●全23室しかない礼文島「プチホテルコリンシアン」に泊まる 春の利尻島・礼文島 ゆったり島旅4日間

ワクチン・PCR検査パッケージ適用

お気に入りに追加されました

1/

オタトマリ沼/イメージ
オタトマリ沼/イメージ
ハートランドフェリー/イメージ
ハートランドフェリー/イメージ
桃岩展望台散策/イメージ
桃岩展望台散策/イメージ
南浜湿原/イメージ
南浜湿原/イメージ
ノシャップ岬/イメージ
ノシャップ岬/イメージ
稚内グランドホテル 大浴場/イメージ
稚内グランドホテル 大浴場/イメージ
ヒメイチゲ【開花時期:4月下旬~5月下旬】/イメージ
ヒメイチゲ【開花時期:4月下旬~5月下旬】/イメージ
エゾノリュウキンカ【開花時期:4月下旬~5月下旬】/イメージ
エゾノリュウキンカ【開花時期:4月下旬~5月下旬】/イメージ
ハートランドフェリー 一等ラウンジ/イメージ
ハートランドフェリー 一等ラウンジ/イメージ
江戸屋山道/イメージ
江戸屋山道/イメージ
オタトマリ沼/イメージ
ハートランドフェリー/イメージ
桃岩展望台散策/イメージ
南浜湿原/イメージ
ノシャップ岬/イメージ
稚内グランドホテル 大浴場/イメージ
ヒメイチゲ【開花時期:4月下旬~5月下旬】/イメージ
エゾノリュウキンカ【開花時期:4月下旬~5月下旬】/イメージ
ハートランドフェリー 一等ラウンジ/イメージ
江戸屋山道/イメージ

旅行代金 120,000~200,000

出発日・旅行代金を見る

  • ワクチン・PCR
  • 新コース
  • 現地添乗員同行
  • ホテル指定
  • 温泉
  • 露天風呂
  • 大浴場

設定期間2022年4月26日~2022年5月16日

ブランド トラピックス HTT
コース番号 15558
出発地 東京都
目的地 北海道  
旅行期間 4日間

こだわりポイント

  • ◆2日目桃岩展望台散策はネイチャーガイドが20名様につき1名同行!
  • ◆3泊ともベッドのあるお部屋をご用意!
  • ◆フェリーの移動は全て1等船室で快適にお過ごし!

新型コロナウイルス感染防止に向けた当社の取り組み

出発日・旅行代金

旅行代金は 4名1室利用/ 大人1名を表示しています。( )内料金は子供旅行代金です。

年齢区分 大人/12歳〜、子供/6歳〜11歳、幼児/0歳〜0歳

設定期間2022年4月26日~2022年5月16日

20224

4月出発のツアー最安値
120,000

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

残席

120,000
(120,000円)

予約する

27

残席

催行

120,000
(120,000円)

予約する

28

29

残席

190,000
(190,000円)

予約する

30

残席

190,000
(190,000円)

予約する

※この料金は 2021年11月26日 時点に算出された旅行代金です。

※空席情報は随時変動しますので目安としてご参照ください。ご予約完了までに満席となる場合がありますので予めご了承ください。

◎余裕あり ◯残席あり △残席わずか

リクエスト受付とは

催行が表示されている出発日は、催行いたします。
催行中止が表示されている出発日は、催行中止となりました。お申込み済みツアーが催行中止になった場合、書面又はお電話にて連絡いたします。

催行確定お知らせメールを受け取る

おすすめポイント


◆当コースこだわりの3つのポイント◆

1、礼文島のネイチャーガイドがお花など礼文島の自然をご案内!
*20名様につきガイドが1名同行いたします。

2、お身体に配慮して…
*島旅では貴重な3泊ともベッドのあるお部屋をご用意しました。

3、フェリーの移動は1等船室で快適にお過ごしいただけます!


◆利尻島と礼文島のホテルでは温泉大浴場付のベッドのあるお部屋にご宿泊◆

【1泊目:利尻島】利尻マリンホテル
*利尻島産の海産物を使った食事と天然温泉が自慢!

【2泊目:礼文島】プチホテルコリンシアン
*全23室しかない料理自慢のヨーロピアンホテル

【3泊目:稚内温泉】稚内グランドホテル
*太古の昔の海洋水が起源となった化石海水型温泉で寛ぐ


◆北海道ならではの味覚をご用意◆

【1日目夕食】
*利尻昆布をふんだんに使った和食膳
*ご当地ならではのホッケの煮つけやプリっぷりのホタテも!

【2日目夕食】
*あわびステーキ(50g)、宗谷牛(30g)、ボタンエビ(1尾)などの和食膳

【3日目夕食】
*毛ガニ半身付(約150g)海鮮焼き御膳
*身が引き締まって美味!稚内名物のたこしゃぶもご用意!

※時期仕入状況により料理内容が変更になる場合がございます。


◆春の礼文島を彩る花々/開花時期一例◆

*ミズバショウ:4月下旬~5月上旬
*エゾエンゴサク:4月下旬~5月中旬
*ヒメイチゲ:4月下旬~5月下旬
*エゾノリュウキンカ:4月下旬~5月下旬
※はなガイドクラブ調べ

※開花時期は例年と異なり前後する場合がございます。

もっと見る

人気の観光地へご案内

もう一つの北端 ノシャップ岬へ
もう一つの北端 ノシャップ岬へ

もう一つの北端 ノシャップ岬へ

稚内市街の北端、日本海と宗谷湾を区切る岬が「ノシャップ(野寒布)岬」です。アイヌ語でノッ・シャム「岬が顎のように突き出たところ」「波の砕ける場所」の2つの意味があるといわれています。景勝地として知られ、眼前には秀峰「利尻富士」と花の浮島「礼文島」、サハリンの島影をも見渡すことができます。【※注1】

静寂な森に囲まれた神秘的な姫沼の水面に映る「逆さ利尻富士」【※注1】

静寂な森に囲まれた神秘的な姫沼の水面に映る「逆さ利尻富士」【※注1】

姫沼は豊かな原生林に囲まれた人造湖で、利尻島の標高130mに位置し、囲約800m、深さは約2mです。1917年に、淡水魚の漁業奨励のため当時3つあった小沼をせき止め湧水を利用して水位を上昇させて造られました。その際にヒメマスを放流したことから「姫沼」と名付けられました。条件が揃えば、利尻富士が水面に映る「逆さ利尻富士」を見ることが出来ます。「1、雲のない晴れた日であること」「2、風が全くなく水面が穏やかであること」この2つの条件が必須となりますが、なかなか思い通りにはいってくれないようです。最高の条件が整うには運も必要となりますが、いつ訪れても美しい風景に出会える場所です。【※注2】

利尻島で一番大きな湖沼
利尻島で一番大きな湖沼

利尻島で一番大きな湖沼

「オタトマリ沼」は利尻島南部に位置する利尻島で最も大きな湖沼で、奥に利尻山がそびえます。沼の周囲にはエゾイソツツジなどの湿性植物や高山植物の群生地があり、晴れの日には水面に映し出される「逆さ利尻富士」を見ることも出来ます【※注1】。綺麗な空気を味わながら、周りに広がる沼浦湿原に咲く高山植物を眺められる観光客に人気のスポットです。

利尻山の噴火により造りだされた奇岩怪石の景色 仙法志御崎公園

利尻山の噴火により造りだされた奇岩怪石の景色 仙法志御崎公園

「仙法志御崎公園」は、利尻島の最南端に位置する海岸沿いの公園です。利尻山が噴火した際、海に流れ込んだ溶岩によって形成された地形で、公園内には至る所で黒々とした奇岩怪石を見られます。また、透明度の高い海の様子や、利尻山のもっとも猛々しい姿を見られるスポットとしても有名です。園内の磯場には天然の磯を利用した自然磯観察場があり、天然のウニや昆布、ホッケの群れなどの海の生物を観察できます。また、近くにはゴマフアザラシが住み着いており、運が良ければ間近に観察できるでしょう。利尻の自然を体感し、海越しの利尻山の壮大な景色を望める大迫力の公園をお楽しみください。

利尻山、礼文島が望める神居海岸パークの名所「カムイテラス」

利尻山、礼文島が望める神居海岸パークの名所「カムイテラス」

利尻島は、北海道の北部、日本海上に浮かぶほぼ円形の島で、利尻富士とも呼ばれる利尻山を主体とした火山島です。2019年にできた、利尻町の神居(カムイ)海岸の新しい名所「カムイテラス」。火山活動で出来た溶岩地形を活かして造られており、利尻山や礼文島などが望めるスポットです。厳しい潮風にさらされる環境であることから、全製品は重耐塩使用のものを採用し、美しい海に囲まれた緑豊かな大自然に溶け込むシンプルなデザインが目を惹きます。厳しい自然が作り出した地形の生い立ちを間近で感じることができ、ゆったりと風景を眺めることができる東屋などもあり、島の風景を満喫できる場所となっています。

桃の形をした巨岩を望む展望台
桃の形をした巨岩を望む展望台

桃の形をした巨岩を望む展望台

「桃岩展望台」は桃のような巨大な奇岩「桃岩」や利尻山が見渡せる人気観光スポットです。展望台周辺は高山植物が咲き誇る礼文屈指のビュースポットで、展望台から元地灯台にかけての桃岩歩道は「フラワーロード」といわれる高山植物の宝庫です。礼文島を代表する花畑とも呼ばれている、この地をネイチャーガイド同行でご案内します。

日本最北限の岬 最果ての雰囲気漂う原野と岩場「スコトン岬」

日本最北限の岬 最果ての雰囲気漂う原野と岩場「スコトン岬」

「スコトン岬」は日本最北の離島「礼文島」のさらに最北端に位置する岬です。正面には周囲約4kmの無人の海驢(トド)島が浮かび、晴れた日には遠くサハリン島を望むこともできます【※注1】。岬の先端に広がるのは原野と岩場、そして日本海の大海原の荒々しい風景。この場所に立つとここが最北の地であることを強く感じることでしょう。海に細く突き出た岬であるため、周りが海と荒涼とした風景が広がります。記念碑などもあり、写真スポットには欠かせません。海は南国の海を思わせるような底が見える透き通った澄んだ青色で、都会では見ることのできない高山植物が咲き誇っています。礼文島最北端の景色が見られる岬は、アザラシ出没ポイントとしても有名です。

まるで南国の様なコバルトブルーの澄んだ海「スカイ(澄海)岬」

まるで南国の様なコバルトブルーの澄んだ海「スカイ(澄海)岬」

「スカイ岬」は、日本最北の離島「礼文島」にある海の底に手が触れられそうなほど透明度抜群の美しい入り江が魅力の岬です。ここでは澄んだコバルトブルーの海を見渡すことができ、光の差し込む角度によって微妙に海水の色が変化します。スカイ岬は礼文島でも最も観光客が多い賑やかな撮影スポットの一つで、稲穂ノ崎、ゴロタ岬を眺めることができるビューポイントです。複雑に入り組んだ地形、刻々と変化する水の色、北海道北部とは思えないような、南国の雰囲気が漂う岬です。断崖絶壁と弧を描く海岸線が織り成す風景と、海底が透けて見えるほど澄んだコバルトブルーの海の感動だけではなく、断崖に描かれた美しい柱状節理(柱状の割れ目)などにも注目しながら、大自然がつくりだした芸術観賞をお楽しみください。

日本最北端の地にて大自然が造りだした景色を望む「宗谷岬」

日本最北端の地にて大自然が造りだした景色を望む「宗谷岬」

北緯45度31分22秒、日本最北端地にあるのが「宗谷岬」です。日本最北端の地を標す北極星の一稜を型どったデザインの記念碑があり、そのデザインには、中央に北を示す「N」、台座の円形は「平和と協調」を現しています。また、1808年に、宗谷から樺太(サハリン)へと渡り、樺太が島である事を発見したという偉業の持ち主、間宮林蔵の立像も建てられています。わずか43km彼方に樺太を望むことができる日本最北の岬です。日本国内にいながら外国の地を見る事ができる数少ない場所という事もあり、貴重な場所の一つでもあります。日本最北端の灯台、飲食店、土産店などの日本最北端のラインナップが数多く揃っています。地平線や海平線が丸く見えることから、地球岬と開陽台とともに地球が丸く見えるスポットです。

ヨーロッパの邸宅を思わせるホテル「プチホテルコリンシアン」

ヨーロッパの邸宅を思わせるホテル「プチホテルコリンシアン」

高山植物が咲き乱れ「花の浮島」と言われる礼文島にあり、目の前はエメラルドの海と湖、雄大な礼文岳、そして利尻富士と、北の大自然をひとりじめできるロケーションを誇る「プチホテルコリンシアン」。ギリシャのコリント建築で、ヨーロッパの邸宅を思わせる外観と格調高い家具。そしてモールデング、 腰パネルオークのドアなど本格的なリゾートホテルです。全23室しかないホテルはシーサイドパークの中にあり、湖にも近く、夕景は格別です【※注1】。また、ホテルの自慢の温泉「礼文うすゆきの湯」は、露天風呂と大浴場にてお愉しみいただけます。風光明媚な礼文のホテルにて、ゆったりとお寛ぎください。

もっと見る

利用ホテル

1泊目:利尻島

【指定】利尻マリンホテル/大浴場

【指定】利尻マリンホテル/大浴場

2泊目:礼文島

【指定】プチホテル コリンシアン/エントランス

【指定】プチホテル コリンシアン/エントランス

2泊目:礼文島

【指定】プチホテル コリンシアン/大浴場

【指定】プチホテル コリンシアン/大浴場

3泊目:稚内温泉

【指定】稚内グランドホテル/外観

【指定】稚内グランドホテル/外観

3泊目:稚内温泉

【指定】稚内グランドホテル/大浴場

【指定】稚内グランドホテル/大浴場

  • 【1泊目:利尻島】利尻マリンホテル(指定) 当社基準Bランクホテル 【2泊目:礼文島】プチホテルコリンシアン(指定) 当社基準Aランクホテル ※お部屋は、広さ・部屋タイプ・景観などがそれぞれ異なっており、同じタイプのお部屋がございません。 お部屋の対応はホテル一任となります。予め、ご了承ください。 また、ホテルの建物は本館・別館・ギャラリー館・浴場と4棟に分かれており室内で繋がっていない為、屋外を移動していただきます。 【3泊目:稚内温泉】稚内グランドホテル(指定) 当社基準Aランクホテル <共通のご案内> ※3名様1室にてお申し込みの場合、ツインルームにエキストラベッドでのご案内となる場合がございます。 ※4名様1室にてお申し込みの場合、2部屋に分かれてのご案内となる場合がございます。 ■ホテルランクは当社独自の基準において契約のある宿泊施設をランクの高い順に「S」「A」「B」「C」の順に分類しております。

日程表

移動マークの説明

  • 飛行機
    飛行機
  • バス
    バス
  • 電車
    電車
  • JR
    JR
  • 船
  • 徒歩
    徒歩
  • 車
  • ロープウェイ
    ロープウェイ
  • その他
    その他

観光マークの説明

  • 入場観光
    入場観光
  • 下車観光
    下車観光(施設等へは入場しません)
  • 車窓観光
    車窓観光
  • 乗車または乗船観光
    乗車または乗船観光(※)
  • ショッピング
    ショッピング
  • 食事・ショッピング
    食事・ショッピング

※乗車とはバスを除く鉄道やケーブルカー等への乗車、乗船とは遊覧船やクルーズ船等の船舶への乗船です。

時間帯の目安

早朝 午前 午後 夕刻 深夜
4:00 6:00 8:00 11:00 13:00 16:00 18:00 23:00 4:00

1日目

ノシャップ岬【※注1】
ノシャップ岬【※注1】
姫沼【※注2】
姫沼【※注2】
利尻マリンホテル/大浴場
利尻マリンホテル/大浴場

【ご集合は出発時間の50分前頃となります】

羽田空港(8:00~10:35発)==新千歳空港=

稚内空港==○ノシャップ岬(利尻島・礼文島を望むビューポイント/約15分)【※注1】

=稚内港==<▲フェリー1等船室/約100分>=

[利尻島]鴛泊港=

【道路開通時のみ】○姫沼(原生林に囲まれた神秘的な沼/約30分)【※注2】=

利尻島(泊/17:30頃着)

■利尻島の温泉大浴場付きのホテル
【※注1】天候等によりご覧いただけない場合がございます。
【※注2】姫沼は道路開通時のみご案内させていただきます。

[バス走行距離:約35km]

食事
【朝食】- 【昼食】× 【夕食】和食膳
滞在先
利尻マリンホテル/指定

2日目

オタトマリ沼
オタトマリ沼
南浜湿原
南浜湿原
カムイテラス
カムイテラス

利尻島(8:00頃発)=

○オタトマリ沼(利尻富士が湖面に映る人気観光地/約30分)【※注1】=

○南浜湿原(ミズバショウが咲く湿原/約20分)=

○仙法志御崎公園(岩間には海岸植物や奇岩などユニークな風景がみられる公園/約20分)

=○カムイテラス(溶岩地形を活かしたテラス/約20分)=

★漁師食堂にてホッケ焼きを含むご昼食(約40分)==鴛泊港

=<▲フェリー1等船室/約45分>==[礼文島]香深港

=○桃岩展望台散策/ネイチャーガイド同行(約100分)=

○久種湖(約20分)==○江戸屋山道(約30分)=

○スコトン岬(礼文最北端の地/約20分)==礼文島(泊/18:00頃着)

■全23室しかない最北のホテルでお寛ぎください。

[バス走行距離:約100km]

食事
【朝食】ホテルにて 【昼食】ホッケ焼き 【夕食】あわびステーキ(50g)、宗谷牛(30g)、ボタンエビ(1尾)などの和食膳
滞在先
礼文島 プチホテル コリンシアン/指定

3日目

スカイ岬
スカイ岬
稚内グランドホテル/外観
稚内グランドホテル/外観
稚内グランドホテル/大浴場
稚内グランドホテル/大浴場

礼文島(8:20頃発)==○スカイ岬(澄んだ海が特徴の入り江/約20分)

=[4/27出発以降]○桃台猫台展望台(礼文島西海岸の絶景を一望/約20分)

=[4/27出発以降]○元地海岸(地蔵岩、猫岩などの奇岩が多い海岸/約20分)

=香深港==<▲フェリー1等船室/約115分>=

稚内港==稚内(泊/17:00頃着)

[バス走行距離:約50km]

◆湯分を含んだお肌にも優しい温泉をご満喫ください。

食事
【朝食】洋食セットメニュー 【昼食】× 【夕食】稚内名物のたこしゃぶと毛ガニ半身付(約150g)海鮮焼き御膳
滞在先
稚内グランドホテル/指定

4日目

稚内駅
稚内駅
稚内駅
稚内駅
宗谷岬
宗谷岬

稚内(8:00頃発)==○稚内駅(日本最北端の駅/約20分)=

☆副港市場(お買い物/約20分)==○宗谷岬(日本最北端の地/約20分)

=稚内空港==新千歳空港=

羽田空港(15:10~15:40着)

[バス走行距離:約70km]

食事
【朝食】バイキング 【昼食】× 【夕食】-

重要事項


*ツアー参加条件(1または2のいずれかの内容を証明できること)
1、ワクチン2回接種済で、ご出発日の前日までに各ワクチンの有効性を得る日数が経過していること
2、出発日の3日前以降に採取した検体による PCR 検査結果または抗原定量検査の結果が陰性であること
上記1・2に加え、当社感染防止対策にご協力いただけることが参加条件となります。
尚、PCR検査費用はお客様負担となりますので、予めご了承ください。
※今後の状況により参加条件を変更する場合がございます。

ツアー当日は、上記条件を満たしたことを証明できる確認書類をご持参ください。
詳しくはこちらをご確認ください

■ ■接種済み等確認の為のオプション選択■ ■
※インターネットからお申し込みの場合※
ツアー参加条件確認の為に、オプションの選択画面にて
「ワクチン2回接種済証明書でツアーに参加」又は「PCR検査陰性証明書でツアーに参加」
のオプションの選択をおひとり様ずつ、必ずお願いいたします。

※電話でお申し込みの場合※
お申し込み時にオペレーターにお申し出ください。
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・
◆2名様以上でお申し込みください。

*当ツアーは離島を訪れるツアーです。道北・離島地区の宿泊施設は設備面等で十分とはいえない施設もまだまだ多くある地域です。
*当ツアーで利用予定の宿泊施設も設備面の不足等を食事面、又は離島情緒あふれる雰囲気等で補っている施設が多々ございます。
*離島を訪れる特殊性をご考慮頂いた上でご参加下さいますよう、お願い申し上げます。
*悪天候により島に渡るフェリーが欠航となる場合がございます。その場合は利尻島・礼文島の観光が出来ず稚内周辺の観光となります。
*航空便は稚内空港発着直行便にてご案内させていただく場合がございます。
【※注1】天候等によりご覧いただけない場合がございます。
【※注2】姫沼は道路開通時のみご案内させていただきます。

旅行条件

旅行日数 4日間
最少催行人員 25名
添乗員 同行致します(1日目稚内空港から4日目同空港まで現地添乗員同行)
運送機関の種類または名称 往復:航空機
航空会社 日本航空/ANA/AIR-DO
食事回数※機内食除く 朝食:3回 昼食:1回 夕食:3回

その他

■当ツアーの旅行条件・旅行代金は2021年11月26日現在の発着時間・運賃・料金を基準としております。
■スケジュールは航空機・バス等の交通機関の都合・現地事情・道路状況によって、変更となる場合がございます。
■状況によって行程が逆廻り又は前後する場合がございます。
■航空機の出発・到着時間は日程表に記載した発着時間の範囲内で手配いたします。
■航空機発着時間は2021年11月現在のものです。スケジュール改正及び航空会社の都合によって旅程内発着時間が変更となる場合がございます。
■当ツアーは航空機利用となる為、お申し込み時に参加者全員の氏名と年齢が必要となります。
又、出発21日前を過ぎてからの氏名変更は致しかねます。
■旅行契約の成立後、お客様のご都合で旅行を取り消される場合には、ご旅行条件書記載の取消料をいただきます。
お取り消しの結果、お部屋利用人数減による割増代金が発生する場合がございます。
■出発日によって満席又は中止となっている場合もございます。予め、ご了承下さい。
■交通機関の座席は団体手配のため、お席が前後等に分かれる場合がございます。
又、窓側・通路側などを含め座席指定につきましては当社にご一任ください。

※バスガイド:同行(1日目鴛泊港からホテル間、3日目稚内港からホテル間は同行なし)
※バス車内は禁煙となっております。
※バスの座席割りにつきましては、当社にご一任ください。
※利用予定バス会社:宗谷バスまたは北海道エリア利用バス会社(当社基準)。当社基準の利用バス会社は、当社ホームページ内でご確認いただけます。
http://www.hankyu-travel.com/yakkan/buslist.php
当社基準の利用バス会社はこちら>

旅行条件書はこちら

取引条件説明書面の交付について

取引条件説明書面は、画面上の表示(HTML)をもって交付させていただきます。
※お申込み方法によって、お申込み完了後にお送りする場合もございます。

日本国外に在住のお客様へのお知らせ

ツアーにお申込いただく際は、当社からお送りする書類の受け取りや、代理で入金手続きを行っていただける日本在住の方が必要となります。お申込後のお客様へのご連絡方法は、メールもしくは日本在住の代理の方と行わせていただくことになります。お申込の確認がとれました後に、メールにて代理の方のお名前・ご住所・電話番号をお伺いいたしますので予めご了承ください。

承認番号:201136|承認日:2021/11/26

お気に入りツアーを見る

お電話 FAX でのお問い合わせ・お申し込み(混雑時は便利なインターネット予約をご利用ください)

メールでのお問い合せはこちらから
電話番号
ナビダイヤル 0570-03-8689
ナビダイヤル

ナビダイヤルは有料となります。料金はガイダンスでご案内いたします。公衆電話、一部の携帯電話およびIP電話からはご利用いただけません。

FAX番号
03-6745-1399
営業時間
月~金9:30~17:30、土日・祝日9:30~13:30
休日
年末年始はお休み

阪急交通社 トラピックス東京 国内

105-0022 東京都港区海岸1-16-1 ニューピア竹芝サウスタワー

総合旅行業務取扱管理者:岡本拓郎・小野寺弘章・大山修平・西山和典

※総合旅行業務取扱管理者とは、お客様の旅行を取扱う営業所での取引に関する責任者です。
この旅行契約に関し、担当者からの説明にご不明な点があればご遠慮なく上記取扱管理者にお訊ね下さい。

ご来店でのお問い合わせ・お申し込み(混雑時は便利なインターネット予約をご利用ください)

新橋サービスセンター

〒105-0004 東京都港区新橋3-3-9 KHD東京ビル1F
10:30~17:00(土日・祝日は休み)

横浜サービスセンター

〒221-0835 神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-23-2 TSプラザビルディング11F
10:30~17:00(土日・祝日は休み)

埼玉サービスセンター

〒330-0854 埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-10-16 シーノ大宮ノースウィング18F
10:30~17:00(土日・祝日は休み)

旅行企画・実施

株式会社阪急交通社
〒530-8355 大阪市北区梅田2-5-25 ハービスOSAKA
観光庁長官登録旅行業第1847号
(一社)日本旅行業協会正会員

最近チェックしたツアー

最近チェックしたツアーが入ります

その他のツアーを探す

【国内旅客施設使用料について】

旅行代金に国内旅客施設使用料は含まれておりません。別途お支払いが必要となります。

羽田空港往復:大人580円、子供580円、幼児580円
新千歳空港:大人1,080円、子供1,080円、幼児1,080円