km続く、国の名勝・天然記念物であり、2004年に「紀伊山地の霊場と参詣道」の一部として世界遺産の構成資産に登録されました。鬼の見晴台といわれる展望台からは、熊野灘が一望できます。

【構成資産】日本で一番長い砂礫海岸 七里御浜(しちりみはま)

【構成資産】日本で一番長い砂礫海岸 七里御浜(しちりみはま)

「紀伊山地の霊場と参詣道」の一部として世界遺産の構成資産にも登録されている美しい海岸地域の「七里御浜(しちりみはま)」。みはま小石と呼ばれる色とりどりの小石と砂からなり、熊野市から3市町にわたって続く、熊野灘に面した海浜です。西国三十三所を目指す巡礼者が多く歩いたことから、「巡礼道」とも呼ばれています。また、アカウミガメの産卵地としても知られています。熊野が誇る「七里御浜(しちりみはま)」の景観をお楽しみください。

白浜から少し離れた岬の先端にたたずむ隠れ家的リゾートホテルへ

白浜から少し離れた岬の先端にたたずむ隠れ家的リゾートホテルへ

太平洋を望む岬にたたずみ、熊野の山々に囲まれたリゾートホテル、紀州みなべ千里浜温泉[ホテル&リゾーツ和歌山みなべ]へご案内いたします。太平洋を望める温泉は格別。地元紀州の特産である備長炭を贅沢に用いたホテルオリジナルの露天風呂「黒湯」。備長炭の黒いお湯で身体が癒されます。女性浴場のみの露天風呂[軟水風呂]は、お肌に優しい軟水風呂。心身ともにリフレッシュされます。男湯・女湯ともに、毎分1,000リットルの湯量を誇る大浴場はゆとりがあるため、ゆっくりとお過ごしいただけます(温泉ではありません)。ご家族でも滞在が楽しめるリゾートホテルを満喫してください。

名勝天然記念物「橋杭岩」を一望!シーサイドリゾートホテル

名勝天然記念物「橋杭岩」を一望!シーサイドリゾートホテル

「ホテル&リゾーツ和歌山 串本」は本州最南端の串本町の高台に位置し、太平洋を一望できる美しい景色が広がります。また、和歌山の景勝地にして名勝天然記念物に指定された「橋杭岩」を、ホテルの海側から眺めることが出来ます。橋の杭のように海の上に立ち並ぶ、この岩から見える朝日は美しいと評判です。大浴場や露天風呂からでも、橋杭岩を一望できます。ゆっくりと温泉につかりながら、本州最南端から眺める太平洋の景色をお楽しみください。

もっと見る

利用ホテル

1泊目:紀州南部

【指定】ホテル&リゾーツ和歌山みなべ 外観

【指定】ホテル&リゾーツ和歌山みなべ 外観

2泊目:串本

【指定】ホテル&リゾーツ和歌山串本 露天風呂

【指定】ホテル&リゾーツ和歌山串本 露天風呂

  • 1泊目:〔みなべ町〕 ホテル&リゾーツ和歌山みなべ【当社基準Aランクホテル】(指定) ◆温泉露天風呂有。 ◆循環ろ過(加水・加温) (大浴場は温泉ではありません) 2泊目:〔串本〕 ホテル&リゾーツ和歌山串本【当社基準Aランクホテル】(指定) ◆温泉露天風呂有。 ◆かけ流し循環併用(加水・加温) ■ホテルランクは当社独自の基準において契約のある宿泊施設をランクの高い順に「S」・「A」・「B」・「C」の順に分類しております。

日程表

移動マークの説明

  • 飛行機
    飛行機
  • バス
    バス
  • 電車
    電車
  • JR
    JR
  • 船
  • 徒歩
    徒歩
  • 車
  • ロープウェイ
    ロープウェイ
  • その他
    その他

観光マークの説明

  • 入場観光
    入場観光
  • 下車観光
    下車観光(施設等へは入場しません)
  • 車窓観光
    車窓観光
  • 乗車または乗船観光
    乗車または乗船観光(※)
  • ショッピング
    ショッピング
  • 食事・ショッピング
    食事・ショッピング

※乗車とはバスを除く鉄道やケーブルカー等への乗車、乗船とは遊覧船やクルーズ船等の船舶への乗船です。

時間帯の目安

早朝 午前 午後 夕刻 深夜
4:00 6:00 8:00 11:00 13:00 16:00 18:00 23:00 4:00

1日目

紀三井寺
紀三井寺
ホテル&リゾーツ和歌山みなべ 外観
ホテル&リゾーツ和歌山みなべ 外観
ホテル&リゾーツ和歌山みなべ 大浴場
ホテル&リゾーツ和歌山みなべ 大浴場

三島駅(6:51~7:55発)==【東海道新幹線こだま・普通車自由席】

=新富士駅(7:02~8:08発)==静岡駅(7:18~8:21発)

=掛川駅(7:33~8:36発)==浜松駅(7:45~8:51発)

=名古屋駅==【東海道新幹線のぞみ・普通車指定席】=

新大阪駅==◎紀三井寺(ガイド同行/西国三十三ヶ所第2番札所/約40分)

=○玉津島神社(ガイド同行/小野小町ゆかりの和歌の神様を祀る神社/約40分)

=○湯浅([日本遺産]・醤油醸造発祥の地。熊野古道紀伊路に沿った
重要伝統的建造物保存地区を散策/約30分)

=みなべ町(泊/17:30頃着)

■温泉露天風呂有り

■バス走行距離:160km

食事
【朝食】― 【昼食】× (新幹線もしくは現地などで自由昼食予定) 【夕食】ホテルにてバイキングまたはセットメニュー(ホテルお任せとなります)
滞在先
ホテル&リゾーツ和歌山みなべ(指定) 0739-72-5500

2日目

熊野本宮大社
熊野本宮大社
熊野速玉大社
熊野速玉大社
ホテル&リゾーツ和歌山串本 露天風呂
ホテル&リゾーツ和歌山串本 露天風呂

ホテル(8:20頃発)==○熊野古道館・・・・

滝尻王子(熊野古道館含め約30分)=

【語り部同行1】[ウォーキング]熊野古道中辺路・三軒茶屋跡・・・・

みはらし台(大斎原の大鳥居・七越・熊野川の眺望)・・・・

祓殿王子・・・・【構成資産1】○熊野本宮大社・・・・

○大斎原(熊野本宮大社旧社地/中辺路から計約130分)=

食事施設にて各自自由昼食(約40分)=

【構成資産2】○熊野速玉大社(熊野三山のひとつ/約20分)

=串本(泊/17:00頃着) 

■温泉露天風呂有

■バス走行距離:150km

食事
【朝食】ホテルにてバイキングまたはセットメニュー(ホテルお任せとなります) 【昼食】×(各自自由昼食) 【夕食】ホテルにてバイキングまたはセットメニュー(ホテルお任せとなります)
滞在先
ホテル&リゾーツ和歌山串本(指定) 0735-62-7771

3日目

那智の滝
那智の滝
青岸渡寺
青岸渡寺
鬼ヶ城
鬼ヶ城

ホテル(8:00頃発)==【構成資産3】○那智の滝(日本一の名瀑/約20分)

=【構成資産4】○熊野那智大社(熊野三山のひとつ)

・・・・【構成資産5】○青岸渡寺
(草創1300年を迎えた西国三十三所第一番札所/熊野那智大社と合わせて40分)

=○【語り部同行2】[ウォーキング]熊野古道・大門坂(昔の面影を残す石畳道/約20分)

=【構成資産6】○鬼ヶ城(【世界遺産】熊野灘の荒波により浸食を受けた海岸/約20分)

=食事施設にて各自自由昼食(約40分)=

○【語り部同行3】[ウォーキング]七里御浜(熊野古道・浜街道)・・・・

【構成資産7】○花の窟神社(計約40分)==津駅=

〔▲特急「ひのとり」〕(2020年3月にデビューした名阪特急・レギュラーシート利用/約45分)=

近鉄名古屋駅==名古屋駅=

【東海道新幹線こだま・普通車自由席】==浜松駅(19:21~20:53着)

=掛川駅(19:37~21:06着)==静岡駅(19:52~21:23着)

=新富士駅(20:07~21:36着)==三島駅(20:22~21:49着)

■バス走行距離:240km

食事
【朝食】ホテルにてバイキングまたはセットメニュー(ホテルお任せとなります) 【昼食】×(食事施設にて各自自由昼食) 【夕食】―

重要事項

<参加人数条件>
・20歳以上の1名様からご参加いただけます。(相部屋はございません。)

<コースについて>
歩くコースの為、履き慣れた靴・歩きやすい服装にてご参加ください。

<旅を楽しむ6つの安心-感染防止に向けた当社の取り組み>
◆検温…添乗員同行ツアーでは集合時に検温を実施いたします。
◆バスの衛星管理...車内消毒、消毒液設置、乗務員のマスク着用、こまめな換気を徹底。
◆安心施設..感染防止対策がされたレストラン・宿泊施設や運送機関を利用。
◆添乗員はマスク着用…添乗員は日頃より健康管理に留意し、添乗員時はマスクを着用。
◆フィジカルディスタンス…観光時は密接、密集、密着に配慮いたします。
◆お客様へのお願い…マスク着用や手洗い、うがいをお願い致します。


※発着地によって旅行代金が異なります。オプションにて必ず発着地の選択をお願いいたします。
三島駅発着【+3,000円】
新富士駅発着【+2,000円】
静岡駅発着【基本旅行代金と同額】
掛川駅発着【-2,000円】
浜松駅発着【-3,000円】
発着駅のオプションの選択がない際は、静岡駅発着にてお手配させていただく場合がございます。

旅行条件

旅行日数 3日間
最少催行人員 25名
添乗員 同行致します(1日目東海道新幹線のぞみ車内から3日目名古屋駅まで)
運送機関の種類または名称 往復:東海道新幹線・普通車自由席または指定席利用
航空会社
食事回数※機内食除く 朝食:2回 昼食:0回 夕食:2回

その他

■当ツアーの旅行条件・旅行代金は2022年6月7日現在の発着時間・運賃・料金を基準としております。
■当ツアーは、当社他支店との共同催行となる為、静岡県内からご出発のお客様が少人数にて催行・出発となる場合がございます。また、往復ともに名古屋駅にて待ち時間が発生する場合もございます。予めご了承ください。

*発着地の変更は手配の都合上出発の3週間前以降はできません。
*列車は日程表に記した「発着時間」の範囲内でお手配いたします。
*往復の新幹線はこだま号の手配状況により一部ひかり号利用となる場合がございます。
*指定列車の乗車駅・下車駅からご自宅までの交通費に関してはお客様のご負担となります。
*途中乗下車による返金はございません。
*新幹線自由席は混雑状況によってお座りいただけない場合もございます。
*新幹線指定席は団体での手配となる為、座席配列や予約状況によって、お席が並び席でお手配できず前後等に分かれる場合がございます。また、喫煙席、禁煙席、窓側、通路側等お座席に関しましては当社にご一任ください。
*インターネットでのお申し込みは17日前で終了となります。その後も2週間前まで受付可能な場合もございますので、お電話にてお問い合わせください。
*出発日によって満席又は中止となっている場合がございますので、予めご了承ください。
*スケジュールは天候・交通機関の都合・道路状況等によって、変更になる場合がございます。
*交通機関の発着時間は2022年6月現在のもので交通機関の都合、ダイヤ改正などで変更される場合がございます。
*添乗員が業務に従事する時間帯は原則8時から20時までとなります。
*旅行契約成立後、お客様のご都合で旅行を取消される場合、ご旅行条件書記載の取消料金をいただきます。
お取り消しの結果、お部屋利用人数減による割増代金が発生する場合がございます。

*東海道・山陽・九州新幹線に3辺の合計が160cmを超える荷物(以下、「特大荷物」)を車内に持ち込む場合は、
事前に特大荷物スペースつき座席の予約が必要ですので、旅行申込時にお申し出ください(予約料は無料ですが、
席数には限りがあります)。また、予約できた場合でも、他のお客様と号車・座席が離れることがあります。なお、3辺の
合計が250cmを超える荷物はお持ち込みいただけません。事前予約せずに「特大荷物」をお持ち込みされた場合、
車内で手数料(1,000円・税込)をお支払いいただく必要がありますので、なるべく荷物は小分けにしていただくよう
お願いいたします。ご不明な点は、当社までお問い合わせください。
「特大荷物」の持ち込みに関する詳細は、JR東海(https://jr-central.co.jp/)
・JR西日本(https://www.westjr.co.jp/)・JR九州(https://www.jrkyushu.co.jp/)
のHPをご覧ください。
※新幹線自由席利用のコースは、特大荷物スペースつき座席はご予約いただけません。

■□■ JR 感染症対策 ■□■
JRに関しては下記JR東海HP内の感染症対策に関する取組みをご覧くださいませ。

【利用貸切バスについて】
■バスガイド:同行致します。
■バス車内は禁煙となっております。
■バスのお座席割りにつきましては、当社にご一任ください。
■利用予定バス会社は、熊野御坊南海バスまたは近畿エリア利用バス会社(当社基準)
当社基準の利用バス会社は、当社ホームページ内でご確認いただけます。

http://www.hankyu-travel.com/yakkan/buslist.php
■当社基準の利用バス会社一覧はこちらから■
■当社の感染防止策と、ご参加に際し当面の間のお客様へのお願いについてこちらを必ずご確認ください■
■JR感染症対策 ■ JRに関しては下記JR東海HP内の感染症対策に関する取組みをご覧くださいませ。

旅行条件書はこちら

取引条件説明書面の交付について

取引条件説明書面は、画面上の表示(HTML)をもって交付させていただきます。
※お申込み方法によって、お申込み完了後にお送りする場合もございます。

日本国外に在住のお客様へのお知らせ

ツアーにお申込いただく際は、当社からお送りする書類の受け取りや、代理で入金手続きを行っていただける日本在住の方が必要となります。お申込後のお客様へのご連絡方法は、メールもしくは日本在住の代理の方と行わせていただくことになります。お申込の確認がとれました後に、メールにて代理の方のお名前・ご住所・電話番号をお伺いいたしますので予めご了承ください。

承認番号:177687|承認日:2021/08/10

お気に入りツアーを見る

お電話 FAX でのお問い合わせ・お申し込み(混雑時は便利なインターネット予約をご利用ください)

メールでのお問い合せはこちらから
電話番号
PHS・IP電話 054-273-6211 ナビダイヤル 0570-01-8689
ナビダイヤル

ナビダイヤルは有料となります。料金はガイダンスでご案内いたします。公衆電話、一部の携帯電話およびIP電話からはご利用いただけません。

FAX番号
054-273-6215
営業時間
月~金9:30~17:30、土日祝日9:30~13:30
休日
年末年始はお休み

阪急交通社 トラピックス静岡 国内

420-0857 静岡県静岡市葵区御幸町11-30 エクセルワード静岡ビル14階

総合旅行業務取扱管理者:須藤博之・川瀬一弥

※総合旅行業務取扱管理者とは、お客様の旅行を取扱う営業所での取引に関する責任者です。
この旅行契約に関し、担当者からの説明にご不明な点があればご遠慮なく上記取扱管理者にお訊ね下さい。

ご来店でのお問い合わせ・お申し込み(混雑時は便利なインターネット予約をご利用ください)

静岡支店

〒420-0857 静岡県静岡市葵区御幸町11-30 エクセルワード静岡ビル14階
10:00~16:00(土日・祝日は休み)

旅行企画・実施

株式会社阪急交通社
530-8355 大阪市北区梅田2-5-25 ハービスOSAKA
観光庁長官登録旅行業第1847号
(一社)日本旅行業協会正会員

最近チェックしたツアー

最近チェックしたツアーが入ります

その他のツアーを探す