海辺の絶景秘湯不老ふ死温泉と本州さいはて絶景巡り秘湯の一軒宿「ホテル竜飛」に泊まる3日間

~個人では行きづらい本州さいはてへご案内~

1/

不老ふ死温泉 露天風呂/イメージ(注2・3)
不老ふ死温泉 露天風呂/イメージ(注2・3)
八甲田ロープウェー(注6)/イメージ
八甲田ロープウェー(注6)/イメージ
龍飛崎温泉 ホテル竜飛 外観/イメージ
龍飛崎温泉 ホテル竜飛 外観/イメージ
ホテル竜飛 露天風呂/イメージ
ホテル竜飛 露天風呂/イメージ
ストーブ列車/イメージ(注1)
ストーブ列車/イメージ(注1)
太宰治記念館 斜陽館/イメージ
太宰治記念館 斜陽館/イメージ
龍飛崎/イメージ
龍飛崎/イメージ
津軽海峡冬景色 歌謡碑 竜飛岬/イメージ
津軽海峡冬景色 歌謡碑 竜飛岬/イメージ
階段国道/イメージ
階段国道/イメージ
ホテル鹿角 女性露天風呂/イメージ
ホテル鹿角 女性露天風呂/イメージ
不老ふ死温泉 露天風呂/イメージ(注2・3)
八甲田ロープウェー(注6)/イメージ
龍飛崎温泉 ホテル竜飛 外観/イメージ
ホテル竜飛 露天風呂/イメージ
ストーブ列車/イメージ(注1)
太宰治記念館 斜陽館/イメージ
龍飛崎/イメージ
津軽海峡冬景色 歌謡碑 竜飛岬/イメージ
階段国道/イメージ
ホテル鹿角 女性露天風呂/イメージ

受付終了

  • カード利用可

出発日・旅行代金を見る

  • 現地添乗員同行
  • 航空会社指定
  • ホテル指定
  • 温泉
  • 露天風呂
  • 大浴場
アイコンの説明を見る>>

設定期間

ブランド トラピックス HNT
コース番号 22509B
出発地 愛知県
目的地 東北/青森県  
旅行期間 3日間

こだわりポイント

  • 唯一無二の景色を望む海辺の絶景の秘湯!秘湯ファン憧れの「不老ふ死温泉」にご案内!
  • 本州さいはてわずか50室の秘境の一軒宿「ホテル竜飛」にご宿泊!
  • 雄大な日本海沿いを走る人気の列車「JR五能線」をお楽しみ

出発日・旅行代金

旅行代金は 2名1室利用/ 大人1名を表示しています。

年齢区分 大人/12歳〜、子供/6歳〜11歳、幼児/3歳〜5歳

設定期間

20243

3月出発のツアー最安値
-

1

2

3

4

5

催行

受付終了

6

7

8

9

10

11

12

催行

受付終了

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

31

※この料金は 2023年10月03日 時点に算出された旅行代金です。

※空席情報は随時変動しますので目安としてご参照ください。ご予約完了までに満席となる場合がありますので予めご了承ください。

◎余裕あり ◯残席あり △残席わずか

リクエスト受付とは

催行が表示されている出発日は、催行いたします。
催行中止が表示されている出発日は、催行中止となりました。お申込み済みのツアーが催行中止になった場合、書面又はお電話にて連絡いたします。

催行確定お知らせメールを受け取る

おすすめポイント

★にっぽんの温泉100選<第36回(2022年度)>※主催:観光経済新聞社の秘湯を巡る!
2日目【黄金崎・不老ふ死温泉】
眼前に広がる雄大な日本海。潮騒と波しぶきが心を洗う、まるで日本海に浸かっているかのような錯覚に陥る絶景露天風呂
<効能>神経痛・腰痛・リュウマチ・創痛・皮膚病 ※効能には個人差がございます。
不老ふ死温泉の湯は塩化物泉の入浴効果で、よく温まり湯ざめしにくく「熱の湯」と言われています。また、殺菌効果も強く、傷に効くことから「傷の湯」とも言われております。さらに美肌に効くといわれるメタケイ酸と肌を滑らかにする炭酸水素イオンが豊富に含まれており塩化物泉の保温・保湿効果と合わせて「美肌の湯」でもあります。

12月~3月限定運行!
[絶景]津軽の冬の風物詩<津軽鉄道ストーブ列車>(注1)
白銀の大地を走るこの時期ならではのストーブ列車にご乗車頂きます。
冬でもあったか!「だるまストーブで車内ば熱くしてみんな来るのば待ってらじゃ~」

太宰治記念館「斜陽館」にご案内!太宰作品に散りばめられた様々な場面を回想していただけます。

八甲田ロープウェー
白銀の絶景遊覧をお楽しみください。(注6)
樹氷の見頃…例年1月~2月/時期・気象条件によってはご覧いただけない場合もございますのでご了承ください。

★青森に来たからこそ味わえる!美味ぞろいのお食事をご用意!
1日目夕食 津軽の豊かな海の幸【つがる豚陶板焼とミニ舟盛り付き和食膳】

2日目昼食 マグロの水揚げ青森県No1の深浦町の天然本マグロ!
27万食達成した青森県のご当地グルメ【深浦マグロステーキ膳】(注5)
天然本マグロ産地ならではのマグロステーキ膳の3つの楽しみ方
1.皿に盛ったマグロは王道の刺身で
2.片面を焼いてミディアムレアのねっとりとした口当たりを
3.両面焼きで香ばしさとしっかりした味わいをお楽しみください。

2日目夕食 【きりたんぽ鍋付き和食膳】

★ご宿泊は2泊とも当社基準Aランク 温泉露天風呂付ホテルをご用意いたしました。
[1泊目]わずか50室の秘湯の一軒宿 龍飛崎温泉「ホテル竜飛」
本州最果て竜飛岬に一軒しかない当社基準Aランクホテルをご用意いたしました。
津軽海峡を望む絶景露天風呂でお寛ぎください。
さらに、宿泊者限定!津軽半島最北端龍飛崎宿泊記念証明書プレゼント(おひとり様1枚)

[2泊目]大湯温泉「ホテル鹿角」
プロが選ぶ日本のホテル・旅館100選※主催:旅行新聞新社 2022年12月発表 総合・もてなし部門秋田県第1位の宿
開湯800年の名湯でお寛ぎください。

★本州さいはての地津軽半島最北端!絶景の龍飛崎、雄大な日本海沿いを走る人気ローカル列車「JR五能線(自由席)」、奥入瀬渓流(十和田湖を源に流れる渓流)へご案内いたします。

もっと見る

人気の観光地へご案内

津軽の冬の風物詩として有名な「津軽鉄道ストーブ列車」にご乗車

津軽の冬の風物詩として有名な「津軽鉄道ストーブ列車」にご乗車

日本最北端の私鉄、津軽鉄道ストーブ列車にご乗車致します!
津軽の冬の風物詩として有名なストーブ列車。
期間限定のストーブ列車には客車内に石炭を燃料としただるまストーブが積み込まれています。
あたたかな車内から北国の景色をお楽しみください♪
※混雑時は立席となる場合がございます。(注1)

太宰治の父が建てた明治期の大豪邸 太宰治記念館「斜陽館」

太宰治の父が建てた明治期の大豪邸 太宰治記念館「斜陽館」

青森県五所川原市にある、太宰治記念館「斜陽館」。大地主だった太宰治の父が、1907年に建てた豪邸です。入母屋造りの建物で、米蔵に至るまでヒバを使用しています。階下11室278坪、2階8室116坪、付属建物や泉水を配した庭園など合わせて宅地約680坪の豪邸です。太宰はこの家を「苦悩の年鑑」の中で「この父は、ひどく大きい家を建てた。風情も何も無い、ただ大きいのである」と書き記しています。1950年からは旅館「斜陽館」となっていましたが、1996年に金木町が買い取り文学記念館として再出発しました。蔵を利用した資料展示室には、太宰が生前着用していたマントや執筆用具、直筆原稿、書簡などのほか、初版本や外国語の翻訳本も展示されています。

本州最北端!津軽海峡に突き出た岬「龍飛崎(たっぴざき)」

本州最北端!津軽海峡に突き出た岬「龍飛崎(たっぴざき)」

津軽半島の最北端にあり、津軽海峡に突き出た岬「龍飛崎(たっぴざき)」。対岸の北海道「白神岬」との距離は約18km。安山岩と凝灰岩からなる海食崖や海食洞が岬をとりまき、急潮に洗われる光景は壮観です。西は日本海、北は津軽海峡、さらに東は陸奥湾と三方を海に囲まれ、強い海風が吹くところから「風の岬」という異名がつけられています。突端には津軽海峡のシンボルでもある白亜円形の「龍飛埼灯台」があり、灯台周辺には、この地をモデルとした昭和の歌謡曲の歌碑があります。また、太宰治文学碑・吉田松陰碑など数々の石碑、津軽要塞重砲兵聯隊竜飛砲台跡など、周囲には見どころも多数あります。まさに「北のはずれ」という景観をご覧ください。

日本で唯一、車が通れない国道 津軽の名所「階段国道339号」

日本で唯一、車が通れない国道 津軽の名所「階段国道339号」

津軽半島の最北端、竜飛崎を通る国道339号線は、日本で唯一の「階段国道」です。国道でありながら車もバイクも通れず、歩行者しか通れないという風変わりな国道です。岬下から灯台まで362段の階段になっており、階段の前に青い三角標識が立っている様子はシュールな光景です。この階段が国道になっているのは諸説ありますが、階段があったところを含めて道路整備をする予定で国道に指定したものの、70mという高低差や民家が密集しているという条件に阻まれ、階段部分は改良がなされぬまま時が過ぎ現在に至ったから、ともいわれています。総延長388.2m、登りはなかなかハードですが、途中にはベンチが置かれており、休憩を入れながら歩けます。

白神山地と日本海に抱かれた一軒宿 黄金崎「不老ふ死温泉」

白神山地と日本海に抱かれた一軒宿 黄金崎「不老ふ死温泉」

日本海を望む深浦町の岬・黄金崎に佇む温泉宿「不老ふ死温泉」。壮大な水平線を眺められる、抜群の眺望が自慢の温泉です。この地では開業以前から温泉が湧出し、地元では浴槽代わりに掘った岩場で温泉が楽しまれていました。「不老ふ死」という名は、ここで養生すると老いたり弱ったりしないと伝えられたことに由来し、1971年に命名されました。日本海が目の前に広がる海岸と一体化した露天風呂。遠い水平線を眺め、潮騒に耳をかたむければ、心に染み入る感動と寛ぎのひとときをお楽しみいただけます。また、大浴場にはサウナや、日本海パノラマ展望風呂も備えられています。白神山地の麓の町、青森県深浦町の温泉宿にて、ここでしか味わえない感動をご体感ください。(注2・3)

四季折々の大自然 千変万化の流れとうつろいの森「奥入瀬渓流」

四季折々の大自然 千変万化の流れとうつろいの森「奥入瀬渓流」

青森・秋田の両県にまたがる十和田湖。そして、十和田湖・子ノ口から焼山までの約14kmの流れ「奥入瀬渓流」。十和田八幡平国立公園に属し、特別名勝、国指定の天然記念物に指定されています。渓流沿いには車道と遊歩道が整備されているので、四季折々の自然を満喫しながら散策などをお楽しみいただけます。千変万化の川の流れと、豊かな樹木と十数ヶ所の滝、奇岩などによって構成されている渓流は、春には新緑、夏には鮮やかな緑と野鳥の声、秋には紅葉、冬には雪とつららを楽しめる屈指の景勝地となっています。
雄々しく、力強く流れる様子を眺めているだけで、不思議と心を洗われるような気持ちになり、神聖なる自然の力を感じることでしょう。

ホテル直下は青函トンネル!津軽海峡を一望できる「ホテル竜飛」

ホテル直下は青函トンネル!津軽海峡を一望できる「ホテル竜飛」

【宿泊者限定で津軽半島最北端竜飛崎宿泊証明書プレゼント!(おひとり様1枚)】雄大な津軽半島最北端の竜飛崎にある「ホテル竜飛」。ホテル直下は青函トンネルという、津軽海峡を一望できるホテルです。津軽海峡を目前とするロビーからは、北海道の大地も視界に入れることができます。大浴場や露天風呂からの眺めも素晴らしく、特に夜は露天風呂から天に星、漆黒の海に漁火が浮かぶ幻想的な光景をお愉しみいただけます。津軽海峡が目の前に広がる大浴場で旅で疲れた身体を芯から温め、お寛ぎ下さい。

十和田湖の南玄関口にある大湯温泉郷に佇む宿「ホテル鹿角」

十和田湖の南玄関口にある大湯温泉郷に佇む宿「ホテル鹿角」

「縄文の謎を秘めた環状列石」のある里に湧き出る「大湯温泉」。800余年の昔から、大湯川沿いに自然湧出した温泉で、江戸時代には南部藩の保養温泉地に指定されていました。この温泉郷に佇む「ホテル鹿角」。自慢の温泉の泉質は、弱アルカリ性で高温泉、透明で無臭の湯です。美肌の湯と評判で、開放的な大浴場や、自然と触れ合う露天風呂にてお愉しみいただけます。落ち着いた雰囲気の客室は、心やすまるゆったりとした空間となっています。中庭を眺められる広々としたロビーには、一息つける寛ぎのソファを多数配置。和の風情を存分に楽しめる中庭は、四季折々の表情を見せ、都会の喧騒を忘れ森林浴をお楽しみいただけます。

ロビー/イメージ

中庭

大浴場

もっと見る

利用ホテル

【1泊目】指定

ホテル竜飛 外観/イメージ

ホテル竜飛 外観/イメージ

【1泊目】指定

ホテル竜飛 露天風呂/イメージ

ホテル竜飛 露天風呂/イメージ

2泊目【指定】

ホテル鹿角 女性露天風呂/イメージ

ホテル鹿角 女性露天風呂/イメージ

2泊目【指定】

ホテル鹿角 ロビー/イメージ

ホテル鹿角 ロビー/イメージ

  • 1泊目龍飛崎温泉 【ホテル竜飛】指定 ※当社基準Aランクホテル 2泊目大湯温泉 【ホテル鹿角】指定 ※当社基準Aランクホテル ※ホテルランクは、当社で過去にご参加いただいたお客様の評価と添乗員のレポート、並びに当社評価をもとに独自の基準を設定しております。 ランクの高い順に「S」、「A」、「B」、「C」に分類しております。

日程表

移動マークの説明

  • 飛行機
    飛行機
  • バス
    バス
  • 電車
    電車
  • JR
    JR
  • 船
  • 徒歩
    徒歩
  • 車
  • ロープウェイ
    ロープウェイ
  • その他
    その他

観光マークの説明

  • 入場観光
    入場観光
  • 下車観光
    下車観光(施設等へは入場しません)
  • 車窓観光
    車窓観光
  • 乗車または乗船観光
    乗車または乗船観光(※)
  • ショッピング
    ショッピング
  • 食事・ショッピング
    食事・ショッピング

※乗車とはバスを除く鉄道やケーブルカー等への乗車、乗船とは遊覧船やクルーズ船等の船舶への乗船です。

時間帯の目安

早朝 午前 午後 夕刻 深夜
4:00 6:00 8:00 11:00 13:00 16:00 18:00 23:00 4:00

1日目

太宰治記念館 斜陽館/イメージ
太宰治記念館 斜陽館/イメージ
ストーブ列車/イメージ(注1)
ストーブ列車/イメージ(注1)
龍飛崎温泉 ホテル竜飛 外観/イメージ
龍飛崎温泉 ホテル竜飛 外観/イメージ
県営名古屋[小牧]空港(8:10~13:00発)青森空港<津軽五所川原駅【絶景】▲津軽鉄道ストーブ列車乗車体験(注1)/自由席>金木駅(約25分)◎太宰治記念館「斜陽館」(太宰作品にちりばめられた様々な場面を回想:約30分)龍飛崎温泉(17:30~18:30)<泊>※当社基準Aランクホテル※温泉露天風呂あり
【バス走行距離:約120km】
食事
【朝食】× 【昼食】× 【夕食】つがる豚陶板焼とミニ舟盛り付き和食膳
滞在先
ホテル竜飛【指定】

2日目

龍飛崎/イメージ
龍飛崎/イメージ
階段国道/イメージ
階段国道/イメージ
不老ふ死温泉 露天風呂/イメージ(注2・3)
不老ふ死温泉 露天風呂/イメージ(注2・3)
ホテル(8:00~8:30)<【絶景】○龍飛崎(津軽半島最北端の地)○階段国道(日本で唯一の階段国道) ○津軽海峡冬景色歌謡碑(計:約30分)>[秘境]〇高山稲荷神社(鳥居の並ぶさまが美しい:約30分)○千畳敷海岸JR千畳敷駅[絶景]<▲JR五能線(一度は乗りたいローカル列車/自由席(注1))>JR深浦駅(約25分)[秘湯]◎黄金崎・不老ふ死温泉(ご入浴(注2.3)と深浦マグロステーキ膳のご昼食:計80分)大湯温泉(17:00~18:00着)<泊>※当社基準Aランクホテル※温泉露天風呂あり
【バス走行距離:約246km】
食事
【朝食】ホテル 【昼食】深浦マグロステーキ丼 【夕食】きりたんぽ鍋付和食膳
滞在先
ホテル鹿角【指定】

3日目

八甲田ロープウェー(注6)/イメージ
八甲田ロープウェー(注6)/イメージ
ホテル○奥入瀬渓流(十和田湖を源に流れる渓流:約20分)【絶景】▲八甲田ロープウェー(眼下に広がる銀世界を眺めながらの空中散歩:約60分)(注6)青森空港県営名古屋[小牧]空港(16:20~21:00着)
【バス走行距離:約110km】
食事
【朝食】ホテル 【昼食】× 【夕食】×

重要事項

~県営名古屋(小牧)空港 出発時間幅変更のご案内~
飛行機のダイヤ改正により、出発時間幅が下記の通り一部募集広告に記載のお時間より変更となっております。

1日目出発時間:【変更前:7:30~12:30発 → 変更後:8:10~13:00発】


【お詫び】
一部募集広告にて記載の誤りがございました。
2泊目利用ホテルの誤り
誤:ホテル男鹿 正:ホテル鹿角 訂正しお詫び申し上げます。

八甲田ロープウェーの樹氷に関しまして、時期・気象条件によってはご覧いただけない場合もございますのでご了承ください。
(樹氷の見頃:例年1月~2月)

旅行条件

旅行日数 3日間
最少催行人員 25名
添乗員 同行致します(1日目青森空港到着から3日目青森空港出発まで同行いたします。)
運送機関の種類または名称 往路:飛行機、復路:飛行機
航空会社 フジドリームエアラインズ
食事回数※機内食除く 朝食:2回 昼食:1回 夕食:2回

その他

■ご集合は出発時間の約40分前となります。
■バスガイド:乗務いたしません。(車内での観光案内はございません)
■利用予定バス会社:中里バスまたは東北エリア利用バス会社(当社基準)
当社基準の利用バス会社は、当社ホームページ内でご確認いただけます。
http://www.hankyu-travel.com/yakkan/buslist.php

※スケジュールは航空機・バス等の交通機関の都合・天候・現地事情・道路状況等によって、旅程・見学箇所・訪問順序・食事内容が変更になる場合がございます。
※出発日又は現地事情によって宿泊順序、行程を入れ替えてご案内となる場合がございます。
※現地事情によって、添乗員がお客様と別の施設に宿泊する場合がございます。
※出発日の県営名古屋[小牧]空港では当社係員が受付及びご案内いたします。
※料理内容は仕入状況等によって変更となる場合がございます。

※写真はすべてイメージです。
(注1)JR五能線・津軽鉄道について、自由席利用の為お座りいただけない場合がございます。また、悪天候等によって運休となった場合は団体乗車代金を返金いたします。なお、車両タイプは異なる場合があり、乗車区間が変更となる場合がございます。
(注2)不老ふ死温泉でのご入浴の際のタオル・バスタオルは各自ご用意ください。
(注3)露天風呂は天候状況によってご入浴頂けない場合がございます。予めご了承ください。
(注5)出典元:深浦マグロ料理推進協議会
(注6)悪天候によって運休となる場合がございます。その場合は団体乗車代金を返金いたします。


■□■ クレベリンの機内持ち込みについて ■□■
クレベリン置き型、クレベリンスティックペンタイプ・フックタイプおよびその類似製品は腐食性物質(亜塩素酸ナトリウム水溶液)が生じるため、航空機への持込が一切出来ません。ご自宅からご持参しないよう、宜しくお願いいたします。
■当社基準の利用バス会社をご参照の方は、こちらをクリック下さい。
★☆当社の感染防止策と、ご参加に際し当面の間のお客様へのお願いについてこちらを必ずご確認ください☆★

旅行条件書はこちら

取引条件説明書面の交付について

取引条件説明書面は、画面上の表示(HTML)をもって交付させていただきます。
※お申込み方法によって、お申込み完了後にお送りする場合もございます。

日本国外に在住のお客様へのお知らせ

ツアーにお申込いただく際は、当社からお送りする書類の受け取りや、代理で入金手続きを行っていただける日本在住の方が必要となります。お申込後のお客様へのご連絡方法は、メールもしくは日本在住の代理の方と行わせていただくことになります。お申込の確認がとれました後に、メールにて代理の方のお名前・ご住所・電話番号をお伺いいたしますので予めご了承ください。

承認番号:233962|承認日:2023/08/25

お気に入りツアーを見る

お電話 FAX でのご予約・お問い合わせ(混雑時は便利なウェブ申込みをご利用ください)

電話番号
ナビダイヤル 0570-05-8939
ナビダイヤル

ナビダイヤルは有料となります。料金はガイダンスでご案内いたします。公衆電話、一部の携帯電話およびIP電話からはご利用いただけません。

FAX番号
052-563-0131
営業時間
月~金9:30~17:30、土日祝日9:30~13:30
休日
年末年始はお休み

阪急交通社 トラピックス中部 国内

450-8533 名古屋市中村区名駅2-45-14 東進名駅ビル5階

総合旅行業務取扱管理者:内田勝也・吉田和也・安田壮志・尾畑亨

※総合旅行業務取扱管理者とは、お客様の旅行を取扱う営業所での取引に関する責任者です。
この旅行契約に関し、担当者からの説明にご不明な点があればご遠慮なく上記取扱管理者にお訊ね下さい。

旅行企画・実施

株式会社阪急交通社
530-8355 大阪市北区梅田2-5-25 ハービスOSAKA
観光庁長官登録旅行業第1847号
(一社)日本旅行業協会正会員

最近チェックしたツアー

最近チェックしたツアーが入ります

その他のツアーを探す

アイコンの説明

アイコン
説明
添乗員同行
添乗員が「往路出発空港から復路到着空港まで」同行しお世話いたします。
現地添乗員同行
現地到着空港から最終日出発空港まで添乗員が同行するコースです。
新コース
初登場のコースです。
世界遺産
人類共通の財産としてユネスコに登録されている文化遺産や自然遺産を訪ねるコースです。
温泉
温泉地にも宿泊するコースです。
露天風呂
ご宿泊ホテルに露天風呂が付いています。
大浴場
ご宿泊ホテルに大浴場が付いています。
全食事付き
全てのお食事が付いていますので、お食事の心配はいりません。(機内食を除く)
お部屋食
お部屋にてゆっくりとお召し上がりいただけます。
トラベルイヤホン
周りの音を気にせず、添乗員・ガイドさんの説明をじっくり聞くことができます。
2名様催行
2名様から出発可能な個人型プランです。
おひとり様
おひとり様でもご参加いただけるコースです。
ご夫婦限定
ご夫婦限定でご参加いただけるコースです。
航空会社指定
利用航空会社が指定なので、ご出発の計画にとても便利です。
ホテル指定
ご紹介するホテルを指定したコースです。
全国旅行支援
全国旅行支援を適用したコースです。
ワクチン・検査パッケージ適用
ワクチン・検査パッケージを適用したコースです。
おひとり様バス2席利用
おひとり様でバス席を2席利用できます。