●●【1名1室同代金】額縁庭園早朝優先拝観 世界遺産構成資産に5つご案内と京都紅葉名所10景3日間

ワクチン・検査パッケージ適用

1/

嵐山 渡月橋 紅葉/イメージ
嵐山 渡月橋 紅葉/イメージ
清水寺 紅葉 ライトアップ/イメージ【11月18~30日出発】
清水寺 紅葉 ライトアップ/イメージ【11月18~30日出発】
東福寺 紅葉/イメージ
東福寺 紅葉/イメージ
南禅寺 紅葉/イメージ
南禅寺 紅葉/イメージ
永観堂 紅葉 ライトアップ/イメージ【11月13日~17日と12月出発】
永観堂 紅葉 ライトアップ/イメージ【11月13日~17日と12月出発】
下鴨神社/イメージ
下鴨神社/イメージ
上賀茂神社/イメージ
上賀茂神社/イメージ
アーバンホテル京都二条プレミアム 外観/イメージ
アーバンホテル京都二条プレミアム 外観/イメージ
アーバンホテル京都二条プレミアム 大浴場/イメージ
アーバンホテル京都二条プレミアム 大浴場/イメージ
嵐山 紅葉/イメージ
嵐山 紅葉/イメージ
嵐山 渡月橋 紅葉/イメージ
清水寺 紅葉 ライトアップ/イメージ【11月18~30日出発】
東福寺 紅葉/イメージ
南禅寺 紅葉/イメージ
永観堂 紅葉 ライトアップ/イメージ【11月13日~17日と12月出発】
下鴨神社/イメージ
上賀茂神社/イメージ
アーバンホテル京都二条プレミアム 外観/イメージ
アーバンホテル京都二条プレミアム 大浴場/イメージ
嵐山 紅葉/イメージ

受付終了

  • カード利用可

出発日・旅行代金を見る

  • ワクチン・検査パッケージ適用
  • 添乗員同行
  • ホテル指定
  • 大浴場
  • おひとり様
  • 世界遺産

設定期間

ブランド トラピックス HTT
コース番号 52325S
出発地 東京都他
目的地 近畿/京都府  
旅行期間 3日間

こだわりポイント

  • 京の奥座敷 額縁庭園に一般参観前の早朝優先拝観!
  • 今年は5つの世界遺産構成資産にご案内!
  • 往復新幹線のぞみ利用(京都駅→東京駅間)

新型コロナウイルス感染防止に向けた当社の取り組み

出発日・旅行代金

旅行代金は 1名1室利用/ 大人1名を表示しています。

年齢区分 大人/20歳〜、子供/0歳〜0歳、幼児/0歳〜0歳

設定期間

202211

11月出発のツアー最安値
-

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

催行

受付終了

29

催行

受付終了

30

催行中止

受付終了

※この料金は 2022年7月05日 時点に算出された旅行代金です。

※空席情報は随時変動しますので目安としてご参照ください。ご予約完了までに満席となる場合がありますので予めご了承ください。

◎余裕あり ◯残席あり △残席わずか

リクエスト受付とは

催行が表示されている出発日は、催行いたします。
催行中止が表示されている出発日は、催行中止となりました。お申込み済みのツアーが催行中止になった場合、書面又はお電話にて連絡いたします。

催行確定お知らせメールを受け取る

おすすめポイント

◆◇宝泉院◆◇
竹林の緑と紅葉したカエデの赤が織り成す美しき額縁庭園。
早朝優先拝観では、一般の方の拝観時間の前に優先的にご案内!じっくり見学いただけます。

◆◇清水寺◆◇
2020年ついに改修工事が終了し清水の舞台が現れました。
素屋根が外され、ライトアップされた清水寺の本堂をご覧いただけるようになりました。真新しい檜皮葺き屋根も光に照らされ、
秋の彩りに満ちた境内は優雅な雰囲気に包まれます。
【11月18~30日出発】ライトアップへご案内致します。(ライトアップ期間:2021年11月18日~30日)
【11月13~17日出発と12月出発】お昼に観光致します。

◆◇[世界遺産]天龍寺◆◇
色づいた嵐山を背後に枯山水の庭、美しい寺院が庭園の紅葉に映えます。池に映る景色も幻想的です。

◆◇京都市内の好立地のホテルに2連泊!(大浴場あり)◇◆
1.2泊目[京都市内]アーバンホテル京都二条プレミアム(指定)
荷物を置いてらくらく観光へ!
JR二条駅から徒歩約8分・京都市営地下鉄東西線二条駅から徒歩約5分

<例年の紅葉時期/日本観光振興協会調べ>
・下鴨神社:12月上旬~12月中旬
・上加茂神社:11月中旬~11月下旬(上加茂神社調べ)
・清水寺:11月中旬~12月上旬
・永観堂:11月中旬~11月下旬
・光明寺:11月中旬~12月上旬(長岡京市観光協会調べ)
・仁和寺:11月中旬~11月下旬
・嵐山:11月下旬~12月上旬
・天龍寺:11月中旬~12月上旬(京都府観光連盟)
・宝泉院:11月中旬~11月下旬
・東福寺:11月中旬~12月上旬
・南禅寺:11月中旬~12月上旬(京都府観光連盟調べ)
※紅葉の時期は例年と異なり前後する場合がございます。

もっと見る

人気の観光地へご案内

古来より続く信仰の場として崇敬を集めてきた聖地「下鴨神社」

古来より続く信仰の場として崇敬を集めてきた聖地「下鴨神社」

京都三大祭のひとつに数えられる「葵祭」で有名な「下鴨神社」。正式名称は「賀茂御祖神社」といい、世界遺産にも登録されています。創建がいつなのかは不明ですが、崇神天皇の治世に収蔵したという記録が残っていることから歴史があり、社寺で最も古い部類に入るということが伺えます。「源氏物語」や「枕草子」などの王朝文学にも登場し、宗教の中心地のひとつとして栄えました。周囲に広がる広大な「糺の森(ただすのもり)」や、葵祭に先立って神事が行われる「御手洗社(みたらししゃ)」など、神聖な気が満ちるスポットの魅力が溢れています。本殿には十二支を守る神様が祀られていることで有名で、自分の生まれの干支に参拝するのが習わしです。

神が降臨した神山を模す2つの立砂 京都の古社「上賀茂神社」

神が降臨した神山を模す2つの立砂 京都の古社「上賀茂神社」

京都市北区に位置する「上賀茂神社」。正式名称は、加茂別雷神社(かもわけいかづちじんじゃ)で、加茂別雷大神を祀っています。国宝2棟、重要文化財41棟を含む境内の中を2つの川が流れており、広々とした敷地すべてが、ユネスコ世界文化遺産に登録されています。立砂と呼ばれている細殿前の円錐状の2つの砂の山が特徴的で、神が最初に降臨した上賀茂神社の北2kmにある神山を模してつくられたと言われています。記念撮影におすすめのスポットです。また、手水舎の水は、神山の水を汲みあげたもの。「霊水」とも言われ、身も心も清められ浄化されるような気がします。世界遺産の神社で清らかなひと時をお過ごしください。

清水の舞台と紅葉が美しく浮かび上がる「清水寺ライトアップ」

清水の舞台と紅葉が美しく浮かび上がる「清水寺ライトアップ」

【11月18~30日出発まで】778年に僧延鎮が開山し、798年に坂上田村麻呂が仏殿を建立したと伝えられる「清水寺」。現在の建物の多くは、1631年から1633年に徳川家光の寄進によって再建されたものです。「清水の観音」として、多くの人々が参拝してきました。参道を上りつめると、仁王門、西門、三重塔が迎えてくれます。境内は音羽山の山裾一帯に広がり、春は桜、秋は紅葉と堂塔伽藍が調和します。舞台のある本堂は山際から前面に張り出しためずらしい懸崖造で、国宝に指定されています。毎年、紅葉が見頃を迎える時期に行われているのが「清水寺ライトアップ」。約1000本のヤマモミジが照らされ、闇夜に浮かび上がる姿はまさに幽玄の世界です。◆紅葉の時期:例年11月中旬~12月上旬(日本観光振興協会調べ)

古来より「秋はもみじの永観堂」と呼ばれた京都屈指の紅葉の名所

古来より「秋はもみじの永観堂」と呼ばれた京都屈指の紅葉の名所

【11月13日~17日と12月出発】浄土宗西山禅林寺派の総本山である「永観堂」。正式名称は「禅林寺」と言い、京都市右京区に位置しています。853年に平安時代の文人・藤原関雄の山荘を譲り受け、真言宗の寺院としたのが始まりです。「みかえり阿弥陀如来」で多くの人々に知られている永観堂は、紅葉の名所としても有名です。約1万坪とも言われる境内には、約3000本の楓が植えられており、岩壁には岩垣もみじがあります。その美しさは「おく山の 岩がき紅葉 散りぬべし 照る日の光 見る時なくて」と、古今和歌集でも詠まれました。古くから「秋はもみじの永観堂」と呼ばれる京都屈指の紅葉スポットにて、美しく幻想的な紅葉風景をご満喫ください。◆紅葉の時期:例年11月中旬~11月下旬(日本観光振興協会調べ)

京都の定番観光スポット 四季折々の見所に溢れたエリア「嵐山」

京都の定番観光スポット 四季折々の見所に溢れたエリア「嵐山」

京都市の西部に位置する「嵐山」。四季折々に風情ある景色を楽しめる風光明媚な名勝として、古より愛され続ける京都随一の景勝地です。嵯峨地区を含めた渡月橋周辺全域をまとめて「嵐山」と称することが一般的な呼び名となっています。平安時代、貴族の別荘地だった嵐山、かの有名な「小倉百人一首」は、この地で編纂されたと言い伝えられています。嵐山のシンボルとも言えるのが、桂川に架かる「渡月橋」。鎌倉時代、満月の晩に亀山天皇が「くまなき月の渡るに似る」と詠まれたことが、その名の由来と言われています。源氏物語や平家物語などの古典に登場する古刹、名刹も多く、京都の歴史に触れられる名所が点在しています。◆紅葉の時期:例年11月下旬~12月上旬(日本観光振興協会調べ)

京都五山のひとつで25の塔頭を有する巨刹 臨済宗「東福寺」

京都五山のひとつで25の塔頭を有する巨刹 臨済宗「東福寺」

1236年、関白九条道家が祖父・兼実の菩提寺として創建された「東福寺」。奈良の「東大寺」と「興福寺」から1文字ずつ取り名付けられました。境内には諸堂が立ち並び、三門や法堂、仏殿、方丈などの多くは、国宝や国の重要文化財に指定され、その数の多さから、文化財の宝庫とも言われています。東福寺は紅葉の名所として知られていますが、昔は桜の名所として有名でした。桜があまりにも綺麗すぎて、修業の妨げになると言うことから全て伐採されてしまった過去があります。現在では、CMやテレビの撮影にも使われる「通天橋」の一帯は「洗玉澗」と呼ばれる渓谷があり、紅葉の名所として有名です。辺り一面の紅色に染まる景色は圧巻です。◆紅葉の時期:例年11月中旬~12月上旬(日本観光振興協会調べ)

京都屈指格式を誇る寺院 臨済宗南禅寺派の大本山「南禅寺」

京都屈指格式を誇る寺院 臨済宗南禅寺派の大本山「南禅寺」

【11月18~30日出発まで】「南禅寺」は、臨済宗南禅寺派の大本山で、1291年に亀山法皇が無関普門禅師を開山に迎えて開創された禅寺です。京都五山の上をいく別格とされ、日本の禅寺でも屈指の格式を誇ります。境内は樹木に覆われ、季節の移り変わりとともに建物や庭園と見事な色彩を創り出しています。また、歌舞伎「楼門五三桐」で、石川五右衛門が「絶景かな」と見栄を切った高さ22mもある大きな「三門」が有名です。三門は別名「天下龍門」と呼ばれ、1628年、大坂夏の陣で戦った武将や兵士の慰霊のために藤堂高虎より寄進建立されたものです。他にも琵琶湖疏水の水道橋である「水路閣」など、見どころが多いことでも知られています。◆紅葉の時期:例年11月中旬~12月上旬(京都府観光連盟調べ)

和を取り入れた新感覚のホテル
和を取り入れた新感覚のホテル

和を取り入れた新感覚のホテル

京都駅から電車で約5分、世界遺産の「二条城」まで徒歩約15分と好立地な「アーバンホテル京都二条プレミアム」。客室は、小さな京都がギュッと詰まり、和が取り入れられた空間です。また、2つの大浴場もあり、足を伸ばしてゆったりと旅の疲れを癒すことができます。※ご利用いただける浴場は日によって男女で変わります。

もっと見る

利用ホテル

1・2泊目:京都市内

【指定】アーバンホテル京都二条プレミアム/外観

【指定】アーバンホテル京都二条プレミアム/外観

1・2泊目:京都市内

【指定】アーバンホテル京都二条プレミアム/大浴場

【指定】アーバンホテル京都二条プレミアム/大浴場

  • ■1・2泊目:〔京都市内〕アーバンホテル京都二条プレミアム(指定)【当社基準Bランクホテル】 <お部屋割りについて> 3名様1室利用の場合、ツインルームにエキストラベッドの利用となり手狭となる場合がございます。 また2部屋に分かれる場合がございます。 ※バスタブのないお部屋のご用意となります。大浴場、もしくは客室のシャワーブースをご利用ください。 ■ホテルランクは当社独自の基準において契約のある宿泊施設をランクの高い順に「S」「A」「B」「C」に分類しております。 ■宿泊施設によっては、プラスチック資源循環法等の対応としてアメニティの削減ならびに有料化を実施している場合があります。新しい旅のスタイルの観点から、使い慣れた洗面用具等をご持参いただくことをおすすめします。

日程表

移動マークの説明

  • 飛行機
    飛行機
  • バス
    バス
  • 電車
    電車
  • JR
    JR
  • 船
  • 徒歩
    徒歩
  • 車
  • ロープウェイ
    ロープウェイ
  • その他
    その他

観光マークの説明

  • 入場観光
    入場観光
  • 下車観光
    下車観光(施設等へは入場しません)
  • 車窓観光
    車窓観光
  • 乗車または乗船観光
    乗車または乗船観光(※)
  • ショッピング
    ショッピング
  • 食事・ショッピング
    食事・ショッピング

※乗車とはバスを除く鉄道やケーブルカー等への乗車、乗船とは遊覧船やクルーズ船等の船舶への乗船です。

時間帯の目安

早朝 午前 午後 夕刻 深夜
4:00 6:00 8:00 11:00 13:00 16:00 18:00 23:00 4:00

1日目

下鴨神社
下鴨神社
上賀茂神社
上賀茂神社
【11月13日~17日と12月出発】永観堂ライトアップ
【11月13日~17日と12月出発】永観堂ライトアップ

【東京駅ご集合は出発の30分前となります。】


東京駅(10:39~11:09発)==品川駅(10:46~11:17発)==新横浜駅(10:58~11:29発)=


<新幹線のぞみ・普通車指定席>==京都駅=


[紅葉名所1]【世界遺産1】○下鴨神社(境内にある糺の森が色とりどりに色づく/約30分)=


[紅葉名所2]【世界遺産2】○上加茂神社(約40分)==★ご夕食(約50分)=


【11月18~30日出発まで】[紅葉名所3]【世界遺産3】◎清水寺ライトアップ(約40分)


【11月13日~17日と12月出発】[紅葉名所3]】◎永観堂ライトアップ(約30分)==京都市内(泊/20:30着)


【バス走行距離:30km】

食事
【朝食】- 【昼食】×(新幹線車内にて各自) 【夕食】○京都市内にてご夕食
滞在先
アーバンホテル京都二条プレミアム【指定】 075-813-1177

2日目

嵐山 渡月橋
嵐山 渡月橋
嵐山 竹林
嵐山 竹林
アーバンホテル京都二条プレミアム/大浴場
アーバンホテル京都二条プレミアム/大浴場

ホテル(9:00発)==[紅葉名所4]◎長岡・光明寺(参道を覆う色とりどりのモミジ/約30分)=


[紅葉名所5]【世界遺産4】〇仁和寺==[紅葉名所6]○嵐山自由散策(各自自由昼食時間含め100分滞在)=


[紅葉名所7]【世界遺産5】◎天龍寺(赤く染まった庭園が美しい/約40分)==京都市内(泊/17:00着)


[バス走行距離:50km]

食事
【朝食】○ホテルにてバイキングまたはセットメニュー(ホテルお任せとなります) 【昼食】×(嵐山にて各自) 【夕食】×
滞在先
アーバンホテル京都二条プレミアム【指定】 075-813-1177

3日目

アーバンホテル京都二条プレミアム/朝食会場
アーバンホテル京都二条プレミアム/朝食会場
東福寺
東福寺
【11月13日~17日と12月出発】清水寺
【11月13日~17日と12月出発】清水寺

ホテル(7:00発)==[紅葉名所8]早朝優先拝観 ◎宝泉院(一般の方の拝観前に優先でご案内/約40分)=


[紅葉名所9]◎東福寺(通天橋から紅葉のパノラマを眺める/約80分)=


【11月18~30日出発まで】[紅葉名所10]○南禅寺(約60分)  【11月13日~17日と12月出発】[紅葉名所10]◎清水寺(約60分)


=京都駅==<新幹線のぞみ・普通車指定席>==新横浜駅(17:08~18:02着)==品川駅(17:20~18:13着)


=東京駅(17:27~18:21着)


[バス走行距離:45~55km]

食事
【朝食】○ホテルにてバイキングまたはセットメニュー(ホテルお任せとなります) 【昼食】×(二年坂周辺にて各自予定) 【夕食】-

重要事項

<全国旅行支援につきまして>
■11月13日出発
1,2泊目宿泊の「アーバンホテル京都二条プレミアム」が全国旅行支援事業に参画しない為、対象外コースとなります。
当出発日に既にお申し込み済みのお客様には当社から追って連絡をさせていただきます。
■11月16日出発以降
当コースは全国旅行支援の対象外コースとなります。
京都府から当社に割り当てられた全国旅行支援事業の予算額が京都府を目的地とする当社の旅行取扱規模を大幅に下回っている為です。
旅行は予定通り実施致しますので、ご参加くださいますようお願い致します。(2022年10月21日現在)

【参加条件】
20歳以上の1名様からお申込みいただけます。(相部屋はございません)
各出発日先着5部屋。6部屋目以降はコース番号:52325で13,000円増しで承ります。

*ツアー参加条件(1または2のいずれかの内容を証明できること)
1、ワクチン2回接種済で、2回目接種日から14日が経過していることがご参加条件となります。
2、出発日の3日前以降に採取した検体による PCR 検査結果または抗原定量検査の結果が陰性であること
3、ご出発受付時に本人を確認する書面などの提示が可能であること
氏名・現住所・生年月日が記載された本人確認書類。
(運転免許証・マイナンバーカード等の公的証明証、保険証等)なお、12歳未満の方は、同居する親など監督者が
同伴する場合に限り提示は不要。

上記に加え、当社感染防止対策にご協力いただけることが参加条件となります。
尚、PCR検査費用はお客様負担となりますので、予めご了承ください。
上記参加条件は、今後の状況により変更させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。
ツアー当日は、上記条件を満たしたことを証明できる確認書類をご持参ください。
詳しくはこちらをご確認ください

■接種済み等確認の為のオプション選択
※インターネットからお申し込みの場合※
ツアー参加条件確認の為に、オプションの選択画面にて
「ワクチン2回接種済証明書でツアーに参加」又は「PCR検査陰性証明書でツアーに参加」
のオプションの選択をおひとり様ずつ、必ずお願いいたします。

※バス座席は相席となる場合がございます。

旅行条件

旅行日数 3日間
最少催行人員 25名
添乗員 同行致します
運送機関の種類または名称 往復:東海道新幹線のぞみ・普通車指定席
航空会社
食事回数※機内食除く 朝食:2回 昼食:0回 夕食:1回

その他

■当ツアーの旅行条件・旅行代金は2022年6月23日現在の運賃・料金・発着時間を基準としております。
■スケジュールは、天候及び交通機関・道路状況等の諸般事情によって行程が一部変更又は逆周りとなる場合がございます。
■出発日によって満席又は中止となっている場合もありますのでご了承下さい。
■団体での手配となる為、座席配列や予約状況によって、お座席が前後等に分かれる場合がございます。又、窓側・通路側のご希望も事前にお伺い致しかねます。座席の指定につきましては当社にご一任ください。
■新幹線の利用便につきましては日程に記した発着時間の範囲内で手配をいたします。
■旅行契約の成立後、お客様のご都合で旅行を取り消しされる場合には、ご旅行条件書記載の取消料をいただきます。お取消しの結果、お部屋利用人数減による割増代金が発生する場合がございます。
■幼児旅行代金(3~5歳)は50,000円となります。(但し、往復交通運賃、バス座席代のみ含まれます。 )
■添乗員が業務に従事する時間帯は原則8時から20時までとなります。

【途中乗下車について】
品川駅・新横浜駅のみ途中乗下車可能です。ご予約時にお申し付けください。途中乗下車による返金及び差額の返金等はございません。又、途中乗車をご希望の場合は、乗車駅で入場券を購入の上、出発ホームまでお越し下さい。(駅入場券140円は、お客様のご負担となります。)乗車方法につきましては、添乗員から出発の前日までに、代表者へお電話にてご案内いたします。(途中乗車されない方への添乗員からの電話はございません。)

<新幹線車内「特大荷物」持ち込みについて>
東海道・山陽・九州新幹線は、2020年5月20日乗車分から手荷物の
3辺の合計が160cmを超える荷物を持込む場合、事前に特大荷物スペース
付き座席の予約が必要(無料)となりますので、ご利用の方はご出発日の14日前
までに当社予約センターへお申込み下さい。事前予約をせず持込みされた場合は
車内で持込手数料(1,000円税込)が必要となります。
特大荷物スペース付き座席には限りがあり、お取りできない場合もございますので
予めご了承下さい。また、事前にお席をご用意できなかった場合は、お荷物を縮小してご出発下さい。
尚、250cmを超える荷物は持込できません。詳しくはJR各社HPにてご確認下さい。

■ JR 感染症対策 ■
JRに関しては下記JR東海HP内の感染症対策に関する取組みをご覧くださいませ。
https://jr-central.co.jp/notice/detail/_pdf/000040501.pdf

【利用バス会社について】
※バス車内は禁煙とさせていただきます。
※バスガイド:同行(2日目)
※座席割につきましては当社にご一任ください。
※利用予定バス会社は帝産観光バスまたは近畿エリア利用バス会社(当社基準)となります。

<当社基準の利用バス会社は下記アドレスからご確認いただけます>

http://www.hankyu-travel.com/yakkan/buslist.php

■当社基準の利用バス会社一覧はこちらから■
■当社の感染防止策と、ご参加に際し当面の間のお客様へのお願いについてこちらを必ずご確認ください■
■JR感染症対策 ■JRに関しては下記JR東海HP内の感染症対策に関する取組みをご覧くださいませ。

旅行条件書はこちら

取引条件説明書面の交付について

取引条件説明書面は、画面上の表示(HTML)をもって交付させていただきます。
※お申込み方法によって、お申込み完了後にお送りする場合もございます。

日本国外に在住のお客様へのお知らせ

ツアーにお申込いただく際は、当社からお送りする書類の受け取りや、代理で入金手続きを行っていただける日本在住の方が必要となります。お申込後のお客様へのご連絡方法は、メールもしくは日本在住の代理の方と行わせていただくことになります。お申込の確認がとれました後に、メールにて代理の方のお名前・ご住所・電話番号をお伺いいたしますので予めご了承ください。

承認番号:187590|承認日:2022/09/16

お気に入りツアーを見る

お電話 FAX でのお問い合わせ・お申し込み(混雑時は便利なインターネット予約をご利用ください)

メールでのお問い合せはこちらから
電話番号
ナビダイヤル 0570-03-8689
ナビダイヤル

ナビダイヤルは有料となります。料金はガイダンスでご案内いたします。公衆電話、一部の携帯電話およびIP電話からはご利用いただけません。

FAX番号
03-6745-1399
営業時間
月~金9:30~17:30、土日・祝日9:30~13:30
休日
年末年始はお休み

阪急交通社 トラピックス東京 国内

105-0022 東京都港区海岸1-16-1 ニューピア竹芝サウスタワー

総合旅行業務取扱管理者:立川弘樹・高橋成美・大山修平・西山和典

※総合旅行業務取扱管理者とは、お客様の旅行を取扱う営業所での取引に関する責任者です。
この旅行契約に関し、担当者からの説明にご不明な点があればご遠慮なく上記取扱管理者にお訊ね下さい。

ご来店でのお問い合わせ・お申し込み(混雑時は便利なインターネット予約をご利用ください)

新橋サービスセンター

〒105-0004 東京都港区新橋3-3-9 KHD東京ビル1F
10:30~17:00(土日・祝日は休み)

横浜サービスセンター

〒221-0835 神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-23-2 TSプラザビルディング11F
10:30~17:00(土日・祝日は休み)

埼玉サービスセンター

〒330-0854 埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-10-16 シーノ大宮ノースウィング18F
10:30~17:00(土日・祝日は休み)

旅行企画・実施

株式会社阪急交通社
〒530-8355 大阪市北区梅田2-5-25 ハービスOSAKA
観光庁長官登録旅行業第1847号
(一社)日本旅行業協会正会員

最近チェックしたツアー

最近チェックしたツアーが入ります

その他のツアーを探す