紅葉旅行・ツアー特集2022は終了いたしました。

【白馬・八ヶ岳 2022】見頃の時期や名所・穴場をご紹介

白馬・八ヶ岳

長野・山梨の紅葉時期に人気の白馬(長野)や八ヶ岳(長野・山梨)の観光地を見頃時期やアクセス情報・マップを交えてご紹介します!白馬や八ヶ岳の観光付きツアーや秋の味覚がついたツアーなど、紅葉ツアー・旅行なら阪急交通社におまかせ。

白馬

白馬(長野県)

雲上トレッキングで白馬三山の大パノラマを堪能できます。なかでも秋の草木が色づいた時期の八方池と白馬三山の美しさは息をのむばかりです。

紅葉の見ごろ9月下旬~11月上旬

白馬周辺の紅葉スポット

白馬五竜

白馬五竜

紅葉の見ごろ 9月下旬~10月下旬

360°に広がるアルプスの大パノラマと、赤・黄色に色づいた美しい木々が辺り一面に広がり、見る人を圧倒させます。自然歩道があるので、トレッキングをしながら紅葉を楽しむことができます。

住所 長野県北安曇郡白馬村神城22184-10
アクセス 【電車】JR神城駅から徒歩20分、車で約5分
【車】長野自動車道安曇野ICから約60分、上信越自動車道長野ICから約60分
駐車場 あり(無料)
紅葉する木の種類 ブナ、ドウダンツヅジ、ナナカマド、カエデ
ライトアップ 2022年のライトアップ開催は未定
白馬五竜

ゴンドラに乗って白馬五竜の大パノラマを

ゴンドラに乗って白馬五竜の大パノラマを堪能するのがおすすめ。赤や黄色に染まった紅葉を見下ろす形でゆっくりと流れる景色を楽しめます。また、ゴンドラ下車後はリフト乗り場も近いので、リフトに乗って紅葉を楽しめます。

八方尾根

紅葉の見ごろ 10月中旬

山頂に雪が降り始める頃と、紅葉の時期が重なることがあり、山頂は白、中腹は赤と、他ではあまり見ることのできないこの地だけの景色を見ることができるかもしれません。

八方尾根
住所 長野県北安曇郡白馬村北城
アクセス 【電車】(八方尾根ゴンドラ乗場)JR白馬駅から車で約10分。
(八方尾根ゴンドラ乗場)JR白馬駅からバスに乗り、八方下車徒歩15分
駐車場 あり(有料)
紅葉する木の種類 ナナカマド、カエデ
ライトアップ 2022年のライトアップ開催は未定
八方尾根

八方尾根を訪れるならハイキングがおすすめ

様々な高山植物や天然記念物のカモシカなどが生息する八方尾根。その八方尾根を楽しむなら、やはりハイキングがおすすめ。ここにしか生息していない動植物を間近で感じることができるでしょう。

個人白馬紅葉

八ヶ岳

八ヶ岳(長野県・山梨県)

長野と山梨にまたがる日本百名山のひとつ八ヶ岳。10月上旬頃から色付き始め、八ヶ岳高原ラインでドライブをし、流れる美しい景色を楽しむことができます。

紅葉の見ごろ10月下旬~11月上旬

八ヶ岳周辺の紅葉スポット

清里高原

清里高原

紅葉の見ごろ 10月上旬~11月上旬

八ヶ岳高原線の小海線に乗って、紅葉に染まる野辺山を車窓から楽しむことができます。また野辺山駅は標高1,345mにあるJR線最高駅で下車観光もおすすめです。

住所 山梨県北杜市高根町清里
アクセス 【バス】東沢大橋まで、JR小海線清里駅よりバス10分
駐車場 あり(無料)
紅葉する木の種類 モミジ、カエデ、ウルシ、カラマツ、ナナカマド
ライトアップ 2022年のライトアップ開催は未定
清里高原

清里高原のビュースポット「赤い橋」

八ヶ岳高原ラインにある、「赤い橋」の愛称で呼ばれる東沢大橋。紅く色づいた山肌に合って、景色に溶け込みます。東沢大橋の近くに駐車場があるので、車を止めて清里高原の美しい大パノラマを楽しむのもおすすめです。

白駒の池

紅葉の見ごろ10月上旬

日本の湖の最高峰の2,115mにある白駒の池。紅葉の時期になると、周囲をドウダンツツジ、ナナカマド、ダケカンバなどが赤や黄色に色づき、美しい景色に変わります。また水面に映る紅葉も楽しむことができます。

白駒の池
住所 長野県南佐久郡佐久穂町 千代里
アクセス 【電車】JR佐久平駅から麦草峠行きバスに乗り約105分(特定日のみ運行)。
【車】中部横断自動車道佐久南ICから約70分。中央自動車道須玉IC・長坂ICから約80分
駐車場 あり(有料)
紅葉する木の種類 ドウダンツツジ、ナナカマド、ダケカンバ
ライトアップ 2022年のライトアップ開催は未定
白駒の池

周辺の原生林を歩く

白駒の池の周囲は原生林があり、日本3大原生林にも数えられるほどです。太古の昔の戻ったような神秘的な風景で、紅葉の赤とは違い、苔の緑の景色も楽しめます。木道が整備されており散策にもおすすめです。

個人八ヶ岳紅葉

アクティブに紅葉狩りハイキング特集